2004年 06月 01日
気が付けば
6月。
光陰矢のごとし、少年老い易く学成り難しの言葉通り、月日の過ぎるのは本当に早いものです。うかうかしているとあっという間に寒くなって雪が降って、そしてお正月。
毎日を精力的に生きていきたいと思いますね。

何か変わったことはないだろうかと周りを見ても、毎日が同じようなことの繰り返しなわけで、ですが毎日が波瀾万丈なのもちょっと困るってもので、変化を期待している中で歓迎しない周辺変化が起きたりすると、あたふたしてしまうのも事実な訳ですが。
日々これ平凡、これが一番かと。

恒例のサマーチェックのご案内をディーラーさんから頂きました。
「サマーチェックと12ヶ月点検とどう違うんですか?」
「サマーチェックは色々なパーツが安く買えるんですよね」
「それだけですか?」
「まぁそれだけかも(笑)」
特に欲しいパーツもないわけですが、DISで不具合発見してもらおうと思います。あとは景品を頂いて(笑)。
どこか調子の悪いところは無いのですが、強いて言えばオイルのにじみくらいでしょうかねぃ。旧い外車の持病みたいなものですから、見て見ぬふりするのも一つの対応法かも知れませんが、第三者的な判断を頂きつつ経過観察するのが良いと思われ。そのあとアライメントチェックとオイル交換でもして頂こうと考えておりますが、そのうち連絡させて頂きますのでよろしくお願いいたします>関係各位。

蝦夷は晴天で始まった水無月
皆様にも良い月でありますように。

あ、ジューンブライドか。
結婚して幸せになれると良いですね(笑)。

# by wonderfullifewith | 2004-06-01 10:32 | Comments(0)
2004年 05月 31日
朝から
どーんと言う鈍い音が聞こえたかと思えば、我が家の前の交差点で出会い頭の事故発生です。この交差点、毎年1件は事故が起きています。多分このあたりでは一番事故発生率が高い交差点でしょう。なんて事無い普通の交差点なんですけどね。今日はP10プリメーラと新型カムリ。最近の車は壊れやすく出来てるようで(クラッシャブルゾーン?)カムリのバンパーはぐっしゃり、ライトは取れて明後日の方向を向いてるのに対し、プリメーラのボディはほとんど無傷。ただフロントの足回りが後ろにずれてしまってるようで、無念の自走不能。ローダーでドナドナされていきましたが、果たして修理してもらえるんでしょうか?往年の名車ではありますが、やはり平成初期の車です(自分のもだけど)。このまま廃車って事も充分ありそうです。雨降りは何が起きるか判りませんので、気を引き締めていきたいと思いました。

んで、そろそろ仕事の疲れもピークに達してきましたので、慰労会と称してお昼から職員を引き連れてイタメシランチと洒落こんでみました。ランチタイムなのでお値段もリーズナブル、ひとときの贅沢に浸ってしまいました。中でも絶品なのが「ジャガイモの冷製スープ」ビシソワーズって言うんですか?。20歳代後半に初めて体験したですが、いままでコーンスープくらいしか知らなかった私が当時勤めていた職場の社長にお店に引率されてゴチになって以来、大ファンになってしまいました。このお店では必ず注文してしまう一品です。もちろんスパゲッティ(あえてパスタと表記せず)も美味です。
お店は石狩街道沿いのダルセーニョ(北22条東1丁目南向き)、雰囲気の良いお店ですのでどうぞ。でもウダウダの会場としてはどうかなぁ。

# by wonderfullifewith | 2004-05-31 10:56 | Comments(0)
2004年 05月 30日
連日の
不規則な生活で少々お疲れ気味ではありますが、5月も今日を入れて後2日。ついこの前お正月だと思ったのに、月日の流れは本当に速いものです。そして後半月もすれば、いよいよふふふっ。
にしても、最近アレルギーに悩まされております。、仕事が立て込んでくると免疫抵抗力が落ちるのか、あれよあれよという間に目と鼻がぐしゅぐしゅ。アレルギーの薬を飲むと今度はもの凄い睡魔。「どうも睡魔せん(しょーもな!)」なんて具合に昼過ぎに撃沈する日々です。眠くならないアレルギーのお薬があれば、ご指導頂けないでしょうか>有識者。
で病気と言えば腰痛ですが、改善の傾向がありません。
「痛みが消えれば再診は必要ないですが、痛みが消えなければMRI検査をしますから来て下さいね、当院で出来ますから」と言われています。最後の「当院で出来ますから」ってのが、「当院にもMRI装置があるだかんな」とちょっと自慢が入ってるような気もするのは、私だけでしょうか?そりゃそうでしょ、整形の単科病院なんだから、その辺の設備をしっかり出来なくてどうしますか。これで個人の内科医院にMRI装置があれば、なかなかのものでしょうけどね。
ものは試しに診てもらいに行ってきますわ。これで20年来の原因不明の大腿神経激痛の原因もわかるかも知れませんし。

やっぱり30歳代と40歳代ではやはり身体のヤレ具合が全然違いますね。
皆さんもお体大切に。そして愛車も。

# by wonderfullifewith | 2004-05-30 08:15 | Comments(0)
2004年 05月 29日
自転車付き
先日の定休日、大手家電店に出向き「マッサージチェア」を物色してきましたが、商品横になんと「今ならお買いあげの方にもれなく折りたたみ自転車サービス」の文字が。んでもってネットで調べた価格よりも幾分お安くなっています。奥方の評判ももちろん上々。今あるマッサージチェアも新たな嫁ぎ先が決まり、購入予算捻出方法以外の障壁が無くなりました。ふくらはぎ、足裏マッサージ機能付きですから、これを入手すれば壺や多宝塔を買わずしても幸せになれそうです(をいっ!)。
今日はちょいと短いですが、実はお嬢に朝5時に起こされたので、9時の段階でお疲れ気味なんです。出来ればあと1時間寝たかったっす。でも仕方がないから頑張って営業しましょう!
運動会に出掛けるお父さんも、そうじゃないお父さんも、気合い入れて、ファイトォ〜ッ!

# by wonderfullifewith | 2004-05-29 09:14 | Comments(0)
2004年 05月 28日
最高気温28度
5月だというのに、つい先日は峠が雪のため通行止めになったかと思えば、昨日は最高気温が28度。ちょっと落差ありすぎ!
と言うことで、ガストで昼食後、大通公園までお出掛けです。たまにはデジカメだけじゃなくて普通のカメラも持って行きましょうと思い立ち、重たいカメラを肩から提げて、家族を激写!。絞り優先で逝ってみました。あまりの暑さに公園の噴水施設に飛び込むお嬢。着替え持ってきてないんですが・・・。えーいままよとばかりに、パンツ一枚にして好き放題遊ばせましたよ。周りを見ればほかの家族連れも同じように遊んでましたね。んでもって後は野となれ山となれ、最終手段は映画プリティウーマンのように、丸井さん(デパートに「さん」付けするのは道民だけ?)で上から下まで総着替え!。行きと帰りで洋服違う状態になっておりました。
テレビ塔の上でパフェを食べて、まったりしたところで取り敢えずご帰還。家に着くなり速攻シャワー。やっぱり噴水の水はあまり綺麗じゃないっすからね。

で、夜からお暇を頂き、FANAさん迎撃オフ!
ラーメン食べて、コーヒー飲んで、山の中で日付が変わるまでウダウダして(キタキツネがドタ参してました、いやホント)。
関西の熱いお仲間の話を聞き、またE34トリビアを教えて頂き、とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。
別れ際に「じゃぁ今度は秋にチロルで!」って、それはちょっと・・・(苦笑)。

と言うことですので、蝦夷にお見えのさいは是非一言お声を掛けて下さい。
蝦夷の住人一同、万難を排して(の覚悟で)、お迎えいたす所存にあります。

# by wonderfullifewith | 2004-05-28 08:17 | Comments(2)
2004年 05月 26日
老い?
腰に痛みを感じて病院に行き、レントゲンを数枚バシャバシャ激写され、でた診断が軽度のヘルニアだそうで。経験者のご意見では「治りませんので、現状維持を心がけて下さい」とのことでした。無理をせず、体重を減らし、筋肉を付ける、痛くなったら鎮痛剤、湿布などで痛みをコントロールする。このくらいなんでしょうね。取り敢えず職場にある半導体レーザーでも当てておきます。
この時期我々の業界はまさに書き入れ時な訳で、そんなときに休むと言うことは、たとえるならサンタクロースがクリスマス休暇を取るようなもの、プリントゴッコの社員が12月に有給休暇を取るようなもの、お坊さんがお盆休みを取るようなものな訳で。ここ一番頑張りを見せなくちゃならない時期であります。ラリる直前まで薬を飲み(常に半分ラリってるだろうってツッコミ却下)、背中に膏薬(古いねぇ)貼って営業活動にいそしみますよぉ!。

んでもって、あまりに痛そうに歩くものですから、奥方からこんな提案が。
「これはもう新しいマッサージ器を買うしかないわ!今度の休みは電気屋さんに行って品定めね」
そう来ましたか(笑)。
今のマッサージ器も、元を取るくらいに(貧乏人的発想)働いてくれましたからね、そろそろ買い換えても良いですよね。それに今のは肩を上から揉んでくれるそうじゃないですか。
皆さんもお体大切にして下さいね。
特に腰は色々な場面で酷使する部分ですので、ご自愛下さい。
これで暫くお預けだな(と見栄を張ってみる)。

# by wonderfullifewith | 2004-05-26 08:12 | Comments(2)
2004年 05月 25日
王様の耳はロバの耳
と言うことで、昨日の夕方から突然の腰痛に見舞われ、痛み止めも効かず一晩中寝返りを打つたびに目が覚めてしまって寝不足状態の、どこか冷めてる水瓶座のAB型人間で御座います。
それにしても腰が痛くて、歩くのもままなりません。ゴミステーションまでの距離の長いこと長いこと。これが冬なら遭難したかも?と言うくらいに歩くのが辛かったです。特に重いものを持った訳でもないのに、一体原因は何でしょうねぃ。
この痛みが続くようであれば、職場を抜け出して整形外科病院にでも駆け込む所存にありますが、果たして結果は如何に?

王様の耳はロバの耳、はけ口状態のブログとなっております(笑)。
以前職場の上司に「小爆発するように」と言われたことがあったのですが、あの方は私の性格を見事にとらえておりました。一歩間違えばタイホーってやつですか、その世界まで逝ってしまうほどの限度知らずな性格を見事にいさめてくれておりました。
今となっては小爆発する場所もないし、ましてや大爆発したら今度こそ取り返し付かないし、それでここ数年は春先恒例の「大きな無駄遣い作戦」を決行しているわけで。
えぇ今年もやっちまいましたよ。現金財布につっこんで、見事に押し切ってきましたよ。やはり交渉事には現金が一番効果的ですね(ったくイヤらしい客だなぁ)。

腰は身体の中枢です。いたわっていきましょう。

# by wonderfullifewith | 2004-05-25 08:17 | Comments(0)
2004年 05月 24日
スカパー!で
踊る大捜査線2を見てしまいました。料金1050円、録画不可だそうで。かなり体力的に辛い状態でしたが、これを逃すと多分ずっと見ることが出来ないと思われたので、頑張って視聴。結構面白かったです。でもテレビで見たのと映画館で観たのとの違いや、その2と言うこともあるのか、私は1の方がより好きかなぁ。
ところで一緒に見ていた奥方、貴女は確かこの映画をご友人と映画館で観たのではなかったでしょうか?
日中は公園回り、奥方実家詣で夕食ゴチになるものの、体調不良のためか特上寿司は口腔経由で全て下水口へ。あぁウニが、アワビが、トロが・・・・。

そんな中、父の日の話題がでまして、
奥方「父の日って何時だったっけ?」
私「来月の20日じゃないの?なんで?」
奥方「あんたも父だからさ」
私「あぁ、そう・・・で、何かするわけ?」
義母様「美味しいお肉でも食べたいわね」
私心の声『父の日、自由な時間をいただけるのなら、他には何も要らないんですが』
父の日はどこかでお肉を食べに行くような雰囲気です。

世の中のご令室様ご子息ご令嬢へ、もしかしたらあなたがたの父は、ネクタイよりも、食事よりも「一人の自由な時間」が一番のプレゼントなのかも知れませんよ。

# by wonderfullifewith | 2004-05-24 08:16 | Comments(2)
2004年 05月 23日
経年劣化
でしょうしダメなものはダメ、もうこれは修復出来ないでしょうね、と最後通達をもらっても心の中でまだ悪あがきをしております。だけど今回ばかりは潮時なのかも知れません。一回キャンセルしちゃったしなぁ。本当に後悔ってのは先に立たないものですわ。あっ断っておきますが、家庭内のことではありません(爆)。これを読んで期待した人、罰として据えきりハンドルロックツーロック10回!(パワステポンプ壊れまっせ)。

実はこれをみたいと思ってるんですが、先に見に行った同業者の話では「隠し事無し!全部オープン!必見!」だそうで。でも見る視点がちょっと違うような気もするんですが(笑)。ご丁寧なことに、どこかの団体が我々業界のところに「100円割引券」を送ってきましたし。
一般の人にはちょっと刺激が強すぎる物体ばかりのようですので、家族を連れて行くのはどうかなぁと思ってます(家族も余り良い顔してくれてないし)が、家族を連れて行かずしてこのようなところを見学する時間なんてのも、私にはたぶん無いだろうし、さて困ったもんです。玉砕覚悟で行ってみましょうかねぃ。

昨日の教訓:Mバネモンローだと高速車線変更時に結構姿勢の変化あり。ショックがタイヤに負けてしまうみたい。

# by wonderfullifewith | 2004-05-23 09:52 | Comments(0)
2004年 05月 22日
5月だというのに
こちらの峠では「雪のため通行止め」とか。
あのぉ、もう5月も下旬なんですが(^_^;)。やっぱり蝦夷は侮れませんな。
昨日は一日中雨模様の天気で、客足もこの時期としては比較的静かでしたので、「晴耕雨読」とばかりにメンテ21を読みふけっておりました(をい!)。このサイトは何度読んでも勉強になります。この位営業用の本も読みふければ良いのに、何故かあちらの本は数ページめくると睡魔が襲ってくるわけで(苦笑)。印刷インクの中に麻酔薬でも混ぜてあるのか?と疑いの目を持って書棚の本達を見つめてしまうわけで。そうじゃなければ一冊数万円から10万円以上もするわけがない!

で、そんな「晴耕雨読」の最中、なぜかしら臭い食べ物の話で職員と盛り上がり、くさやも凄いと思うけど、「やっぱりシュールストレーミングは外せないだろう」という話となりまして、果たしてそれはどんな食べ物なんですか?と知らない職員のためにこのサイトを教えてあげました。納豆、しおから、くさやのひものが日本の臭いものの代表なら、ヨーロッパ代表はこれでしょう、きっと。
怖いもの見たさ(嗅ぎたさ)で、一度臭いを嗅いでみたいと思うんですが、やっぱり無謀な試みなんでしょうか?
あっ、アジア代表としてはドリアンもなかなかの実力派だそうで。

何だか今日は臭い話になってしまいました。

# by wonderfullifewith | 2004-05-22 12:25 | Comments(0)