2007年 01月 26日
かたやき
かたやき煎餅でもう少し引っ張ってみます。
まず、その実体をば。

a0015198_222148100.jpg

大きさは5cmほど。
形は綺麗な円形を呈しています。
ちょっと見には「カントリーマァム」に似ていますが、硬さは全く別物であります。

a0015198_2221144.jpg

厚みはこの程度です。
約1cmほどですね。
こちらの絵の方が硬さが伝わる感じがしますが如何でしょう?

a0015198_2220369.jpg

このように付属の木槌でたたき割って食べることが望ましいようです。
ですが、この煎餅をこの木槌でこのようなスタイルで割るには数十回ほど打撃を加えなくてはなりませんでした。

ちなみに煎餅を割らずにこのまま一口に口腔内に投入すると、しばらくの間会話不能、口唇閉鎖不能など、一般生活が不可能な状態になります。その後丸呑みしますと食道の粘膜に多大な損傷を与えることは、想像に難しいことではありません。

お勧めとしては大体6分割くらいに小片化するのが宜しいかと。
小片化した煎餅を口腔内に投入し、その後唾液腺から分泌される唾液により煎餅の軟化を試みます。
表面が若干湿り気を帯び、顎関節に付随する咬筋・側頭筋・顎二腹筋あたりの力で事態の解決が望めそうになりましたら、上下の臼歯により一気に煎餅の破砕に向かいます。

さて、食べてみます。
ボリボリボリ・・・・・・・。
硬さの中にほのかに甘みがあり、口腔内が至福の時を迎えていきます。

「しっかし(ボリボリ)、この硬さは(ボリボリ)、どうしたもんなんですかね(ボリボリ)」
「うん(ボリボリ)、でもこのどうしようもないくらいの硬さがなかなか旨いんだよね(ぼりぼり)、イテッ!(ボリボリ)」

日本は本当に色々なおやつがあるものですね。
ちなみにお嬢はぬれ煎餅が、奥方はみそ入り大垣せんべいの1枚ものが好みのようです。

私?
私は全部好きです。

by wonderfullifewith | 2007-01-26 22:45 | Comments(4)
Commented by chandra at 2007-01-27 08:41 x
こんにちは (*^_^*)
あいかわらず 文章が楽しくて かみさんと 爆笑もん でしたぁー
しかし、どーしても ナース服に目が・・・(^^ゞ 
Commented by wonderfullifewith at 2007-01-27 09:56
chandraさん
何時もご贔屓ありがとう御座いますm(__)m。
このかたやきも旨いですよ。
ただ美味しく頂くには歯が丈夫なことが大前提のようです。

ナース服、良いでしょ?(笑)
でもね、見慣れちゃうと何にも感じません(当たり前か)
Commented by boven7 at 2007-01-29 15:01 x
白衣を着て、ノギスで煎餅を測るのも笑ってしまいましたが、

>ちょっと見には「カントリーマァム」に似ていますが

何故かここが一番ツボにハマりました。。((笑))
確かに。。。似てます。。(笑)
Commented by wonderfullifewith at 2007-01-29 19:01
boven7さん
カントリーマァムがbovenさんの琴線に触れましたか。
でもホント似てるんですから(^_^)。


<< 追突!      休日その2 >>