<   2004年 06月 ( 26 )   > この月の画像一覧

2004年 06月 30日
株主総会
あぁそうかいで済まされない会社も多数あったようですが、関係各位におかれましては大変お疲れ様でした。社長の謝罪から総会が始まったところもあるようですけど、やはり大企業の犯した問題は、今後かなりの問題を残しそうです。

そう言えば、ドイツの有名自動車メーカーもリコールを発表しました。
何十万台もの修理となると、かなりの会社負担も発生するわけですが、それでもこのご時世ですから、内緒で修理するよりも、しっかり公表した方が何かとリスクが少ないです。隠し通せる話じゃないです。何か起きてからじゃ遅い。何たって車ってのは人の命を乗せている物体です。年金問題の時の女優さんのように、潔く頭を下げた方が印象も良くなりますよね。

新しい車はある程度メーカーが保証してくれますけど、旧い車は、各オーナーさんの日頃のメンテナンスがとても大切になりますので、仕業点検は忘れずに。
ご自身で出来なければ、専門の人に見てもらうのが一番でしょう。と言うことで、週末サマーチェック入庫予定です。

話戻って、
でもどうして大多数の会社が同日開催なんでしょうね。良く判らないですけど、何か意味があるんでしょうか?
そのうち「筆頭株主」にでもなった時に考えれば良さそうなことなので、今は考えないことにします。
筆頭株主になるには、やっぱりジャンボ宝くじの一等当選が必須条件になりそうです(と完全に他力本願)ので、次回のジャンボ宝くじも狙っていきます!(キッパリ!)。

気が付けば6月も今日でお終い、明日から7月、いよいよ夏本番。
旧い車には辛い季節となっておりますが、車共々オーナーさんのお体もご自愛下さい。

明日は近所の保育園主催で、さとらんどに親子遠足じゃ。

by wonderfullifewith | 2004-06-30 11:26 | Comments(2)
2004年 06月 29日
狂犬病
いきなり物騒なタイトルではありますけど、昨日の大手検索エンジンのニュースに出てたんですが、東南アジアで狂犬病による死者が急増しているらしいです。
日本には今のところ発生のない病気ではありますけど、今まで清浄国だった韓国でも2名の死者が出てますし、そのうち対岸の火事みたいな事は言ってられなくなるんじゃないかな?と何となく思う今日この頃です。
なんたって、罹ったら必ず死にますからね、この病気は。

先日新聞報道で、生後3ヶ月以下の犬の輸入を自粛するように、なんて発表があったようですけど、こんな記事を読むと「たぶん病気の子犬が上陸したんだな」と思ってしまうのは、私の考えすぎでしょうか?
今回は検疫所で犬を発見出来てギリギリセーフだった。だけど次に入ってきたら今回のように対処出来ないかも知れない。だから3ヶ月以下の子犬はたとえ「予防注射証明書」があっても、入れない方が賢明なのじゃないか?との考えが働いたんじゃないかなぁ、なんて思ったりして。
えぇ、あくまで私の勝手な推測ですけどね。
外れてくれることを祈るような推測ですけどね。

万が一にも日本で狂犬病で人間が死んだりしたら、新聞一面を飾ることは間違いないと思いますよ。
そうなったらどうしましょ、店閉めようかな?  だって怖いもの(笑)。

犬を飼われてる方、法律で定められておりますので予防注射は忘れずに。
だけど、狂犬病ってほ乳類全般の病気なんで、犬だけ注射しても仕方ないって話もあるんですよね。猫も、牛も、馬も、猿も、人も、そうそう「こうもり」も。

やっぱり「狂犬病」って言う名前が悪いな。犬限定のイメージがありますでしょ。
「恐水病(水を見ても怖がる病気)」、「狂風病(風が吹いても怖がる病気)」の方が良かったかも

あの注射、世間的にはどう思われてるか判りませんが、大変な思いする割にはハッキリ言って大した利益にはならないんですよ。

by wonderfullifewith | 2004-06-29 11:45 | Comments(6)
2004年 06月 28日
正当派大人のおもちゃ
ドライバー(技量がないので、レンチ等の大型工具ではない)をもってごそごそと車いじりをしている時ってのは、時間の経過を忘れてしまいます。1時間なんてあっという間、仕事の1時間なら「時計壊れたか?」と思うほど針の進みが遅いと感じるのに、好きなことをしているときは「誰か時計進めただろ!」と思ってしまうほど。昨日もナビモニターがみしみしうるさいので、ちょいと間に紙を挟んで消音対策してみたのですが、挟めた紙がちょろっとはみ出て「シミチョロ」状態(笑)。あれなら両面テープでも良かったかも?
本当はコーキングしようかと思ったんですが、万が一にも内部を開けるようなことになったときに困るなぁと思って、断念しました。
でも本当なら「ミシミシうるさい音するからHDDナビに換装しました」なんてのが、オバカらしくて好きなんですけどね(笑)。さすがに言うことは出来ても、財布の中身がそれを許しませんでしたよ。

ジャンボ宝くじも1等当選にはほど遠かったですが、久しぶりに末等以外の当選がありまして、3000円をゲットしました。差し引き5100円の赤字。まぁ良いでしょう、次回に期待します。

トップページにこちらのお仲間まめさんの愛車を掲載しましたが、それにしても見事な変遷ぶりだと思います。
とあることから私の存在を知り、その後剥ぎ取り隊長とのご縁などからあれよあれよという間に見事なモディファイ。なかなかパワフルな行動力だと思いました。
まさに正当派大人のおもちゃって感じですよね。

by wonderfullifewith | 2004-06-28 09:31 | Comments(0)
2004年 06月 26日
腰痛対策
a0015198_12394.jpg
腰痛がピークの時に、通販でこんな椅子買っちゃいまして、それがようやく到着しました。でも今は腰の方は一段落しているわけで。まぁ今まで使っていたイスの昇降ダンパーが壊れてしまったので、買い換え時期としてはちょうど良いでしょう。
使った感想、スネが痛い(笑)。
腰がスッキリ伸びるか?と言われると、意識しないと伸びません。
長年の猫背体質は椅子を換えたくらいでは一朝一夕には治らないようです。
それでも少しでも意識して背筋を伸ばすようにすれば、きっとダイエットにも少しくらいの効果はあるかも知れませんので、ちょっと頑張ってみたいと思います。
今回、背筋は勝手に伸びるものではないと言うことが、諭吉さん3枚弱パタパタで判りました。教訓だな。

さてさて、仁木町のサクランボ狩りですが、どうやらこちらのお仲間にそれを目撃されていたようです。いやぁ何処で見られているか判りませんね。もしあんなところやこんなところで見られてたら、とんでもないことになっていたかも知れません(笑)。でも見られるって事は、その人もそこの場所にいるって事で。そんなときはこっそり私信でお願いしますね(爆)。
「いたでしょ?どうでした?」って。

蝦夷と沖縄以外は雨模様の週末ですが、今月も後数日、頑張って乗り切りましょう。

by wonderfullifewith | 2004-06-26 12:40 | Comments(0)
2004年 06月 25日
今年も
a0015198_8322.jpg
同業友人親子と仁木町へイチゴ狩りへ、のつもりが何とイチゴは終わりで今はサクランボのシーズンだとか。まぁどっちでもあまり関係ないので今年はサクランボ狩りをしました。
木の上の太陽が燦々と当たってる場所の実がとても赤くなっていますので、備え付けの?脚立を使って上の実をもいでモグモグ。んまいっ!
真っ赤な実は当然ですが、まだ赤くなっていない実も結構甘くなっていました。さくらんぼを満腹になるまで食べて(食べ放題!)大人1000円。まぁこんなものでしょう。
帰りは道沿いのラーメン屋さんでラーメンを食べ、非常にマイナーな小樽公園で大はしゃぎし、雲の中の高速道路を爆走し、夕方帰宅。休日らしい休日でした。

この友人、この時期に○菱自動車を購入するという、ある意味「勇気ある行動」を行う人間ですが、新車のデリカ納車までの代車をバーストさせるといった失態を起こしております(テンパータイヤ装着中で、高速巡航不能のためBMWに大人3人幼児2人フル乗車)。今までもクロカン4WDに乗っていたのですが、そのつもりで代車のエアトレックで歩道の縁石を気持ち良く乗り上げたとか。そりゃぁリコールとかそんなこと以前に当たり前のようにバーストするわ。
私の40扁平のタイヤを見て、「これ縁石とか大丈夫?」って、普通縁石は乗り越えようとは思いませんよね。

by wonderfullifewith | 2004-06-25 08:33 | Comments(0)
2004年 06月 23日
三大欲求
なんて言葉がありますけど、「食欲」「睡眠欲」「排泄欲(性欲)」でしょうか。
本能に支配されてる世界の物ではありますが、あえてこれに順番を付けるとすると、一番はやはり「睡眠欲」かなぁ。
そりゃぁ20年前なら三番目の欲が一番だったかも知れませんが(笑)、今ならやはり「睡眠欲」ですね。
中学時代から「5時間寝れば大丈夫」って友達がいたんですが、本当に「大人」に見えたものです。当時私は夜10時に寝て朝7時に起きるような生活をしていましたから、睡眠時間は9時間。完全にオコチャマで、5時間睡眠なんて絶対に考えられない状況でした。
今でも7時間は寝ないと辛い、出来れば8時間睡眠を要求したいところです。

今日は色々あって5時間睡眠での起床となったわけですけど、身体が全然動きません。やる気も起きないし、眼も半開き状態。薬局で購入可能な睡眠薬があるんですから、合法的覚醒剤の開発を切に望みますね。

長時間寝なくても大丈夫って人の脳は、やっぱり特別な作りになってるんでしょうか?
それとも眠りの「質」の問題なんでしょうか?

by wonderfullifewith | 2004-06-23 09:47 | Comments(0)
2004年 06月 22日
台風接近
の為か、ここ数日何だか変な天気が続いております。
昨日も午前中はこれでもか!ってくらいの蒸し暑さ。で、午後からぽつぽつ雨降り。
夜中は強風、朝も少し雨降り。
道東方面は警報がでるくらいの雨が降ってるようですが、こちらはそこまで行きませんね。でもいつものように津軽海峡を越えるあたりで「温帯低気圧」に変わってしまうわけで。
直撃を受けた地域の方々、被害はなかったでしょうか?
お見舞い申し上げます。

いやはや、トップページのモディファイでは、商品到着までのすったもんだがありまして、実際来てみれば「何じゃこりゃ!」と言わざるをえないような物が。それまでの顛末もありますし、正直○○○○以外に言葉がありませんでした。
「総額この値段なら新品買った方がずっと良かったわ!」と言ったところでどうしようもないので、コンパウンドで磨いてみたり、両面テープで固定してみたり。
フランスとドイツはやっぱり違うと感じた瞬間でした。
通販は少なからずリスクが伴いますね。

by wonderfullifewith | 2004-06-22 12:12 | Comments(0)
2004年 06月 21日
父の日でした
が、普通に営業して、午後からも組合(笑)の仕事が入っていたのでそれをこなし、夕方帰宅して、お嬢が昼寝していることを良いことにちょっとだけ自由時間を貰い、近所のカーショップで液体コンパウンド三種類セットを購入。ボディの擦り傷を修復してみました。
初めてやる割には酷い失敗もなく終了、ちょっとホッとしております。でも正式なコンパウンドがけをどなたかに伝授してもらった方がよいでしょうね。自己流はボディ大けがさせる危険性がありますからね。雨降りと判っていても、その部分だけ綺麗になるのも何なので、いきなり洗車開始。ムシムシした中で洗車してたら、身体もグショグショ。

で、父の日、何もありませんでした。夕食も「あまり美味しくないね、何時もと同じところの商品なのにね」と家族共々感じた市販の焼き肉を食べ、最低気温19度という、ちょっとこちらでは考えられない暑さの中「今日はシャワーで良いべ」みたいな感じでお嬢とシャワー。
あとは疲れてお父さん一足先に撃沈でした。

まだ父の日を祝ってもらうほどの年齢じゃないので、良しとしましょうか。

by wonderfullifewith | 2004-06-21 08:13 | Comments(0)
2004年 06月 19日
全くなぁ
なんてこったいって感じですよ。
あんなにちんたらした仕事を見たのは、本当に久しぶりです。
一つ一つの仕事は丁寧なのかも知れませんが、その仕事の繋がりにとても無駄が見られます。ダラダラしているというか、締まりがないというか、余計な動作、無駄な動作が多すぎます。もっとテキパキ動けないのか!何回同じ事を繰り返してるだ!と怒鳴りそうになりました。
見せることを売りにしているのなら、そこにはパフォーマンスがあっても良いと思うんです。でもそれが全然無い。
スタッフには「客の視線を集めている」、「自分たちが店の看板を背負っている」という自覚がないんでしょうかね。
あの様な状態を何とも思わずに野放しにしている上司もどうかと思いますね。
1時間で出来ると踏んでいる仕事を1時間30分掛けて行うと、それを見た客が思う感想は、上記の通りです。

丁寧な仕事をしているのは判ります。でもゆっくり丁寧なら素人でも出来ると思うのですが、如何なものでしょう?。
お金を取って仕事をしているのなら、プロらしい仕事を見せてもらいたいものです。
「さすがプロ!」と言わせましょうよ。>○○○○のおにいさん。

by wonderfullifewith | 2004-06-19 23:14 | Comments(4)
2004年 06月 18日
暑いというのに
夏風邪を引く、○鹿な管理人です。
喉がいがらっぽくて、何となく頭がボーっとして(ボーっとしてるのはいつもなんですが)、思考能力が欠如してます。
そんなこと言ってても、やらなくちゃならない懸案は山ほどあるわけで、お嬢を引き連れて「簡易裁判所」へ。
「金を払えない」「金を払ってくれない」「示談にしたい」なんて物々しい話が渦巻いている中にお嬢を連れて行くと、ホンの一瞬ですがその場が和むような雰囲気になります。相談員の方に「ありあとました(ありがとうございましたの意)。またね、しゃいななぁ〜(さようならの意)」と言って席を立つときには、周りのみんなも思わず微笑。
午後からはこれまたお役所周りで法務局へ。
玄関を入るなり「おはようございましゅ」の連発。
芸能人じゃないんですから、お昼過ぎにする挨拶としてはちょっと不適切な感も否めませんが、それでも職員さんから手を振られて上機嫌。
こんな感じで世の中に笑いを振りまけば、いやなこともそうそう起きないような気がするんですけどね。大口開けて笑っている場所に、醜い争いごとなんて起きないと思った瞬間でした。
「笑う門には福来たる」
皆さんも笑って暮らしましょう。

そうそう、車のことをちょっと。
OBCで34度まで気温が上昇した蝦夷ですが、水温計が針一本分だけ右に振れておりました。微妙だなぁ。
んで、昨日こちらのお仲間から「M5様発見!」のメールが来ました。
でもそのころ私はJAFのローダーで運ばれている535君と併走しておりました。
また一台、不動車が・・・・。
メンテナンスは大切ですね。

内地は台風接近しているようですが、大型飛来物には気を付けましょう。

by wonderfullifewith | 2004-06-18 08:12 | Comments(0)