<   2012年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2012年 11月 30日
なんてことのない日々
最終更新から2週間ほど期間が空いてしまった。
まぁ何がって事も無いが、特にネタ的な事も無い(訳でも無い)日々が続いていた。

蝦夷はあっという間に冬になり、道路も凍結、気温も氷点下、地域によっては災害で停電になり寒くて暗い日々を過ごしている。

親戚が心室細動であっという間に他界、実家方面でお世話になってる家の方が、これまたとある事情で他界、でも普通に過ぎる日々。
「時間が過ぎるから忘れられることもあるのよ」と遺族がぽつり。

しみったれた席に参列するため、毎週のように高速道路を利用すると、幾ら燃費が良くなったとはいえガソリンはなくなっていく。

てことで給油。
この時期でも一度遠乗りすれば、満タン平均燃費で9kmちょっと。
そうすると車両コンピュータは過去の数値から航続可能距離を計算してくれる。
a0015198_1054446.jpg
スピードメーター下の赤いバーは800kmを指している。
満タン70Lで800km、恐らく最終的な長距離燃費が10km/L以上だったのだろう。
数ある528iの中でも6気筒ノンターボのエンジンが一番燃費が悪い(高回転型)らしいが、それでもこの距離を達成するんだから大したもの。
ちなみに523iの4気筒ターボは14km/L位行くらしい。

ま、そんな低燃費に驚きながらも何も予定の無い休日はどこかに出掛けたくなるわけで。

ボチボチ出掛けたのは別の項として、最近とある場所で少しだけ話題になったことでも。

iPhone5のコネクタが変更になり、既存のケーブルが使えなくなってしまったのはネット上でも話題になっていた。
a0015198_1416782.jpg
変換コネクタもいくつか売られており、社外の製品は充電やデータ転送が出来ないのがあるとか、純正品は高すぎるとか。
自分のこれは純正品。
貧乏性の自分が他界純正品を買ってしまった。
まぁ社外品があることを知らずに買っただけだが。
知っていたら社外品を買ったのか?と訊かれれば、恐らく7割くらいはイエスの返事をするだろう。

都合、この小さなコネクタと20cm位のUSBケーブルが付いたものと、1本物のケーブルと、合計3本を入手。
これで暫く何所に行っても大丈夫(だと思う)。

iPhone5だが時折LTEで受信出来るときがあるが、あまりの高速っぷりにビックリ。
インターネットを始めた頃の28.8のモデムとは隔世の感(笑)。


USBオーディオインターフェイス
a0015198_14161166.jpg
何がそうかって、ナビ画面の右側に表示されているのがiPodに入っている音源の情報。
「天国への階段」が流れているとき、この様なジャケット写真と曲名が表示される。
これ、後付だったら5万そこそこするらしい。
標準装備だったってのも、この車を選んだ一つの理由だったり。
Bluetoothで認識してって方法もあるようだが、個人的に無線で音楽を飛ばすって殊に若干の抵抗感があるため、この様な有線装置はとても有り難い。

さて、そろそろ本格的な冬が到来。
1年点検でオイル交換したら、気持ち良く冬眠させてしまおうかとも思う今日この頃。
なんてことのない休日って、やっぱり月に1回くらいはあった方が良いなぁと思ったのであった。

by wonderfullifewith | 2012-11-30 14:37 | くるまのこと | Comments(6)
2012年 11月 16日
携帯アドレス変更
2年縛りの契約を1ヶ月残して、急遽乗り換えてしまう暴挙に出てしまった。
a0015198_16134557.jpg


なぜに?との声が高い中、その理由を若干述べてみたい(と言うほどのモノでも無いが)。

SBのiPhone4の契約は12月で2年を迎えるが、その前に乗り換えると1万円弱の違約金が発生する。
iPhoneの分割払い分が1回分残るのが2000円弱。
大きな痛手だ。

ではなぜ?

一瞬の気の迷いが5割(笑)
auショップから5000円分の乗り換えサポートサービス商品券ゲットが1割
月々980円の「男子割り」が今月末までの契約で2年間無料が3割
他の家族がauなので、家族割りが使えるが1割

そんなこんなでやはり最後の男子割りが一番大きい。
ざっくり概算で計算して貰っても、利用料が月々1000円ほどお安くなるし。

てことで、
アドレスは以下の通りに変更
自分の名前(本名)元愛車の型式535i@アイソフトバンクうんちゃらかーちゃらから
自分の名前(本名)元愛車の型式535i@ezweb.ne.jp
やっぱりサンヨンの名前は残しておきたい。

先日一斉送信でメールを送らせて頂いたが、良く判らないままに送ってしまいちょっと違うようなアドレスが届いたかもしれませんが、通常のPCメールアドレスに変更はありません。

LTEだけど

by wonderfullifewith | 2012-11-16 16:00 | うちのこと | Comments(6)
2012年 11月 13日
早々の冬支度は両輪一気にジャッキアップ
数日後に初雪の予報と出た。
明日からまた天気が崩れるようなので、軟弱者の自分は早々にクルマの冬支度を行うことにした。

義理実家に車を持ち込みタイヤ交換の儀を執り行う。

なにはともあれ「プロノ」で購入した2980円のつなぎに着替える。
地面に這いつくばったりするとき、やっぱりつなぎを着ていると遠慮が無いので楽。
その昔農家の倅だった時代は、つなぎなんて物は買うものでは無くて農機具メーカーから頂く物だったのだが、さすがに畑違いの業種に就いてしまってからは、この手の物も購入しなければならなくなった。

大人しく農業高校に進学して、そのまま農家を継ぐ条件でスカイラインRSターボを買って貰ったて方が、人生として正解だったかもしれないなぁと昔を懐かしむアラフィー。


ジャッキアップするためにタイヤをスロープに乗せる。
1本ずつジャッキアップしても良いのだが、作業スペースの都合上一気に上げることにする。
a0015198_15374676.jpg
これに載せないとジャッキが車両下に潜れない。
うっ、自分としたことが、車が汚い。


ある程度最低地上高を確保したら、ジャッキをエンジン下までスルスルと押し込み、ジャッキアップポイントに掛ける。
a0015198_15381380.jpg
ここまでジャッキを入れるとストロークが稼げないが、それでも少しずつ車体が持ち上がっていく。

さくっとフロントのタイヤ交換終了。


次は後輪のタイヤ交換。
後輪はデフにジャッキを掛ければ良いので、こんな感じ。
a0015198_1540403.jpg
やっぱり錆びてないデフは良いねぇ。
一応電子制御でスリップ防止機能が付いているけど、LSDって社外でも出てこないのかしら?とピカピカのデフを見つつタイヤを外す。
a0015198_15415629.jpg
一瞬17インチのタイヤの重さに泣きそうになりながらも、何とか無事交換終了。
色男は本当にツライ(クレーム却下)。

冬タイヤは予算の都合上、前後とも225/55R17。
18とか19が見た目に良いのだが、冬タイヤって正直シャレにならない金額なので、一般庶民は非Mスポの標準サイズタイヤをチョイス。
ブランドは石橋さんのREVO2。
GZもあるが、まぁREVO2で充分でしょう(きっと)。

夏タイヤを洗浄して、ハブ部分に装着部位を書いたテプラを貼付し、タイヤは来春まで冬眠となった。

この後自宅に戻りトルクレンチで規定トルクに締め込み、N2を充填(前2.0、後2.3)。

フロアマットの交換やワイパー交換など細かい冬支度はまだだが、ガッツリ降ったら考えることにしよう。

by wonderfullifewith | 2012-11-13 15:55 | くるまのこと | Comments(16)
2012年 11月 12日
小樽散策
冬の便りがそろそろ聞こえそうな蝦夷。

家族車のタイヤ交換をサクッと終わらせ、いつもの友人家族と小樽散策に出掛けることに。
まぁ散策と言っても、つまるところ復路の「代行運転手」の仕事な訳だが。

先日蝦夷と関西の重鎮と訪れた街並みは、壁のツタが綺麗に紅葉していた。
a0015198_1058256.jpg
京都の紅葉には全く勝てない色味だが、それでもそこそこ赤くて個人的には「初紅葉」。

知人の話で「おもしろ写真館」なんて所が出来たらしいから行ってみようって事だったが、
a0015198_1114424.jpg


美瑛にあるようなトリックアート美術館とは全く違う、来年には閉館になっていそうな雰囲気プンプンの施設内容。
働いているスタッフにも全く勢いを感じない。
石原プロが手がけたって言うんだから、当時の勢いは完全に無いなと実感した次第。


なぜに宇宙人?
a0015198_1114283.jpg
そしてなぜにじゃんけんで負ける?
宇宙人にも性別ありなのか?

稚内でカニのツメとじゃんけんをしていつも負けている人を知っているが、次回は小樽で勝負に挑んで頂きたい。

施設の写真は1枚だが、はい総じてこのレベルです。
一応入館料は大人1000円、子供500円。
家族割りだとそれぞれ2割引で、一家族2000円。
2回目の訪問は無いってレベル。

一通り施設を見て写真を撮り、最後にショップを見物。
これと言って目新しいものは無いが、子供達が嵌まったのが「パチンコCR裕次郎」(笑)。
パチンコ台が2台設置してあったが、子供らは面白そうにパチンコを打っていた。

日帰り温泉「湯の花、手宮館」で風呂に入り、小樽バインで夕食。
a0015198_1153330.jpg

次から次へとビールやワインを飲みまくる自分以外の大人。
パスタの味も美味しかったようで、取り敢えず観光に来た人が入っても大丈夫かなと思う。

さて、夜も更けて参りましたから、小樽を後にしましょうか。

by wonderfullifewith | 2012-11-12 11:13 | うちのこと | Comments(0)
2012年 11月 09日
冬支度
どうやら蝦夷でも来週には初雪が降るらしい。

まぁ根雪になるのは12月になってからだろうとは思うのだが、その前に慌てないように少しずつ冬支度って物をしていくことにした。
ただ、ここ数日の蝦夷は連日の大雨が続き、外で作業することがほぼ不能な状態が続いていた。

ようやく晴れた休日、と言っても午前中は内職で作業は午後からとなるわけだが、冬支度第2弾を敢行した。

自分の車両に取り付けられている車高調キットはバネ式調整タイプの物で、この場合バネのウケ部分の皿を上下することで車高調整をするのだが、車高を下げるのは比較的簡単に下がっていくが車高を上げるのは思った通りには行かないようだ。

それでも頑張る。
ジャッキアップしてタイヤを外して目的の皿を回す。
結構しんどい。

a0015198_1026124.jpg
フロント周りはバネが2種類装着されている。これは車高を下げたときにバネが遊ばないためと、もう一つ別の理由があるらしいが失念。確か乗り心地の面でも多少寄与しているようなことを読んだ記憶が。
アームがあるためほんの少しずつしか回すことが出来ない。

ここで教訓、受け皿を回すときには、ネジの部分を綺麗に洗浄してからにした方が良い。


a0015198_10272633.jpg
リヤ周りはちょっと間違ってないか?って位にネジが切ってある。
ネジが切ってあってもこの下まで受け皿を下げたら、勿論バネは遊ぶし笑っちゃう位のシャコタンになってしまうだろう。

適当なところまで下げて、対Mスポ比-10mm程度に留めてみた。

減衰は伸び側、縮み側ともにかなり柔目の設定にしてあるが、今後こなれてきたら色々と調節してみることにする。

軟弱だから、今週末にでもタイヤ交換しちゃおうっかなぁ。

by wonderfullifewith | 2012-11-09 10:50 | くるまのこと | Comments(6)