2017年 08月 28日 ( 1 )

2017年 08月 28日
フロント周りからの異音
車に乗っていて停止直前の低速時にフロント周りから異音が発生するようになった。
どこから音がしているのか判らないが、何だかとっても気に鳴る音。
指の関節を鳴らしたときに出るコツコツともポクポクとも喩えるような、どこかで空気が動くような、水が沸騰するときに出るような、ポコッポコッという軽い音と言うか。

もしかしたらアッパーマウントの異常か?と思いDのメカニックさんに相談したら「アッパーのようなゴム製品を使ってる場所からならコツコツって音じゃないですね」って事で、そうなれば「制動時ならブレーキか、中のベアリングかでしょうか」と。

そして追い打ちを掛けるように「ブレーキ、換えてますよね(ニヤリ)」。

うっ、痛いところを突いてきた。


一応ブレーキを自分の出来る範囲でバラして軽く掃除をしてみたが、やはりそんな事では全く現象は収まらないわけで、果たしてどうしたもんかと思ってたら、やはりF10ではそこそこ有名な話のようなものと同じ感じの音であることが判明。
実際それと同一かは判らないが、かなり怪しい雰囲気はありありで、言ってみれば「はらたいらに5000点」のレベル。

でもあの当時は「これで自分はこの恐怖の現象対象者ではなくなるな」とか思っていたのに。


前倒しさんのサイトのこことかここで書かれいていて、あの方はどうにか無事交換となっている。
ただそれも何でもかんでも交換ってわけでも無い感じだし、自分のは1年10ヶ月くらい前に一身上の都合により一度この部品を交換していて、一般的には新品パーツの保証は2年なので今のうちに手を打っておかなければならいなと思ってはいるのだが、すんなり交換になるのかが疑問な所な訳で。

音はヘッドフォンを付けて大音量で聞かなければ聞こえないレベル

音的にはこちらの動画サイトの音とほぼ同一(Special Thanks Mr.Tak )。
こちらの方も無事交換になっている。

自分の場合はまだ連続的に音(震動)も出たり出なかったりするから厄介。
出るときは車両が停止時に(ここ大事)ステアリングを遊びの範囲内で左右に振るくらいでも手に感じるくらいの振動が出るし、その時に出なくても数秒後に前方からコツコツと音(震動)が鳴ってたりする。
車両が止まってるのだからブレーキからって事は無いだろう。

てかこのパーツを2回も換えるなんて事があって良いのだろうか?

にしてもインターネットのお陰で全国各地の情報が容易に手に入る時台になったから良いものの、30年前だったらきっとほとんどのオーナーが保証期間切れで壊れたら「こんなことは初めて聞きました」とかで自腹を切って修理してたんだろうね。

娘が学校で「インターネットって最初は軍の機密情報を一つのパソコンで管理するのはそこの基地が狙われたらお終いになるから、いくつかの場所のパソコンを繋いで保存するって考えで軍事目的から派生した技術なんだってね。それが民間に下りてきて今に至るんだってね」なんて学校で教わってきたらしいが、本当に良い時代になったものだ。

インターネットで良い時代になったのは良いけど、そろそろ壊れにくい車を作る方向に方向転換してくれないかなぁ。

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村

by Wonderfullifewith | 2017-08-28 19:19 | くるまのこと | Comments(6)