<   2007年 05月 ( 21 )   > この月の画像一覧

2007年 05月 28日
久しぶりに
こんな仕事をしてますと、時に予想だにしないアクシデントに見舞われたりもするわけで。

誰を責める事も出来ず、ただその現実だけを見つめなくちゃならないときもあるわけです。
誰が悪いとかは判りませんが、結果としてある損害を被った方には大変申し訳ない気持ちで一杯。

仕事のことは家に持ち帰らない主義ですが、久しぶりに家で愚痴りました。
いや、愚痴ったと言うよりも、事実をボソボソと喋っただけですが。

資格がなければ出来ない仕事ですが、経験が無ければどうしようもない仕事でもあります。

実質的ペーパードライバーに、大型トレーラーの直線バックが無理なように。
だけど免許を持ってれば、それを信頼するしかないんですよ。


こんな時、酒でも飲んで憂さ晴らしでも出来れば良いのでしょうが、冷蔵庫には買い占めた「マウントレーニアシリーズ」があるだけorz。

取り敢えず飲んでみますか。
「チューチュー、ゴクゴク」。
せめてホテルが当たりますようにm(__)m





全然関係ないけど、明日税○署にクレームの電話します(これも庶民の数少ない抵抗か、笑)。

「何もしていない一般人がいきなり警官から職質されるみたいに、事業主がオタクから突然電話が掛かってきたら、こっちはどの位ドキドキするか判るか?」

何かしてるならまだしも、あちこちからかき集めて納めるもの納めてるってーのによ。

で、それがオタク等の役所的単純連絡ミスからの電話だったんだから、一言「ごめんなさい」があって然るべきだろっ!って。



しかしつくづく子供ですな>自分。

今月もあと2日。
死ぬ気で働きます。

by wonderfullifewith | 2007-05-28 23:44 | Comments(9)
2007年 05月 27日
日曜日は寝て曜日・・・・と言うわけには行かないわけで
午前の営業をこれでもか〜!って感じでこなし、午後はやっぱりエネルギー切れでバタンキュー。
それでも1時間後にはフライングボディーアタックで起こされます。

ジャスコに行ってちょちょっと遊んでましたけど、そこの駐車場で衝撃の告白を。

バンパーを指さして「ここ傷つけちゃった」
「・・・・_| ̄|○」

早速帰ってから磨いてみました。
何とか少し目立たなくなりました。
あとは電動ポリッシャーでもう少し磨いてワックスを掛ければ、きっと大丈夫でしょう。

夕食はジャスコ内の「ばりきや」ですが、家族がオーダーしたみそとんこつ、
a0015198_22292433.jpg
サイレージの発酵した臭いがしたんですが・・・。
ここの店だけなんですかねぇ。

by wonderfullifewith | 2007-05-27 22:31 | Comments(4)
2007年 05月 26日
上品な弁当
営業終了後に深夜施設の役員会議です。
一応夕食が出るのですが、今回は何となく「役員会」っぽい感じのお弁当。
a0015198_23142551.jpg
「方」ではなくてちゃんと「万」。

a0015198_23155780.jpg
大変お上品な味付けで、おかずの味付けは、ご飯のおかずとしては味が薄すぎました。
普段、備え付けのソースとか醤油とかが付いてるような弁当を食べてる自分には、味だけでなくありがたみも薄かったです。
だからご飯が炊き込みご飯なんですね。これで白いご飯だったら、「漬け物無いかなな?」とか思いそうな感じでした。

a0015198_23241880.jpg
こんな数字を見てても、こちらに回ってくるのは「なだ万」の弁当だけですし、土砂降りの中、会議終了後に施設に寄ってから家で寝たのが26時。
翌日は驚異的なくしゃみに襲われてボロボロでした。

by wonderfullifewith | 2007-05-26 23:29 | Comments(3)
2007年 05月 24日
休日
傷、かなり復活しました。
今回は深い傷だったようで、縫合やむなしって感じでしたけど、救急絆創膏処置法により経過観察となっております。
a0015198_22455353.jpg
指の付け根の傷が深くて、圧迫固定していなければ傷が開く状態となっています。
痛みが消えてきたので、もう2日もすればきっと癒合してくれるんじゃないかと楽観的観測ですけど、まぁ良いですよね(全ては自己責任)。

昼、ご夫婦で回転寿司に行ってみました。
こんなにゆっくり回転寿司屋さんにいたのなんて、5年ぶりかも?
お嬢が参入してからは、生活の中に「のんびり」なんて単語が無くなりましたからねぇ。

洗車もしたし、鉄粉除去もしたし、あとは家族車のクリヤー層に付けられたイタズラ線傷の処遇をどうするか考えるのみです。
ソリ黒のボディを自分で磨いたら、もれなくドツボに填りそうな気がするんですがどんなものでしょう?

そんなのんびりした休日、ヤフオクを徘徊しながら、仕事しながら夜は更けていくのでした。

by wonderfullifewith | 2007-05-24 22:53 | Comments(7)
2007年 05月 23日
さぼってたら
営業の忙しさにかまけて、ここを覗くのをさぼってたら、見事にスパムコメントに襲われてました。

早速設定で半角英文字のみのコメントを拒否するってことにしたんですけど、全く暇な人っているもんですなぁ。

今日は猫に左手をガブガブ咬まれて、もう出血大サービスな一日でした。
しか〜し、職業体質と言いましょうか、受傷後の処置が適切だったのか、ほとんど腫れがありません。
これ、一般の人なら病院行き必至なんですけどねぇ。

明日は貴重な休日ですので、こんな事で病院に行って休みを潰すなんて全く考えられませんから、ステリテープをペタペタ貼って適当に薬を飲んで治療終了です。

受傷した左手の写真は、あまりにグロいのでアップは控えますが、皮膚の断面が見えたときには、瞬間ドン引き(笑)。

怪我と弁当自分持ち。
他人の痛みは三年我慢できる。

くれぐれも怪我には気をつけて暮らしましょう。

by wonderfullifewith | 2007-05-23 23:20 | Comments(6)
2007年 05月 20日
オフミだったんですね
今日は結構な規模のオフミが開かれたようですが、私は「家族サービスデー」を仰せつかりましたので、そちらを優先させていただきました(;。;)。
来年こそは参加したいと思っていますが、え?それまで車があるのかって?
微妙な質問です(笑)。


んで、営業時間も仕事をしつつ曲線の書き方を試行錯誤。
何とかこんな感じまで行くことが出来ました。
a0015198_22545674.jpg
あとはここから中の色を消せば出来上がりです。
chandraさんには貴重なコメントありがとう御座いましたm(__)m


午前の営業を終え、おじくんの成長を確認。
葉っぱの部分をちょんと触ると、きゅーっと頭を下げます。
a0015198_2256390.jpg
もの凄いエネルギーを使ってることでしょう。

家族サービスは何をしてたかと言いますと、ヤマハ音楽スタジオで何か催し物があるって事だったので、それをお嬢と二人で見学に。
エレクトーンインストラクターの演奏は感動ものでした。

お嬢はクラビノーバをポロロンと弾いてた様ですが、やっぱりピアノも良いですなぁ。
場所があればもう一台欲しいところです。
a0015198_22592245.jpg


アップライトを買っても、純正エアロの新品と値段は変わりませんし、ピアノは維持費がほとんど掛からない(調律程度)ですし、モデルチェンジもないし、長い目で見れば安いものかも知れませんね。

帰りにマウントレーニアを20本大人買いして、早速2口目応募終了です(^_^;。

by wonderfullifewith | 2007-05-20 23:02 | Comments(0)
2007年 05月 19日
keynote
マック使いの方でプレゼンソフト「keynote」を使ってる方がここを見てると嬉しいのですが・・・。
a0015198_22195421.jpg
黄色い線で書いてある直線を、なめらかな曲線で描きたいと考えています。
図形の中には「曲線」を描くツールもあるのですが、どうもパスを利用して書くような感じになっていて、私にはどうして良いか判りません。
色々調べているのですが・・・。

もしこの辺ご存じの方がいらっしゃいましたら、ご一報いただけると有り難いです。

まぁこれでフィードバックの感じは判ると思うんですけどね。

単なる内職なのに、変なところに凝ってしまう「2月生まれのAB型」でした。

by wonderfullifewith | 2007-05-19 22:22 | Comments(5)
2007年 05月 18日
人として
最近の日本、めちゃくちゃです。

人としてどうなの?って事件が多すぎ。
子供をスクーターのメット収納場所に入れて移動?

はぁ?

「まちゃまちゃ」じゃなくたって、出る言葉はこれ以外にないでしょ?
で、
「前日にやったら大丈夫だった」って、あんたそんなこと2回もやったのかよ。ってさまぁ〜ずじゃなくたって言うでしょ!。

この鬼畜どもを育てた親たちって、一体何を教えてきたんでしょう?
自分も若い頃は適当な暮らししてたから、そんなに偉そうなことは言える立場じゃないけど、でもね、ほんと呆れて物も言えませんわ。

勉強しろとは言いません。
でも人として最低限のことを学んできて欲しかったです。
学校だけじゃなく、世間がそれを教えるべきなんでしょう。いやそんな事こそ「世間」が教えることなんでしょう。

北海道新聞に出てた旦那の顔、何であそこまで極悪な顔写真にしたか判りませんが、記事を書いた記者の秘めたる怨念がそうさせたんですかねぇ。


そう言えば、子供二人をアパートに放置して男と遊びほうけていた鬼畜もいましたけど、家に戻ってきて上の子供がすがってきたのを見て「何で生きてるの?」って思ったってのにも、ビックリさせられましたけどねぇ。


親になるのも免許制度にした方が良いんですか?
それとも婚姻可能年齢をグッと上にするのが良いんですか?


二宮金次郎の銅像
今は諸事情から半分くらいの学校にしかない(本を読みながら歩いて事故に遭うと危険だからって)そうですけど、道徳の授業は今の時代だからそこ大事なんじゃないですかね。

by wonderfullifewith | 2007-05-18 22:22 | Comments(3)
2007年 05月 18日
人として
最近の日本、めちゃくちゃです。

人としてどうなの?って事件が多すぎ。
子供をスクーターのメット収納場所に入れて移動?

はぁ?

「まちゃまちゃ」じゃなくたって、出る言葉はこれ以外にないでしょ?
で、
「前日にやったら大丈夫だった」って、あんたそんなこと2回もやったのかよ。ってさまぁ〜ずじゃなくたって言うでしょ!。

この鬼畜どもを育てた親たちって、一体何を教えてきたんでしょう?
自分も若い頃は適当な暮らししてたから、そんなに偉そうなことは言える立場じゃないけど、でもね、ほんと呆れて物も言えませんわ。

勉強しろとは言いません。
でも人として最低限のことを学んできて欲しかったです。
学校だけじゃなく、世間がそれを教えるべきなんでしょう。いやそんな事こそ「世間」が教えることなんでしょう。

北海道新聞に出てた旦那の顔、何であそこまで極悪な顔写真にしたか判りませんが、記事を書いた記者の秘めたる怨念がそうさせたんですかねぇ。


そう言えば、子供二人をアパートに放置して男と遊びほうけていた鬼畜もいましたけど、家に戻ってきて上の子供がすがってきたのを見て「何で生きてるの?」って思ったってのにも、ビックリさせられましたけどねぇ。


親になるのも免許制度にした方が良いんですか?
それとも婚姻可能年齢をグッと上にするのが良いんですか?


二宮金次郎の銅像
今は諸事情から半分くらいの学校にしかない(本を読みながら歩いて事故に遭うと危険だからって)そうですけど、道徳の授業は今の時代だからそこ大事なんじゃないですかね。

by wonderfullifewith | 2007-05-18 22:21 | Comments(0)
2007年 05月 17日
これでまた
漏れ漏れだったパワステホースを交換しました。
a0015198_144256.jpg
新品のホースの金属部分は、実は思いっきり光り輝いているんですねぇ。
これでここの部分はあと10年持ちます(だからあと何年乗るんだって、笑)。

ディーラーで修理して貰ってる間に、ジャスコまでテクテク歩いて用事を済ませ、レジャスポでちょっと時間つぶし。
インターネットコーナーもあったんですが、こんな所で寝泊まりするのはどんなもんなんでしょ?

漫喫コーナーで「ブラックジャックによろしく」第4巻を読んで目頭を熱くしたのは、ここだけの秘密と言うことでお願いしますm(__)m。

でもってパワステホースの修理代は諭吉さんお二人。
M30エンジンはM50に比べて安いんです。
勿論そんな高額な現金の持ち合わせは当然の如くありませんので、さくっとカードでお支払い。

え?カードの色?
勿論普通の色ですが。
当時年収200万円に満たないときに作ったカードで、分割払いとかそんな器用なことも出来ないものですが、通常の使用には全く不具合はありません。
私にとってはやっぱり「年会費無料」ってのは大きいメリットです(^_^;。
マイルとかと全然無関係な生活をしていると、もう何でも良いんですよ。

帰りにDo-夢でPowerBookのACアダプターを購入です。
これで純正品から数えて3個目。

新旧のPowerBookそろい踏み。
a0015198_14151355.jpg

最新型も良いですが、この微妙なラインの黒い筐体も好きです。
惜しむらくはボディ剛性が全く無いのと、当時では「軽くなった」と言われる重量がどうにかならないものかと。
クロックアップもしてますし、キーボードそのものも社外品に交換してあります。
なかなか個人的に拘ってます。

このマシンは今現在は業務の一線を退き、弊社待合室でBGM担当。
とある東北のBMWオーナー様から頂いた小型携帯用JBLスピーカーが、店内で心地よい音を奏でてくれております。

でもって今日の業務はこれでお終い。
やっぱり外に出て上を見る間もなく、用事を済ませてしまいました。

by wonderfullifewith | 2007-05-17 14:30 | Comments(4)