2004年 07月 23日
暑っ!
暑い!
最高気温が30度くらいまで上がったようです。
お昼に外に出てみたのですが、あまりの暑さに思わず笑ってしまいました。
誰かが空から大きなドライヤーを当てていると思う位に暑かったです。
でもこれでもまだ30度。この上の35度とか40度はもう想像を絶しますね。
内地の皆さん、本当にお見舞い申し上げます。
でも暑いおかげで、デパートなどでは夏物の売り上げが伸びているとか。やっぱり暑いときは暑く、寒いときは寒くなくちゃダメって事ですか。

昨日実家の方までお通夜に行ってきたわけですが、夜、家に戻ってきてみれば、フロントガラスが虫だらけ。
先ほどガラスを拭いてみたのですが、暑さのせいなのか虫などがパリパリに乾いておりましたよ(笑)。お陰様で拭き取りが簡単に済みましたね。

あ、実家の方まで行ったのに、実家に寄って来るの忘れた!

参列した友人が、
「葬儀の席で同窓会するのはヤダね」って。
a0015198_15165972.jpg


# by wonderfullifewith | 2004-07-23 15:18 | Comments(0)
2004年 07月 21日
生きていると言うこと
昨日、小学校以来の友人の奥さんが亡くなりました。子宮癌だったそうです。
まだ就学前のお子さんもいらっしゃるのに、先立つことはとても無念だったと思います。
残された家族(友人、子供5人)のことを思うと、明日の通夜にどのような顔で参列すればよいのか判りません。
何と声を掛けて良いのやら。
身近な人間の死に直面すると、生きていることが何だかとってもありがたいと思えます。
「死んだら人生おしまい」、本当にそうです。死んでしまったらこれから先何も出来ません。
死なないでとことん生き抜きましょう。

がん検診、受診されるのが面倒かも知れませんが、やっぱり受けておいて損はないですね。
自動車のように壊れた部品をアッセンブリー交換が出来ない生身の身体、死ぬまで騙し騙し同じ物を使っていかなくちゃならないんですから、壊れる前に修理する心がけが大事でしょう。
ドレスアップも大事だけど、やっぱり一番大事なのは日頃のメンテナンスって事ですわ。

# by wonderfullifewith | 2004-07-21 14:16 | Comments(3)
2004年 07月 20日
39.5度
いやはや、東京は39.5度まで気温が上がってるんですね。体温よりも高い気温って一体どんな感じなんでしょうね。息をすると肺が火傷しそう。気分は東南アジア!
冗談はさておき、関東甲信越の高気温、北陸地方を襲っている大雨と、何だか異常気象です。外仕事の方、被災された方、お気を付け頂くとともに、お見舞い申し上げます。
こちらは今にも雨が降りそうな曇天で、気温も25度前後って感じで、まぁ涼しいと言えば涼しい、涼しくないと言えば涼しくない、ムシムシした変な天気です。

んで、ブレーキですけどねぇ、どうしたものか。
ロッキードとユーロエコじゃぁ、後者の方がかなり安いわけですけど、後ろがロッキードだしなぁ。前をユーロエコにするのはどうなのかなぁなんて思ったりする今日この頃な訳で。でもセットで6000円も安いし。所詮ブレーキなんて消耗品だし、安い方が良いような気もするんですが、ダストのことを考えると、出来ればより少ない方が良いし。
関係ないと思うけど、ロッキードパットの時にローター外周が変な風に錆びちゃったしなぁ。
あぁ優柔不断。

と言ってる間に、9月5日に長野県チロルの森でまたまた大きなイベントがあるようですが、オーナーさんなら一度は参加した方が良いと思いますね。
あれは本当に楽しいっす。全国津々浦々から良くもまぁここまで集まったものだと言うくらいに、こだわりを持ったお車が集結します。一台一台本当に素晴らしいコンディションで、見ていて飽きませんね。
でもね、参加するに当たって、受動的な参加ではその楽しみの半分も感じられないと思います。やはり自ら能動的に動いてこそ楽しくなるイベントです。
誰かがやってくれるだろうではなく、自分も何かをしようという形のイベント。
それがチロルで行われるイベントです。

んで、興味を持った方は、って今更なんですがBMW@FUN E34オーナーズルームまで参加表明どうぞ!家族連れでも楽しめますので、日頃の罪滅ぼしに如何でしょう?楽しみを存分に満喫したいのなら、出来れば前泊で行かれるのが宜しいかと。

私も2年前の大イベントにお邪魔しましたけど、その時「一生に一度だから」と家族に頼み込んだ手前、今回は参加を見送る形になりそうです。草葉の陰から(爆)、成功をお祈りしております。
でもね、「前世の分を」とか「来世の分の前借りしろ」とか嗾ける方が多くて(笑)。

あぁまた逝きたい。お嬢、一緒に逝くか?     
て言っても、まだ無理だよなぁ・・・。
a0015198_1573020.jpg


# by wonderfullifewith | 2004-07-20 15:15 | Comments(4)
2004年 07月 18日
おや、三連休ですか
気づけば世の中は三連休、そして今日はその中日。行楽地は何処も人が押し寄せてることでしょう。経済活性化のためにも、お金をどんどん回しましょう。
にしても、暑い、ムシムシとした天気です。
昨日は30度くらいまで気温が上がったようですけど、関東地方は36度なんですよね。
本当に内地の人は我慢強いというか、尊敬しますです。
職場はクーラーガンガンで全く問題ないのですけど、自宅には「容量絶対に不足!」って感じのエアコンが1台のみ(知人からの中古頂き物)。まぁ北海道の家にエアコンがあるだけましって話もあるので贅沢なことは言えませんが、布団に横になるとじっとりと汗が出てきて「寝られねぇ〜」状態。扇風機の風もぬるくて身体がねっぱります。
お嬢も外遊びで疲れて眠たいのに暑くて眠れない状態で悶々。
結局夕方5時前に耐えきれずに気絶(笑)。そのまま朝まで起きませんでした。
えぇ朝と言っても5時前ですけど。
早朝、お嬢の執拗な「起きてよぉ〜攻撃」を何とかかわすも、根負けして5時30分に起床っす。眠い・・・。

リジットラック2台購入。
あとは、やる気と時間だけだ!

ずいぶん先の話ですが、9/20(祝)に仕事が入ってしまって、東京行きをどうするか検討ちう。木・金・土にするか、金・土・日にするか。
微妙なところです。

# by wonderfullifewith | 2004-07-18 10:36 | Comments(0)
2004年 07月 16日
しつけ?
天気の良い7月の休日、例年通り富良野ラベンダー見物に行ってきました。日頃の行いがよいのか、天候にも恵まれ快晴!
都合により私4時起き、お嬢と奥方5時起き(全く意味のない早起き)。
ダイエーでお嬢の麦わら帽子(ストーハ?)を購入して、一路富良野へ。
とりあえず麓郷のアンパンマンショップに立ち寄り、麓郷の森で昼食、ファーム富田でアイスを食べて帰宅したわけですが、4時間という睡眠時間に親たち撃沈寸前の状態でも、何とか事故もなく帰還することが出来ました。
バカナビのせいで山道の砂利道を走らされたりもしましたが、アンパンマンショップはそれなりに充実してましたね。
日本に2件しかないショップらしいですが、言ってみれば「アンパンマングッズのみが売られている店」と言ってしまうとそれまでな訳で。
でも2歳前後の子供達には、とても楽しめるお店だと思います。

ファーム富田、今年はアジアからの観光客が非常に目立ってまして、日本語よりも韓国、中国系の会話が多く飛び交っていました。天気に恵まれたので、あの方々はとても良い思い出が出来たのでは?

さてさて、しつけの一環なのかも知れませんが、朝4時に(推定)1才児を玄関の外に出すのは如何なものかと。その幼児は泣くを通り越して絶叫して玄関を叩いておりました。
そのただならぬ声に思わず目を覚ましてしまったわけですが、当人達は「しつけ」というかも知れませんけど、傍目からは「虐待」の雰囲気を感じてしまうわけで。
確かそこのお宅、母子家庭と聞いているのですが、外の洗濯物はほとんど全部が男性の物な訳で・・・。

「母親から女に戻るのよね」とは奥方の弁。
一応然るべきところに連絡しておいた方が良さそうな気もしますね。
「ご近所の人は気づいていたのに、何も手出し出来なかった」なんて記事は、出来れば読みたくないわけで。
みなさん、どう思います?
早朝メンテはあっても、早朝しつけってのはねぇ。

# by wonderfullifewith | 2004-07-16 10:01 | Comments(2)
2004年 07月 14日
覆面Pカー
職場研修中の学生さんの実習期間が終了したので、みんな(職員の家族も全員参加)でハーフダイムへ行ってきまして。
「7時30分に予約したいのですが」と連絡していたのに、職場を出たのが7時29分(笑)。念のため学生さん他は先に出発して貰い、私達が後を追う形になりました。
ちょっと勿体ないけど札幌北から雁来インターまで高速利用です。ETCをくぐり抜け一気に誰よりも速く走行。軽快にに右車線を走行していると、約200m前方に銀色のイヤな雰囲気を醸しているセド○ックが。
私:「あれ、覆面だわ」
奥方:「なんで判るの?」
私:「何となくだけど」
覆面ってのは、暗闇でも何となく雰囲気で判りますよね。
ぬゆわから激しく減速し、そのイヤな雰囲気のセド○ックの後ろにピタリとつきます。その時点でレーダーには何の反応も無し。
どうやら前方の車に照準を合わせた様子で、その車をしかとマークしておりました。20km/h超くらいまでの走行では特に目立った動きはなく、そして前方の車がそれ以上の速度で追い越しを掛けた瞬間、そのセド○ックも右車線に入り、追尾。私も遅れまいと一緒に追尾(笑)。
再度左車線に戻ったところで、私のレーダーが「ピッ、ピッ、ピッ」と反応、その後赤色回転等が点灯。たぶん速度測定時にのみレーダーを発しているようです。
この間、カーロケのレーダーは一切反応しませんでした。
んで、後部のガラスには「速度を落とせ」の表示が。
「自分?」
一瞬そう思いましたが、やはり前方の車に対する警告のようです。違反車の前に回り込んだ時用の警告なんでしょうね。あぁ驚いた。

その後は何事もなかったように右車線から追い越し、先発隊よりも早くお店に到着しました。
慰労会ではローストビーフが大層美味しかったそうですが、結局私は帰宅後一人食事をしましたとさ(;。;)。

皆さんも速度超過にはくれぐれもお気を付け下さい。
踏むときは、前見て後ろ見てレーダー聞いて。

# by wonderfullifewith | 2004-07-14 10:45 | Comments(0)
2004年 07月 13日
高音部のこもり
久しぶりに晴れました。
昨日のブログにトラックバックが付いておりました。同じような考えを持った人がいるようで。薬による去勢なんて書かれてましたけど、物理的去勢ならお手伝いしますので(笑)。あ、でも他人のあんなもの見たくないなぁ。

さてスッキリしないもう一つ、カーオーディオの件ですが、実は高音部のこもりが気になっていまして、音は出てるんですが、上から抑えつけられてるような音だったんです。で、それをとある専門家に聴いて頂いたところ、やはり「高音が抜けてませんね」とのご指摘が。「低音がしっかり出てるのに、高音がこもってます。マライアならもう少し高音が抜けてくれないと」。
まさにそう、高音の抜けが悪い、音の広がりがないって感じなんです。
んでもって、その対策法も少し聞いてきたのですが、
スピーカーのカバーを外す
ツイーターをリスナーに向けて設置する。
あとはケーブルとかコイルとか、かなりマニアックな世界になるようです。
手っ取り早く出来る方法としては純正部位に取り付けたツイーターの上のカバーを外してみました。そしてその時初めて気づいたのですが、あのプラスチックカバーの網には紙が貼られてるんですね。まずはこれを綺麗に剥ぎ取ってみました。そうすると音が少し抜けたような気が。おくさんの指摘ってこれだったんですね、きっと。

これで比較してみてダメなら、ツイーターの移設でしょう。
Aピラーを加工してフジツボワンオフピラーを作って埋め込むか、目玉親父ツイーターにするか、ドア純正部分に埋め込むか。ドア部分は配線が面倒だって聞いてるんで二の足三の足を踏んでます。
とにもかくにもまずは聞き比べですね。

# by wonderfullifewith | 2004-07-13 16:06 | Comments(2)
2004年 07月 12日
人間のカス
大馬鹿野郎レイプ集団の首謀に求刑懲役15年とか。
甘い!甘すぎる!一生出てくるな、バカ。てゆーか、舌噛んで死ね。刑務所に入れて貴重な税金で飯を食わせるのも勿体ないわ。
「反省してます」だと?反省だけなら猿でも出来るわ。

私、この手の話大嫌いです。吐き気がします。無理矢理ってところが頭に来るわけで。
もちろん「契約」なら大歓迎(笑)。
「ご主人様ぁ」と言わせようが、「女王様とお呼び」と言われようが、これが契約なら何も言いません。契約の前後に「ハイ60分ですので1万5千円です」ってね(爆)。

でもそれが無理矢理の行為なら、絶対許しませんね。
以前も書いたかも知れませんが、私はハムラビ法典嫌いじゃないです。
こういった人間のカスには、出来れば日本国憲法じゃなくて「ハムラビ法典」での裁きを希望します。
「同じ事してあげるね」と言って、いたぶってあげれば良いんですよ。
「痛いでしょ?辛いでしょ?悲しいでしょ?恥ずかしいでしょ?」と言いながらね。
基本的人権なんて甘っちょろいこと言ってるから、こんな人間がどんどん増えるんですよ。こんな人間に人権与える価値無し。
そうさなぁ、車輌衝突実験のダミー人形の変わりにでもなってくれれば良いかな?
そうしたら少しは許す気にもなるかも?

あぁスッキリスッキリ。
スッキリしないのがカーオーディオサウンド。
さてどうしたものかって所ですが、一体何がイケナイんでしょうね。

# by wonderfullifewith | 2004-07-12 17:16 | Comments(2)
2004年 07月 11日
明日になれば
判ることなのに、どうしてこうも金太郎飴のような番組ばかりなんでしょうね。
どのチャンネルを見ても同じ内容(-.-)。
途中経過って大切なんでしょうか?
選挙なんて入学試験と一緒で、全ては「結果」だと思うんですよね。
一生懸命寝ないで勉強したとか、街頭演説したからとか幾ら言ったところで、試験(選挙)に落ちてしまったらそれまでな訳で。
明日の新聞が全てを語ってくれるんだし。
それにもっと素早く開票するのなら、投票場にコンピュータを置いて、投票を押しボタン式にしてしまえば良いと思うんです。
コンピュータ的トラブルのバックアップだけしっかりしておけば、開票なんてあっという間ですよ。
8時に投票を締め切って、8時30分には結果が出るでしょうね。
そうしたらこんな金太郎飴みたいな番組はなくなるでしょう。
あ、もちろん投票には行きましたよ。折角の一票ですからお嬢を引き連れて投票場に出向いてきました。

でもね、参議院て本当に必要なんですか?
なんとなく売れなくなった芸能人の再就職先って感じですよね?

# by wonderfullifewith | 2004-07-11 22:12 | Comments(0)
2004年 07月 10日
オフミ同時開催
昨日は日本各地で(笑)BMWのオフラインミーティングが同時開催されたようですが、こちら蝦夷でも熱い集いとなりました。
それぞれのオーナーさんが、それぞれの車をそれこそ舐め回すように見入り、
「指一本が最高!」
「なるほど違いがわかった!」
「私はカービューティアマですから(笑)」
「運転して感動しちゃいましたよ!」
「あ、そうなんですか?直るんですか?」
「M5は3速発進も出来ますね!(普通しないぞ!)」
などなど、それはそれはそれぞれの領域で堪能されたようです。
やっぱり価値観が同じ人たちの集いは、楽しいものがありますね。
オフミってのは驚異的な異業種間交流です。ビックリするほど世間が広がります。
また集まってワイワイやりたいものです。
Cも良いけどやっぱE34でしょう(笑)。
ところで、ガストの会計は大丈夫だったのだろうか。

# by wonderfullifewith | 2004-07-10 10:19 | Comments(0)