2018年 05月 01日
初体験
この年になると思うことがある。

「あと何回桜を見る事が出来るんだろう」

昔はこんなこと思った事も無いし、大体が自分の人生の中に「花」なんて存在しなかった。

年寄りの携帯の写真には必ず花の写真があるって何かの番組で言ってたけど、年を取ると花を愛でたくなるものなのかは判らないが、ここ数年は毎年のように桜を追いかけてるような気がする。

北の大地で桜の名所と言えば「函館五稜郭の桜」や「戸田記念墓地公園」の桜が有名だ。
あとは花より肉の「円山公園の桜」
他にもいくつかあるが、外してはならないのが「静内二十間道路の桜並木」。

ここは桜の名所として名高いのだが、今までどうしても「混雑が激しすぎる」って事で敬遠していた。
他の理由として休日と桜の開花時期が上手く合わないとか、折角の休日なのに雨が降ってるとか、そんな理由で行くことを躊躇っていた。
函館に行った身としてはちょっとツライのだが、微妙に遠いってのも敬遠する理由の一つではあった。


駄菓子菓子、今年はどういう風の吹き回しなのか「静内の桜を見に行こう」計画が突如勃発し、と言っても自分が仕事から戻って来て午後1時にいきなり家族から「静内の桜を見た事が無い」と言われたからに他ならないのだが、それで今から行くのか?と一瞬躊躇ってはみたものの、この機会を逃したら次は無いかも、それに今年のGW後半は天気があまり良くないし「やるなら今しかねー」と黒板五郎がいきなり舞い降りてきたようにいきなり決行と相成った。
幸運の女神の後ろ髪はないと言うが、自分はもしかしたら幸運の女神なのか?(謎笑)。

車をガレージに取りに行き、燃料計の目盛りが丁度真ん中、航続可能距離が約400kmを指しているのを見て「給油してから行こうかどうしようか」と一瞬迷ったものの、高速道路メインの走行なら楽勝でしょと見切り発車。

GWでありながら特に渋滞も何も無く、ただ苫小牧東インター付近で「もう1台のスマホのBluetoothが繋がらない」とかの問題が発生してすったもんだしているうちにインターチェンジを華麗なまでにスルー。

目的地がグーグルマップのナビから色が消えて一瞬青ざめる。
大体が日高(ひだか)自動車道がどこから繋がっているかハッキリ認識していない時点でどうかと思うのだが、行き当たりばったりの準備不足の中では致し方ない。
じいさんのように高速道を逆走するわけにも行かないので、泣く泣く苫小牧西インターで下車してすぐさまUターン。
約30分ほどのロスタイムとなったのはご愛敬。

日高自動車道は基本無料のようで、その代わり道も片側1車線だったりするからしょうがないのかも知れないが、時間がある程度読めるって事ではとても有り難い。

日高自動車道を走っているとナビは「日高門別(ひだかもんべつ)IC」で降りろと指示をしていたようだが、ここでも丁度抜け道のことを調べて貰ってた最中と重なりナビ画面を見てなかったために日高門別ICをあっさり通過、てか日高門別ICの先には道がないことになっている2017年度版の純正ナビ、並びにグーグルマップ、どうした?。

そういや高速道路の掲示板に4月21日開通って書いてあったけど、もしかしてそれなのか?と色々頭を悩ますが、この辺は全く土地勘がないので果たしてこれで良いのか判らないまま不安の中、どちらのナビにも道がない山の中をひたすら走る。

色々ググって貰うとどうやら日高厚賀(ひだかあつが)ICってのが新しく出来た様で、そこまで不安と期待の中車を走らせる。
何所に行くか判らない、自分で企画したミステリーツアーに参加している気分ってのはかなりスリリングなんだと今更ながらに思ってしまう。

それでも日高厚賀ICで終点となり、ここから先程来調べていた抜け道の方向に向かう。
これは海沿いの道に出るのではなく山の中を走るコース。
ドライブ好きには結構楽しい道で、そこそこのアップダウンがあって走り甲斐がある。
舗装も穴など開いておらず確りしているので乗っていて緊張感も少ない。

そんな道を30分も走っただろうか、漸くグーグルマップが示した道が見えてきた。
漸く本線に合流だ。
静内の派出所(駐在所?)を曲がる辺りから二十間道路まであと○kmの看板が出て来る。

a0015198_19173974.jpg
日本の道100選にも選ばれているのか!。
別に何も無いような場所で、周りはサラブレッドの牧場しかなく、他には静内農業高校があるくらい。

桜は開花はしたもののまだ満開というわけにも行かずちょっと残念だったが、それでもそれなりのちょぼちょぼと咲いてくれていて、これが満開だったらもの凄い光景なんだろうなと想像するだけでワクワクした。
a0015198_19174010.jpg
こんな感じで路肩に臨時駐車場があるが、来場者数に比べて圧倒的にキャパが小さすぎる。
この日はそれほど人が来ていなかったので車は楽に駐められたが、最盛期には高速を降りてから1時間ほどで到着出来るこの場所が最大3時間掛かるって程混雑するんだから、地元の観光協会の方々にはもう少しこの辺のことを考えて頂ければと思った、と初めてお邪魔した人間が言うのはおこがましいって話なので気にしないで下さい。
a0015198_19174001.jpg
臨時バスなども走るようだが、近隣の人は良いとしても、遠方からわざわざ来る客はどうしようもない。
どこか離れた場所に車を駐めて、現地まで公共交通機関で来るって方法もあるかも知れないが、その離れた場所ってのも何所なのかサッパリ判らない状態では如何ともし難いだろう。

朝6時前に到着するように来れば混雑に巻き込まれにくいとは言うものの、そうなれば出発するのが4時とか訳の判らない時間だから桜を見るのも大変だなぁと思ったが、考えようによっては晴れてさえいればキッチリ見られる桜なので、トマムに雲海を見に行くよりは遥かに博打性は低いと思われる。
でも最近のトマムの雲海の見学確率は100%、それも全面雲海に出会っちゃうんだから持ってるよねぇ。

a0015198_19175999.jpg
路肩に車を駐めて出店のあるメイン会場に向かってみる。
a0015198_19175273.jpg
これではないが馬と一緒に顔出し看板で記念撮影している同伴者、それを娘にラインで写真を送ったようだが冷たい返事が戻って来たらしい。
そりゃそうだ。
出店が並んでいたが、午後のおやつ時を少し過ぎた時間もあって混雑していることもないというか、そもそも客が余りいない。
何往復かして自分が選んだのは定番のソフトクリームとシナモン味のおからドーナツ。
a0015198_19175175.jpg
奥の看板にフォーカスが当たってしまって肝心のソフトクリームが前ボケと言う大失態って程の写真でも無いし、ソフトクリームもカートリッジを装置に取付けてうにうに出すような例のヤツで、味は「あ〜、これかぁ」ってレベル。
1週間ほどのイベント事だから大々的な機械を導入することも出来ないし、大体が上下水道などの設備が無い様なところでソフトクリームマシンを入れても機械の手入れが出来ないって話だ。
その位のことはこちらとしても理解済みなので恭しく頂く。

a0015198_19174006.jpg
おからドーナツはその場で揚げてるようで、おからって事で口当たりが軽く自分の好きな味、価格も120円(プレーンは100円)とまずまず。

a0015198_19175116.jpg
おからは嫌いじゃないけど、豆乳がちょっと苦手な自分としてはどうかなと思ったのだが、豆乳臭さは全く感じられなかった。
ホットケーキミックスで作るドーナツよりも軽くておっさんにも食べやすいのが好印象。

同伴者様は「小腹が減ったから焼き鳥を食べる」とこれで気温があと5度高かったら「一緒にビールも飲む」くらいの勢いで焼き鳥を購入。
a0015198_19174025.jpg

おっさんがおからで、おばちゃんが肉、動物性蛋白質をがっつり食べても全然平気な体はとても羨ましい。

a0015198_19173901.jpg
花が咲いている木はあるものの、半分位はまだこんな感じでつぼみの状態だった。
きっと満開はGW後半なんだろうと思うが、雨の予報で花びらが散ってしまわないか心配だ。
見事に耐えてくれたのなら、週末は見事な感じに満開になってくれると思う。

a0015198_19175287.jpg
この辺はもうちょっと蕾が開いているところ(蕾を花唇って書くと変でしょ?)。
あと数日で咲くって感じかしら?
a0015198_19175207.jpg
つぼみの中に一輪だけ咲いて、ややフライング気味の桜。
どこにもフライングするやつはいるものだ。

a0015198_19175202.jpg
桜の回廊みたいな感じで咲き誇るメイン会場、これでも半分位しか咲いていない。


a0015198_19175996.jpg
時折しっかり満開の桜もあるのだが、この様な気はまだ3割程度だったが、それでも「なかなかスバラシイ」と賞賛するレベル。
来年こそは満開の時期に休みがありますようにと手を合わせるおっさん。

a0015198_19173916.jpg
混雑時じゃないからこんな写真も撮れるが、最盛期なら道路に車がほとんど無い状況はあり得ないんだと思う。
a0015198_19173942.jpg
信号待ちでブラインドシャッターを切る。
来年もまたお邪魔したいが、その時は渋滞に巻き込まれたくないので早朝勝負を賭けてみよう。


帰りも日高厚賀ICから高速の人となり、千歳ICから少し混み始めたものの往路よりも20分ほど時間短縮して帰宅出来た。
燃料計も一目盛り減っただけでなかなか好記録が期待出来そうな今回の旅。

次は厚田の桜かなぁ。
でも新しく「道の駅」が出来たことであの道が激混みになってるって噂もあるからどうしようと、とにかく渋滞嫌いなおっさんは躊躇ってしまうのだった。

桜見物第一弾、お終い。


by Wonderfullifewith | 2018-05-01 11:41 | うちのこと | Comments(8)
Commented by imo at 2018-05-01 21:26 x
車無改造なのに、俺の身体は、バイパス・人工弁・ICD総額1000万円これから人工心臓1800万円・心臓移植は時価??
Commented by DORA-Q at 2018-05-01 23:41 x
こんばんは(^^)

wonderfullifewithさんは日高遠征だったのですね。
私は○○の○○○○○に行ってきました。人生初でした。
次は道の駅が近くにある○○○○○○公園かなぁ…いやいや、それか小高い山がある○○○○公園かなぁ~なんて考えています(゜゜)行かないかもしれませんが…。

万が一お見かけしたら、どうしたらいいですか?(笑)
Commented by f10-d5 at 2018-05-02 01:15
こんばんは、マル運です。

静内の桜、私もいつかは見たいと・・・いつも新緑の季節ばかりなので・・・
って、GWのころって、まだ北海道では雪が降ったりしますよね、それも、ネックだったりするんですよね

海岸沿いの国道235号を走るより、道道の1026号や、71号線のが交通量も少なく、また適度なワインディングロードで好きな道です(^^ゞ
Commented by at 2018-05-02 06:44 x
やはり日本って狭いとは言うものの、この時期に桜と思うと距離を感じました。
ところナンバーがチラッと(^_^;)

Commented by Wonderfullifewith at 2018-05-02 10:34
imoさん
折角貰った命です、助けて貰った命です、精一杯imoさんの出来ることに向かってください。
医療費、互助制度がしっかりしている日本人で良かったと思う瞬間ですね。
Commented by Wonderfullifewith at 2018-05-02 10:47
DORA-Qさん
日高遠征してました。
初めてでした。

DORA-Qさんは一体何処に行ってたんですか?(笑)
お役所の黒塗り公文書みたいで全く想像が出来ません。
もし見かけたら気軽にお声がけください。
Commented by Wonderfullifewith at 2018-05-02 10:50
マル運さん
こちらのGWは峠越え時に積雪の恐れがありますね。
個人的には峠を越えることがないので全然問題ないですが、マル運さんの行動範囲だとちょっと厳しいことも起きえそうです。

道道1026号線をご存じとは!
流石としか言い様がありません。
Commented by Wonderfullifewith at 2018-05-02 10:52
樵さん
北の大地はこの時期から桜ですね。
あの方のお庭でも梅と桜が同時に咲くようです。

ナンバープレートの文字見えます?
チラリズムって萌えません?(違うだろ)
てか「みんカラ」のプロフィール写真ではがっつりナンバー写ってる写真が出てますんで(^_^;)。


<< 先発隊として偵察      掘り出し物 >>