2010年 02月 05日
休日
ステラカードで座席を予約。
後ろから2列目のど真ん中をキープ。
ラッキー。
今日はAVATAR

道路は強烈にツルツル。
交差点で止まれないことしばし。
よって到着時間ギリギリ。
何とか上映前に館内に入ったは良いが、雪目のために瞳孔縮瞳していて、暗い中では全く何も見えない。
焦る。
暫く目を慣らして、漸く座席番号が見えた。

上映開始。
・・・・
3D眼鏡を眼鏡の上に掛けて2時間30分。
この映画は大画面で観るべし。

a0015198_7324370.jpg
内職帰り、友人の入院先病院駐車場から一枚。
守衛がもの凄い不審な顔をしてこちらを見ていた。

復路も路面ツルツル。
お陰で右足のスネの屈筋腱が攣った。
どこかのメーカーのHVじゃないが、ブレーキが効かなくなったと思ったら、自分の足が動かなくなっただけだった。
やっぱり体はメチャクチャ緊張しつつ運転しているようだ。

by Wonderfullifewith | 2010-02-05 07:37 | うちのこと | Comments(10)
Commented by たくみちゃん at 2010-02-05 09:29 x
ヤッパリ3Dでしょうか?

今日のランチタイムに、
デスクで観ようと思っていたところでした。
Commented by Wonderfullifewith at 2010-02-05 10:25
たくみちゃんさん
お忙しい身かとは存じますが、映画館の大迫力3Dで観て頂けたら、愉しさ倍増かと思います。
Commented by コロすけ at 2010-02-05 10:38 x
塩化カルシュ~ゥムの効果も打消す気温の際には、ヤッパ、フルピンでしょうか? 乗せてもらえませんが(笑)
そんな気温の中、外で雪と格闘するのは、私達の業種か、雪像作りの自〇隊程でしょうかね。。。_| ̄|〇

仕事柄なのか、映画は、映画館で見た記憶が御座いませんO(≧▽≦)O
屈腱炎ですか?御大事にm(_ _)m
Commented by tak@さ・っ・ぽ・ろ at 2010-02-05 11:01 x
あばた~行かれたんですね
http://itsa.blog.so-net.ne.jp/2010-01-15
ヂブンはこのサイトを参考にしてファクトリーに行こうかと画策チウです(笑
Commented by Wonderfullifewith at 2010-02-05 16:10
コロすけさん
やっぱりフルピン欲しいと思ったりする今日この頃です。
交差点で右折出来ません_| ̄|○。

映画、楽しいです。
時間つぶしにも最適ですし、何よりワクワク出来ます。
是非!
足はスネの外側の筋が痛くて痛くて。
Commented by Wonderfullifewith at 2010-02-05 16:16
tak@さ・っ・ぽ・ろさん
情報ありがとうございました。
どうりで途中で右目が痛くなったりした訳だ。
右目、実は若干弱視っぽいようで、普段使ってないみたいなんですよね。
でも途中でシャッターが降りて右目だけで見るようなことになれば、疲れてきますよね。謎が解けましたm(__)m

ファクトリーは2Dしかないようなことが書かれてますよ。
ワーナーマイカルの小樽がステラと違う3D方式ですね。
是非見比べてみてください。
Commented by at 2010-02-05 16:35 x
>どこかのメーカーのHVじゃないが、ブレーキが効かなくなったと思ったら、

あの会見を見ていて「作る側の考え方」であって「消費者側の気持ち」なんて
全く考えていないな、と思いましたw
まるで官僚のコメントかとwww

某メーカー側の知人に言わせると「最近は頭でっかちで車の事を判ってない
若い社員が増えてきたし、反対に社内には車好きが少なくなってきた。」と。
その話を聞いて「なるほどなぁ~。」と思ったことを思い出しました。
Commented by Wonderfullifewith at 2010-02-05 21:39
えさん
やっぱり社内的にも「カイゼン」が必要なんでしょうか?
にしても、車好きじゃない人が車を作っても、面白みがないと思うんですよね。
自分が乗ってワクワクするような車、これが何よりじゃないかと。
あ、そうなると売れない車も出来上がっちゃうんですかね(笑)
最近は「車」を、単なる移動手段と考えすぎな気がします。
何かが足りないというか・・・。
Commented by Merck at 2010-02-06 01:14 x
鉄道関係の病院ですね。
新しくなってどうでしょうか?
昔あそこのカレーライスがおいしかったです。

つるつるですね。
今日は北区から南区、豊平区、白石区、江別、東区と回っていました。
普段は1時間くらいのところでもその倍は掛かりますね。

そして解体室で1時間ほど作業を。
生臭い、海辺ににおいも合わさって、でも慣れました。
Commented by Wonderfullifewith at 2010-02-06 07:55
Merckさん
そうです、名前も今風(笑)の名前になってました。
担当したのが新人さんだったらしく、処置が上手く行かなくて結構大変だったそうです。
道路、本当にツルツルですね。
道路もツルツル、足も攣る攣るm(__)m


<< 京都      なんだよ〜 >>