2007年 11月 16日 ( 2 )

2007年 11月 16日
花の名
これ観て、もう一度泣いてみますか。

この主題歌がエンドロールで流れたとき、思わず歌詞を読んでしまいました。

今までCD等を買っても、歌詞カードを開いたことがない自分がです。そんな行為を行った自分に自分がビックリしました。




このバンド、天体観測って曲も歌ってたんですね。全然雰囲気が違うけど良いかも?

by wonderfullifewith | 2007-11-16 22:01 | Comments(2)
2007年 11月 16日
駐車料金を安くするために
昨日札幌駅上の映画館で映画を見たんですが、ここは映画館利用だけでは駐車料金が無料にならない施設な訳で、駐車料金を安くするためには多少なりともデパートか家電量販店で買い物をして検印を貰わないとなりません。

札幌ファクトリーは映画を見ると駐車場が3時間無料になるんで、車利用者にはとってもお得で好きなんですけど、今回は上映時間があわなかったので渋々札幌駅のシネコンにしました。

それと札幌駅の方は地理的条件がよいのか、もの凄く混みます。過去にも何度かギリギリにチケットを買おうとして「この時間は満席になりました。次回の上映になりますが宜しいですか?」と言うことがあったので、万全を期するために開演1時間ほど前に現場到着。すると必然的に駐車料金も上昇。上手いこと出来てるものです。

早めに行ったお陰で無事良い場所のチケットも購入できましたが、開演までは30分以上時間が余ります。取り敢えず仕事関係の銀行回りなどをこなして時間を潰すも、それでもやっぱり時間が余ります。10時前ですからお店も開いてません。

そんな暇人を誘い込むかのように「スタバ」が。
お店オススメの甘そうなコーヒーを頼んで時間潰し。
にしてもあのスタバの店員さんのオーダーを繰り返す口調、何となく違和感を感じるのは私でだけでしょうか?

まぁそれがお店のマニュアルと言われれば、それまでの話でありますが。あの発音、おかしくないです?

んで、映画は昨日のとおり。

映画館を出たら12時を廻っていました。
駐車料金を安くするために買い物をします。一応買わなくてはならない商品があったので、無理矢理な買い物ではありません。
余り行かないビックカメラに向かい、プリンタインクを物色。
ただそこで降りる階を間違えたのが運の尽き。
降りた階はパソコンコーナーでした。

グルグル回ってインクを探しますが見つかりません(インクは3階ではなくて2階)。
そんな時に眼に飛び込んできたのが、旧型マックブックプロ17inch。なんと19万円ほど。
店頭表示品だそうですが、定価が35万位する物が20万円を切った価格ででています。
やばい、物欲が・・・・。

スペック的には最新マシンとほとんど遜色がありません。
ただ引っかかるのはキーボードがJIS。
USキーボード愛好家としては、大きな問題です。

しばらく悩んで(悩むのかよ!)店員さんに訊いてみます。
「これ、USキーボードに出来ますか?」
「当店では出来ませんがアップルストアなどでは出来るかも知れませんね」
「そうですか、ちなみにこれはどのくらい前の物ですか?」
「約1年前の製品ですね。」

店頭表示品と言うことは、ずっと立ち上がっていたと言うことです。一番の消耗が液晶でしょう。
1日10時間起動していたとして、3650時間。
うーん、今回はパスと言うことで。
自分にそう言い聞かせていた右手には、こんな物が握られていました。
a0015198_10322672.jpg
新型USキーボード。6400円也。
「ポイントはお使いになりますか?」
「使えれば使ってください」
「申し訳ありません。2年前に失効していました」
一体幾ら失効していたんだろう。

駐車料金を安くするために駐車料金の数倍の物を買うバカ。
それ以外にもプリンタインク3種類7箱購入ですから、何が得で何が損か判りません。

でも色々学習してますから、今回はついでにJRタワースクエアカードを作りました。
これがあれば自宅から映画のチケットをオンライン予約できます。
つまり映画館にギリギリに行っても大丈夫になります。
チケットを買うのに並ばなくても済む、駐車料金も安く済む。
あれ?インターネット予約だとチケットの割引はないのか・・・。すると駐車料金のことを考えると、そんなに得ではないのか。でも時間の余裕が出来るから、きっと得になるんでしょう。
そう考えることにします。

んで、キーボード。
今まで使っていたキーボードが、ストロークに引っかかりを感じてたため、何度かキーを外して洗ったり接触部分にシリコンを塗ったりの解決策を講じていましたが、やっぱり限界が来ていたようです。

ただキータッチが今までカチャカチャって感じだったのが、これはストロークが短いので、何となくペチャペチャって感じです。
それにキーボードのキーそのものが薄いためにショック吸収が無いのか、指先に衝撃が走る感じがします。
店頭で試した限りではそうでもなかったんだけどなぁ。

駐車料金を安くするために勢いで購入したキーボードですが、体が慣れるまでにはもうしばらく掛かりそうです。

by wonderfullifewith | 2007-11-16 11:08 | Comments(2)