<   2007年 04月 ( 21 )   > この月の画像一覧

2007年 04月 30日
GWなので
ここ数日の好天で、おじぎそうの「おじくん」も芽を出しまして。
a0015198_21522268.jpg
4つ種を植えたんですけど、都合2つのタネが芽を出してくれました。飼育主任のお嬢さんは、毎日お手製のメガホンで「おじくんがんばれ〜」と声を掛けておりますが、果たしてこれは効果がある行為なのか少々疑問な感じもする4月最終日であります。

一応世間様的にはGWってことですので、午前の営業を終えてから、仲間内で集まりちょっとしたBBQ大会を開催する運びとなったのですが、どうもやるとなると規模が大きくなってしまうのが我々の悪い癖。
今回も総勢30人ちょっとの大BBQ大会となってしまいました。
顔の利く町内会からテントまで借り出したものですから、ご近所の顧客様は何事かとわざわざ立ち寄る騒ぎ。
a0015198_21562493.jpg
テント設営直後ですので、まだ人の集まりはほんの少数ですが、このあとわさわさと。

こんな車とか
a0015198_21571491.jpg
もありましたけど、子供達に大人気だったのが、赤いこの車。
a0015198_2159625.jpg
私の車と同じくらいの年代の車ですが、白老のサーキットに行ったりと結構な走り屋仕様になっております。
マフラーもそこそこ五月蠅い仕様となっており、子供らは順番にシートに乗り込み記念撮影(笑)。
そう言えば自分たちも子供の頃、スーパーカーショーが開かれると、見に行きましたねぇ。
シートに座るには別料金だったので、私は座ることは出来ませんでしたが、その時に撮影した写真は、多分まだ実家に残っていると思います。

肉を焼くのに忙しくて料理の写真を撮ることが出来なかったのですが、何とか出だしの時に取ったこの一枚。
a0015198_2232320.jpg
このあとドンドン肉が出て来て、最終的にお開きになったのが20時。

GWですから、子供のために集まり、そして少しだけ大人達も楽しむという時間の使い方をしても良いですね。

帰りの車中、お嬢さんも「(友達沢山と遊べて)とても楽しかった」って言ってくれましたから、前半戦は取り敢えず大成功ってところでしょうか。

明日から平日を2日挟んで後半戦はどうなる事やら。体調崩さず乗り切りましょう!

by wonderfullifewith | 2007-04-30 22:09 | Comments(4)
2007年 04月 27日
会合
休日だというのに、夕方から会合です。
全く「出る杭は抜かれる」我々の業界、本当にどうにかして貰いたいものですが、頼まれてる内が花と思って頑張って出掛けます。
これで自分が業界の上位に位置する施設なら納得もするんですが、鳴かず飛ばずなのにこのような立場に立たされるのは、どうにも納得がいかないってのが本音なんです。
でも頑張ります。

会合の場所はノボテル札幌
昔はアーサー札幌って名前だったんですけど、いつの間にか買収されたようですね。
あ、自分が結婚披露宴をあげた思い出のホテルでもありました。

てことで、初めての会合だったので勝手がわからず、車で行ってしまったわけですが、食事をしながら歓談って感じの席で、勿論アルコールも有りですから失敗失敗。

テーブルを挟んで、大きな括りで言えば「同業者」の方々とケンケンガクガクのお話しをしておりましたが、そんな詳細はどうでも良いわけで、私は周りに気づかれないようにこっそりと料理の写真を撮っておりました(笑)。

a0015198_1939415.jpg
前菜はこのような魚介のカクテルとでも言うのでしょうか。美味しゅう御座いました。写真が微妙に斜めなのは、構図がどうのとか言う問題ではなく、単に隠し撮りのせいであります。

a0015198_19401751.jpg
続きましてピーマン、セロリ、鶏肉の炒め物。中華ですね。セロリ、昔はあの臭いが嫌で食べられなかったのですが、最近は大人になったのか大丈夫になりました。
子供の頃、食卓に40cmくらいのとれたてセロリがドーンと数本、その片隅に「みそ」「マヨネーズ」などが無造作に置かれていて「さあくえ!」状態、その強烈な臭気に食事も喉を通らない状態の経験をしているせいか、セロリは大人になるまで暫く食べられませんでした。大人になってからセロリスティックも何とか大丈夫になったのは、あの臭いが薄くなったためではないかと自己分析しています。やっぱり採れたての野菜は臭いが凄いですから。(ある意味、とっても贅沢な環境で育ったとも言えますが)

a0015198_19442683.jpg
何かのお魚料理でしたが、ブリかも知れません。料理名を聞くことも出来ない状況でした。

a0015198_19452156.jpg
エビが写ってます。下の黒いのはワカメだったような。

a0015198_19461756.jpg
ステーキです。シャチホコのように立っているのはサツマイモの薄揚げで、その土台はジャガイモでした。

a0015198_194728.jpg
ちらし寿司です。別皿にお醤油を頂きましたが、見ていると色々な食べ方があるものですね。
上から醤油を箸でチョッチョッと掛ける人(自分)、お刺身を醤油に浸けてから再度酢飯の上に設置して食べる人、お刺身と酢飯を分離したものとして感覚で食べる人。どれが正しいんでしょうねぇ。

a0015198_1948566.jpg
最後はデザートのアイス。

会合が終わって、そのまま車に乗り込み、さっさと帰宅。
今回も夜のススキノを素通りして無事ご帰宅となりました(笑)。

食事代は「会」から出るようなので、懐も痛まず、お腹は一杯、大満足の夕食でした。
会合の内容?
忘れました(;^_^A アセアセ…。

by wonderfullifewith | 2007-04-27 19:51 | Comments(3)
2007年 04月 26日
休日は
お嬢をバス停まで送っていき、あとはひたすら銀行回りなどの庶務をこなします。
この時期、税金の納付などで一気に私の手元から現金がさよならしていきます。
淋しい限りです。

時々「税金納めるのに、銀行からお金を借りる」とか「ボーナス支給するのに、銀行からお金を借りる」なんて話を時々聞きますけど、弊社もあわや銀行に頭を下げるのか?と思いましたけど、何とか自己資金内でやりくり。
生きていくのもなかなか大変ですねぇ。

てことで、国民の義務を果たした後は、ヨドバシカメラに行って「大改造!!劇的ビフォーアフター、犬が占拠する家」の中で見た、テレビをアームで壁に取付移動させる装置を探しに行ってきましたが、当然の如くそのような装置は普通にはないわけで。
きっとゲートとか、多目的トイレなどにある可動式手すりなどの装置を流用したものと思われるのですが、何方かそのような情報がありましたらよろしくお願いいたしますm(__)m。

ヨドバシに行ったついでに、宝くじを換金したら、今回も3000円が当たっていました。
軍資金ゲット!
てことで、昼食は担々麺にします。
a0015198_1413254.jpg
黒ごまと白ごまがあって、黒ごまはより辛いそうなので白ごまで。
個人的にはもう少しごまを擦ってペースト状になってくれてた方が好きです。
それから、ネギが山盛りなんですが、これを混ぜて食べたところ、最後まで麺を食べてるのかネギを食べてるのか判らないくらいの食感だったのは非常にザンネン。
始めて食べた担々麺を越える味の物は、まだまだ見つけられません。

店の窓から外を見れば、生憎の雨。
a0015198_14163387.jpg
この構図から私がいた場所が判る人は、札駅通ですね。

店の壁に目をやれば、壁一面にメニュー表が。
a0015198_14172314.jpg
うしろにあっても誰も見ないし。

帰りに大丸地下のLeTAOでケーキを買ってまいりました。
a0015198_1450539.jpg

a0015198_14503257.jpg
こちらが私が食べたミルフィーユタイプのケーキ。
ミルフィーユは見た目は良いですが、食べにくいです。

今週末からGWですが、一気に乗り越えて参りましょう!。

by wonderfullifewith | 2007-04-26 14:52 | Comments(2)
2007年 04月 23日
コノリーレザーに
a0015198_18591384.jpg

内職先の職員さんがお乗りのクルマです。
ジャギュア。
親御さんの形見分けだそうですが、冬は何かと大変らしいです。

コノリーレザーがおごられてるはずですが、後部座席には見事な色彩のチャイルドシート。
a0015198_1859459.jpg
良いですねぇ、このミスマッチ感(笑)。
VIPだなぁ。でもお子さんはこのことには全く気づいてないんでしょうね。

うちのお嬢さんもお父さんのBMWを指さして「ぼろっち〜クルマ」って言いやがるんだから。
まぁ確かに旧いけど、個人的には「ぼろっち〜」くは無いと思うわけで。

え?パワステオイルが漏れてるようなクルマは、ぼろっち〜ですか?そうですか・・・。

by wonderfullifewith | 2007-04-23 19:03 | Comments(4)
2007年 04月 23日
JRタワー
a0015198_11292420.jpg


昨日は業界の会議がありまして、夕方から街に繰り出したわけですが、会議そのものは2時間弱でお終い。
あとはお決まりの懇親会です(^◇^;)。

一次会も終わったところで、まだ夜の9時前。
さっさと帰ろうかな?と思ったのですが、悪いお仲間が沢山いる業界ですから、そのままズルズルと数台のタクシーに乗り込み、いつものように「前のタクシーを追ってください」なんて太陽にほえろごっことかをしながらJRタワーのJALのバーへ移動です。

晴れていたので夜景が綺麗でしたが、事もあろうかデジカメを忘れてきてしまい、仕方が無く携帯のカメラでパチリ。
画像汚いし_| ̄|○。

オッサン7人の団体は、夜景の見えるような窓側に案内されることもなく、店の中央付近に座らされました。
まぁオッサン7人ですから、特段夜景を見てどうこうするって事もないので良いんですが。

3時間ほど仕事の話で大盛り上がり。
「そろそろラストオーダーですが」と言われ、会計を聞けば、お一人様8000円!
さすが、夜景の見えるお店は価格が違います。
お飲み物一杯が1000円から2000円ですし、それ以外に何か色々と頼んでましたから、その位には軽く行ってしまうんでしょう。

やっぱりオッサン7人で行くときには、駅高架下の居酒屋で十分であったと、小さく反省する次第でありました。

原因不明ですが、朝から喉が痛いのと、眠たいのと、頭が痛いのは、昨日のこの行動と何か関係があるんでしょうか・・・(^◇^;)。

酒とお産に懲りたヤツはいない

by wonderfullifewith | 2007-04-23 11:32 | Comments(2)
2007年 04月 21日
今日の出来事
と言っても、櫻井さんが出てくるわけではありません。

顧客様から広島土産を頂きました。

もみじ饅頭!
a0015198_21195065.jpg
このギャグが判る人は、「コマネチ!」とか「「おのださ〜ん!」とか「つくつくぼ〜し」とか「ぼーくがあかしでぼくたけし♪」で笑った世代に違いない!

饅頭の中身のあんは色々あるようで、私はチョコを頂きましたが、「名物に旨い物無し」と言われますけど、これは「ウン、想像通り!」って感じのお味でした。
賞味期限が1週間ほどありますから、ゆっくりじっくり頂きたいと思います。

しかしぼろぼろに疲れた身体には甘いものは大変嬉しゅう御座いますが、食べると直ぐに太る体質の私にとっては、なかなかどうしてこの手のものは扱いが難しいんですよねぇ。

例えるならば、南6条西5丁目のラーメン屋さんに行って、ラーメンだけを食べてそのまま地下鉄に乗って帰るような、「据え膳食わぬは男の恥」なんて言葉を大義名分に、いざ鎌倉状態を抑えるというか。

まぁとにかく大変なわけで御座います(^◇^;)。

帰宅して食卓テーブルで内職資料を作ってますと、こんな紙が目に入り込んで参りました。
a0015198_21291577.jpg
幼稚園の何かの出し物の楽曲なんでしょうか。細かく指を動かすところは一気に省略しております。これも担任の先生のご配慮なんでしょうね。


糸球体のほとんどが破壊されてる張本人、最近はとみに痩せてきて、よたよたしながら毎日暮らしております。病院に連れて行って治療して貰えば良いんでしょうけど、近くに良い病院が少なくてねぇ(爆)。
a0015198_213233.jpg
多少ボケも入ってきている感じもしますが、ボケられるまで長生きできれば、それはそれで幸せなのかも?と思う今日この頃であります。

by wonderfullifewith | 2007-04-21 21:43 | Comments(3)
2007年 04月 20日
センセイという人種
テレビで「体罰は是か非か?」なんてのをやってました。
国民投票をしたら8割くらいの人が「容認」だとか。
そんなもんなんですかね。

ただ、テレビの中で「今の先生とんでもない人がいますからウンヌン」って発言がありました。
確かに今の現状を見れば、センセイと呼ばれる人の不祥事が後を絶ちませんし、どう贔屓目に見ても到底尊敬に値しないセンセイも少なからずいることは間違いないようですし。

ぶっちゃけ自分も「センセイ」なんて言われる仕事をしてますけど、大学を出て何も知らないニンゲンがいきなり「センセイ」って呼ばれるんですから、これもどうかと思いますよね(含む自分)。

何の社会勉強もなしに、昨日までグータラ適当いい加減学生だったのが、翌朝からは「センセイ」。いや、ちゃんと勉強してしっかりした学生さんも勿論いるでしょうけど、その比率はと聞かれればどうなんですかねぇ。

取り敢えず「先生」と呼ばれる仕事に就くには、社会実務経験○年以上とかの、ある程度の条件を付けた方が良いような気がするんですけど。



なんて書きながら、今日も昼休みに「センセイ」の内職をしてきました。
相手が理解できるように教えるってのは、本当に難しいですわ。



a0015198_23324241.jpg
オジギソウの観察セット。名前はおじくんだそうです。どうやら性別は「オトコ」のようです。
お嬢、まだ体調不良です。

by wonderfullifewith | 2007-04-20 23:37 | Comments(5)
2007年 04月 19日
休日
社内業務以外に、これと言ってすることがない休日。
天気は見事なピーカン。

前日の会議から帰ったのが12時を回ってましたから、それからなんだかんだで寝たのが2時。
起床時間は6時30分。もう二度寝が出来ない時間です。
このパターンが最悪なんですよねぇ。

てことで、朝はバス停までお見送り。
新しい年少さんも増えて、3人でバスを待ちます。
新しいお友達のお母さん、たぶん20代ですな(^_^)。

ジャスコに任天堂DS(限定50台)を買いに出掛けたのですが、なんと売り出しは明日からだと!
ヨドバシも明日から3日間150台ずつ売り出すようですが、週末に休みを取れない客はどうするんだよ〜。

仕方がないので、頼まれもののWii用マリオソフトを購入。
とぼとぼと家に戻って参りました。にしてもやっぱり眠くて怠い。

何もしないのも悔しいので、オイルサービスインジケーターのリセットを兼ねて、エンジンルームの軽い拭き掃除。
アンダーガードに溜まってるパワステオイルが忌まわしい(そこまで手が届かないんですよねぇ)。

ここまでやってやっぱり体力的にギブアップ。
お布団敷いてしばし気絶します(-_-)゜zzz…。

覚醒と睡眠の狭間で1時間ほど経過した頃でしょうか、幼稚園から電話が来て、お嬢さんが熱を出したと。
早退させて着替えて布団に潜り込ませて寝かせます。
a0015198_15571216.jpg
騒いでないでさっさと寝なさい!

a0015198_15573928.jpg
みみっぴとポカリを布団の横に常備。あとはさっさと寝る!
眠る3秒前まで喋ってるような娘ですから、寝付くのは直ぐに判ります。

ちょっと外に出てクルマ廻りをぐるっと眺めて、トランク開けて写真を。
「無くとも車検は通るとは申せ」とはかの有名な師匠のお言葉。
a0015198_15594278.jpg
燦然と光り輝くスペアタイヤで御座います(こりゃ完全に自己満足だわ)

今日は天気が良いですが、多分このままのんびりボーッと時が過ぎていくんでしょうなぁ。

by wonderfullifewith | 2007-04-19 16:01 | Comments(3)
2007年 04月 19日
デフオイル交換と顧客満足度
春になりましたので、デフオイル(って言うと、道東地方都市のチャッチョーさんから叱られるので(笑))じゃなくって、LSD(と言ってもそっちの話ではありません)のオイルを交換して貰いました。
場所は、私が平取りをやってる夜間施設から直ぐ目と鼻の先にあります安全モーター商会さんです。
ここでLSDを組み込んでいただいたご縁もありまして、デフオイル交換はこちらでお願いしております。

んで、休日に持ち込んで交換をお願いしようと思ったのですが、HPをみると「引き取りも行っています」との表記がありましたので、ダメもとで「引き取りしていただけますと大変有り難いです」と伝えてみたところ、宜しいですよと快くお返事いただきました。

引き取り、タクシー代行業者のように2人体勢で来るのかな?と思ったら、やってきたのは車載ローダーと社長。
何というVIP待遇!旧車には大変に相応しい移動方法です(笑)。
昨年の惨事以来のローダーですから、通算3回目の搭乗となりました(^◇^;)。

で、引き取りのこともあってデフオイルの交換だけでは申し訳なかったので、他に数点の作業も依頼しまして。
夕方にまた持ち込んでいただいたのですけど、クルマを受け取って二度ビックリ。

何と綺麗に洗車してくれてるじゃないですか。
クルマにもの凄く拘りのある方にとっては、他人に洗車されるのが余り好きじゃない方もいますけど、私はその辺には余り拘りが無く、綺麗になって帰ってきたことに大感激。
そして整備代金も非常に良心的であります。

こういう書き方すると語弊がありますが、この費用でちゃんと利益出てます?(^◇^;)。
何にせよ、平民ユーザーとしては大変ありがたく思う次第であります。


あるセミナーでの受け売りですけど、

「顧客の満足度=価値÷価格」だそうです。

顧客の満足度を上げるには価格を下げるのもひとつの方法ですけど、価格競争に入ると余力のある大手には到底敵いません。下手すれば倒産の憂き目も。
企業はゴーイングコンサーンが基本ですからね。

それならどうするか、
価格をいたずらに下げたりせず、その商品なりサービスの価値を上げる。
これで満足度は上がるそうです。

ロレックスの時計などは、価格が高いですが、それ相応に価値も高いですよね(私は持ってないけど)。
だから満足度も高い。

ロレックスの時計などは、価格が高いですが、所有する満足度はそれなりに高いと思います(私は持ってないけど)。それはたぶん相応に「価値」も高いからですよね。価格以上の価値を見いだせるから、分母の価格が高いけど満足度が下がらない(4/19.加筆訂正しましたm(__)m)

今回、洗車という、「私にとって」は大変価値のあるサービスを付加していただいたことで、満足度は当初の予想を遙かに超えました。

自分も価値の高いサービスを提供しようと心に誓った瞬間でした。

安全モーター商会さん、ぶっちゃけ外見は余り華美ではありませんが、入庫しているクルマ達は、オーナーさんの拘りを感じる車種が多いような気がします。
今まで何度か利用させて貰いましたが、期待を裏切らない作業をして頂けると、私は思います。

E34へのLSD装着歴なら、たぶん札幌で5本の指に入るんじゃないかと思います。
え?E34にLSDを後付けするヤツなんかいない?
そ、それはそうかも?(笑)。

by wonderfullifewith | 2007-04-19 01:33 | Comments(10)
2007年 04月 17日
Fanaticさん歓迎オフ
浪速のジャッキーチェンこと、Fanaticさんがお仕事でこちらに見えられましたので、ちょいとお仲間でプチりました。

場所はいつもの場所です。
9時頃から集まる予定だったのですが、8時過ぎには駐車場には「剥ぎ取り隊長」、最近では「ヤフオクの達人」「シート収集家」のおくさんが。
早速愛車は着せ替えられておりました。
2時間で内装の意匠変更だとかで、もうその行動力たるや、脱帽ですね。

お店に入り、いつもの場所でウダウダと。
a0015198_22454531.jpg
「ブログの絵面に良さそうなものでもオーダーしますか」なんて心優しいことを言ってくれるおくさんのホットチョコファッジサンデー。上手そうですが、自分は食後だったので我慢我慢。

食事がまだだったFanaticさんはハンバーグのセットを。
a0015198_22475067.jpg
熱々のハンバーグに、ソースをジュージュー言わせながら掛けるのは、やっぱりガストとはひと味違いますね。

そうそう、今回もご参加いただいたimoさんですが、お元気そうで何よりでした。
合い言葉は「だ、大丈夫ですか?」。
最近ではこの言葉から始まるご挨拶。
愛車もそうですが、ご自身のメンテナンスもお気をつけ下さいm(__)m。

んでもって、今回の「クイズ年の差なんて!」は
「映画エマニエル夫人知ってる?」でした(笑)。
お世話になった人(笑)、
何作か作られたよねって人、
テーマソングだけでドキドキしちゃう人、
タイトルの名前だけ知ってる人、
なんですかそれ?の人と、かなり年齢差がでましたね。皆さんはどの辺ですか?

座席の向こうでは私の大阪土産をニヤニヤしながら見ている若者も。
a0015198_2365047.jpg
「これ、トランクじゃなくてボンネットに付けるんですよね。やっぱり敬意を表して付けなくちゃ」って。
「え〜?ボンネット?提灯アンコウにならない?(笑)」なんて言いつつ、私にはそのような電気的知識はありませんので、さてどうしましょ?
皆さん実物を見つつ「執念だよねぇ」って大絶賛でした。
「全然問題ないよね」とも。

なんて話をしつつ、日付も変わりそうになりましたので、ちょいとお外へ。
a0015198_22553954.jpg
インプレッサの青らしいですが、勇気ありすぎますから〜(笑)。帰り道に瞬間ランデブーでしたが、グォ〜ンとフル加速して私の遙か彼方先に消えちゃったM5様。果たして今回のタイムは?

こちらはおくさんお手製ブラックライト。
a0015198_22565448.jpg
「うっ、黒いのはやっぱガラ悪っ(笑)」

こちらは管理人の綺麗にお化粧直ししたフロントバンパーと、ど新品のホイールとタイヤです。
a0015198_2304487.jpg
一組定価14万円ってのは、凄い値付けですなぁ(保険じゃなければ到底買えませんから)。やっちまった時には左後ろでしたが、前後ローテーションして今は前に装着です(前後同径タイヤで良かったです)。


番外編なんですが、この度おめでたい話もありました。詳細は控えますけど関係各位におかれましては、大変おめでとう御座います。
これからも末永くお幸せにm(__)m。
今度は、おめでとうオフか、1139お披露目オフか、ルマンブルー勢力拡大か?オフとか、おくさん凄いの見つけすぎオフか、チロルは北から一気に追い込みだ!ってことで壮行会オフとかやりましょう!

それから「仔牛丸焼きワイン城オフ」ってのも密かに考えてるようですので、そちらの関係諸氏もどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m。

by wonderfullifewith | 2007-04-17 23:09 | Comments(12)