2009年 10月 29日
本番!
予習も済んだことなので、本番に移る。
まずはディーラーさんでクリップを購入。

その足でそのままいつもの秘密基地に突入である。
挨拶もそこそこにいきなりバラシ始める。
ワイパー固定ネジを撤去し、カシメをマイナスドライバーで開く。
a0015198_19245655.jpg
ガラスを傷つけないように細心の注意を払って。
心棒確認。
a0015198_19254264.jpg
この真ん中の部分が出入りして、ワイパーのプレッシャーを変化させるようだ。
ワイパープレッシャーコントロールはこの辺にある3本のトルクスネジで固定されている。
a0015198_19261775.jpg
T20のトルクスドライバーでネジを外す。
まずは1本目。
a0015198_19272074.jpg
なんてことない。
そして2本目、3本目と外すとモジュールは下に落ちる。
写真にはないが、この時一緒にイラストの5.22.23のパーツが外れることがあるので注意。
a0015198_19274913.jpg
a0015198_20175949.jpg
モジュールを撤去した後に光る物を見つけて、しばし考え込んでしまった。
とくに22は鉄製部品じゃないので、磁石にはくっつかないから注意が必要だ。
ちなみに5はゴム製品。
23は上下するシャフト。
コネクタを外す。
a0015198_19314921.jpg
黒いコネクタは外さなくても良いが、場所の確保のために外す。必要なのは白いコネクタ。
黒いコネクタが外れた。
a0015198_19324277.jpg
作業がやりにくい場所だが、頑張って外す。まだこちらは外れやすかった。
白コネクタも外す。
a0015198_19331927.jpg
こちらはもう「ボロボロ」。ドライバーでこじったら、粉砕した。
ここはオーナーの責任で一気にえいっ! 漸く外れた。
隙間からモジュールを取り出すのだが、これが結構至難の業というか、隙間がギリギリで知恵の輪状態であった。
a0015198_19343882.jpg
匠が仕事の電話をしている間に、ゴソゴソやったらいきなり抜け出てきたので、作業したオーナーが一番驚いた。
室内に移動して分解作業に入る。
a0015198_19363758.jpg
トルクス3本を外す。
黒いカバーを水平に持ち上げる。
a0015198_19371084.jpg
こじらずに静かに持ち上げる。
どんどん持ち上げる。
a0015198_19375791.jpg
ちなみにロッドは綺麗な物だった。このロッドの上に部品番号22と23が乗る形になるようだ。5番のゴムは黒いカバーの上に乗る。
ご開帳である。
a0015198_1939480.jpg
うーん、特に問題無さそうだ。郵政の西川前社長の顔が怖い。
ロッドを回すとギアが出てきた。
a0015198_1940940.jpg
ギアも特に問題無さそうだ。
この方向からの分解は配線の問題などから諦め、モーター方向からのアプローチに切り替えることにした。
a0015198_1941287.jpg
4つのネジを弛める。
結構硬い。ドイツ人が締めたネジを、日本人が弛める醍醐味の瞬間だ。
a0015198_194213.jpg
すいすい外していく匠。
ギアの中はこんな感じになっていた。
a0015198_19424531.jpg
特に問題無さそうだ。
それでも18年前のグリースを綺麗に除去してみる。
a0015198_19431119.jpg
パーツクリーナー噴射!
ギア内部も綺麗に掃除する。
a0015198_19435020.jpg
特にギアが欠けてるなどの問題はないようだ。
それよりも問題なのがこれ。
a0015198_1944519.jpg
もう、ボロボロで風化している。マイナス20度の世界に置いたバラの花のようだ。
グリスアップして組み立てる。
a0015198_19455266.jpg
特に問題はなかった。
知恵の輪状に何とか押し込み、定位置に設置する前に、部品番号22、23,5を装着する。
a0015198_19462915.jpg
23はワイパーが取り付けられる部分の穴に通すのだが、滑って落ちてしまうので、上からマグネットで固定しておくと仕事が楽だ。
挿入方法はこの向きで行った。
a0015198_19482947.jpg
本当にギリギリのスペースしかない。もしかしたらE32ではもう少し余裕があるのかも知れないが、E34では本当にギリギリである。
全てを取り付け、試運転。
本当はモジュールを外した状態で電源装置があれば試運転したかったのだが、あいにくそのような高尚な機材はないので、ぶっつけ本番である。

匠にお礼を言い、秘密基地を後にする。
帰宅後、キーオフ。
「クイ〜ン」_| ̄|○。
やっぱり回転方面の音がする。
その間約5秒ほど。以前よりも音の発生時間は長く感じられる。
エアコンフラップの音よりも音程は高いが、ガサガサしたノイズではない。
発生部位として考えられるのは、22、23辺りか?
あとは黒いカバー部分?
ヘタレな紙ガスケットがあったが、あれも何か問題だろうか?

今回は先達のように「音がしなくなった」という結果にはならなかったが、LHDでもこの部位はアプローチ可能であることが判ったので、535i以上の排気量オーナーでここ辺りで異音がする場合は、試してみる価値はあるだろう。

今回スッキリとした結果が出れば、DDさんのサイトに投稿しようと思ったが、データがいまいちネガティブなのでここにコッソリ掲載することにする。

今回の作業に辺り、貴重な情報を頂いたオーナー諸氏、ならびに作業の1〜9までを行って頂いたごく一部で超有名なE39乗りの匠に感謝します。

by wonderfullifewith | 2009-10-29 19:58 | くるまのこと | Comments(17)
Commented by コロすけ at 2009-10-29 20:32 x
組上げた時に、23の位置が若干下がっている?と思っているのは、私だけ?
Commented by medama1go at 2009-10-29 22:52 x
全くの無音にってなるんでしょうかね?

むしろ若干の音がしてくれている方が、動いていると言う安心感があって良い様な気も...(笑

それでもメンテ前よりは負荷は低減していると思いますよ。
Commented by あるぴ~ at 2009-10-29 23:10 x
モーターの有る無しは関係なく作動すると思うので、モーターを付けずに20km以上で走ってその後エンジン切らずにモーターを付ければウイーンと上がって、エンジンを切ったらウイーンと下がるので作動確認出来るのではないかと。。。

無理かぁ (- -;
Commented by BONBY at 2009-10-30 01:31 x
お疲れ様でした。
クイ~ンなら全然問題ないと思いますよ。
耳障りならフューズ抜いちゃえば良いのでは? 
ブレードワイパーと撥水コートで200kmまで大丈夫です。

ハイドロプレーニングだけ気を付けて下さいませ。 
Commented by BONBY at 2009-10-30 01:45 x
むむ~、フューズ抜いたらやっぱり雨の日困りますな。
すずれいしました m(_ _)m
Commented by wonderfullifewith at 2009-10-30 05:20
コロすけさん
それが、一応微調整と思ってエンジン切った瞬間の23の動きを見たんですが、ねじ山が少し見えたんです。
あそこって、23は回転しないで動くはずですよね。
なのにねじ山がクルクルって動いて下がっていったように見えました。
ワイパー取り付け部分の穴の中で何かが起きてるかも知れません。
Commented by wonderfullifewith at 2009-10-30 05:21
medama1goさん
確かに無音だと心配になりますよねσ(^◇^;)。
モーターの稼働音プラス何かの音がしてます。
グリスアップしたことでかなり抵抗は減ったのは間違いないと思います。
Commented by wonderfullifewith at 2009-10-30 05:22
あるぴ〜さん
それも考えたんですけど、なんか一気にくみ上げちゃって(^_^;)。
途中の検証をするのが怖かったのかも知れません。
今回のネックは、白いコネクタでした。
あれ、部品出れば新しいのを手元に用意して仕事をした方が気持ちが楽ですね。
Commented by wonderfullifewith at 2009-10-30 05:23
BONBYさん
付いている物は動かないとやっぱり気持ち悪いというか。
ちなみにヒューズ24を外したら、ワイパーそのものが動かなくなりました(笑)。
もう一つのヒューズかも知れません。
Commented by wonderfullifewith at 2009-10-30 05:24
BONBYさん
200km/hまで大丈夫?
私はそんな速度を出したことがないので・・・(^^ゞ。
Commented by at 2009-10-30 11:32 x
オイラの仕事柄、土壌汚染が気になる、、、、、、、(- -;
Commented by wonderfullifewith at 2009-10-30 13:25
えさん
確かに不用心でした。
「速乾性ですから」というのはやっぱり無理ある説明ですねm(__)m
Commented by Merck at 2009-10-30 22:24 x
早速ラベンダーグローブが使われましたか。
Commented by wonderfullifewith at 2009-10-30 22:29
Merckさん
早速使わせて頂きました。
これ、耐久性もあって良いですわ。
え?用途が違う?
まぁ手袋ですから(^◇^;)
Commented by Merck at 2009-10-31 18:57 x
そうですか。
よっかったです。
たくさん使ってください。評判も広めてもらえれば。
Commented by wonderfullifewith at 2009-10-31 23:03
Merckさん
今度うちらの学会にブース出展しますか?(笑)。
Commented by Merck at 2009-11-01 13:53 x
学会展示って、それからがあまり繋がらないんですよね。
展示でお終いというパターンが多いです。
でも、出したいな、そうするとE39が買えなくなるし。
行く側からすると、ノベルティが貰えるのがいいんですけどね。


<< 安定化電源      ワイパープレッシャーコントロール >>