<   2005年 08月 ( 37 )   > この月の画像一覧

2005年 08月 31日
目視不可
右スラストアームのブッシュのへたり具合を目視しようとバンパー下あたりから覗くも、あえなく玉砕。
周りが遮熱板で覆われてる様で、ジャッキアップしてほぼ真下からじゃないと見えないようだ。

うーん、見えないとなるとますます見たくなる(笑)。
右車輪を少しだけ浮かせた状態にして覗き込むが、やっぱり見えない。
こうなったら本格的スロープを購入して覗いてやろうか。


「そんなところ、見てどうするの?」
「いや、おじさんはね、どんな風になってるのか見るだけで良いんだよ」
「ふーん、変なの、そんなところ見たがって何が面白いんだろうね、でも見て良いよ」
と言う会話が車とおじさんの間でなされるかどうかはこの際横に置いといて、何とか自分の中で解決してみたい。


で、確認してもし痛んでたら
「ほらやっぱり」って思うだろうし、そうじゃなければ「まだ大丈夫なのね」と納得するのか不満なのか判らない感想を漏らすだろうし。


今日の教訓、
「エンジンを掛けたままフロント足回りを覗き込まない。強烈な熱風が顔面を襲うこと間違いなし。」

by wonderfullifewith | 2005-08-31 15:27 | Comments(0)
2005年 08月 30日
退院
a0015198_1524342.jpg

車が戻ってきた。
見た目、出っ張りが少々下品っぽい。
車検通る出方だけど、ちょっと出過ぎって感じかな。

by wonderfullifewith | 2005-08-30 15:25 | Comments(8)
2005年 08月 30日
マイアヒ〜
我が家でもブームになってる、菩提樹の下の恋、邦題「恋のマイアヒ」
お嬢も大好き、とくに猫の出てくる空耳のやつはとくにお気に入り。
でもって取り敢えず輸入盤CDをamazonでポチッとな。
DVDもあるらしいから、そのうち買ってみよう。

この曲、日本人に受け入れられやすいメロディだと思う。
ランバダに通じるモノがあると思うのは、自分だけだろうか。



車を昼休みにダッシュで取りに行かなくてはならなくなった。
夜に行こうと思ったが、車中に通帳を入れっぱなしだった、ははは。
お給料振り込めないよ。



今回の教訓
壊れた部分を余り長く放置すると、修理代が高くなります。

by wonderfullifewith | 2005-08-30 11:18 | Comments(6)
2005年 08月 29日
MT
愛車入院中につき代車生活中。
MTなのでコキコキ楽しい。
たまにはこんな感じも良いかな?と思う今日この頃。
でもMTって何時以来だろう。

by wonderfullifewith | 2005-08-29 18:56 | Comments(2)
2005年 08月 28日
疲れが
数日間に及ぶ「早朝メンテ」がたたり、今日は朝からくしゃみ鼻水が止まらない。
疲れが出ると決まって出る症状だ。
睡眠不足になると途端に免疫細胞の活性化が低下する。
薬を飲んで鼻水を止めるものの、薬と睡眠不足による眠気が襲ってきたので、周りでぎゃーぎゃー騒ぐお嬢を余所にベッドの上で小一時間程気絶。お嬢、許せ。父ちゃんは寝不足で疲れてるのじゃ。

夕方から近所の銭湯に出掛けて、隣接する回るお寿司屋さんを開拓し帰宅。
大変美味しゅう御座いましたm(__)m

by wonderfullifewith | 2005-08-28 22:06 | Comments(1)
2005年 08月 27日
70点
連日の早朝作業も、ついに終焉を迎えた。
有識諸氏からの助言を元に、挑戦すること数知れず。
無駄になったフィルムの枚数、数える気も起きず。
ただ、外注の約半額位で仕上がったと思われる。

そして本日、若干の問題もある状態だが、取り敢えず完成と言うことにしたい。
採点するなら70点くらいか。
採点途中は「もしかして満点?」とも思ったのだが、じっくり見ていると数カ所に致命的ミスが。
致命的ミスを犯しているのに合格点の70点を与えるのもどうかと思うが、じっくり見なければ判らない(と思う)部分なので、良いことにする。なのであら探しは厳禁!

取り敢えずのポイントとして、
1.作業場所は無風を維持出来る、綺麗に掃除された屋内に限る。照明は明るい方が絶対に楽。
2.貼り付ける窓は「これでもか!」と言う位に綺麗にする。これで「成功」するか「失敗」するかのの8割が決まると言っても過言ではない。もう良いだろうと思ってからあと3回掃除する位が丁度良いかも知れない。自分はもう良いだろうと思ってから1回追加しただけだったので、3個のゴミと1本の毛が入ってしまった
3.作業は出来れば複数で。一人でも出来なくはないが、かなり困難を極める。
4.外せるモノは出来るだけ外す。内張外すと精神的にかなり楽。
5.スプレーは万遍なく、濡れすぎ位が丁度良い。洗剤の濃度は350mlの水に2ml程(推奨濃度よりも若干濃いめ)。
6.最初はまず失敗するので、予備のフィルムを用意しておく。
7.道具が勝負なので、万全な準備を。

この程度だろうか。
詳細は近日アップする予定。

コメント頂いた関係各位には、厚くお礼申し上げる次第である。

明日からはゆっくり寝ていよう。

by wonderfullifewith | 2005-08-27 09:14 | Comments(3)
2005年 08月 26日
まふりゃ〜
穴の開いていたマフラーを北広島の秘密工場で交換してもらった。
エンジン掛けてビックリ。

「静かな高級車だ」

色々なサイトでマフラー交換の記事を読んだが、どなたも異口同音に「静かになった」と。
ハッキリ言って凄い変化だ。
セルシオとは行かないけど(知らないけどさ)、冷却ファンの音が前方から聞こえる位で、
排気音はほとんど聞こえない。
そして、これは気のせいかも知れないが、幾分燃費計の針が左方向にある様な。
もう一つ、0発進時にあった不快な内装のビビリ音も消えている。
全て気のせいかも知れないが、良いことずくめの様だ。

純正互換品、侮れないぞ!(工賃込みでも正規品の半額以下)
燃料も底をついてきたことだから、いい気になってポンプでも交換するべか?

あ、フィルムの問題が半分未解決だった・・・。

by wonderfullifewith | 2005-08-26 17:42 | Comments(7)
2005年 08月 26日
とほほ
ある程度とは思っていたが、まさかここまで酷いとは・・・
自分、不器用すぎ。
惨敗!
てゆーか、もう少し考えて作業しろ、と自分に言いたい。
上ジャストで下寸足らずって、それに気づくのも最後の仕上げの時って、作業手順をもう少し熟考するように!
でもこれでまたネタが増えた(自虐)

教訓
風の強い日は屋内であろうと作業すべきではない。

外注費まであと幾らだ?(;。;)

by wonderfullifewith | 2005-08-26 06:38 | Comments(13)
2005年 08月 25日
苦戦
早朝メンテ日和とばかりに5時に目が覚める。
てゆーか、夜中に何度も目が覚める。睡眠障害?

右側は上手く行ったものの、左側がどうしても失敗してしまう。

失敗の原因。
初回、貼り付け作業ミスから作ってしまったフィルム折れが目立つ。
どうしても妥協出来ずに貼り直し。

二回目、フィルムの丈が短くてそれを直しているうちに、やはりフィルム折れを作ってしまう。それと空気抜きの失敗でフィルムに小さな傷が。

一人で作業すると、どうしても焦りが出てしまう。
あと、気温が上がると、濡れているところが直ぐに乾いてしまう。やはり作業は早朝の涼しい時間帯が良い様だ。

ハッキリ言って初回の出来の方が遙かに良かった。あそこで妥協していればそんなに苦しむこともなかったのかも知れないが、変なところに拘る自分としては、やはりやり直した方が良いんだろう。

そうじゃなきゃ、「ここにシワが」と一生言い続けるだろう(そもそも一生乗るのか?て問題もあるが)。
結構細かい性格、てゆーか、ちっちぇ〜人間(笑)。

明朝、再度挑戦予定。

by wonderfullifewith | 2005-08-25 16:51 | Comments(0)
2005年 08月 24日
朝から
早朝5時30分に目が覚めてしまい、二度寝も出来ずに悶々としていたので、眠れないなら起きてしまえとばかりに取り敢えず起きあがってみる。
別室ではまだ寝息が。
邪魔にならないように着替えてそーっと階下へ。

車いじりの下準備でもと思い、ガレージに向かう。

>少し固いかもしれないが、無理やり外せばよい。
と言う先達の教えの通り作業していたのだが、今回はどうも力の入れ具合が宜しくなかったか、

「バキッ!」

窓枠の内側にあるプラスチックモールが割れまして。
直してるんだか、壊してるんだか。

で、割れたプラスチックを修復しようと頑張るモノの、一般的瞬間接着剤、エポキシ系接着剤では修復出来なかった。
何か良い接着剤を探さなくては。
その前に中古部品を漁った方がよいかも知れないなぁ。
札○パーツでも物色してこよう。

by wonderfullifewith | 2005-08-24 10:46 | Comments(7)