2018年 07月 24日
北の国から2018夏 駆け足だけどね
あーあー、あああああー、あーあー、あああああー、あーあー、あああああーあー♪

とうさん、今年の夏は変な天気な訳で、本州では凄く暑いのにここ富良野は、富良野もそれなりに暑い訳で。
でもこの暑さを暑いって言うと本州の人達には大変申し訳ない訳で。
今日も最高気温は26度、夜には長袖のジャケットを着ていないと寒い気温です。


そんな訳で7月の中旬となれば富良野ラベンダー観光ってのが定番なので、ご多忙に漏れず出掛けてみた訳で。
ええ、自分は家族が「行く」と言えば、それに従うまでですよ。

出掛けた先は定番中の定番、ファーム富田さん他。
午前中は内職でしっかり仕事をしていたので、出掛けるのが遅くなったのが今回の旅がケツカッチンの大きな原因だったりする。

まぁそれはどうしようもないので先を急ごう
高速を使って三笠(みかさ)ICまで行き、そこから先は裏道を抜けて富良野まで走る。
先導者がトロいと泣きたくなる道だが、良い感じで走ってくれると、それはそれでとても楽しかったりする。
ただこの道は途中携帯が圏外になるという今時としては少し怖い感じの道、圏外で事故や故障に見舞われたらどうしようかと悩む道なのだ。

そんな道を無事通り過ぎてたどり着いたのは美瑛(びえい)のレストラン。
去年はしっかりランチにありつけたのに、今年は時間が遅かったために「ランチタイムは14時30分までです」なんて泣きたくなることを言われた15時。
a0015198_20490089.jpg
レストランから見える映画のロケ地の家。
石垣にはハートの石が一つだけあるって例の家ね。


いきなりの昼食難民に成り下がり、さてさて如何致しましょうって事になったのだが、個人的にはそれほど空腹でもなかったので別に何でも良いと思いながら、レストラン併設のベーカリーショップで自分は140円のパンを1つ購入し車中でムシャムシャ。

a0015198_20480431.jpg
ランチタイムを過ぎてるもの、道理で駐車場には他の車が止まってないはずだわ。
でも17時まではティータイムなので飲み物やパン位は食べることが出来る。
夜は予約制のディナータイムなので、そこは金額が一気に4000円以上に跳ね上がってしまうので即行却下。

相変わらず貧相な食生活だと自分で思いながら、どうしても高い食べ物を買えない貧乏性。


美瑛から中富良野(なかふらの)まで降りてきてファーム富田到着。
最初からこっちで良かったかしらと思いながら、自分の意思ではないのでここは何も言わない。
a0015198_20472100.jpg
ファーム富田と言えばラベンダーソフトは外せない。
口の悪い人は「トイレの芳香剤の匂い」って言うけど、どうだろう?、あまり考えたことないわ。
 
去年はラベンダーが散々だったがそれは今年はどうにか免れたようだ。
a0015198_20472006.jpg
今年は長雨の影響でポピーの色づきがちょっと遅い感じなのと、麦の生育が遅い感じ。
a0015198_20472025.jpg
もう少し綺麗なピンク色に咲いてくれれば良かったのだが、新聞の情報ではそろそろ良い感じ(7月下旬)って事なので、これからファーム富田に行かれる方は綺麗な花畑を見る事が出来ると思う。

a0015198_20472039.jpg
ラベンダーの紫と丸かぶりに近い藤色のワンピースってどうなの?って話もあるが、それはあまり深く突っ込まない方が良さそうなので軽くスルーの方向でどうか一つ。

a0015198_20471972.jpg
インスタやってないのにインスタ映えしそうな写真を撮ってる人。
うちの女性陣、誰もインスタやってないわ(笑)。


a0015198_20472173.jpg
ただ残念だったのが気温はそれなりに、と言っても26度位なのでとても過ごしやすいのだが、空には一面灰色の雲が覆っていたために、青い空をバックにフォトジェニックな感じとは少し違うことになってしまった。
またヒマを見てリベンジだな(貧乏暇無しだけど)。

そろそろ夕方の時間になってきて、次なる目的地の営業終了時刻も迫ってきたために、ファーム富田滞在時間約30分と観光客が聞いたら「そんな贅沢は許さん!」と叫ばれそうな短時間滞在で次なる地へ。

次はフラノデリス。
ここも定番訪問場所となっているが、ミルフィーユがどうも人気らしい。
今回はそれを狙っていったのだが・・・。
a0015198_20471999.jpg
閉店時間30分前に到着、駐車場にも車はまばら。

ミルフィーユをオーダーしたらどうやら繁忙期は定番メニューにはなってないようで、なんだよそれって感じで肩すかしを食らいながらそれでも何かアイスクリームがトッピングされたパンケーキみたいなデニッシュみたいな、まだ行ったことないけどコメダ珈琲店のシロノワールみたいなものをオーダー。
にしても繁忙期にメニューを変えるなんて、どうかしてるぜ!
でもきっと作るのが面倒なんだろうな。
利益率良くないんだろうなとか思っちゃうのは零細企業の店長の哀しい性か。

a0015198_20471917.jpg
コメダ珈琲店、北の大地も何軒かオープンし始めててわが家から車で5分位の所にも出来た様だが、何時か頑張ってお邪魔してみよう。

アイスコーヒーの氷がこれまたいわゆるSNS映えするような感じで、それよりも有り難いのは氷もコーヒーで作られているために時間が経過しても味が薄まらないって事。
a0015198_20471908.jpg
どうですそこのお姉さん、氷の形がハートですよ。映えーでしょ?。

そろそろ閉店時間って事でここの滞在時間も30分ほど、結局この日食べた物はパン1個とシロノワールもどきのみ。

娘の晩飯に富良野マルシェで「肉まんま」350円を購入。
他は山羊のチーズとかワインとか買ってたらしいけど、詳細不明。

そろそろ帰らないと遅くなるって事で、来た道をそのまま戻った訳だが、先導車の4tトラックが制限速度50km/hの所を30km/hちょっとで走るものだから道路の白線に変わった途端に後続車が一気にごぼう抜き。

その後も「あの運転手絶対トイレに行きたいに違いない」って感じの速度域で走る大型ミニバンに着いていく。
にしてもあんな重心の高い車であんな狭い道を異常な速度で走るよなってのが正直な感想。

そして高速に入って、たまにはエンジンに気合いを入れてやらねばとキックダウンスイッチを踏み抜く勢いでアクセルを踏み続けたならば、視界が一気に狭くなる速度域にまで達して、恐らくあれはメーカー公称最高巡航速度なんじゃなかろうかって所に到達したような気がしたのはきっと気のせいだと思いたい。
そう考えるとM5やB5の300km/hオーバー巡航って一体何所で使うんだ?って気がしないでも無かった。
少なくともこの狭い国の中では使い道は無い様な気がした(そもそもそれ違反領域だから)

そして気づけば予定時刻よりも30分位早く帰宅出来てしまったので、ミニバンドライバーさんには感謝しかない。



富良野、美瑛、今一番綺麗に咲き誇ってるので、興味がある方は是非足を運んで頂きたい。
その際の合い言葉は「我々は常に傍観者でありたい」だ。
余計な税金の納付は極力避けて人生を生きていこう。



by Wonderfullifewith | 2018-07-24 17:58 | まぜまぜ | Comments(4)
Commented by 地区男 at 2018-07-25 11:41 x
ルゥ~ルルルルゥ~、ルゥ~ルルルルゥ~♪

ボーイ:『お客様、御使命はっ!?』
地区男:『ジュ~~~ン☆彡!』自爆

いやぁ~、美瑛といえばコーン・パンっすもんね!(違っ)

にしてもですねぇ…、
ラベンダー畑、ラベンダーソフト、ラベンダー色ドレス。
見事なまでの三重奏です☆彡リア充って凄いなぁ~!

最近、BMW乗って無いなぁ~・・・。
メーター張り付きなんて、もし横から鹿とかが出て来たら
大変ですから、くれぐれもご注意なさって下さい。
自分は、最近歳のせいかアクセルが怖くて踏めません。
視力やら反射神経やらが低下してるんでしょうねぇ(淋)
Commented by Wonderfullifewith at 2018-07-25 16:09
地区男さん
ジュンジュワ〜(ホリケンかよ!)

美瑛と言えばコーンパン、あれ何なんですかね。
つまりは「人の味覚はそれぞれ」って事なんでしょうね。
素材の味を100%活かしたと言えば聞こえが良いでしょうか(笑)。

最近BMW乗ってないんですか?
判った、他の何かに乗るのが忙しいんですね。
自分もそっちに乗りたいなぁ。

こっちの高速はあまり車がいないので路面も荒れてませんし比較的安心して踏み込むことが出来ます。
メーターが3時方面を向いてたなんてのは、きっと空想の世界だと思いますけど(HUDに数字が出るだろうが、爆)。

えっと、低下しているのは持久力も追加しておいてください(早爆)。
Commented by f10-d5 at 2018-07-25 23:14
こんばんは、マル運です。

ラベンダーの時期に、富良野・・・ここ5年以上訪れていません・・・だって、7月は北海道が混んでるから(^^ゞ
って、久しぶりに7月の下旬に北海道へ行ってみたいです。

日帰りで訪れることが出来るのが羨ましいです~


Commented by Wonderfullifewith at 2018-07-27 17:16
マル運さん
ラベンダーの時期、ところどころ道は混雑してますけど、マル運さんが向かわれる場所はあまり気にならないかと(笑)。

日帰りで富良野、マル運さんなら出来なくもないかも知れません(笑)。


<< 何かに似てると思ったら      リモートコントロールパーキング... >>