<   2006年 04月 ( 28 )   > この月の画像一覧

2006年 04月 30日
GWだから
取り敢えず暦的には黄金週間なので、仕事もしつつ家族サービスもしつつ。

初日、好天に恵まれたので昼前まで仕事をし、午後からお嬢を連れて近所の公園まで「自転車練習」。
1時間ほど公園内を自転車に乗る練習。
何とか自分で自転車を漕ぐことが出来るようになってくれた。

夕方から友人宅庭で焼き肉パーティに参加。
4家族、総勢20人強でワイワイがやがや。
最後は友人宅でお風呂まで頂くお嬢。
楽しいGWの幕開けとなった。

明けて今日。
午前中営業を行い、午後からお嬢を連れてスピカふわふわランドに出掛ける。スピカの駐車場は「左ハンドル用駐車券取口」があるのが嬉しい。

幼稚園児には最適のイベントのようで、お嬢は汗だくになって楽しんでいた。
a0015198_2256399.jpg

小一時間ほど楽しむ。

明日はGWの中の平日なので通常営業だが、あいにくの雨模様。
営業的には晴れて貰いたいのだが、これも仕方あるまい。

で、GW後半戦はどこに行くことになるやら。
勿論木曜日以外は休日ではないので、午前営業で頑張る所存。
9連休とかとは全く無縁の生活っす。

by wonderfullifewith | 2006-04-30 23:01 | Comments(2)
2006年 04月 28日
ディーラーで
ショップでオイル交換をして貰ったので、いつもならMiltexと書かれたスペシャルツールを用いて自分でリセットするのだが、昨日は帰りがけにディーラーに寄ってオイルインジケーターのリセットをお願いした。

作業中のメカニックさんに声を掛けてリセットをお願いする。
ガレージ内は最新式の車が沢山あったので、路肩でリセットを待つ(笑)。

程なくして、若いメカニックの兄さんがリセットの機械を持ってやってきて
「どうも、こんにちは。お車の調子は如何ですか?」
なんて営業スマイルで話しかけられる。
リセットの機械はオークションで売られてるのと同じような形だった(当たり前か)。

「えぇ、まぁ、ボチボチです。燃費悪いけど(苦笑)」
そんなどうでも良い答えをしていると、いきなり
「ハイビームもHIDなんですよね」
「え?(知ってるの?)、えぇ、フォグもです」
「ちょっと見せて貰って良いですか?」
「良いですよ、レンズがちょっと汚れてるから、余り明るくないですけど」
メカニックの兄さん、リセットの後にエンジンを掛けてフォグを点灯し、暫くしゃがみ込んで凝視している。
「やっぱり色が違いますね」。
「そうですね」

ひとしきり見終わったあとに、
「どうもありがとう御座いました」と言われるが、
こちらにしてみれば
「リセットどうもありがとう御座いました」である。

メカニックの兄さんも車好きなのね。

あ、リセット代は無料のようです。

by wonderfullifewith | 2006-04-28 15:37 | Comments(4)
2006年 04月 27日
車三昧な半日
休日の朝、不思議と早く目が覚める。
6時前に目が覚めてしまっては仕方がない、洗車でもするか。
てことで、久しぶりの「早朝洗車」。
漸く自分で洗車しようと思う季節になってきた。
車を出し、洗車道具一式を出し、ゴシゴシと洗い出す。
冬もかなりの距離数を乗ったので、愛車には色々なことが起きていた。
a0015198_23223218.jpg

今年の流行語にもなりそうな「フロントエアロ割れ」が我が愛車にも_| ̄|○。

ま、この位なら何とか修復も可能だろうと自分に言い聞かせ、洗車を続ける。
拭き取り段階になり、またもやショッキングな映像が目に飛び込んでくる。
サビがトランク部分にも来てたか。
a0015198_23263812.jpg

どうしても水が貯まりやすい場所だから仕方ないなぁ。
錆びチェンジャーでも塗っておくとしよう。

取り敢えず、第一弾の早朝洗車部門はここまで。
休日の通常営業業務(って休日に普通業務するか)をこなし、お嬢を園バス乗り場まで送り、月末恒例の銀行巡りをこなし、車三昧第二弾へ移行する。

ディーラーにドア内張クリップとオイルエレメントを購入し、ジャスコのスタバと書店でコミック本を購入し、いつものお店にオイル交換へ。
a0015198_23392145.jpg

お店の駐車場にはいつもの事ながらE60、E90、E46ALPINA、MINI等々、沢山の欧州車が整備待ちしていた。
今回のオイルはフックスの半合成?オイルを選択。

入れた感触は、アイドリング時のばらつきが減ったような。まぁオイルが新しいってのもあると思うけど、暫くは様子観察。でもリーズナブルな価格にオーナーさんは結構満足してたりする。
これならもう少し交換サイクルを短くしても良いかも?

オイル交換をして貰ってる間に、ドア内張のクリップを取り付ける。残骸を取り外すのにニッパーを必要としたため、はたして取付はどうなることかと思ったが、なるほどクリップをくるりと回しながら填め込むのね。
万が一のために多めに6個買っておいたのだが、実際見てみると重軽傷合わせて6箇所がダメになっていた。
a0015198_234252.jpg
内張といつものカフェモカトールホット、そして今回購入したコミック本。結構笑えます。
交換後の印象としては、今まで外部の音がドア付近から聞こえていたのが、それが見事聞こえなくなった。内張はしっかり取り付けられてないとダメなのねって事を再認識した次第。

お昼前に帰宅し、それから再度ボディの肌調整。てゆーか、ペーパーの番数で言うと320番程度の粗仕上げ的「鉄粉とり」。
結構な鉄粉がボディに付着していた。丁寧に粘土で除去。

粘土掛けしたんだからと言うことではないが、仕事は一気にポリマーシーラントまで進んでしまう。本当なら軽くポリッシャーを掛けてからポリマーを掛けたかったのだけど、まぁそれは次回にでも。

ヌメッとした輝きが出た。15年落ちの車でここまで光ればまずまずでしょう。
屋根には近所の動物病院と商店の看板が綺麗に写ってるし(個人情報のため一部フィルター処理済み)
a0015198_2349455.jpg


その後は通常家庭サービスに移行したが、久しぶりの車三昧な半日であった。

by wonderfullifewith | 2006-04-27 23:59 | Comments(3)
2006年 04月 26日
乱視かよ!
我が家のお嬢さん、最近ニンテンドーDSやHPのたまごっちタウンに凝ってる。

以前から気になっていたことだが、テレビを見るときにずいぶん前に行ってることが多い。

もしかして近視?
てことで本日眼科を受診。

結果、「乱視、視力0.7」、GW明けに再診を指導される。

そんなところ、親に似なくても良いのに。

室内系のモディファイの下見をば。
結構バラすのね。
てことで、また静かに元に戻してしまった。
作業開始はいつだ?

by wonderfullifewith | 2006-04-26 19:14 | Comments(0)
2006年 04月 25日
かたおもい
仕事中に「あむっ」とされ、咄嗟に腕を引いたら、左肩に激痛が!

四十肩が悪化したようだ。

痛くて左肩が回らない。そして異様に肩が重い。
かたおもい (((((((・・;)サササッ。

ちなみに○○で首が回らない、はいつものこと(自爆)。


今日の驚き、
顧客の中にミラーの塗装のことを知ってる人がいてビックリ。
いきなり営業中に
「ミラーどうなりました?(笑)」って訊くんだもの。

一般人にここがバレたか?と一瞬焦ったが、どうやら板金屋さんのお友達の人だった。
正体が白日の下に曝されるかと思った。

ちなみに自分的には、ここを知ってる人は「一般人」ぢゃありませんのでm(__)m。

by wonderfullifewith | 2006-04-25 18:30 | Comments(5)
2006年 04月 24日
次は
ミラー塗装関連は無理矢理一段落させたので、次は電気関係をいじることにしよう。

簡単なハンダ付けだけだろうから、きっと上手くいく(はず)。

by wonderfullifewith | 2006-04-24 11:29 | Comments(4)
2006年 04月 22日
勝手に動くな!
ノックスドールを塗布したら24時間は養生すべしとのことだったが、仕事の集まりがあったのでやむなく車を出す。

一応奥方に「車借りられる?」と聞いてみたが、「使う」というお返事だったわけで。

エンジンを掛け、シャッターのスイッチを押す。
すると「ウィーンコ、ウィーンコ、ウィーンコ・・・・」と何やら連続的な音が。

「電動シャッター壊れたか?でもちゃんと上がってるしなぁ」と思って車を見ると、運転席側のミラーが一生懸命内側を向こうと頑張っている。

「????」

直ぐさまミラー調整スイッチをいじり、何とか現象を抑える。

何が起きたというのだろう。それから同じ現象は起きなかった。

仕事が終わり帰り道、良い感じで駆け抜けてるとまたもや「ウィーンコ、ウィーンコ、ウィーンコ・・・・」
ミラーが一生懸命内側を向こうとしているではないか。

またまたスイッチをいじるとその頑張りはなりを潜めたが、はたして何が?

ミラーの左右制御スイッチが助手席側になっていても運転席側ミラーが動いたって事は、ミラーの配線そのものに異常があるのではないか?と仮診断をし、早朝からミラー脱着作業に取りかかる。
途中、ワッシャーをドアと内張の間に落としてしまい、慌てて内張を剥がしたら、見事にグロメットがパリパリと壊れてしまった。経年劣化と諦める。

配線を見たら、一部どこかに挟まって皮膜が潰れている部分があったが、配線が露出してどこかでショーとしている様子もなかったので、配線を静かに戻し経過観察とすることにした。

判ったこと
慌てて内張を剥がすと、グロメットが壊れる。

全く早朝から何をしているんだか。

ノックスドール、遮音性には一役買っているような気がするような錯覚を感じる。

by wonderfullifewith | 2006-04-22 09:42 | Comments(6)
2006年 04月 21日
風切り音
ミラーを取り付けて1日走ってみる。

80km/hくらいまでは風切り音が気にならない(様な気がする)。

あとは高速道路でのテストをしてみて、これで音が消えていれば万々歳。

消えてなければ?
ま、その時はその時で塗装の練習をしたと言うことで諦めよう。

あと、台座を薄くしたことでの弊害があった。
配線の逃げ場所がより少なくなってしまい、取り付けにかなり苦労した。
何事、限度問題って事のようだ。

by wonderfullifewith | 2006-04-21 14:57 | Comments(0)
2006年 04月 21日
ノックスドール続き
昼休みにこっそりノックスドール処理を行う。
今日は左前輪から。

予め厚手のゴム手袋を用意して、腕の部分には買い物袋を装着して、ノックスドールの汚れからの防御を万全にする。

ジャッキアップしてタイヤを外し、ノックスドールを塗りたくる。
後輪よりも面積が広い感じがする。

ぺたぺた塗り進んでいって、はたと気づく。

ベタベタの手袋のままじゃ、他のものを一切触れない。
つまりジャッキを降ろすこともタイヤを装着することも出来ない。

仕方なく職場に戻り手袋を脱がせてもらう。
手袋の再利用はほぼ不可能な感じ。

厚手のゴム手袋を用意したところまでは、なかなか良い感じの準備だと思ったが、またも1輪分しか施工できなかった。

反対(右前後)の施工時には、ジャッキアップして馬掛けして、前後とも持ち上げた状態で仕事を始めようと思った。

施工後は24時間ほど養生しなくてはならないので、明日まで車はガレージでお休み。

で、ノックスドールの残りを見たら、3割ほどしか残っていない。
もう1缶必要になってしまった。

by wonderfullifewith | 2006-04-21 14:55 | Comments(0)
2006年 04月 20日
デフオイル交換
LSDのオイル交換を、取り付けて貰った例のショップさんでお願いする。

交換したのはカストロールのなんちゃら90とか言うオイル。

交換後のインプレ。

良く判りません。

きっと大丈夫なんでしょう。

しかし今日の雨は凄かった。

by wonderfullifewith | 2006-04-20 22:34 | Comments(6)