<   2009年 10月 ( 40 )   > この月の画像一覧

2009年 10月 31日
年次大会
この時期、業界の集まりが行われる。
何の因果か役員になって早7年目。
強烈に忙しい部署からは解放されたが、それでも使いっ走りの仕事はやってくる。

この不況の折、メーカー、ディーラーの温かい協力の下にホテルのフロアを借り切っての大会はありがたいものだ。
a0015198_23174239.jpg
大会準備中の廊下。
M5様を買うかこれを買うか。
いやぁ、やっぱりここまで出すと綺麗だわ。
でも弊社には入らないサイズという理由で購入を諦める(^◇^;)。
右からM5様、525様、320様ってところ?

小さなトラブルはありつつも、何とか懇親会までこぎ着けた。
a0015198_23191216.jpg
また炭水化物オンパレード_| ̄|○。
せめてもの救いは、このタンパク質か?
a0015198_23193336.jpg
美味しゅう頂きましたm(__)m。
ビンゴ大会の景品は4GBのメモリースティック。
いつかは当てるぞ1等お食事券。

写真印刷のため一次会で帰宅し、ただいま鋭意プリント中。
明日の朝までに印刷して、関係各位にお配りして、また来年宜しくお願いしますときたもんだ。

by wonderfullifewith | 2009-10-31 23:24 | しごとのこと | Comments(11)
2009年 10月 30日
安定化電源
ちょっと気になって調べてみたら、オークションに沢山出ていた。
値段も数千円から数万円。

ちょっとした車両搭載品の確認をするだけなら何Aまであれば事が足りるのだろう?

またよからぬ事を考えてしまう自分は、やっぱりつくづく・・・。

by wonderfullifewith | 2009-10-30 09:50 | くるまのこと | Comments(10)
2009年 10月 29日
本番!
予習も済んだことなので、本番に移る。
まずはディーラーさんでクリップを購入。

その足でそのままいつもの秘密基地に突入である。
挨拶もそこそこにいきなりバラシ始める。
ワイパー固定ネジを撤去し、カシメをマイナスドライバーで開く。
a0015198_19245655.jpg
ガラスを傷つけないように細心の注意を払って。
心棒確認。
a0015198_19254264.jpg
この真ん中の部分が出入りして、ワイパーのプレッシャーを変化させるようだ。
ワイパープレッシャーコントロールはこの辺にある3本のトルクスネジで固定されている。
a0015198_19261775.jpg
T20のトルクスドライバーでネジを外す。
まずは1本目。
a0015198_19272074.jpg
なんてことない。
そして2本目、3本目と外すとモジュールは下に落ちる。
写真にはないが、この時一緒にイラストの5.22.23のパーツが外れることがあるので注意。
a0015198_19274913.jpg
a0015198_20175949.jpg
モジュールを撤去した後に光る物を見つけて、しばし考え込んでしまった。
とくに22は鉄製部品じゃないので、磁石にはくっつかないから注意が必要だ。
ちなみに5はゴム製品。
23は上下するシャフト。
コネクタを外す。
a0015198_19314921.jpg
黒いコネクタは外さなくても良いが、場所の確保のために外す。必要なのは白いコネクタ。
黒いコネクタが外れた。
a0015198_19324277.jpg
作業がやりにくい場所だが、頑張って外す。まだこちらは外れやすかった。
白コネクタも外す。
a0015198_19331927.jpg
こちらはもう「ボロボロ」。ドライバーでこじったら、粉砕した。
ここはオーナーの責任で一気にえいっ! 漸く外れた。
隙間からモジュールを取り出すのだが、これが結構至難の業というか、隙間がギリギリで知恵の輪状態であった。
a0015198_19343882.jpg
匠が仕事の電話をしている間に、ゴソゴソやったらいきなり抜け出てきたので、作業したオーナーが一番驚いた。
室内に移動して分解作業に入る。
a0015198_19363758.jpg
トルクス3本を外す。
黒いカバーを水平に持ち上げる。
a0015198_19371084.jpg
こじらずに静かに持ち上げる。
どんどん持ち上げる。
a0015198_19375791.jpg
ちなみにロッドは綺麗な物だった。このロッドの上に部品番号22と23が乗る形になるようだ。5番のゴムは黒いカバーの上に乗る。
ご開帳である。
a0015198_1939480.jpg
うーん、特に問題無さそうだ。郵政の西川前社長の顔が怖い。
ロッドを回すとギアが出てきた。
a0015198_1940940.jpg
ギアも特に問題無さそうだ。
この方向からの分解は配線の問題などから諦め、モーター方向からのアプローチに切り替えることにした。
a0015198_1941287.jpg
4つのネジを弛める。
結構硬い。ドイツ人が締めたネジを、日本人が弛める醍醐味の瞬間だ。
a0015198_194213.jpg
すいすい外していく匠。
ギアの中はこんな感じになっていた。
a0015198_19424531.jpg
特に問題無さそうだ。
それでも18年前のグリースを綺麗に除去してみる。
a0015198_19431119.jpg
パーツクリーナー噴射!
ギア内部も綺麗に掃除する。
a0015198_19435020.jpg
特にギアが欠けてるなどの問題はないようだ。
それよりも問題なのがこれ。
a0015198_1944519.jpg
もう、ボロボロで風化している。マイナス20度の世界に置いたバラの花のようだ。
グリスアップして組み立てる。
a0015198_19455266.jpg
特に問題はなかった。
知恵の輪状に何とか押し込み、定位置に設置する前に、部品番号22、23,5を装着する。
a0015198_19462915.jpg
23はワイパーが取り付けられる部分の穴に通すのだが、滑って落ちてしまうので、上からマグネットで固定しておくと仕事が楽だ。
挿入方法はこの向きで行った。
a0015198_19482947.jpg
本当にギリギリのスペースしかない。もしかしたらE32ではもう少し余裕があるのかも知れないが、E34では本当にギリギリである。
全てを取り付け、試運転。
本当はモジュールを外した状態で電源装置があれば試運転したかったのだが、あいにくそのような高尚な機材はないので、ぶっつけ本番である。

匠にお礼を言い、秘密基地を後にする。
帰宅後、キーオフ。
「クイ〜ン」_| ̄|○。
やっぱり回転方面の音がする。
その間約5秒ほど。以前よりも音の発生時間は長く感じられる。
エアコンフラップの音よりも音程は高いが、ガサガサしたノイズではない。
発生部位として考えられるのは、22、23辺りか?
あとは黒いカバー部分?
ヘタレな紙ガスケットがあったが、あれも何か問題だろうか?

今回は先達のように「音がしなくなった」という結果にはならなかったが、LHDでもこの部位はアプローチ可能であることが判ったので、535i以上の排気量オーナーでここ辺りで異音がする場合は、試してみる価値はあるだろう。

今回スッキリとした結果が出れば、DDさんのサイトに投稿しようと思ったが、データがいまいちネガティブなのでここにコッソリ掲載することにする。

今回の作業に辺り、貴重な情報を頂いたオーナー諸氏、ならびに作業の1〜9までを行って頂いたごく一部で超有名なE39乗りの匠に感謝します。

by wonderfullifewith | 2009-10-29 19:58 | くるまのこと | Comments(17)
2009年 10月 28日
ワイパープレッシャーコントロール
535iにはワイパープレッシャーコントロールが装備されている。
ご多忙に漏れず、我が愛車のこれもグリス切れなのか動作時に異音がするようになってきている。
今まで聞かなかったことにしようと思っていたが、尻が軽いが腰は重いのも限界に達したので、そろそろどうにかしようと取り敢えず予習をしてみた。

なにはともあれワイパーを外さなければならないが、これが結構な感じで固着している。
何とか外すことが出来たが、第一関門であった。
a0015198_14361848.jpg
潤滑剤をスプレーし、マイナスドライバーでシャフトに隙間を開け、内装剥がしで静かに持ち上げて漸く外すことが出来た。

次はワイパー下のプラスチックを外すのに、リベットの除去だ。細心の注意を払って・・・バキッ_| ̄|○。
やっぱり折れた。
まぁ紫外線に当たりまくってる部分のリベットだから、これは消耗品と割り切ろう。1個63円也。
a0015198_1442121.jpg
黒いリベットが白く変色している。

しばし覗き込む。
RHDではDMEを外した隙間から取り外せるようだが、LHDではヒューズボックスがその部分にある訳で、ここの下には無数の配線が縦横無尽に走っている。
万が一にも配線を切断するようなことがあったり、取り付け時に配線を挟んでしまってはどうしようもない。
メカニックさんは
「クーラントのサブタンクを外してそこから取り外しますかね」と言っていたが、どうしてどうしてそんな隙間は無さそうだ。
隙間を作るためにはワイパーアーム一式を撤去しなければスペースが作れない。
a0015198_14455966.jpg
このネジとか
a0015198_14462153.jpg
このネジとか
a0015198_14463725.jpg
この辺のネジを外して頑張っていくしかないのだろうか。

中京地区のあの方やあの方ならこともなげにやってしまうのだろうが、とてもじゃないが自分には無理。
何か別のアプローチ方法は無かろうかと考える。

ヒューズボックスの所に少しだけ隙間を発見。
a0015198_14484919.jpg
角度を変えてみると
a0015198_1449592.jpg
ギリギリアウトか?
a0015198_14492672.jpg
CCM他を撤去したら?それ以外に黒いリレーを外したら?
隙間は指3本ちょっと。
果たしてこの隙間に通るのだろうか?
通れば何とかなりそうだ。
でも、外した後に取り付けるのも結構至難の業っぽい場所だなぁ。
ヒューズボックスの一番上部分だけでも取れれば、隙間を確保できそうなのだが。

そこまで作業をして今回は部品を元に戻す。
破損したクリップは明日にでも購入しておこう。
ワイパーが外れたことで、ここもつや消し黒で再塗装しておこうと思った。
つや消し黒の塗装なら、何とかなるだろうし。

実はこんな作業をしているところに、N産の営業さんが立ち寄ってくれた。
風雅(当て字)のカタログを置いていった。
お付き合いが10年ほどになるのだが、どうやらこの営業さんは私の個人的経済状況をまだ判ってないようだ。

by wonderfullifewith | 2009-10-28 15:00 | くるまのこと | Comments(22)
2009年 10月 28日
あるところにはある
現存しているE34の大方の車両は当然のごとく10万kmを超え、

いわゆる「慣らしが終わった」状態であるが、ここに来て北の大地には、なんと

「実走9000km」の525iが存在することが判明。

お金もクルマも、あるところにはあるんだね。

by wonderfullifewith | 2009-10-28 02:15 | くるまのこと | Comments(8)
2009年 10月 27日
Trick or Treat
顧客様からのお土産。
今時期はハロウィーンなのね。
a0015198_1865332.jpg
中身は煎餅詰め合わせ。

Trick or Treat
「いたずらかもてなし、どちらが良い?」って意味らしい。

カボチャ料理。
個人的には天麩羅、スープ、煮物って所か。
あ、お汁粉も良いなぁ。

昔は家の周りにゴロゴロ放置してあって、人のかウマの餌か判らない状態だったっけ。
今考えると、食材に関して言えば非常に贅沢な環境だったかもね?

by wonderfullifewith | 2009-10-27 18:09 | しごとのこと | Comments(4)
2009年 10月 27日
使えない
安売りのCFカードを購入して、E-420に入れたら「このカードは使えません」だって。
初期化も出来ない始末。
a0015198_15531376.jpg
こんな中途半端な容量だと、他に転用も難しいし。
安物買いの銭失いだった。

カードそのものはリーダーに入れれば認識するのに、なぜこのような現象が起きるのだろうか?
一応メーカー推奨はLEXARとSanDISCなんだけど。
推奨以外は受け付けないのね_| ̄|○。

by wonderfullifewith | 2009-10-27 17:26 | カメラのこと | Comments(4)
2009年 10月 25日
上手く行かない
HPにアップしたYouTubeが上手く動かない。

サポート外だからどうしようもないのだろうか。
wrapper loadedって何?



by wonderfullifewith | 2009-10-25 15:13 | マックのこと | Comments(10)
2009年 10月 25日
チョンボ
ごそごそやっていたらリンクページを飛ばしてしまったorz。

再構築だ・・・(;。;)

by wonderfullifewith | 2009-10-25 09:57 | マックのこと | Comments(0)
2009年 10月 23日
HP更新
過去の記憶をたどりつつ、HPの記事をアップした。

一体いくらつぎ込んでいるんだろうか。
先人は「エクセルにデータを入れて車関係費用を管理している」と言うらしいが、とてもじゃないが怖くて出来ない。

それでも最近はモディファイよりも「意地」、もとい「維持」にお金が掛かってるような気がする。

by wonderfullifewith | 2009-10-23 21:25 | くるまのこと | Comments(4)