2011年 05月 27日 ( 1 )

2011年 05月 27日
初夏
漸く暖かくなってくれた。
天気予報では予想最高気温が22度。
20度を超えると嬉しい。

親の誕生日って事で、見舞いがてらドライブに出掛けてみる。
ただ、このドライブも距離がちょっとなのでなかなか大変。
高速道路無料化実験のお陰で、掛かる費用はほぼガソリン代だけで済むが、さすがに往復400kmはきつい。
スイスイ走ることが出来るから行く気にもなれるってものだが、これで道路が渋滞するような状況だったら絶対に行きたくない。
何たって何処に行くにも基本「日帰り行動」だから。
それが飛行機に乗って東京に行くことがあってもだ。
基本は朝出掛けて夜には戻ってくる。
親が死んだときでも、片道70kmの距離を帰宅して寝た自分。

朝の仕事を終え、最近母親が気に入っているらしいモンブランを買うためにケーキ屋を探す。
行く道すがらにケーキ屋があったと思ったが、どうやらそこは改修工事中で営業していないとのこと。
仕方がないのでグーグルで検索してみると一軒のケーキショップがヒットした。
フォセットフィーユ
a0015198_142572.jpg
綺麗な店構えだ。
働いているお姉さんも好感度高い。
ショーケースに並べられているケーキのどれもが美味しそうに見える。
モンブランを買い占め、高速の人となる。
こんな天気の良い日にただ車に乗っているだけというのも勿体ないし、急いでいる訳でもないのでないので、SAなどにボチボチ立ち寄っていこうと思う。

ぶっちゃけこっちのSAったって、野幌か砂川くらいしかない訳で。
そうなると必然的に走り出して1時間ほどにある砂川が第一休憩ポイントとなる。
時間にして丁度昼時だ。

ハイウェイオアシスのレストランに入ってみる。
お店のオススメがあったのでオーダー。
と言うか、この手のレストランの定番メニューと言えば、ラーメン、カレー、丼物だろう。
奇をてらったメニューが並ぶことはない。
a0015198_14104085.jpg
土鍋とご飯。
その招待は・・・
a0015198_14112215.jpg
こうなると殆ど病気だ。
「お子様でも召し上がれるように甘口にしてあります」と書いてあったが、果たして本当に甘口だった。
辛さ調節のスパイスが一緒に運ばれてきたので、5振りほどしてみた。
スパイシーな感じはない。
うーん・・・、好き好きだな。

その後、定番のあいらん堂にてアイスを食べようと店に立ち寄るが、店員さんから衝撃的な言葉が出てきた。
「原材料が入荷されないために、今作ってないんです」
強烈なカウンターパンチを喰らう。
砂川ハイウェイオアシスに来てあいらん堂のアイスが食べられない?
何しに来たのか判らなく(見舞いに行く途中だが)なりそうになった。

あしたのジョー風に燃え尽きそうになりながらも踵を返すと、そこにはどこかで見たような体型の女性が居た。
「砂川ハイウェイオアシスの森久美子さん」らしい。
a0015198_14143847.jpg
テレビにも出たらしく、その時のVTRが店内で流れていたから顔見せはOKだと思うが、一応首から下の写真で。
もちろん髪を縛るのは体格に負けないくらいの大きなリボンであった。
どんな女性か興味のある方は砂川ハイウェイオアシスの売店へGO!

アイスを食べられなかったので、食後のデザート無しでの再スタート。
おや、Xタイプじゃないですか。
a0015198_1584965.jpg
AUDIもそうだけど、北の大地では4WDの需要が高いから結構売れたんじゃないかな?

急ぐ訳でもなく、周りの速度に合わせてゆっくり走る。
燃費は大体9km/L弱って感じで推移。
途中、覆面パトカーに捕獲されている車を発見。
今一度気を引き締める。

名寄に到着する頃、愛車のOBCは25度を示していた。
さすがに暑い。

つづく。

by wonderfullifewith | 2011-05-27 15:19 | まぜまぜ | Comments(10)