2018年 09月 23日
据え膳食わぬは男の恥のはず
とうとう今日なのかな?って思ったんですよね。その日は職場の懇親会でお互い良い感じで酔ってて、次どうしようかって話になったときに、思い切って腕をそっと掴んで誘ってみたんです。相手もちょっと驚いた感じだったんですけど、それでもこっちの気持ちを判ってくれたのか周りの目を盗んでコッソリ二人でお店を抜け出したのは良いんですけど、それからそう言う感じのホテルに行けば良かったのに普通のホテルに入っちゃって(笑)。
部屋空いてますか?ってフロントで聞いたら当然二人だからツインの部屋を案内されちゃって。判ります?、ダブルじゃなくてツインですよ。
ホテルの人も気を利かせてくれれば良いのに、そんな風には見えなかったのかなぁ。


いやね、その日は特に特別何も気にしていないで懇親会に出掛けたんですよ。まぁ何も気にしないと言えば嘘になるかな?。でもそれほど本気やる気モードじゃないんで適当にその場を楽しんでたんですよ。普段は飲まない日本酒を飲んじゃったりしてね。それで宴も酣って時になって二次会どうする?みたいな状況でうろうろしてたら、すっと腕を掴まれたんですよね。え?そりゃぁもう驚きましたよ。驚きと感激(笑)が入り交じった感じで、でも「据え膳食わぬは男の恥」って言うじゃ無いですか。だからそのまま周囲の目を盗んでそーっとその場を抜け出したんですよね。そしてどうしましょうかになるんですけど、何かいかにもってホテルに行くのってどうなの?と思ったんで、普通のホテルに入ったんですよね。
そこで空き状況を聞いて通された部屋がツインですからね、なんかどうしようかって感じになったんですよね。親子にでも見られたのかなぁ。
親子は腕組まないでしょ、普通はねぇ。


部屋に通されたら、ツインのお部屋でしょ。ちょっと雰囲気どうなの?って思わない訳でもなかったんですけど、それでもお互い適当に酔ってたってのもあったのとかなり上層階のお部屋だったんで窓からの景色も凄く綺麗で、変な装飾のその手のホテルの部屋よりも良いかな?と自分に言い聞かせたりして(笑)。それでちょっとお互い黙っちゃったりしてたんですけど、流石にこのままじゃダメよねって事で取り敢えずシャワーを浴びてきますって先にシャワーを浴びたんです。私がシャワーから出て入れ替わりでシャワーを浴びて貰って、冷蔵庫からワインの小瓶を出してベッドに腰掛けて見る訳でもなくテレビを見ながら少し飲んだりして、懇親会でも普段あまり飲めないのになぜかいつもより多めに飲んじゃってて、もしかしたらあの時は何か期待してたのかなって。それとも何となく恥ずかしい気持ちがあったのかな?。それを誤魔化すためにワインを飲んだのかな?。その内シャワーから出て来るだろうなと思ったんでちょっとだけ雰囲気作り。少しだけ部屋の明かりは暗くしましたよ(笑)。だってあまり明るいと恥ずかしいじゃないですか。真暗がりで周りが見えないって程じゃないけど、本が読めるほどの明るさはない感じでね。風呂上がりにワインを飲んだからか判りませんけど、結構酔っちゃってたから出来たのかも知れないですね。


なんかね、こう言う状況ってそんなに経験無いから、この先どうリードしていけば良いか正直判らなかったんですよ。だけどここまで来てオタオタするのもみっともないじゃないですか。そしたらシャワー浴びてきますねって言われて、そうだねって事で自分はベッドに腰掛けてボーッとその先の流れを考えてたんですね。どの位考えてたかなぁ(笑)。大した考えも纏まらないうちにシャワーから出て来ちゃったんで、自分もシャワーを浴びる流れになっちゃって。シャワー浴びずに加齢臭を漂わせてても仕方ないしね。シャワー浴びてるときも色々考えてるんですね。あれ?え?考えません?、考えないとしたらそれは経験値が高いからですよ。自分なんてそんなに経験値高くないから、今までの人生の中の色々な事を織り交ぜてこれからの流れを構築してるんです。やっぱ失敗したくないですからね。そんなことをあれこれ考えてたらすっかり洗う場所も無くなっちゃって、仕方がないから体を拭いてバスローブを着てバスルームから出ましたよ。
部屋は自分がシャワーを浴びる前よりも少し暗くなってて、まぁこの状況であまり明るい室内ってのもどうかなって感じですよね。そしてベッドの方に目を向けたらワインを飲んでるじゃないですか。彼女あまりお酒は強くないんですよね。懇親会でも結構良い感じで飲んでたし大丈夫かなと思ったんですけど、自分も普段は飲まない日本酒を飲んでたから同じ位に大丈夫かな、なんですけどね。


ワインはダメですね(笑)。かなり酔っちゃったみたいで、隣に座られた時に逆に妙に照れちゃって。いよいよだぞって雰囲気のはずなのに意味も無く笑っちゃったりして。そしたら何となく今日は無しなのかな?みたいな雰囲気が相手に感じられてきちゃって。明日もありますからあまり遅くならないうちに寝ましょうかみたいに言われちゃって。あ〜失敗ってちょっとだけ後悔したんですけど、それぞれのベッドに入ってベッドサイドの灯りだけにしてお休みなさいってことになっちゃったんです。でもこのままお休みなさいもおかしくないです?。それで勇気を出してベッドを抜け出して隣のベッドに潜り込んじゃったんです。もうドキドキですよ(笑)。そしてそっとバスローブの紐をほどいてみたんです。結構大胆だなと自分でも思ったんですけどね。酔ってたから仕方ないかな?。でも・・・。


ベッドにお互い腰掛けて何となくそう言う雰囲気なのかな?と思ったんですけど、ワインが効いてるのか妙なテンションになってて、顔を覗き込む仕草をしたらクスッと笑われちゃって。あれ?うーん、ちょっと違う?みたいな感じって言うんですかね。まぁ焦っても仕方ないですからね。そうなるとあまり遅くまで起きててもお肌にも良くないじゃないですか(笑)。それで今日は無いなって思ってそれぞれのベッドで寝ましょうかですよ。どう思います?、超高級の据え膳を食わないんですよ。あ、自分あっちは大丈夫ですから、まだまだ現役だと思ってますよ。
それでベッドに入ってはみたものの、おいそれと眠れる訳は無いですよね。据え膳が隣にいるんですから、ね?判りますよね。
ベッドの中で悶々としてたら、暗がりの中で人の動く気配がしたんですよね。そうしたらこっちのベッドに入ってくるじゃないですか。
良い匂いがね、ベッドの中に満たされていくんですよ。心臓はち切れるかと思いましたよ。腹上死ならぬ添い寝死(笑)。いや笑えないわ。
ここまで来たらあとは為るようにしかならないですよね、ね。この状況ならなっちゃっても良いですよね。いや、ならないとダメな状況だわ。
それでベッドの右側に少しずれて場所を空けるようにして迎え入れたんですよ。それで・・・。


全ては妄想ですからね。

これ、つづくのかな?


by Wonderfullifewith | 2018-09-23 16:52 | うちのこと | Comments(6)
Commented by 地区男 at 2018-09-23 19:20 x
ハァハァハァハァ(*´Д`)……。
凄い…妄想っす!?

流石、代表様☆彡
作家さんの神髄がさく裂っすね!?
自分、不覚にもさわりでツンパを汚しますた(自爆)


Commented by Wonderfullifewith at 2018-09-24 07:54
地区男さん
貴殿のカウパー君まで動員させてしまってどうもすいません(^_^;)。
お洗濯の手間を増やしてしまいましたね。

改めて読み返したら、改行してないもんだからえらく読みにくい文章に書いてたときの心情がハッキリ表れますね(アホ)。

Commented by BB at 2018-09-26 09:59 x
妄想とは言いつつ「ある程度の実体験」がないと膨らまないもんです。あぁ~イヤイヤ否定は良いです。

先生の妄想(現実含む)が導火線となりまして私の妄想に火が着きました(面目無い)

もう還暦も過ぎたと言うのに鋼の様に硬く変身した相棒(自慢)に、オイオイいい加減にしろとなだめる始末です ハハハハ 参った参った。
Commented by f10-d5 at 2018-09-26 10:50
こんにちは、マル運です。

フランス書院のようなどぎついのより、この程度のが私は好きです(^^ゞ

って、この文章を書き込みする時間が気になります?
キツツキ入力の私だと、軽く1時間を越えそう。。。
Commented by Wonderfullifewith at 2018-09-28 11:42
BBさん
雑誌の切り抜きにバターを塗った世代は、妄想力がハンパないです。

>鋼の様に硬く変身した相棒(自慢)に
ワロタwww。
お孫ちゃんよりも若いお子さんが出来ると、世間は何かと言ってきますので十分お気を付け下さい(笑)。
でもそれが現実になった暁にはまたお祝いしましょう!。
そして再就職(大笑)。
Commented by Wonderfullifewith at 2018-09-28 11:43
マル運さん
フランス書院って(笑)。

頭の中にほんの少しの断片が出来ると、後は堰を切ったように文章が出てきます。
ある意味才能だと自分でも思ってます(笑)。

ただ火種がないとなかなか筆が進まないんですよね。


<< 雑感      ぶらり一人100kmプチドライブ >>