<   2016年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

2016年 07月 02日
もう半分、まだ半分
2016年も半分が終わってしまった。
あっという間だった。

何の進歩もなく、どちらかと言えば退化の方が如実に感じられる今日この頃。
どうにかしなければとの思いだけが先走り、実際は何も進展が無い。

そんな事を考える初夏、内職終わりにお友達のFBに出ていたジェラート屋さんに一人立ち寄るおっさん。

a0015198_11360630.jpg
場所は狸小路(たぬきこうじ)のラーメン赤星の隣。
実はこの界隈に夜のお仕事で携わっている施設があり、夜の会議や会合などではこの辺のお店を片っ端に攻め込んだりしている(勿論夜の会社のお金でね)。

そんな所にこんなジェラート屋さんがあるなんて、完全に盲点だった。
通路にもテーブルと椅子が備えられており、この日のように気温が30度に達しそうな日は絶好のジェラート日和って事で、店前には若者が屯していた。
そこにおっさん一人突入。

何も判らない状況でカウンター前に立ち、ショーケースの中のジェラートを見るが何が何だか判らない。
こんな時には素直に「初めてなんです」というに限る。
知ったかぶりをすると後でいたいしっぺ返しを食らうことがあるのは、どの世界でも同じ。
知らないお店に入れば初めてを名乗るのが一番(謎笑)。

そこで可愛い店員さんに「フレッシュミルクを最初にお試し頂きますと、その店のレベルが判ります」
なんて事を言われたので、その通りにしてダブルでマンゴージェラートのダブルとした。

お金を払って店を出る。
折角気温が高いのだから店内で食べるなんて事はせずに、外の暑さの元でジェラートを頂きたい。
短い夏を満喫するのだ。

だが流石にここまで気温が高いとジェラートの融解活動が盛んになってしまい、地面に垂れるのを必死に阻止するべくジェラートを大口で口腔内に投入。

程なくして強烈な頭痛と胃痛に見舞われるおっさん。
世に言うアイスクリーム頭痛だ。
冷たいものを食べると一時的に脳の血管が収縮することに伴うらしい。

喉元過ぎれば熱さを忘れると言うが、冷たさは感じるのか胃の辺りが強烈に痛くなる。
アイスを片手に狸小路の通路でもんどり打ってるおっさん、哀しすぎる。
でも良いのだ、短い夏を満喫する1つのセレモニーと考えればなんてことはないのだ。
来年の夏を体験出来る保証はないのだから、今を精一杯生きるのだ。
でもそれがアイスクリーム頭痛ってのはどうかと思うのだが。

休日午前の3時間、内職でフルに喋りまくると流石に疲れが出て来る。
暑さにやられてしまった。
折角の夏なのにそうそうにノックアウトを食らうとは。

好天の夏にどこかに行きたいと思うのだが、早朝5時に目が醒めてしまう体質のため、昼過ぎには第一次睡魔が襲ってくるのは同年代のおっさんなら頷いてくれると思うが、ここで無理をすると後のことが出来なくなっちゃうので愛車でのドライブは泣く泣く断念。


薄いけど伸びるもの、それは髪の毛。
そろそろ良い感じで伸びてきたのでいつもの床屋に出向く。
折角の好天なのに室内に籠もるとは何たる失態。

悔やんでも仕方がないので床屋に行って髪を切ってもらう。
量が少ないのに基本的に料金は一緒なのが何となく解せないのだが、そこには「薄毛の処理には多毛以上のテクニックが必要」って事なのだろう。

カット、シャンプー後の顔そりのために椅子を後ろに倒された途端、記憶が飛んだ。
先日のMRI検査以来だ。
「はい起こしま〜す」という声で目が醒めた。
全く記憶がないが、顔の表面の産毛は綺麗に剃られてツルツルお肌に生まれ変わっていた(キモイって)。

これで頭の中も外もスッキリ。
中途半端な時間、何処かに出掛ける時間でもないし、さてどうしようって感じだなので取り敢えずジムに行く。
ジムに行って体を動かし一汗かくことにする。
なんと健康的な行動なのだろう。

体の退化に少しでも抗うために通い始めて1年ちょっと経過するが、体の変化は一切無い(と思う)。
だがここは前向きに考えて「進み行く老化を食い止めている」と思うことにする。
多少無理があるかも知れないが、その方向で話を進めていくことにする。

そういや宝くじの換金が終わってなかったことを思い出し、近所の換金所で調べてもらうと末当以外の番号が2本当選!。
「ご当選おめでとうございます」と言われて思わず「ありがとうございます」とお礼を言うおっさん。
別にお礼を言う筋合いのものでも無いのだろうけど、つい言ってしまうあたりとっても人の良いおっさんなんだと自画自賛。

ジム後は娘の晩飯の支度のために一旦帰宅。
暑い日だから晩飯は「冷やし中華始めました」だ。
「冷やし中華〜、始めました〜♪」と口ずさみながらスーパーマーケットで食材を購入。
宝くじが当たったこともあって気が大きくなってるおっさん。

帰ってサクッと晩飯を作り始める。
鍋にお湯を沸かし、その間にキュウリやハムを細切りにして、錦糸卵用の薄焼き卵を作る。
偉いなぁ自分。
麺が茹で上がると同時にそれらは全てフィニッシュ。
面を水で締めて皿に盛り、他の具材を盛りつける。
なかなか手際よい行動に自画自賛。

もうね、誰も褒めてくれないからセルフで褒める訳よ。
セルフならお任せ下さいって感じなのよ。


その後に一人レイトショーを観に出掛けて休日は終わり。
この映画は笑えないよ。
笑えないどころか怖い位だわ。
これが実話だとしたら、あの業界腐ってる。
まぁたぶんほんの一握りの人間の行動なんだろうけどね、組織ってのは一人が全体の行動に見られちゃうからね。
我々は常に傍観者でありたいわけだ。


な事をしている内に今年も半分終わってしまった。
色々なことが後半分を残すばかりだったりする今日この頃で、その先どうなるかは神のみぞ知る。
そう車の(バリュー)ローンもね。
今更ながらにF10を気に入ってることに気づいたりする夏の夜。


ずいぶんと忙しい休日だなぁ、そんなに生き急いでると本当に寿命が短くなるよと心配頂ける貴兄におかれましては、人生一度きりなので出来るだけ楽しんで参りたいと思ってますので、どうか温かい目で見守って頂き下のバナーをポチッとしてみて下さい。
そしたら7月からも乗り越えられそうな気がしますm(__)m

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村

by Wonderfullifewith | 2016-07-02 14:02 | くるまのこと | Comments(14)