<   2006年 10月 ( 26 )   > この月の画像一覧

2006年 10月 30日
変な大人達
昨日ジャスコに行って、店内を散策していたら、何やらたいそうな剣幕で店員のお姉さんを怒鳴りつけている30代の男性を発見。
ちょっとアレな人がするようなサングラスをして、店員さんに罵声を浴びせている。

その瞬間だけを見たから、店員さんにどれほどの落ち度があったかはうかがい知れないが、だからと言ってあそこまでの悪態を付くだけのことはあったのだろうか?と思った。
店員さんは立場上、頭を下げるしかないんだろうけど、ちょっと可哀想になった。
もう少しその罵声が続いたらその男性に一言声掛けしようと思ったが、ある程度言ったら気が済んだのかその場を立ち去っていった。

どんな教育を受けた男性なんだろうか。


そして今日。
信用金庫で両替をしようと(まだ信金は両替無料)行内に入ったら、これまたちょっとアレな初老の男性が、行員に向かって恫喝している。
店内に響き渡るような大声で何やら文句を言い続けている。
どうやらキャッシュカードの暗証番号が合わないらしい。
過去に届け出のある数字を入力しても、「暗証番号が違います」と出てしまうことに腹を立てているようだ。
とある行員を相手に、ひたすら恫喝。

まともな神経をしている人間の範疇ではないことが即座に判ったので、我関せずで両替を行う。
が、自分もこの時とばかりに10万円も持って両替に行ったものだから、両替に結構時間が掛かってしまい、後もつかえているので途中で機械を譲るために横にずれて立っていたら、その初老の男性、ATMを占拠しつつ行員に文句を言いながらも、他の客には「どうぞ」って場所を譲ってくれたりもしていた。
何だか良く判らないが、余り関わりたくないグループの人だ。

その後、ちょいと洗車して貰おうってことでGSに行って洗車を待ってたら、これまた中年男性が何やら女性店員に色々意味不明な質問をしている。
女性店員も困った様子で、男性店員に救いを求めていた。
結果、男性店員が対応し中年男性の間違いであることが判り、一件落着。

最近の若い者はって言う前に、やっぱり世の中全体が少し狂ってきているような気がした。

自分も気をつけようと思う次第である。
車も綺麗になって、明日は良い感じでお迎えに上がれますから〜。

by wonderfullifewith | 2006-10-30 19:05 | Comments(7)
2006年 10月 29日
ならぬことはならぬものです
会津藩の掟だそうだ

什の掟
   一、年長者の言うことにそむいてはなりませぬ

   一、年長者にはおじぎをせねばなりませぬ

   一、うそをついてはなりませぬ

   一、ひきょうなふるまいをしてはなりませぬ

   一、弱いものをいじめてはなりませぬ

   一、戸外でものを食べてはなりませぬ


      ならぬことはならぬものです

最後の一言が良い。

これは大人がしっかり偉かった時代だから言える言葉だろう。
「理屈なんか今は知らなくても良いから、今ここに書かれてることをしっかり守れ!」と言い放てるだけの力量があったって事だろう。

今は何でも理屈を付けて「○○だから○○なんです」って言わないと、子供に納得してもらえないもの。

やっぱり大人がしっかりしないとダメって事か。


うちのある職員さんにも
「『ハイ』ときちんと返事をしなさい」
「語尾を濁さずに話なさい」
なんて、幼稚園児に言うようなことを言ってる自分。

そんな職員さんがいるって事は、自分がそれだけの身の丈しかないって事の裏返しだって、ある本に書いてあった。
「それがあなたに丁度良い」って。
自分がもっとしっかりしないとダメって事だな・・・。

by wonderfullifewith | 2006-10-29 21:05 | Comments(2)
2006年 10月 29日
イオン札幌発寒店
日曜日、セミナーがお昼からあったが、今後の日程のことも考え今日は家族サービスに充て、先日オープンしたイオン札幌発寒店に行ってみる。

ナビに住所を入れていざ出発!
ナビの指示を全く無視して追分通りを直進し、とある交差点を左折。

あれ?あの餃子屋さんに見覚えが。
あ、ここは隊長のテリトリーではないか。

程なく道路が大渋滞。
どうやらジャスコ渋滞のようだ。

これは駐車場に入るまでに1時間はかかりそう。
てことで隊長の携帯に電話し、急遽車を家の前に置かせて貰うようにお願いする。
ちょうど交差点の信号で止まったときに電話をしたのだが、左を見るとそこにパトカーが。
これはやはり道交法違反であろう。
ドキドキしながら電話をする(その間ずっと赤信号で停車中)。
横に逸れるにも前後の車が全く動かないので、それも出来ない緊急事態と勝手に判断する。

剥ぎ取り隊長から二つ返事で快諾いただき、車を家の駐車する。
いや〜まさに「ツイてる」状態。

ジャスコが家の近くにあると、小さい子供さんのいるご家庭は本当に楽でっせ。
あの広さは最高の遊び場になるわけで。
1000円札1枚もあれば、半日いられるし。

さて
店に入って、人の多さに今更ながら驚く。
まぁあの駐車場渋滞を考えれば、この位の人は当然といえよう。

何をするわけでもなく3時間ほど時間つぶし。
ゲームセンターで1000円札をしこたま両替。
今は銀行で両替するにも「手数料」がかかるご時世だから、出来るところで少しずつ(^^ゞ。
健全経営者の方は、このようなセコイまねをしてはなりません。

帰りに剥ぎ取り隊長に駐車場のお礼と、お嬢様の100日のお祝いに本当に粗末な品を手渡す。お風呂で使ってくださいm(__)m。

元町、東苗穂、発寒と制覇し、次は手稲店だなってことで、貴重な半休日はお終い。
今月もあと2日。
気合い入れて乗り切ろう。

by wonderfullifewith | 2006-10-29 21:01 | Comments(2)
2006年 10月 27日
日本シリーズ
北海道の昨日の瞬間視聴率が74%近かったらしい。



驚異的だ。
まさに「シンジラレナーイ」である。




それじゃぁ、残りの26%は?






球場に行って見てました。




声援も凄かったらしい。
セギノールがホームランを打った瞬間は100デシベルを越えていたとか。
これってコンサート会場レベルらしい。
日本シリーズはスマップのコンサート並み?

そういえば、中居君が見に来ていたらしい。




稲葉の応援の時に、外野席がもの凄い勢いで揺れる。
これは応援歌がそのようなスタイルだかららしい。



地震にして「震度3」レベルだそうだ。



球場はは「震度7に耐えられる」構造になってるので大丈夫とのことらしいが、それにしても実際にドームにいて揺れを感じてる人は、(床が抜けるんじゃないかと思って)相当に怖いらしい。



とあるスポーツ新聞でこんなコメントが出ていたそうだ。




「やっぱりイナバ、100人飛んでも大丈夫!」



優勝が決まった昨日の夜、ススキノは大盛り上がりだったらしい。
ただ、さすがに大阪のファンがやるように


「豊平川に飛び込む」なんて事はなかったようだ。


この時期そんなことしたら、間違いなく死にますから。
ちなみに今朝の最低気温0℃。
ははは、寒すぎるって。



でも、新庄が引退し、監督が辞め、小笠原、岡島がFA宣言するらしい。
どうなる?来年の日ハム。

今年の優勝を見ておいて良かったかも知れない。
もしかしたら死ぬまでにこの光景は見られないかも知れないし(^^ゞ。

誰が言ったか「ハレー彗星優勝」。


コンサドーレ札幌の監督が岡田(オカチャン)だった時代、J2から見事にJ1に昇格したが、監督が替わってからは飛ばずの状態になったが、日ハムもそれと同じにならなければ良いなぁと、心のどこかで心配してしまう道民の一人であった。

とりあえず、シャウエッセンでも勝って余韻に浸ろうか。

by wonderfullifewith | 2006-10-27 18:55 | Comments(6)
2006年 10月 26日
勢い
やっぱり道民なら一応このネタには触れておかなければならないだろう。


日ハムおめでとう!


うちの職員さんもドームで盛り上がってる模様。


新庄選手の引退試合、それを地元球場で、加えて優勝で飾ったのは本当に凄いと思うわけで。

これで道内の景気も少し良くなると良いなぁ。

by wonderfullifewith | 2006-10-26 23:14 | Comments(2)
2006年 10月 24日
また事故
うちの前の交差点は、本当に事故が多い。
年に1回以上は発生している。

てことで、今日も事故。
隣の商店から出てきた車が、路線バスと接触した模様。

なんで?って感じ。

バスの側面中央付近から傷が付いてるって事は、バスが通過しているところに車が刺さっていったって事?

ありえないだろ、普通。
a0015198_17465043.jpg


バスの乗客は、別のバスに乗り換えて、その後パトカーが来て現場検証中。

優先道路を走ってる車に、横から突っ込んで行ったんだから、過失割合的には限りなく「100:0」に近いんじゃない?
修理代、どの位なんだろうね。

皆さんも、無事故無検挙で安全運転を。

by wonderfullifewith | 2006-10-24 17:51 | Comments(3)
2006年 10月 24日
一段落
仕事が取り敢えず一段落したような気がする。

あとは、ホテル側との打ち合わせが少し残ってる程度と、物品がちゃんと揃っているかをボチボチ確認すれば良いだけ、のはず。

当日が過ぎれば、またお礼状だのなんだので忙しくなるんだろうから、少しだけふぬけになります(いつもだけどさ)。


仕事の打ち合わせで、手稲方面まで連日ドライブ。
良い感じでなってくれるオーディオ。
気持ち良いっす。
単なる自己満足だけどさ。

聞いてみたい?
いつでも良いよ(笑)。


あ、エンジンマウントとミッションマウント、山○オートパーツで手に入るんだろうか・・・。

by wonderfullifewith | 2006-10-24 16:47 | Comments(0)
2006年 10月 23日
相性占い
相性占いを見つけた。

あ、「お前、本当に忙しいのか?」って考えないでください。
単なる現実逃避ですから。

by wonderfullifewith | 2006-10-23 09:55 | Comments(3)
2006年 10月 21日
ボンネットインシュレーターと新車
カメラ、やっぱりディーラーにあったわけで。
ボンネットインシュレーターが破れていて、変だなぁと思いメカニックさんに見て貰っている間に、展示車に乗り込んで雰囲気を味わっていたわけだが、どうもその時に落としたようだった。

で、
E90に座ってみる。
RHDだったが、微妙な違和感。
判った、ステアリングセンターが身体のやや左側に寄ってる。
本当に微妙だが、プロペラマークが身体の中央じゃない。
これって慣れるものなんだろうか。

次にE60に座ってみる。
E90程じゃないが、やっぱり微妙にずれてる。
これはRHDの宿命なんだろうか。

E90、3シリーズでありながら後部座席はE34とほとんど同じ広さであるような気がした。
どうりでE60の後部座席が広々してるはずだ。
ドンドンお大きくなっていく車体。
人間の身体も大きくなってるのか?

さて自分の車だが、こんな感じで破れていた。
a0015198_18191727.jpg

どうもクーリングファンが当たっているようだ。
エンジンが持ち上がることはないだろうから、きっとボンネットインシュレーターが弛んできたんだろう。
天井内張が剥がれてくるなんてのは良く聞く話だが、エンジンルームで同様の事象が起きていたなんて・・・。
応急処置をしてもらって修理完了。

「今回、車検はブレーキオイル以外、交換部品はなかったみたいですけど、大丈夫だったんですか?」
「ベルトが微妙にヒビ入ってましたけど、これはまだ大丈夫ですし、オイルの滲みも拭き取る程度でしたから今回は増し締めで大丈夫でしょう」
「漏れが酷くなったら、パーツ交換ですかね」
「いやパーツじゃなくて、そろそろ530あたりに・・・(笑)」

どうやら愛車が壊れるのを、今や遅しと待っているような感じがした。

トランスプログラム表示、ATが3速固定、オイルダダ漏れ、クーラントが気持ち良く吹き上がり、エアコンが全く冷えなくなるようなことが一気に襲ってくるようなことにでもなれば、新車購入を考えよう。

by wonderfullifewith | 2006-10-21 18:40 | Comments(6)
2006年 10月 20日
カメラ紛失?
コンデジが見あたらない。

昨日、車屋さんとディーラーに行ったところまではあったのに。
ディーラーで撮影もしてたのに。

それから真っ直ぐ帰宅して、その後からどこに行ったのやら。
ディーラーに忘れてきたのか、それともどこかで落としてしまったのか。

全く記憶がない。

お尻に火が付いているときの行動って、大体こんな物だろう。
にしても、どこに行ったのかなぁ。
まぁヤバイ写真は入ってないはずだから、もし中身を見られても大丈夫なはず・・・。
明日、聞いてみよ。

by wonderfullifewith | 2006-10-20 23:02 | Comments(2)