<   2011年 06月 ( 21 )   > この月の画像一覧

2011年 06月 30日
れすとあ
ドアサビの修理に出した。
翌日、社長から電話があったのでお見舞いに行ってみた。

強烈な状況を見せつけられた。
a0015198_15105710.jpg
「直す方向でも良いですが、安く手に入るならドアごと交換することを考えた方が良いですね」

試しにドライバーでつついてみたら、「元ドア、現サビ」がハラハラと口上の床に舞い落ちた。

求むドア前後4枚、色は出来ればスターリングシルバーだけど、ムリなら色は不問、但し「サビ無し」のもの。

部品取り車から取り外す手間賃と送料(出来れば格安)で送ってやるぞと言う様な奇特な方がいらっしゃれば、ご一報頂けると幸いです。
色塗り直し前提なので、傷は多少着いてても良いですが、錆びてないものでお願いします。

内張やガラスその他は無くても良いです。
とにかく鉄板部分のしっかりしたドアを希望します。

サビのこともあるので、雪のほとんど降らない関東並びにそれ以西の車両が希望です。

え?ドア換えないで車買い替えろ?
確かにそれもありかも知れない・・・。

by Wonderfullifewith | 2011-06-30 15:18 | くるまのこと | Comments(24)
2011年 06月 29日
夏の朝
内地ではとっくにだろうが、北の大地にも漸く夏らしい気温になってきた。

本日の予想最高気温28度。
え?内地ではエアコンの設定温度が28度?
こんな状況で普通の業務をこなすの?
確かに湿度の問題もあろうが、内地の人って強いと思う。
こっちの人間なら間違いなくダウンしてしまう。
道民って、暑がりで寒がり。


今日も早く目が醒めてしまう。
いつもなら布団の中でウダウダして、iPadでツイッターを見たりしているのだが、それではいかん!と一念発起して(と言うほど大げさなものではないが)布団から出て着替える。

今日はプラゴミ収集日なので、ゴミとiPhone、それからGRDを持って外に出る。
太陽の日差しと気持ち涼し目な風が心地よい。
気温としては18度位か。

音楽を聴きながらポクポク歩く。
iPhoneの純正イヤフォンは自分の耳の形状に余りフィットしない。
耳穴にスッポリ塡るタイプを買う事にしよう。

地主農家が多い地域なので、こんな住宅街で今でも畑を持ってる家は多い。
a0015198_9233113.jpg
トウキビ畑。
秋の収穫が楽しみだ。

テクテク、ポクポク。
強烈に姿勢が悪いので、歩く時にヘソを前に出すイメージで歩くように心がける。
これだけでも15才は若返った感じに見える(様な気がしないでもない)。

さて朝テクから戻って最初の仕事は、娘の布団を剥ぎ取ることかな。

by wonderfullifewith | 2011-06-29 09:27 | うちのこと | Comments(4)
2011年 06月 28日
朝テクで買い物
午前5時前、目が醒める。
老人力万歳。

二度寝を試みるも玉砕したので、仕方無く床を離れることにする。
リビングに行ってもイモ達が騒ぐだけなので、朝テクと称した散歩へ出掛けることにする。
ただ散歩に出掛けても、下手すりゃ「徘徊か?」とか「早朝不審者か?」と思われる危険性もあるので、目的を持って歩くことにした。

年に何度か「無性に牛乳が飲みたくなる月間」が発生するのだが、今がそんな時期。
ただこの時間に店が開いているのは、コンビニか24時間営業のスーパー位。
幸いご近所に24時間営業のスーパーがあるので、そこまで目的を持って歩くことにする。
先日Appストアで購入したNike+GPSをセットしていざ出発。

スーパーまでの道行くすがらに新しくCafeが出来たらしい。
家族らは早速ランチを楽しんできたらしいが、自分はその店がどこにあるかも知らない始末。
でも徒歩ならきっと気づくはずと、テクテク歩く。
すると間もなくその店はあった。

この辺は昔からの地主さんが多く、広い敷地に家を構えてる方が多い。
そしてその周りにアパートを建てて、不労所得を得ているのだろう。
このCafeもそんな敷地数百坪の一角に建てられていた。
食べログなどでは「農家レストラン」などと紹介されているようだ。
CafeWAWAWA
a0015198_10223798.jpg
今度お邪魔してみよう。

この通りはアパート以外は立派な一軒家が多いため、庭もたいそう立派な状態になっている。
専門の庭師さんが来て剪定などを行っているようだ。
a0015198_10225313.jpg
何の花か判らないけど、風に吹かれてるところを一枚。

スーパーに着いて牛乳2本といくつかの買い物をして帰り道。
やっぱり歩きの時に2Lの牛乳は重たかった。
次からは1本ずつの購入にしよう。
そんな事を思いながら朝テクは終わるのであった。
走行距離770m。

雨が降っていなければ力まずに朝テクを続けてみようかと思った曇り空の朝。

by wonderfullifewith | 2011-06-28 13:17 | うちのこと | Comments(6)
2011年 06月 27日
昼の集い
E39オーナー様から昼の集いに誘われる。
「コブ付きでも良いですか?」との問いに
「どうぞどうぞ」と快諾を頂いたので、軽く手土産を持って邸宅へ向かう。

果たして氏の邸宅は
「庭、広すぎ!」

そんな庭の一角で備長炭の炭をおこし焼き肉パーティだ。
購入された肉達、どれをとっても申し分のない味。
「うまっ!」
三流芸能人のコメント並しか出てこないが、これ以上の言葉が出ない。
タレに関しても、一般宅の冷蔵庫にあるようなものではなく、通じゃなければ知り得ないような代物。
醤油の角が立ってなくて、数々の素材が渾然一体としたあの味は素晴らしいと思った。

1歳児からアラフィーまでごっちゃになってのレク。
昼間、お仲間と会う機会も少ない我々、とても健康的な一時を過ごさせて貰った。

氏所有の秘密倉庫も拝見したが、
「ここなら普通に住める」と思った位の広さ。
実際邸宅もデカいから、そこに併設されている倉庫も当然の広さだ。
おじさんたちの夢が一気に広がるワンダーランド的な空間であった。

a0015198_7352572.jpg
Y氏のサンヨンと2ショット。
いつかは借り物のガレージじゃなく、自宅のガレージを建てたいとちょっとだけ思った一日だった。

T氏にはここに感謝申し上げる。
また呼んで下さいm(__)m。

by wonderfullifewith | 2011-06-27 07:42 | くるまのこと | Comments(8)
2011年 06月 25日
沼に嵌ると言う事
沼【名】嵌り込んでしまうこと。

カメラの世界では「レンズ沼」が一番有名なところであるが、伏兵として「バッグ沼」もある。
カメラフリークな方は、ゴーヨンが入るとか、レンズ2本とボディが2台入るとか、付属機器の収納が楽ちんとか色々な条件でカメラバッグを選択しているが、自分の選択基準は、
「カメラとレンズと財布と手帳と車のカギとカード入れとシャッターのリモコンと常備薬とティッシュが入る」ってのが条件。
それもどれもすんなり取り出しが出来るのも条件。

過去に何度かバッグを買い換えてみたが、イマイチしっくりしたバッグにお会い出来ていない。
あちら立たせばこちら立たずだ。
カメラバッグとしては良いが、普段持ちとしてはちょっととか、普段持ちには良いけど、カメラを入れるにはちょっととか。

そして今回、どこかのサイトで見つけてしまったのがこれ。
撮れるカメラバッグ
どちらかというと「カメラバッグ」に主眼を置いたものだが、手荷物も過不足無く収納が可能であった。
a0015198_11145221.jpg
デジイチに財布、ここにはこれ以外にコンデジを入れる予定。

蓋の部分にも収納があるので、そちらにはカード入れを入れてみた。
後ろのマチ部分には手帳を入れてみた。
a0015198_1115529.jpg
サクッと入る。
なかなかの収納力だ。

手前側にはガレージのリモコンと常備薬、それに小銭入れ。
a0015198_11171979.jpg
良い感じで収まる。

不満を言えば、ベルトが肩掛けタイプにも対応していればベストだったなぁと。
それから個人的にはちょっと思うのが、フロント部分の透明カバー。
入っているものが直ぐ判るのは良いのだが、ここは耐久性に難が出そうな場所だ。
特に冬期間だと寒さでプラスチックが割れてしまう危険性が大だ。
a0015198_1117239.jpg
今入れているものはティッシュだが、サイトではiPadを入れていた。
ここは透明じゃないバージョンがあると嬉しい。

それから開発者は色々と考えてのことだと思うが、バッグの形状が先細りになっている点。
据わりが悪い。
カメラバッグだからレンズを下に向けて入れた場合はそれで良いのかもしれないが・・・。

バッグ沼は続く。

by wonderfullifewith | 2011-06-25 11:23 | カメラのこと | Comments(4)
2011年 06月 24日
曇天の休日
今にも雨が降りそうな空模様。

こんな日は、そうだ映画を観よう。
暫く見ていなかったから、久しぶりに映画でもと言う気になった。

Macを立ち上げ、シネコンのサイトを開く。

「もしドラ」?
うーん、AKBはよく判らないしなぁ。

「X-MEN」?
知らんなぁ。

「さや侍」?
松本人志監督かぁ。
主役が確か素人さんだという話だが。

「パイレーツオブカリビアン」?
家族が見に行きたいような話もしていたから、被ると面倒だしなぁ。
同じ映画を2回観るってのも芸がないからね。

「プリンセストヨトミ」?
結構有名どころの俳優が出てたな。
よし、これにしよう。

映画は昼前から始まるので、その前に腹ごしらえ。
ラーメン共和国の「大心」で味噌ラーメンハーフを頂く。
あれ?風邪ひいたか?全然味がわからないぞ。
美味しいという感覚を持たないまま完食だ。
好きな人には美味しい味なのかも知れないが、きっと風邪をひいて味覚が麻痺していたんだろう。
そう言うことにしておこう。

はたして映画だが、俳優は一流どころだが、内容的にはどうなんだろう?
SFと言うか空想過ぎるという感じもしないでもない
大阪の空堀商店街が出てきていたが、その日の夜にやっていた「秘密の県民ショー」で同じ場面が出てきたような気がする。

結果、久しぶりに昼飯も映画もちょっと外した感のある日だった。

映画を観終わり本屋で棚から一掴みをし、スタバで一休み。
a0015198_11494573.jpg
昼に食べたラーメンが500円、スタバの飲み物が490円。
何となく解せない。
この考え方そのものが貧乏人的発想だよな。

バカリズム著、都道府県の持ち方、
日本地理の勉強も出来て面白い。
都道府県を持つ、バカリズムのこの発想が素晴らしいと思った。

重たい本の束を車に残し、ヨドバシへ。
途中「サルバトーレ・クオモ」の前を通るが、朝一番は物凄い行列だったが、3時過ぎには店も落ち着いていた。
そのうち行ってみようっと。

ヨドバシでスチームオーブンの価格を調べ、ヤマダ電機で交渉するも逢えなく玉砕。
結局価格.comで最安値の店での購入となった。

休日、久しぶりにテクテク歩いた。

by wonderfullifewith | 2011-06-24 11:58 | うちのこと | Comments(4)
2011年 06月 24日
朝テク
休日の朝、特にすることがない。
映画を予定しているが、それも昼前から始まるのでちょっと暇。

仕事も完全オフの日だったので、本当の意味で休日だ。
やることもないからちょっと遅めだが朝テクでもしてみるか。
朝テクとは、朝の散歩のこと。
Twitterでフォローさせて貰ってる方が、早朝散歩をされているのを勝手に命名しただけだが。

一人で歩くと「徘徊」と間違われても困るので、散歩好きなヤツを連れて行く。

うんち袋を2袋持って、買ったばかりのスニーカーを履いて出掛ける。
何処に行く当てもないが、その辺をテクテク。

防風林が近くにあるので、そこを歩くことにする。
白樺の防風林だが、もう花粉は飛んでないようだ。
これからの季節は稲科の花粉のようだ。

緑が濃い中を歩く。
運動不足解消に散歩が一番良かろう。
a0015198_11334246.jpg
よっ!見切り名人。

帰宅後にAppストアでNike+GPSを購入してみた。
これで少しは散歩に張り合いも出来るような気がするし、徘徊して家に帰れなくなってもきっと大丈夫。

by wonderfullifewith | 2011-06-24 11:39 | うちのこと | Comments(4)
2011年 06月 20日
トライク
内職に出掛けるのに、肝心のパソコンを忘れてしまう大失態。
やはり風邪で少し熱っぽかったようだ(と言う事にしておこう)。
そんな出先でこんなトライクと遭遇。
ヤマハV-MAXのトライク。

ドドドドドと言うVツインのサウンドを響かせてやってきた。
a0015198_17214813.jpg
メッチャ渋い。
ただ法律的には良いのだろうけど、この手の車両をノーヘルで運転するのはちょいと危険な気がする。

トライクの改造費用を調べてみたら、ちょっとした高級乗用車が買える位掛かるようだが、免許は普通自動車で良いのか?

by Wonderfullifewith | 2011-06-20 17:24 | くるまのこと | Comments(14)
2011年 06月 19日
日産LEAF
南一条まで来たのなら、聖地巡礼と日産ギャラリーに立ち寄らねばなるまい。

てことで、アップルストアには新しいマックが沢山展示されていた。
買い替え等はOSが新しくなったら考えるとするか。
ってことで店内を一蹴してサクッと退散。

筋向かいにある日産ギャラリーに足を向ける。
ここは綺麗なおねいさんが商品説明をしてくれるという、バブル当時の様相を残している数少ない施設。
これだけの一等地に、ただ「見せる」だけに車を展示してあるのだから大したものだ。
今回の展示車両は、メインが新型ラフェスタ。
どうもマツダのMPVプレマシーのOEMらしい(訂正しました)。
ボディ横のラインがマツダっぽい。
7人乗りで両側スライドドア。
日産ではHighwayStarのみ販売のよう。
エアコンの風量調節を細かく出来るのが好印象。
それ以外は・・・、まぁ家族が多い家庭で、でも大型ミニバンはちょっとってユーザーには良いのかも知れない。
個人的にほとんど興味がないので、写真もパス。

続いては日産LEAF
こちらは完全電気自動車だ。
満充電で200km位の巡航が可能らしい。
a0015198_1164096.jpg
メーターも近未来的で、何が何だか良く判らない。

シフト周りもこんな感じ。
a0015198_117160.jpg
iDriveみたい。
面白いのはナビ画面で、あとどの位走ることが出来るかが地図上に同心円で表示される。
エアコンを入れるとその円が小さくなる。
他にも充電施設場所の表示もしてくれる。

10年位経過するとバッテリーもへたってくるようで、持ちが20%位低下するらしい。
その辺が今後の課題なのかも知れないなぁ。
10年後にはもっと持ちの良いバッテリーが開発されていて、途中で載せ替えも可能になるんだろう。

気になったのが自動車税。
基本的に排気量計算が出来ないので、1000cc未満の税金となるらしい。
10%重加算税の車に乗っている身分としては、非常に羨ましい限りだ。

今なら色々な補助金が付いてるから、大体300万あれば購入可能とのこと。
デザイン無視で、電気自動車に興味がある人には良い買い物かも知れない。
てゆーか、街中の買い物ぐらいならこれで充分良いかも?
200V動力の工事も必要とのことだから、それに5〜10万位余計に掛かることもお忘れ無く。

ひとしきり説明を聞いて店を後にした。
買えない客で申し訳ない。

by wonderfullifewith | 2011-06-19 11:15 | くるまのこと | Comments(6)
2011年 06月 18日
大通り
腹もふくれたし、また外を歩くとするか。
ここ北の大地の県庁所在地は、見事なまでに碁盤の目に街が作られているので、観光客でも迷うことは少ないと思う。
もしも英語で道を訊かれても何とかなるだろう。
「3ブロック進んで、そこの信号を右に曲がって2ブロック目にある」って感じで伝えれば何とかなるだろう。

そんな事を考えつつ大通公園。
トウキビワゴンが存続の危機に面しているという話だが、今まで2回位しか利用したことはないか。
年を取ると歯肉が痩せてきて、歯の隙間が出来上がってくると、ニラ、トウキビ、もやし、ポップコーンのかすなどが遠慮会釈無く歯の隙間に入り込んでしまうからだ。
街中で爪楊枝を取り出してシーハーするのもどうかと思うので、出来るだけそのような危険食品には手を出さないようになってしまっている。

テレビ等方面に目を向けると、小学校の課外授業だろうかクラス写真を撮っていた。
「いちたすいちは?」
「ニー」
みたいなかけ声とともに先生がシャッターを押していた。
a0015198_9475625.jpg

昔から写真を撮る時は「ハイチーズ」が使われるが、あれは「ズ」でシャッターを切らずに「チー」の時にシャッターを切らなければ笑顔写真が撮れない。

大通りを越えて南一条方面に行くと、そこは歩行者天国になっていた。
どうやら北海道神宮例大祭の御輿が来るらしい。

今日の晴天なら浴衣もありだろう。
a0015198_9502216.jpg
個人的な趣味とはちょっと違うが、真正面からのショット。

御輿行列の人間を載せるためなのか、人力車がずらりと並んでいた。
a0015198_10524032.jpg
並んでいると圧巻だ。

小樽には沢山あるのは知っていたが、札幌にも人力車がこんなにあるとは思いもしなかった。
それとも近隣市町村からカキ集めたのだろうか?
いや、近隣にだってそんなにこんな車両が沢山あるなんて聞いたこともないから、やっぱりどこかに保管してあるのかも知れないなぁ。

by wonderfullifewith | 2011-06-18 10:54 | うちのこと | Comments(6)