2006年 01月 31日 ( 1 )

2006年 01月 31日
ミラー外し
ドアミラーのヒーターが故障しているようなので、早速確認。
ミラーの外し方が判らん!
色々検索してみるものの、探し方が悪いのか上手くヒットしない。

てことで、識者の方にご質問を投げかけてみる。
直ぐさま情報を教えてくれる
やはりあの方とあの方が画像入りで情報をお持ちであった。

マイナスドライバーをサービスホールに差し入れ、そっと中のダイヤル状のものを回してみる。
程なくしてミラーが外れる。
配線を確認するが、目視ではとくに問題ない様子。
エンジンを掛け、テスターを当ててみると、そこには14Vの表示が。
ここまでは電気が来ているから、ミラー内部の問題なのか。

「抵抗値を測ってみては?」とのご意見も頂く。
・・・・、難しい(爆)。
いや、テスターをΩの所にして測定すれば良いんだけど、ミラーを単独にしておかないとダメなんだろうな・・・・(きっと)。

もう少しバラしてみないと。


「この際だからカバ耳に変更してみては?」とか
「これはMミラーに換える神のお告げですよ」とか
素敵なご助言を頂くが、取り敢えずはヒーターの復活を最重要項目に考えることに。

15年も経過すれば、配線の一つや二つ、おかしくなってもおかしくない(ん?)

経済評論家の方から見れば、修理費用を掛けるよりも新車を買った方が得であるとのご意見を頂戴しそうだが、メインに使用している車であり、克つ趣味に使ってる車であり、同一メーカーの新車を購入するには色々と障壁がある実際では、ミラーを直して乗り続けるのが一番の得策であるといえよう。

by wonderfullifewith | 2006-01-31 10:40 | Comments(11)