<   2006年 07月 ( 36 )   > この月の画像一覧

2006年 07月 31日
ひまわり咲いた
a0015198_9192460.jpg

プランターに植えたひまわりが、見事に開いた。

晴天にひまわり。
似合いすぎる。

種が取れたら来年の楽しみなるだろうか。
それとも食べて終わり?(笑)。

寝てないので、ちょっとヘロヘロ。
不惑を過ぎての徹夜は辛いねぇ。

by wonderfullifewith | 2006-07-31 09:21 | Comments(0)
2006年 07月 30日
北海道子どもの国
お嬢が夏休み、昼から仕事もお休み、交換したブッシュの状況確認、家族が手術入院という四拍子揃ったことで、砂川ハイウェイオアシス直結の「北海道子どもの国」まで遊びに出掛ける。
a0015198_21374795.jpg

ここ、道内で唯一「UターンできるSA」として有名だ。駐車場も広いので、車のオフミなども開かれることがあるらしい。

家族の見舞いの都合もあるので、奈井江砂川インターまで高速で行き、そこから下道に降りてゆったりと走って現地入り。
北海道子どもの国、思い起こせばお嬢がまだおむつをしている頃に行ったことがある。
そのころは、まだベビーカーに乗ってたが、今度は一生懸命アスレチックなどをみんなで楽しむことが出来た。

タップリ遊んだ後は、池の鯉に餌をやってみるが、これがまた凄く大きく、凄く食欲旺盛。
函館の五稜郭公園の池もこんな感じだったと思い出す。
1箱100円の餌を2個購入し、餌やりを楽しむ。
a0015198_21392224.jpg

しかしこの魚たち、大きすぎ!

無事魚やりの行事も終了し、ハイウェイオアシス内で一息。
基本的には行楽地のお店のような土産物ばかりだが、その中で旨そうなアイスを発見。
a0015198_21433496.jpg

バニラもあったが、ここは一つチョコをオーダー。
白いのはこちらの方にお任せすることに(^^ゞ。
さて、一口。
う、旨い!もろ「チョコ」。
どうもこのアイス、都会のデパートなどでは手に入れることが出来ないらしい。
食べてみたい方は、砂川ハイウェイオアシスまで足を運んで貰いたい。
お店の名前は
a0015198_21475213.jpg

ショコラノルトホリ。

適当な時間となったので、家族の見舞いに行く。
術後5日経過していたが、そこそこの回復であった。
お仲間のドクターにご意見を頂戴したところ、状況は「想定の範囲内」とのご意見を頂く。
このようなご意見は非常に心強い。

ほどよい疲れを感じつつ、病院を出たのが5時30分過ぎ。
帰りはゆっくり帰ろうかとも思ったが、ちょうどETC高速道路半額時間帯のため、高速道路を利用。
4krpmで巡航、時々勢い余って5krpmまでストレス無く回ったが、以前この回転域で「CATALYST」の警告が点いたこともあり、これ以上の踏み込みを思いとどまる。

帰宅後は9時から3時まで夜間施設での張り付き。
起きていられるのだろうかという一抹の不安を抱えつつ、夜を迎える。

by wonderfullifewith | 2006-07-30 23:57 | Comments(2)
2006年 07月 29日
お祭り
地元の公園でお祭りが開かれていたので、ちょいとお出掛け。
昼間は奥方と行ったので、夜はお父さんと一緒。

奥方に会場まで車で送ってもらい、お祭り会場に乗り込む。

激混みですやん_| ̄|○。
何でこんなに?って程の人の出である。
公園の周囲を露店が囲み、その途中にステージが設置されていた。

我々が行ったときには、ステージではギター演奏が。
思わず聞き入ってしまう。
「禁じられた遊び、スパニッシュバージョン」
なかなか良い感じ。
メドレーのように「キューティ・ハニー」を演奏していた。
お嬢、浴衣姿でノリノリ。

露天といえば「フレンチドッグ」でしょうということで、取り敢えず一本。
味は「ケチャップでお願いします!」
a0015198_2153238.jpg


次はくじ。
光り物のおもちゃを2つゲット。

そして金魚すくい。
もなかではなく、網。
2匹すくえたが、規定により1匹だけお持ち帰り。

最後は定番の「わたあめ」
「どれが良い?」
「うーんとね、リラックマがいい!」
a0015198_755351.jpg

ザラメ大さじ1杯が400円。
なかなか素敵な利益率。
やっぱり商売はこの位の利益率じゃないとダメね。

ステージでは知らない女性デュオが懐メロを唄っていた。
良く聞くと岩崎良美とかキャンディーズですやん_| ̄|○。
もう懐メロなのね。
「おとうさん、これなんてうた?」
「タッチの主題歌」
次の曲がかかり
「これは?」
「年下の男の子」
またまた次の曲がかかって
「これは?」
「暑中お見舞い申し上げます」
全部答えられますから。

小一時間ほどいて、また迎えに来てもらう。
楽しい時間だった。
どうせだからビールくらい飲んでくれば良かったかしら?

by wonderfullifewith | 2006-07-29 21:54 | Comments(4)
2006年 07月 29日
もうすぐお別れ
a0015198_2113518.jpg

5年強もの間、我々と生活を共にしたZ10キューブ。

2万km走行前にお別れとなった。

今後どのような生活を送るのかは判らないが、もし新しいオーナーさんの元に行ったら、何時も綺麗に洗車して貰ってね。

ところで写真に写ってるお嬢さん、そのポーズはどこで覚えたのかな?

by wonderfullifewith | 2006-07-29 21:20 | Comments(0)
2006年 07月 29日
修理完了
a0015198_21112524.jpg

サマーチェックで指摘されていた、ブッシュとオイルシールの交換が終わった。

これでまた暫くは大丈夫だろう(ここの部分は)。

交換したブッシュを見たら、やっぱりゴムが切れていた。一部オイルが漏れてるところもあった。
やっぱり2万kmでダメになるってのは本当の話なのね。

今回もM5様用ブッシュを入れました。

by wonderfullifewith | 2006-07-29 21:11 | Comments(2)
2006年 07月 28日
ロードインデックス
キューブキュービックには15インチの設定がない。
175/70R14 84Hが装着される。
なぜ?
そこでメーカーのお客様相談室にメールをしてみた。

程なくしてお返事が。
要約すると「車重が重いため」に設定できないらしい。
インチアップしてロードインデックスを合わせるにはタイヤ幅を変更すれば問題ないのだが。
タイヤの幅サイズを変更するのは、お上から余り宜しくないと言われているため、メーカーとしては出来ないらしい。
それで「設定無し」って事になってるようだ。

他のグレードの175/60R15だとロードインデックスは81H、これだとキューブキュービックの設定よりも3も下がってしまう。
まぁ仕方がないなぁ。
てことで、185/60R15ということで。
これなら84H。
それに175/70R14のタイヤ外径とほぼ一緒。

なんか楽しみにしてないか?>自分。

ロードインデックスに関しては客体やメーカーのHPにもでているが、たんに出てるだけでPit2さんのとこの説明が一番判りやすいと思う。

by wonderfullifewith | 2006-07-28 22:33 | Comments(0)
2006年 07月 28日
あともう少しだったのに
昨日、ドリームビーチに行ったのだが、その道すがら、あと海水浴場駐車場まで残すところ300mってところで、若者の乗ったパジェロが路外逸脱。
警察も来て現場検証をしていたが、なぜにここで?という場所。
確かに微妙に車線がずれてる場所ではあるが、普通の速度でもかわせるし、その気になれば100km/hでも何とかなるくらいのところなのに。
脇見かなぁ。

海水浴場までもう少しだったのに、若者はあの後に海で楽しめたのだろうか。
それともそのまま引き返したのだろうか。

間もなく手放す車なのに、海に行った後に洗車場で洗って、ガソリン「満タン」にしてしまった。
ちょっと勿体なかったような気がした。

納車時はガソリン満タンでお願いね。

by wonderfullifewith | 2006-07-28 22:22 | Comments(2)
2006年 07月 27日
胎児期の記憶
お嬢は最近になって良くこんな事を言う。

「うちね、お母さんのお腹の中にいた時ね・・・・」

これが世に言う胎児期の記憶ってヤツだろうか。
昨日は「お腹の中でね、暗くて早くでたいよぉって思ってたんだよ」って言ってた。
何だか神秘的な話だなんて親ばかのように感心していた。

が、
今日も夕方近所のコンビニまで散歩がてら二人で買い物に出掛けたとき、

「うちね、お母さんのお腹の中にいる時ね、ご飯むしゃむしゃ食べてたんだよ」(おっ、また胎児期の記憶がよみがえったか?)
「へ〜、で、何を食べてたの?」
「ん?うーんとね、ステーキ。」
「え〜?ステーキ?」
「そう、お肉とか食べてたんだよ」
「へ〜」
「そしてね、ステーキは夜で、お昼はラーメン、そしてぇ、朝はパンを食べてたんだよ」

今の欲求と胎児期の記憶とごっちゃになっているようなことが多いのが気になるのだが。

どうやら彼女は今晩の食事はお肉にして欲しいらしい。
この願い、奥方には通じるだろうか。


今日は朝から良い天気。
予想最高気温も28度。
そして恐怖の夏休みが開始となる。
てことで、お嬢は朝から大きなたらいを出して水遊び。
それが終わったらお昼前からドリームビーチに海水浴。
若いおねいちゃんが沢山いて、お父さんも少しだけ目の保養をさせて貰った。

by wonderfullifewith | 2006-07-27 17:03 | Comments(2)
2006年 07月 26日
地デジ対応ナビ
SABで地デジ対応ナビのデモカーがあったので、ちょっと車内を覗いてみた。

いやぁ、綺麗だわ。
9インチ115万画素のモニターに映し出されたテレビ画面。
アナログ放送のテレビ画像とは雲泥の差。

「このチューナー、幾らですの?」
「大体10万くらいです」
「・・・・」

5年後には否が応でも地デジになるんだから、それまで待つことにした。
それに車の中でテレビを凝視するなんてあり得ないでしょ?(とくにドライバーさんは)。
基本的に「走行中はナビのテレビは映らない」事になってるはずですので(笑)。

てことで、アッサリ却下。
にしても綺麗な画像だったわ。

興味のある方、一度ご覧になってみては如何でしょう?
ちなみに我が家は家の中も「アナログ」受信です。
今使ってるブラウン管テレビも、何とかあと5年持ってくれないかなぁと考えてる庶民ですから。

by wonderfullifewith | 2006-07-26 09:14 | Comments(4)
2006年 07月 24日
なんか忘れてる?
何か忘れてるような気がする。

何だろうと考えたら、車の修理だった。

ディーラーさんが気を利かしてくれて「時間がないのでしたら、当日お車取りに伺いましょうか?」なんて親切なことを言ってくれたので、それに甘えて
「お願いします」って言ってたんだけど、すっかり忘れていた。

予定の日から数日経って、何か忘れていることに気づき、ディーラーに電話をしてみる。

すると「あ・・・・」
どうもサービスと営業サイドの連絡が上手くいっていなかったらしい(苦笑)。

まぁ、こちらもわざわざ車を取りに来てもらうという負い目もあるので、ここは穏便に言葉を選んで。
「何時頃なら予定大丈夫ですか?」
と下手に出る。

「えーっと、今からだと8月になりますね」と言われたが、向こうさんも「あ・・・・」の事があるのか、無理矢理今月に予定を入れてくれた。
予定は次の土曜日。
ギリギリ今月(笑)。

今度は土曜の朝にでも電話をして確認しておこう。
a0015198_16531746.jpg


by wonderfullifewith | 2006-07-24 16:53 | Comments(0)