2017年 02月 12日 ( 1 )

2017年 02月 12日
530dXdriveが出たら
営業さんから「フェアーやってますから是非来て下さい!」と直電を頂き、どうにかこうにか時間を都合してディーラーまで向かって現車確認。
現車確認と言ったところでそれ以上の何が起きるものでも無いのが今の自分の置かれている立場だが、それでも「見るだけタダ」なので物見遊山として出掛けるのである。

今のF10を買う時には「ガレージに入ったら買う」って条件を出したら、営業さんは「車庫を壊してでも入れます!」的な勢いで車を持ち込み、それこそ前後左右スレスレの状況になりながら「入りました!」って感じで契約決定となったのだが、今度のG30はF10よりも全長が35mmも長くなっちゃって、それこそ冗談抜きに理論知的には格納可能ですが的な状況で、ちょっとでも斜めに入庫したらシャッターの餌食になるようなサイズ感、スリルありすぎ。

な訳だからこの車がわが家にやってくるかはほとんど未知数な訳だし、と言うかラインナップを見ると正直自分の中では食指が動かないってのが正直な所だったりする。

エンジン型式が変わったから4気筒のいかにも直噴でございます的なカンカン音はあまり聞こえないらしいけど(オーナーさんごめんなさい)、古い人間にとってはBMWは6気筒でしょ!ってのがあってやっぱりなぁと。
だからといって6気筒の540iはねぇ(謎笑)。

なので今のところは諸般の事情でG30は取り敢えずパスって感じのつもりでお店に入っていったおっさん一人。

展示車は530iの黒。
シート色は好みの白っぽい感じ。
a0015198_17275001.jpg
ただインパネ周りはちょっと好みから外れている感じ。
これはインディビデュアルで変更可能なのかも知れないけど、現時点ではパス。
そしてタコメーターの水平指針がどうにも違和感。
オープニングではスピードメーターとタコメーターは大体8時の方向だが、イグニッションオンでいきなり9時の方向に。
スカイラインか!と突っ込んでしまうおっさん一人。

あとはメーター針が液晶になってるのもプレステのグランツーリスモみたいでなんだかなぁと。
やっぱ針は針でそこにあっていただきたい。
ステアリング径はMスポって事もあってかやや小ぶりな感じがしたが、実測していないのでこの辺は良く判らない。

警告音はFよりもやや高めの音程になっていて、この辺は慣れの問題か?

モニターのジェスチャーコントロールは試すことが出来なかったが、そんなにしょっちゅう使うようなこともなさそうなので個人的にはどうでも良いかなぁ。

a0015198_17274914.jpg
ついにBMWもキャリパーが立派になったじゃないか。
メルセデスベンツはいち早くこのタイプになっていたが、5シリーズは相変わらずの素っ気ないものだったのが、ここに来てほぼ標準装備的にこの様な見栄えの良いキャリパーが付いてくるのはちょっと有り難い。

19inchでキャリパーがホイールとギリギリだから、これより小さいホイールは装着不可かも知れない。

a0015198_17274868.jpg
テールランプは個人的にはシェイプの強いFの方が好き。
マフラー処理も最近のLみたいな感じで「4本だしだぜ!」的なノリは見受けられないところを見ると、メインターゲットはやっぱり仕事の出来るエグゼプティブビジネスパーソンなのだろう。

そして悲しかったのがFではフロントだけだった道路交通法縛りのフェンダーアーチの出っ張りが、Gではリヤフェンダーにも付いていること。
ほんのちょっとなんだが切ない。
この辺の処理くらいホイールのオフセットでどうにかならなかったものかねぇ。

トランクは奥行きが結構あるが、ゴルフバッグは4つ入らないらしい。
自分はゴルフをやらないがきっとこの辺も困る人はいると思うので営業さんに訊いてみたら「ドイツ人は4人で1台の車に乗ってゴルフ場に行く習慣がないんだそうです」とのこと。

逆に「なんで乗り合いでゴルフ行くわけ〜?全然意味わかんないんですけど〜」的な感覚らしい。

a0015198_17274956.jpg
ヘッドライトはアダプティブLEDとかで、7の様なレーザービームではない感じだが、LEDの明るさってどんなものなんだろうね。
LEDだから色々と配光を換えられて対向車に眩しくないような感じに自動的に出来るような機能がありそうだけど、どうなんでしょ?
それにLCIから丸いイカリング的なデザインじゃなくなってるし。

a0015198_17274926.jpg
ボンネットの切り替えがグリルまで伸びてきているからFよりもボンネットが長く感じられる。
洗車後の拭き取りが大変だと思ったらやっぱり大変らしい。
窓ガラスの真ん中辺りは拭き取り難いとか。
ボンネットの先端のエンブレム下の処理、あれはどうなんだ?と言う気がしないでも無いが、それが何を意味しているかは実際に現車を見て頂ければその意味が判ると思う。
「空力を意識している割にここの処理はどうなんでしょうね」と営業さんも言っていた。


取り敢えずは「直6の530dの四駆が出たら即買いしますわ(笑)」と言って店を後にするおっさん。
営業さんも「難しいところを突っ込んできますねぇ(笑)」と。笑うしかなかったようだ。
果たして3年後にGシリーズになってるかはジャパンのみぞ知るってところか。


そんなわけですからもう暫くは今の愛車とともにクルマ生活をしたいと思います。
え?アルピナ?
アルピナはぁ・・・、マジックって位ですからやっぱ夢ですかね(^_^;)

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村

by Wonderfullifewith | 2017-02-12 20:50 | くるまのこと | Comments(10)