<   2007年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

2007年 10月 31日
テレビドラマ
余りテレビドラマは見ないんですが、今回は結構見てます。

ガリレオ、医龍2、スワンの馬鹿。

福山は別として、スワン・・・結構面白いと感じてます。

今回のドラマは「おじさん」がメインなのね。

さ、明日も仕事で夜は会議だ。


a0015198_054728.jpg
これはスワンではありません。でも何って名前の鳥だろね。

by wonderfullifewith | 2007-10-31 00:08 | Comments(4)
2007年 10月 28日
ハイジ牧場
日曜の午後、セミナーがなければ勿論家族サービスです。

知人に電話したら「そうだ!ハイジ牧場に行こう!」って事になりまして、「はい、行ってらっしゃい」の言葉を頂き、寒い中、親子2人が知人の車に乗せて貰ってお出掛けです。

そう言えば最近、自分の車で市外に出てないなぁ。T部長旭川歓迎オフ以外では江別が一番遠いドライブかも?

ハイジ牧場は、割引券を使えば激安な料金で入場できます。
てことで、牛たちの餌を100円で購入していざ出陣!
3時からは乳搾り体験ができるらしいですが、20組ほどの家族が並んでいたので軽くスルーです。

a0015198_21493934.jpg
旨そうな牛タンと思う自分は、見方が異常だと思います(^◇^;)。

a0015198_21514698.jpg
釣り堀の池。知人親子はひたすら魚を釣りまくってました。10匹釣ると景品くれるんですよね。てことで、見事景品ゲットしまして、何故か釣りに参加してないうちの娘まで一緒に景品(キーホルダー)を頂いてきました。

a0015198_21531111.jpg
釣りにいそしむ知人親子。他にも釣りをしている家族がいましたが、ほとんど坊主だったようです。

うちの娘は隣の水鳥コーナーで餌蒔きをしておりました。餌の量が少ないのか、客が来るともの凄い勢いで寄ってきてました。

a0015198_21543134.jpg
ここの紅葉は黄色が多くて、赤が少なかったです。

a0015198_2155523.jpg


にしても、ハイジ牧場は寒かったっす。

by wonderfullifewith | 2007-10-28 22:01 | Comments(6)
2007年 10月 28日
打ち上げ
とある打ち上げがファクトリーのビアレストランで開催されたので、参加してみました。

もちろん「ゴチ」です。

a0015198_10221250.jpg
ビアケラー札幌開拓使。入ったとたん羊の臭いが充満(笑)。でも今日は羊じゃなくて別料理のようです。

ビールを頂きましたが、久しぶりに「苦くない」と思えるビールでした。ビールの出来たてはこうなのかは判りませんが、飲みやすいビールでした。 でも途中から黒ビールが登場したりして、ハーフ&ハーフになってみたり、滅茶苦茶になったのはいつものお約束(^_^;。

a0015198_10301926.jpg
ふんわりオムレツ。これは上手でしたね。若干の焦げ目?ご愛敬でしょう。中はふんわり半熟で、私好み。

a0015198_10325336.jpg
ソーセージも美味美味。

a0015198_1036796.jpg
これをラッパ飲みしていた女帝様。家でもそうされてるという話ですが、恐れ入りましたm(__)m。結局お一人でこれ一本飲み切っちゃってましたね。

他にもジャガイモ料理とか、生春巻きとか、つけ麺とか、串揚げとか(ビールにはやっぱり串揚げでしょう)あったのですが、手ぶれが酷くてダメダメ(酔いが回ってきてたようです)。

一次会でおいとまして駅までテクテク。タクシーだと780円かな?

a0015198_1037322.jpg
石狩街道側から撮ったJRタワービル。
札幌駅前も繁栄してます。

今日は天気が良いから紅葉でも見に行こうようなんて下らないジョークを考えつつ地下鉄に乗るのでした。

by wonderfullifewith | 2007-10-28 10:39 | Comments(4)
2007年 10月 25日
凱旋報告と歓迎オフ
先だって、富士スピードウェイにおきまして旧車のりの集まりがありましたのは、各サイトで報告されてるとおりであります。

そこにはるばるこちらから参加されたお仲間がいらっしゃいまして、その報告会と、菊水ロイホオフでは「サブレギュラーメンバー」であります、関西メンバーのfanaさん歓迎オフを同時開催致しました。

いつもの場所でいつもの時間。
本当はその日、私はあるセミナーがあったのですが、それを半分ほどで中座して会場に駆けつけました(良いのか?)。
370万の機材の話はいつでも聞けるけど、関西の人に会えるのは今日しかないかも知れないですからね。

いつもの場所ではありますが、今回は場所をお借りしていることに敬意を表して?、ドリンクバーではなくちゃんとしたお食事をオーダー(いや、レストランで客が誰も食事しない方がどうかと思うし)。
個人的には大いに迷ったあげく、大奮発で「すき焼き丼御前」を注文してみましたが、自分の味覚には少々塩分濃度が高すぎました。
白滝が煮締まってます。あれだけでご飯半分は行けそうな勢いでした。

フジの集まりに参加された方々のお写真を拝見し、まだまだ行けるぞとこれまた根拠のない自信を持つ私。

お仲間の車が元気だからと言って、自分の車が何時までも元気である保証はどこにもないのに、何故か妙な連帯意識の元に「ボンネットインシュレーターも換えたから」とか全く意味のない理由で自分を奮い立たせておきます。

お土産
夜のお菓子、それも写真では判りませんが「VIP」です(ブランデー入り)。
a0015198_1010412.jpg
水戸納豆のうまい棒風のお菓子も頂きました。
ミカミンさん、ありがとう御座います。

写真はありませんが「KOUHOKU PA(Uの文字はあったかな?)」と書かれた土産物袋。
聖地巡礼も無事済まされたようです。
これが土産品というこの集まりもどうかと思うわけですが(^_^;。

fanaさんからは、関西の現状などもお聞きすることが出来、非常に有意義なオフとなりました。

えー、昨日が予定日だったあの方、まだ出てくる気配はないでしょうか?(笑)。


めっきり寒くなりましたが、外で少々検証会などを開催。
a0015198_1013887.jpg
良いわ。罪作りだわ。贅沢だわ。

午前1時を回ったくらいでお開きとなりました。


ところで、
やっぱり冷間時のエンジン始動時にフロントガラスが曇る現象は解消されません。
点検の結果ではエバポレーターからも漏れは見えないって言うし、果たして原因は何でしょう。

水分を多く含んだ空気が、ヒーターの通り道に残ってるんですかね。でもその水分って一体どこから?
エアコンの除湿した水がどこかに溜まってる?(エアコンは16年間止めることもなく、年中稼働させてます)
謎は深まるばかりです。

by wonderfullifewith | 2007-10-25 10:29 | Comments(8)
2007年 10月 25日
健やか検診
不惑を越えますと、体の至る所に不都合が出てくるらしいです。

そんなことからか、私の住んでる街では「健やか検診」なる制度がありまして、それに参加してきました。ええ、勿論「無料」だからです。

身長、体重、血圧(自動血圧測定器)、医師による聴診触診、血液検査、心電図検査、胸部レントゲン検査、尿検査。

「ご一緒に大腸がん検診、胃癌検診、前立がん検診は如何ですか?」と言うオプションを提示されましたが、去年胃癌検診でバリウムを飲んでみて「異常なし」との結果を頂きましたので、今年は丁重に遠慮しておきました。

去年大丈夫だから今年大丈夫なんて保証はどこにもないんですけど、何となく自分は大丈夫かな?と根拠のない自信の元にです。
でも「自分はインフルエンザに罹らない」と思ってたのに、昨シーズンはものの見事にウイルスの直撃を受けてエライ目にあったのでしたが(;^_^A アセアセ…。

他のオプションで「インフルエンザワクチンはどうしますか?」って言われたので、それは「え?もうそんな時期なんですか?」なんて会話をしつつ、あのときの苦しみを天秤に掛けて「お願いします」。あの苦しみはもう経験したくないです。

さて検査開始です。
血圧、まずまず。
自動血圧測定器で測定します
a0015198_8433147.jpg
上が108、下が77。本は待合室に置いてあった非常に内容の重い幼児用絵本。

身長167.5cm。
アレ?毎年身長が縮んでるような。
確か高校時代は170cmあったはずなのに・・・。

胸部レントゲン撮影、レントゲン技師の人は、ますだおかだのますだにちょっと似た感じの人。
今はコンピュータレントゲンなので、撮影結果が数秒後には確認できますから、
「はい、バッチリ写ってます」とか訳のわからないコメントを頂いて部屋を後にしました。
ここはコダックなのね。

にしてもヒトは楽ですわ。
「大きく息を吸って、息を止めて下さいね。ハイ撮ります。お疲れ様でした」で良いんですから。

心電図検査、単極誘導まで全部取られましたが、きっと問題ないでしょう。これも体動も何もなくて綺麗な波形が記録されたようです。


採血でも、22G翼付針が腕にプチッと刺さり、真空採血管3本分無事採血。針が刺さっても暴れることもなく。

尿検査はまぁ問題なし。コップから溢れないようにだけ注意して(笑)。

最後にインフルエンザワクチンです。
実は「初めての方は30分ほど待合室で休んでいて下さい」って言われたんですが、生憎今の自分にはこれ以上のフリータイムがない状況。大体が仕事場をささっと抜け出して検診に来ている身ですからね(^_^;。
インフルエンザワクチン分の会計を済ませて、そそくさと病院を後にしてしまいました。

「何があっても自己責任。顔が腫れても具合が悪くなっても熱が出てもショックになっても、一切の異議申し立てはしません。具合が悪くなったところで、それは注射のせいでも施術者のせいでもなくて、自分の体がワクチンに合わなかっただけ。それを病院の責任にするつもりは毛頭ありません。」と呟きながら車に乗り込むどうしようもない患者です。
そんなことを言っても、何かあったときには病院の責任ってのが出てくるのでしょうから、病院さんも可哀想ですわ。

注射後は、当然ですが何も問題はありませんでした。
でも卵アレルギーがあったり、過去に何か異常を経験したことのある方は、キッチリ病院の指示に従われるようにお願いしますm(__)m。

検診結果は数週間後に送られてくるようです。

10年前、保険屋の友人に
「30になってどこも悪くないなんて思わない方が良いぞ」と言われて「がん保険」に入りました。

40になると、他人に言われなくても検診に行くようになります。

50になったらどうなってるんでしょう?
え?生きてないだろって?まぁそれもありかも。

by wonderfullifewith | 2007-10-25 09:12 | Comments(4)
2007年 10月 21日
勝負インシュレーター
ファンに干渉してボロボロになっていたので、ボンネットインシュレーターを新調しました。

これでバッチリです。

まぁ普段は見えない場所なので、今更交換しなくてもどうって事無いものかも知れませんが、見えない場所にも拘るこの気持ち、まさに「勝負インシュレーター」

a0015198_21123554.jpg


エンジンルームはパワステポンプとこのインシュレーターが「新品」です。

by wonderfullifewith | 2007-10-21 21:14 | Comments(4)
2007年 10月 19日
無事退院
車が退院してきました。

マイクロフィルター交換、ベルト交換、バッテリー液補充、12ヶ月点検。

エバポレーター近辺からの液漏れはないそうです(ホッ)。でもやっぱりホットスタート時にフロントガラスが少し曇ります。

ボンネットインシュレーターもキレイになって、またしばらく大丈夫そうです。

a0015198_1785492.jpg
17インチスタッドレスです。なぜか我が家に一時避難してます。これから大蔵大臣との折衝が始まるようです。
交渉決裂の際は、引き取りますかねぇ(笑)。

昼休みに内職に出掛けたときの一こま。丁度蝦夷一番の歓楽街を走ってるときに、ix発見!
a0015198_17122862.jpg
一説には10台ほどあると言われてるixですが、アークティックシルバーと、薄い水色と、今回の紺色を確認しております。目撃情報をお待ちしております。

by wonderfullifewith | 2007-10-19 17:21 | Comments(4)
2007年 10月 17日
D200
先日、三脚を買いにカメラのキタムラに行ったんですが、このカメラやさんには「中古品コーナー」ってのがありまして、そこを何気なく見てたら、D200がもう中古品として出てました。

本体価格12万弱、確か11万8千円くらいだったでしょうか。

どこかの誰かが、D200の「いかにもデジタル的写り方」に嫌気がさして、D300が来月発売されることとか、D3などの上位機種に移行するために売り払ったんでしょうかね。

最近デスクトップパソコンの調子もイマイチな感じだし、ノートパソコンに2つ付いてるUSB端子の1つが動作しないし(OS再インストールで直るかな?と淡い期待も持ったりしてますが)、液晶もちょっと暗くなってきてるし、OSも新しいのが出ることだからこちらも買い換えたいなぁと思ってるのに、ここに来て中古品コーナーを見たが為にカメラも新しくしたいなぁなんて変な物欲が湧いてきたりして、でも現実に目を向けると、そこには車の点検修理代の4万円弱の見積もりがあったりするわけで。

車の修理点検と言えば、そろそろバッテリーもかなりヤバイ感じになってたりして(自動車も、電気無ければただのゴミ)、そっちが最優先かなぁなんて思うわけです。

そうそうD200。
知人が持ってますけど、その人曰く「D1とは違うよ」って。
そんなハイレベルで写真を語れるテクニックなんて持ってないので、何でも良いって言えば良いのかも知れません。

「おじさんはね、持ってるだけで良いんだよ」?
たぶん持ってて「ちょしてるだけで良いんだよ」だろうな。

明日、もう一度カメラのキタムラを覗いてみます(パソコンは大丈夫か、車の修理代はどうする、カメラを買ったらレンズも要るんだぞ)。

by wonderfullifewith | 2007-10-17 09:46 | Comments(9)
2007年 10月 16日
ドナドナ
本日愛車が健康診断のためにドナドナされていきました。

一泊二日の旧車ドックです(12ヶ月点検)。

ボンネットの裏側、綺麗になって戻ってくる予定です。

所々が新品の16年落ち。まだまだ頑張ります。

寒くなってからのホットスタート時に起きる「フロントガラス曇り現象」。やっぱり微妙なクーラント漏れなんですかね。

でも甘いニオイはないんですよね。

旧い車だから、仕方ないか(^_^;。

by wonderfullifewith | 2007-10-16 21:59 | Comments(1)
2007年 10月 14日
発表会
今日は午後から幼稚園の発表会。

営業がずれ込んで、12時30分からの開始に遅れました。
久しぶりにチャリの立ち漕ぎダッシュで太ももパンパン。
日頃の運動不足が思いっきり露呈(^_^;)。

一人の子供に両親、その兄弟とその両親みたいな感じで見学に行きますから、狭いホールは超満員。
そしてカメラを持ってる親は後ろの立ち見席が基本なので、300mmズームでようやくバストアップくらいですし、そこまで離れたらストロボも何もあったもんじゃありません。
ビデオは三脚を良いポジションに確保できたのでそれなりに撮影は出来ましたが、写真は光量不足で酷い有様です。
補正掛けたらとんでもない色になっちゃうし。
RAWで撮影しても、それをいじるソフトがないし(Photoshop CS2以上だとRAWはいじれるんですけど、一身上の都合でまだ持ってないです)。

うちの娘、舞台に上がるとどうも調子が出せません。
本番に弱いタイプで、恥ずかしさからか視線が下向きになってしまいます。

「(反対面の)壁に掛かってる時計を見て躍りなさい」と指導を受けてたようですが、その辺は何度も注意されてたようですが、今日もやっぱり視線は下向き。

まぁ仕方ないですかね。
家の環境って、子供の性格に思いっきり影響するんだなと、大いに反省です。

a0015198_21462952.jpg
ミカンのネットに入った石けん、懐かしいなぁ。

幼稚園の行事もこれで一段落。
園の役員をやらされてる家族も、しばらくはまた専業主婦になれるようで、その疲れからか6時過ぎから床に伏せてました(専業主婦で一人っ子の親は、役員選出時に断れる理由が何もないですから)。
これでしばし平和な時間が流れることでしょう。

めでたし、めでたし。

by wonderfullifewith | 2007-10-14 21:57 | Comments(2)