2017年 03月 15日 ( 1 )

2017年 03月 15日
弥生も中旬となり
世の中が新しい季節に向かってそろそろ動き出そうとしている3月、北の大地も段々雪が少なくなってきて、日中の幹線道路だけなら夏タイヤでも走れるんじゃないかと思われる気温となってきたが、そもそも今年は年末の災害レベルのドカ雪がずっと尾を引いていただけで日々の降雪量はそれほどでもないって事くらいはこの呆けた頭でも理解が出来て、そうなるとその方面のお仕事をされてる方にしてみれば「商売あがったり」なんて話も聞くけど、やっぱり世の中ほどほどが一番ってことを感じながら年間契約している排雪費用が毎年のように値上がりしていることにちょっと不満を覚えつつ、それでも生命保険と同じできっと契約を辞めた年にはドカッと雪が降ってどうしようもなくなるんだろうなぁなんて思うと費用が多少高くなっても辞められないって所に小市民の小市民たる所以があったりして、BMWも4月から車の値段が値上がりするって案内が来て「ご購入は今月中に」ってそんな簡単に買える金額じゃないことくらい判らないのか!と誰に向かって怒りをぶつけたら良いか判らないのでグッとこらえて500円玉貯金に精を出すことで忘れようと努力する小市民。

やっぱり経済を回すにはそれなりにお金を回さなくちゃならないんで、どうかうちの職場に入ってくる金額が大きくなりますようにとお星様にお願いすれば良いですか?と夢見る夢子ちゃんみたいなことを言ってるから色々な支払いに四苦八苦せざるを得ない状況になっていることにまだ気づかぬかこのボケが。

そんな感じで日々を過ごしていると業界の夜の部の施設に於いて全国レベル学会で何やら大きな賞を頂いたスタッフがいるって事だったので折角なのでお祝いしましょうと言う流れになり、そうなれば会社の金で旨いタダ飯が食えると喜んでその日が家族の誕生日だというのにいそいそとお店に出掛けてしまうダメな家長、そのしっぺ返しが百貨店の1階に鎮座しているお店の水色の箱に入った宝飾品だったり、娘の卒業にかこつけてほとけさま料理だったりに化けそうなんでプラマイゼロどころか思いっきりマイナスてかこの先3ヶ月に渡って内職の仕事がないというのにこの大出費は吉と出るか凶と出るかと考える以前に大凶以外に答えがないような気がする事位誰だって判るわって話。

お祝いに使われたお店は鮪とモツがメインのお店だが、結局モツは頼むことなく自分は添え物の大根のツマをせっせと食べてご満悦って辺りでこの施設における「取り締まられ役何にも専務」の立場があらわになってきて、所でどうして業界的にも鳴かず飛ばずの自分がそんな役員になってるのって疑問が周囲から湧き上がってきて、やっぱり飛び抜けた人間ばかりだとどうしてもバランスが取れないからこの様などうでも良い人間を混ぜ込んでプラマイゼロに持って行こうとするのが世の中の組織の基本なんじゃないかって事で職員一同納得されたけど結果自分の立場が完全崩壊したような気がしないでも無いけど事実だからどうしようもない。

a0015198_19165309.jpg
手前二つの鮪は陶板で焼いてお召し上がり下さいって事だったが、他のお刺身で頂ける部分に「のうてん」なんて部分があって「のうてん」てのはあの「のうてん」なのか?と疑問符だけ湧いたけど食べた人間に聞いたらとても美味しかったって事なので結果オーライ。
焼いて食べる部分に関してはかなり脂がのっていて鮪の部分によっては味が全然違うんだなぁと半世紀以上生きてきて改めての気づきを感じさせられる宴会。
大根のツマも陶板の上で焼いてみたがそれはそれで旨かったと言うことを書き加えておこう。

a0015198_19165335.jpg
だから鮪とモツがメインのお店って言ってるのに和牛の握りとか頼んじゃう辺りが若者らしいチョイスだと思うけど、若くて可愛いニョシ相手に楽しい会話を繰り広げられるのも「取り締まられ役何にも専務」の役得と感じながらこの瞬間を堪能する。
普通の状況なら薄ら禿げた50過ぎのおっさん相手になんて、お金をタンマリ積まなければお話なんて絶対してくれないからね。

夜のお仕事ゆえこの様な宴会が始まるのは比較的早い時間で、それでも一次会の途中で本日ご出勤される職員さん達はノンアルコールで盛り上がった後に元気に職場に出掛け、残された職員さん達と役員さん達とで引き続き盛り上がる。

宴もたけなわになって二次会も用意されてて地元では有名どころのニューハーフのショーが観られるお店に出掛けるとのことだったが、さすがに本日お誕生日の家族を持ってる家長としてはそのような二次会に参加することは憚れるためにここで断腸の思いでおさらば。
この辺がまだ状況を把握出来ている人間と言って良いと自分では思い込んでいる辺りがメデタイですか?

a0015198_09225971.jpg
卒業式も無事終わり、義務教育が済んだので取り敢えず親の義務は果たしたと思っているが、世の中的にはまだまだそんな事は許されるわけもなくヘタしたら今までと同じだけの年月の学生時代を過ごす勢いの娘を持った父親はその行く末を最後まで見届けることが出来るでしょうか?ってのが今のところの最大の課題だったりする。
死んだら死んだでお金で解決って事になって一件落着とか言われるのも悔しいけど、結局家長の立場ってそんなものだよ。
a0015198_09225927.jpg
お前も舌を出してる場合じゃなくて、最期の看取りを娘がしてくれるかどうかの瀬戸際の第一関門なんだから心して生活しろよと言ったところで判る訳もないか。


ふーん、若いニョシと楽しいおしゃべりが無料で出来るとはずいぶんと恵まれた環境にいるじゃねーかと思われた貴兄、まさにその通りでございましてこれを「役得」と言わずして何を「役得」と言いましょうか。
そんな環境に身を置く自分ではありますが、B5が発表されてその内M5が発表されて、うっかりD5が発表されてその金額に卒倒して悶絶する姿を自分でも想像しながらこれからの繁忙期を乗りきろうと思っていますが、何やら身の回りでお金が沢山必要になることが必至な状況で528iをずっとずっと骨の髄までしゃぶるくらいに乗り続けなければならない事になっても笑わないで下さい。
えぇクルマは長いことのる事に慣れてますから(謎笑)。
てか4945mmなんてサイズの車が5m車庫に格納されるのかって問題の方が本当に大きいんですけどね。

てな訳で卒業式と言えば第2ボタンでしょって事で、斉藤由貴クリック!(懐)。

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村

by Wonderfullifewith | 2017-03-15 17:28 | まぜまぜ | Comments(12)