2016年 07月 09日 ( 1 )

2016年 07月 09日
騎乗位が良い
以前から左肩が痛かった。

その為に整形外科に行ったり、ジムで肩のリハビリをセルフで行ったりしていたが、整形外科のリハビリセンターの療法士さんに姿勢の悪さを指摘され、それをどうにかしようと考えた結果に背筋を伸ばすような姿勢を取ればかなり違うことが判明したので、普段職場で使っている椅子がボロボロになったのを機にこれをそれ様の椅子に交換する事にした。

背筋を伸ばす椅子を以前も購入したことがあったが、それは脛の部分に負担が掛かるような形状だったのであまり使わずに直ぐにオークションに出してしまった苦い思い出がある。

今回は同じ轍を踏まないよう色々と調べての購入となったが、これがまぁ考えていた予算よりも結構高くて、でもお医者様が使うような20万位の椅子から見れば全然安い訳で、久しぶりに清水ダイブ満身創痍と相成った。

猫背にならないで背筋を伸ばすように椅子に座るにはどうしたら良いか、それは馬に乗る姿勢になれば良い。

乗馬を行ってる人の姿勢はとても綺麗で、それに類した形で座れば良いのだ。

つまりは騎乗位。

微妙なニュアンスが漂わないではないが、騎手が馬に乗る姿だから騎乗位。

やってみて貰うと判るが馬にまたがるように足を広げて椅子に座ると猫背の体勢になるのは結構難しい。

「確かにそんな映像を見たことがある」とか言われても自分には何のことかサッパリ判らないので先に進むが、この姿勢を強制的に作る椅子を購入した。

馬にまたがるような椅子って木馬?
そんな不埒な事を考えた貴兄、一歩前!(笑)。

a0015198_17113761.jpg
アーユルチェア

座面は小さく左右で割れている。
○○○椅子?を連想した貴兄、一歩前(笑)。

またがって座るようなイメージで、まさに騎乗位である。
足を広げて座るのでタイトスカートでは座れないが、自分はタイトスカートは穿かないので、てゆー前にお前スカート穿くのかよってツッコミもあろうかと思うが、足を広げて座ると背筋は自ずと伸びてしまう。

ややお尻を後ろに突き出すように座るのがコツのようだが、使用して最初の頃はお尻が痛くなってツライものがあったのだがそれも直ぐに慣れ、今では快調な感じで利用している。

この椅子のお陰かは判らないが、肩の痛みが和らいできている。
肩をグリグリ回しても痛くない。

普通に椅子に座って肩のラインよりも耳が前に出るような猫背の人で肩が痛くなるようなことがあれば、この椅子で姿勢矯正はオススメかも知れない。
ただこの作りであの値段はどうかと思うのだが、医療器具と思えば無理矢理にでも納得させられそうな感じで、でもこれはきっと確定申告の医療費控除には使えないんだろうなと思ったり。


こんな椅子に座りながら体のリハビリを続けてるなんて涙ぐましいなぁと思われた貴兄におかれましては、下のバナーをポチッとして頂ければ騎乗位でもガンガン頑張れるってものです。
てことで、四十八手クリーック(笑)。


にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村

by Wonderfullifewith | 2016-07-09 15:07 | まぜまぜ | Comments(13)