<   2006年 06月 ( 38 )   > この月の画像一覧

2006年 06月 30日
ボンネットバッジ
昨日交換したボンネットバッジだが、90年代前半のものは七宝焼きのものだが、今流通しているのはプリントものらしい。

表面からの違いはほとんど判らない。
a0015198_15555550.jpg

ただ微妙に「W」のロゴが違う。
これが七宝焼きのもの。15年の歴史を感じるやつれ方だ。
a0015198_17324782.jpg


そしてこれがプリントもの。写真のは新品ではないが、まだまだイケル感じ。
a0015198_17333379.jpg


裏を見ると、結構違う。
七宝焼きのそれ(左)はデコボコしているがプリントのもの(右)はスッキリしている。

もう入手不能となった七宝焼きエンブレムバッジ。
これはプレミアが付きそうな感じは・・・・、きっと無いだろう。
a0015198_17285910.jpg

ちなみに、エンブレムとは全く関係ないが、写真に写ってるPowerBookのキーボードはUS仕様である。

そうそう、これはメカニックさんから聞いた話だが、走行中の脱落を予防するため、センター部分が糊付けになってることもあるので、脱着時にはしっかりと塗装の養生を行い、テープは中央部分まで掛けてから引き抜くと良いらしい。

あと決定的に違うのが、重量である。
七宝焼きが55gに対して、プリントものが25g。
なんと50%以上の軽量化を実現している。
50%以上も鼻先が軽量化としたのは、驚くべき数値では無かろうか。
心なしか帰りの高速では、回頭性が増したような気がしたような感じしないではないような気がする。
またエンブレム軽量化に伴い、燃費に対しての効果も出そうな感じもしなくはないが、これに関しては今後の経過観察に委ねたい。

でも、エンブレムだけを見て違いがわかる人って、港○なメンバーの、それも濃い〜オーナーさんくらいでは無かろうか。

何はともあれ、お化粧直しした愛車は、見ていて気持ちがよい。

by wonderfullifewith | 2006-06-30 17:37 | Comments(2)
2006年 06月 29日
休日
休日と言えば銀行回り。
まず、休日の通常営業業務をこなし、お嬢を送り出してから銀行回り。
月末だとやっぱり混んでる。

窓口に書類を提出。
「金額が合わないんですが」と言われ、自分の数学的能力に愕然とする。
一人分入れてませんでした_| ̄|○。

銀行回りの後は・・・・、洗車でもしますか。
てことで、家の前の駐車場でシコシコ洗車。
好都合に曇天だったので、とっとと洗車を終わらせる。
隣では奥方がひまわりの苗?を割り箸で立てている。
見かねた隣の奥さんが色々とご指導してくれている。
向こう三軒両隣、お付き合いは大切だ。

洗車が終わったらあっという間にお昼。
メニューはカレー。
昨日の夜から三連チャン。
鍋の中の残り具合からすると、夜もカレーの予報が出ている。

食後は気分を変えて、LEXUSショールームまでドライブ。
IS350が展示されていた。
今はイグニッションキーを捻るんじゃないのね。
ボタンを押すと、ピアノによるウェルカムサウンドが聞こえる。
これ必要ですの?
スイッチオンでメーターが瞬間的にレッドゾーン方面まで動いた。
とある軽自動車のTVCMみたいな感じだ。
これも必要ですの?
まぁ無くても良い装備がてんこ盛りな車って感じ。
スタッフの社員教育はとても素晴らしい。
女性も美人揃いだ(まぁ行きつけのBMWディーラーの女性スタッフには敵わないが)

カタログを貰って、次なる場所はジャスコ東苗穂店。
スタバでまったりと経営者会議を一人で執り行う。
やっぱりこの時間は大切だ、と思う。

まったりと経営の策を練ってから、BMWディーラー詣。
今日はボンネットバッジを交換して貰うことにした。

受付で「いらっしゃいませ、何時もお世話になっております」と深々と頭を下げられるが、いつも数百円のパーツしか買ってないお客なので、とっても恐縮してしまう。
それにコーヒーまでご馳走になって、ますます恐縮。

何時かは新車でもポーンと買いますから、いつかは・・・(きっと宝くじが当たったらだろうけど)。

ボンネットバッジの方は、
「今まで15年ご苦労様でした」って事で新しい物にしたが、ディーラーでも交換時にはあの例の荷造りのテープを使っていた。だがバッジも然る者、15年間の本妻の場を、今更若い妾みたいなものに奪われてなるものかと言わんばかりに、取り外されるのを頑なに抵抗していた(様に見えた)。

養生は布ガムテープでバッジの周囲をしっかりと。
あとはほんの少しある隙間に丁寧にテープを挟み込み、グイッと。
そして新しいバッジを取り付ける。
a0015198_17295339.jpg

「これはこれで今では貴重なんですよ」と取り外したバッジを見てメカニックさんが一言。
新しい物はプリントものだが、昔のは七宝焼きだそうだ。
比べてみると全然重量が違う。
これは記念に取っておこう(きっとゴミになるだけだけど)。
よくよく見比べると、BMWのWのロゴが違う。

七宝焼きのものは、今では廃盤となっているそうだ。

ディーラーの駐車場を見渡すと、にALPINA様がいらっしゃった。
それも4WD。
内装は思いっきり普通なのね(ノーマルファブリックシート)。
でもシフトノブはガングリップタイプに変更されていた。
このオーナーさんもこちらの方のサイトを見て、シフトノブを金ノコで切ったんだろうか?
a0015198_17302818.jpg

良い感じでフロントが落ちてたけど、ドライブシャフトに無理は掛かってないんだろうか?と言うような要らぬ心配までしてしまった。

帰宅後はいつものように近くの公園遊び。
お嬢さん、今日は園外保育で東公園に言ったと伺っておりますが、お昼からも公園に行きますの?

「おとうさん、じてんしゃのほじょりんとって」と、幼稚園のお友達が自転車の補助輪を取ったのが羨ましかったのか、自分もそうして欲しいと言ってきたが、あなたはまだ無理っぽいような気がするんですが。
それでも「とって、とって」と言われるので補助輪を取ってみる。
当然だが乗れない。
後ろから支えて何とか自転車を漕がせる。

何とか公園まで言って、お砂場遊び。
良いオッサンがひたすら砂山を作る。
かなり高い山が出来た。
a0015198_1734241.jpg

そこに登場したのは、怪獣桃ゴン。

「やまくずしてもいい?」
「良いよ」
「それ〜」
a0015198_17345218.jpg


天気の良い休日。
楽しい一時。

明日は6月最終日。
頑張って働きますかねぇ。

by wonderfullifewith | 2006-06-29 17:49 | Comments(7)
2006年 06月 28日
送別会
今日は職場の職員送別会。

そう言えば送別会や歓迎会って、ここ数年出席したことがないかも?
いつも長老職員に金だけ渡して「店長の悪口でも言って楽しんできて」と言うだけ。

いつからだろう、職場の行事に参加しなくなったのは。
家族が増えて、仕事関係以外で夕食時に外出しなくなってからかなぁ。
やっぱ家族に遠慮してる?

短い間だったけど、ご苦労さん。
新しい人生も楽しくね。

by wonderfullifewith | 2006-06-28 21:10 | Comments(0)
2006年 06月 27日
リンク追加
W124オーナーさんのサイトを追加。
W124NorthLand

ほぼ同じ時代に活躍したベンツである。
その鬼のような直進性と剛性感は、今なお語り継がれている(らしい)。

外車雑誌では結構頻繁に取り上げられていて、E34オーナーとしてはそんな記事を見る度に「涙で枕を濡らす」日々を送っている。

ま、何にせよ、世界が広がるという意味ではとても良いことでしょう。
どこかでお会いしたら、手を振って下さいね。
てゆーか、オフミしろよって?(笑)。

by wonderfullifewith | 2006-06-27 13:20 | Comments(2)
2006年 06月 26日
W124オーナーさんから
蝦夷で活躍されてるW124オーナーさんからメールを頂く。

北の大地で欧州車のオーナーのサイトを探していたら見つかったとか。
それなりに有名になったもんだなぁと変なところで感慨深げになる。

今度合同オフをしましょうという話にまでなった。
まぁうちらの集まりも34だけじゃなくて30もいるしMBもいるし。
楽しければそれで良いみたいなノリだから、何でもありあり。

合同オフも良いけど、同等のお仲間さんとも一度オフをしたいと思ってるんで、ミカミンさんそのうち手配よろしくお願いしますm(__)m。

てことで、W124オーナーさんのサイトは・・・・あ、まだ掲載許可いただいてなかった。

by wonderfullifewith | 2006-06-26 21:28 | Comments(0)
2006年 06月 25日
さとらんどとビクトリア
「あした、うち(お嬢は自分のことを「うち」という)ね、さとらんどにいくんだ。おとうさんもいく?」
そんな事を言われた土曜日の夜。
どうもお目当ては「ソフトクリーム作り体験教室」らしい。

そして日曜の当日。
午前の営業が終わり、午後から緊急工房作業が入ったため、どうやら二人で出掛けた模様。
それでも久しぶりに天気が良いので、何とか仕事の目処を付けて後を追う。ここで後を追うことをしないで家でゴロゴロしたり、好きなことをやっていたら、後でとんでもないことになるのは目に見えている。

さとらんどは家族連れで一杯。
駐車場もほぼ満車。その7割程度がミニバン。ここに来ている皆さんのご家庭はそんなに大家族ですの?と思わず訊きたくなってしまう。

携帯で連絡を取り、何とか待ち合わせ場所で合流。
「ソフトクリーム作り体験教室は予約で一杯で今日は無理だった」と業務連絡を受ける。
来週のリベンジを誓うこととなった。

おじょうが手に持ってるのは、何故かスライム。
a0015198_21583384.jpg

なぜここでスライム?
最近またリバイバルなのか?

さとらんどでは芝生の上でサッカーボールで遊んだり、自転車漕いだり。
a0015198_223107.jpg

a0015198_2232220.jpg

a0015198_2233582.jpg

将来は「なでしこジャパン」?(無理無理)。

休日の夕食は外食と相場が決まってるようで、今日も「うちね、ウサギさんのお店(西松屋とも言う)の近くのレストランに行きたい」とのリクエストが。
うーん、ガストか・・・。
「お父さんはビクトリアに行きたいなぁ。お父さんがおごってあげるから、ガストじゃなくてビクトリアに行こうよ」と何とかお嬢を説得する。

それを聞いた奥方が一言、
「どっちもどっちだわ」
確かに。

だが、結果としてお嬢は「ウサギさんのお店よりも良かった」と言ってくれた。
サラダバー、ドリンクバー、スープバーの威力は絶大であった。

飲み放題、食べ放題はやっぱ良いですわ。

そう言えば、夜7時くらいに太平のビッグハウスの駐車場に黒の34が駐まっていた。
前期型でHellaのリヤガーニッシュ、たぶんRX17インチのオーナーさん、何方かご存じ?
それとも一般人かなぁ。

by wonderfullifewith | 2006-06-25 22:09 | Comments(7)
2006年 06月 24日
おとうさん
我々の業界に限らず、父親は家になかなかいないものらしい。
子供が父親に対する発言。

幼稚園児
家にいる父親を見て、
「おとうさん、きょうおやすみ?」
「そうだよ」
「やった〜」
「でもよるはかいぎだからでかけるよ」
「え〜っ、なんじにかえるのぉ?」
「10じくらいかな?」
「え〜っ」

中学生
家にいる父親を見て、
「あれ? 今日仕事休みなの?」
「いや、これから会議で出掛けるけど」
「・・・・、やっぱりね」

大学生(成人後)
家にいる父親を見て
「家にいてどうしたの?」
「いや、これから会議だから」
「ふーん」

だんだん関心が無くなるようだ。
にしても中学生の発言には、大爆笑。
やっぱりねは無いだろ、やっぱりね、は。

お父さん、家にいられるときは、出来るだけいるように頑張りましょう。

車ばかりいじってると、そのうち捨てられますよ。

by wonderfullifewith | 2006-06-24 11:42 | Comments(8)
2006年 06月 23日
設定変更
識者のご助言により、コメント欄の設定を変更してみた。

いかがでしょ?

miu_northさんには感謝感謝m(__)m。

by wonderfullifewith | 2006-06-23 14:42 | Comments(6)
2006年 06月 22日
B型肝炎
裁判すると550万円くらいの補償金が出るらしいけど、20年以上経過したらダメなんだろうか?

by wonderfullifewith | 2006-06-22 15:10 | Comments(1)
2006年 06月 22日
何もない休日
何もない休日ってのも久しぶり。

いつものように休日の業務をこなし(やっぱり仕事はある)、銀行回りをし(やっぱり銀行回りもある)、それから3時間フリータイム。

さてどうしよう。
何もすることがない。これだから貧乏性は困る。
家にじっとしていればいいのに、それも何となく色々な視線がちらつくので取り敢えず外出。

久しぶりにコーヒーでもってことになり、大学時代に良く通った可否茶館円山店に行ってみることに。
a0015198_1455788.jpg

「北の国から」や幾つかのテレビドラマの舞台になったお店であるが、さすがに建物の老朽化は否めなかったので近影は掲載しないでおこう。
ちなみにドラマのようにこの場所から大通りの時計台まで歩いていくようなことは出来ない(事もないがかなり遠い)ので、注意が必要だ。

久しぶりに「ストロングブレンド」をオーダー。
20数年ぶりに店で飲むコーヒーの味は?
a0015198_1456148.jpg

ブラックで飲んだときのグッと来る苦みは健在。
で、ミルクと砂糖を少々入れて再度一口。
あれ?何だか薄っぺらい。
確か昔飲んだときには、ミルクや砂糖に負けずにグッと来る苦みとコクがあったはずなのに、これは直ぐにお湯っぽい味を感じてしまった。
自分の中で味を美化してしまっているのだろうか・・・。
それでもENGINEなんて雑誌を読みつつボーッとした時間を堪能。

それまで晴れてた天気もだんだん雲行きが怪しくなり、雨となる。
今日こそはサイカラーメンを!と意気込んでススキノ方面に車を走らせる。

サイカラーメン塩味をオーダー。
嫌いじゃないかも?
a0015198_1505936.jpg

今度は奈良の本店に行ってチャレンジを誓う(何のだ?)。

そろそろタイムリミットとなったので、本屋で雑誌を買ってご帰宅。
帰りの頃には雨も土砂降りとなった。

今日は夜からまたお仕事だよ。

by wonderfullifewith | 2006-06-22 15:03 | Comments(2)