2017年 03月 17日 ( 1 )

2017年 03月 17日
2154番
斉藤和義の唄「遺伝」がエンディングで使われている「下剋上受験」を録画して観てる。
深キョンみたいな○○の奥さんだったら・・・・(以下自主規制)
東京の最難関中学を目指すってのは本当に凄い事なんだなぁとテレビを観ながら原作本を読みながら対岸の火事のように感じている。
東京って所は本当に大変なんですなぁ。


遺伝と言えばメンデルの法則ってのがあって、エンドウ豆がどうしたこうしたって話をほんの少しだけ覚えているけど本来はその辺はキッチリ覚えていなければ商売にならないだろって突っ込みを受けそうな所をすんでの所で躱しつつ棘の道に突入して早28年、よくもまぁ鳴かず飛ばずでここまでやってこれたと自分を褒めたいって言ってるようなていたらくな人間の遺伝子を見事に受け継いでしまった我が娘、すまん。

取り敢えずは義務教育を終えて次なるステップに進むって事で高校受験となり、通っていた塾の親子面談の時に「うちはあまりお金が無いので私立には行けないので、なんとしてでも公立に行かなければなりません」と塾講師に言ってのけた辺りは褒めてやりたいが、それを隣で聞かされる親の身にもなってみろって感じの状況でも全く返す言葉ががなくひたすら笑って過ごす親、情けなさ過ぎますか?。

それでも「高校に入ることは目的ではなく手段ですから、娘にしてみればその先を見越した先がある状況で希望する学校に行かせてやろうとバックアップするのが親の勉めであります。その結果玉砕したとしてもそれはそれで親が責任を取らなければならない事ですので、塾の売名に役立てないとしても勘弁して下さい。私立に行く事になった際の金は借金してでもどうにかしますので娘の希望を第一に考えてやって下さい。」と何を言ってるのか判らないような迷演説を面談予定時間を10分以上オーバーして熱演した自分は褒められるのだろうかと今考えるだけでも顔から火が出る位に恥ずかしい。
あとで娘に聞いたら塾講師はあんな面談は初めてだっとちょっとあっけにとられていたらしい。
確かに面談で娘が家の経済状態を前面に押し出して話をするなんて事はそうないだろう。

それでも鳶が鷹を生んだというか、満点の半分位しか取れなくても入れる様などこにでもある学校に通ってた両親を持った娘の頑張りは褒めてやっても良いと思うのは親バカだろうか、それともバカ親だろうか。

a0015198_03180098.jpg

モザイクを掛けても母親似ではなく父親似ってが一目瞭然ってのが悲しすぎる
高須クリニックの費用くらいは何も言わず黙って出す覚悟はある!


一応目標の学校への入学は許可されたようだが、何を隠そうこの娘、肝心の受験票を受験直後に何処かで紛失してしまっていた。
幸い番号は塾や学校にバックアップがあったために事なきを得たが、どこまでおっちょこちょいなのか「親の顔が見てみたい」と真剣に思った瞬間だった。
自己採点をしてそれなりの点数を取っていたらしいが、それとてこの娘のことだから何所まで信用出来るか判らない。
「自己採点」が「事故採点」にならないとも限らないのだ。

高校の掲示板に張り出される合格者一覧は正式なものではなく、高校からの合格通知が届いて初めて合格を認められるって事なので、早々にお祝いを頂いた方には大変申し訳ないですが万が一の際にはそのままそっとお返ししますのでその時は笑って受け取って下さいm(__)m。

取り敢えずは私立入学金分が浮いたので、と考える辺りで父としてはもう完全に終わってるな(笑)。

期せずして合格発表日と自分の棘の道突入開始記念日が同じってのは偶然にしてもちょっと嬉しかったり。
そんな嬉しい日であっても、トイレの便ふた自動開閉用人感センサーの電池交換や、トイレスタンピーをペタッとする日々のルーティーン作業は通常通りだったりするところが庶民の庶民たる所以なのだ。

てなわけでどうにか来月からは娘もJK。
JKになったらスマホ買ってやると言っていたが、iPhone7は充電しながら音楽が聴けないから嫌だって事で自分の持ってる6sと交換しちゃってちゃっかり漁夫の利的に7の128GBをゲットしてしまって喜んでる父、情けなさ過ぎますか?

そんな歓びの余韻に浸ってる暇もなく、職場では「専門業者さんに頼んだら何十万も掛かるんですから自分でHP作り直して下さいね。それに今はスマホでアクセスする人が多いんでスマホ用のサイトもちゃんと用意して下さいね」とか言われて、素直に夜なべしながらしこしこHPを作ってるって自分の本業って一体なんですかと思わなくもない。


てなわけでクルマとは一切関係ない話でありますが、娘の合格祝いに下のバナーをポチッとして頂ければきっと娘も喜ぶ・・・訳ないです(笑)。
当然のことながら家族達は私の車好きに関しては一切の理解を示してくれてません(泣)。

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村

by Wonderfullifewith | 2017-03-17 23:41 | うちのこと | Comments(8)