2016年 12月 31日 ( 1 )

2016年 12月 31日
今年の汚れ、今年のうちに
今年の汚れ、今年のうちに♪

数年前からこのCMを見なくなったような気がする。
年末は何かと気ぜわしいが、やはり家の中の大掃除は行いたいと思うのは自分が昭和生まれの日本人だからという理由だけではないと思う。

昭和と言えば、今の中高生に昭和歌謡が流行っているような記事を読んだが、今の曲はと言うか歌ってる人が判らない時点で完全に昭和色満載な状況でAKBだのHKTだの乃木坂だのけやき坂だの桜坂だの、あ桜坂は福山の歌か、とEXILEファミリー、それと何かと話題のジャニーズ位で、あとはゲスなバンドとか、正直グループの誰かをシャッフルしても絶対気づかない自信なら誰にも負けない。

そんな昭和の人間なのでやっぱり今年の汚れは今年のうちに落としておきたいのだ。

毎年自分は風呂掃除が割り当てられるが、何年も同じ事をしているとそれなりに経験を積んできているので日々小掃除を心がけていたためにそれほどの汚れはなく通常通りに終了したことに自分の成長を見る事になるとは思いもしなかったが、やはり継続は力なりの言葉を再確認した次第。
アイリスオーヤマのスチームクリーナーとか脚立を駆使して風呂の中を綺麗に磨き上げる。
ケルヒャーを使って風呂掃除をしてみたいと思っているが、ヤフー知恵袋では「室内でケルヒャーを使うのはおすすめ出来ません」と書かれていたので、それがどの様におすすめ出来ないのか実際にやってみたいと思うのは、自分が科学者の端くれだからだろうか。

ちなみに興味本位から一人の部屋で麻酔ガスを吸って死にかけたのは懐かしい思い出だ。
5%濃度の麻酔ガスなら10回くらいの深呼吸で堕ちることが判った(バカ)。


家の中の掃除を終えた後はガレージの掃除。
庫内の床はタイヤに着いた土埃で汚れているため、それを箒で掃き出すのだがどうしても埃が立ってしまうので、車を出してから庫内にスコップで綺麗な雪を適当に放り入れる。
雪が埃を包み込んでくれるのでそれを箒で掃き出せばあっという間に床が綺麗になっていく。
雪が溶ける前に掃き出されるため夏場に水をまいて掃除をするよりも庫内は濡れなくて済むのだ。

他の方のブログなどを見ていると年末は洗車をして綺麗にして新年を迎えてるようだが、さすがに氷点下の環境では車の洗車は躊躇ってしまう。
洗ってるさなかから凍っていくのが目に見えている。
a0015198_15443726.jpg
写真に撮る分には汚れはほとんど判らないからまぁ良いか。
クルマだけは「今年の汚れ、今年のうちに」というわけにはいかなかった。
言い訳ではないが、洗っても日中に車を動かせばあっという間に汚れてしまうしね。

a0015198_15442867.jpg
結局途中からモディとかあまりしなくなって、ノーマルの2本出し、デフューザーもノーマルのままでクルマブログ開設者として「どうかしてるぜ」のレベルだな。


そんな訳で今年もこんなどうでも良いブログに訪れて頂いた日々約400人の暇な方、おっと失礼な言い方をしてしまった、お暇な方(そう言う意味じゃねーだろ)ありがとうございました。

来年も相変わらずの感じで進んでいくと思いますので、仕事の合間にでもお立ち寄り頂ければ幸いです。
そして適当に書き込みをして頂ければ嬉しく思います。


a0015198_15442506.jpg
著者(と似た人)近影


おいおい、誰かと思ったら俳優の平田満じゃねーかよと思われた貴兄、どうやら娘に言わせると似てるらしいです。
でもここまでいい男でもありません。
いい男ならもう少し楽しい人生を送っていると思いますんで(笑)。
男は顔じゃないよ、金だよ(もっとダメじゃん)。

てことで、純白のメルセデス(青いビーエムだけど)、プール付きのマンション(追い炊きの風呂しかついてないけど)、最高の女とベッドでドンペリニヨン(発泡酒だけど)クリック!m(__)m

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村

これらのネタは一部フィクションだと思います。


by Wonderfullifewith | 2016-12-31 16:49 | くるまのこと | Comments(16)