2017年 02月 03日 ( 1 )

2017年 02月 03日
悪いのは頭だ!
朝起きると顔が浮腫んでいた事件、流石にヤバかろうって事でつてのある内科クリニックを受診してみる。

色々と事細かく問診されたが、最初は特に気にしてもいなかったことが幾つか引っかかったが、そこは「いいえ」と答えて取り敢えず血液検査を受けることに。

患者は嘘をつく(笑)。

診察室をぐるりと見渡せば、うちの方が遙かに上位機種だなって感じの機械が置いてあったり、血圧測るのに診療台に寝る時に履いていたスリッパを思いっきり遠くに飛ばしてしまって赤っ恥かいたり、たまには自分が患者になるのも良いもんだと思うこと自体が健康な証拠だろう。
血圧も異常なし!

水色の比較的細い針を肘の血管にプチュッと刺されて血を抜くこと数本。
自分の血管、新人さんでも抜けるくらいに太くて立派なのが自慢。
なので他の病院に行くとさりげなく若いナースがあてがわれる(練習かよ)。

「明日には結果がわかりますから」と言われて会計を済ませて頂いた明細を見る。

採血の技術料ってほとんどタダみたいなものなのに、結果の判断料ってのは結構な額なのねとか、水漏れが8000円もするのに初診料って2820円って、人間は水道管以下かよとか思ったり、ものの値段って色々なんだなぁと比較対象が全く違うところで感心したり。

そして戻ってきた結果がこれだ!
検査結果を職場の壁に画鋲で貼り付ける行為もどうかと思うが、まぁそんなものだ。
a0015198_16153766.jpg
血算が引っかかってて、その引っかかり方が「貧血」。

虚弱な女子か!

さすが以前の掛かりつけ内科の先生(引退済)から「栄養失調だね」と言われただけある。
ちなみにここの先生からは胃の内視鏡検査を受けた時にも「胃がんだね」と言われた経緯があるが残念ながらほぼ無処置で5年生存しちゃってる自分。
やっぱり体だけは健康なのかも知れない。

血小板が正常範囲だから骨髄が完全にやられてるって感じではないんだろうと思うが、果たしてこの貧血はどこから来ているの?、教えてエラい人って感じ。

血液化学検査でも、食後2時間にも関わらず血糖値が97mg/dl。
HbA1cも正常。
糖尿の心配なし!


病院から戻って色々と心当たりを探るが、その中で一つ思い当たる点が見つかったのでそれを変更してみたところ翌日から眼の浮腫はそれなりにスッキリしてきたのでやはり遺伝には勝てないって事を思い知らされこの先の身の振り方を考えるにどうしようもないって結論となりQBカットに飛び込むおっさん一人。

「鮨職人みたいな髪型にしてください」と一言伝えてひと思いにやってもらう。
出来上がった形を見たら後頭部は「ずっと寝たきりの生まれたての赤ん坊」そのもので判っていたとは言え動揺を隠しきれない。
この日の最高気温氷点下6度なのに背中に変な汗が流れて止まらなくなった。


たぶん生まれて初めて食べたふぐのお刺身。
ポン酢と紅葉おろしとネギを混ぜたものに付けて頂くが、今まで食べた白身のお魚とは全然違う食感に「長生きして良かった」と本当に思った。
a0015198_16153685.jpg
関西人はふぐをよく食べると聞くが、こっちの人はあまり食べないと自分のエンゲル係数を尺度にして喋ったらダメですか。
勿論これは会議の中の料理なのでお値段がどの位するのかは判らない、って事は自分でお支払いをしていないと言うことの素晴らしさは何物にも代えがたい。
会議が行われる1週間前くらいにぼそっと「ふぐ刺し食べたことがないんです」と言ってたのを覚えてくれていた事務局の人、次は「キャバクラに行ったことが無い」と言ったら連れて行って貰えるのだろうかと言う発想そのものが貧困すぎて哀れさすら感じる。


おいおい、個人情報丸出しじゃねーかよと思われた貴兄。
数字の羅列で私は健康って事くらいで、後はアディーレに言えば国から50万貰えるような体だって事くらいです。
なのでこれからは今以上に優しくしてください。
自分も「他人に優しく、自分にもっと優しく」をモットーに生きていきます。
やっぱ頭悪いわ。

てことでテッサクリック!

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村

by Wonderfullifewith | 2017-02-03 18:32 | うちのこと | Comments(16)