2009年 08月 19日
順調な経過をたどる2日目
今回利用したパートナーホテルにはコンビニのローソンが入っている。
これは余り裕福じゃない旅行客には大変有り難いサービスだ。
朝食や夜食が非常にリーズナブルな価格で入手できる。
オフィシャルホテルに滞在した場合、家族3人で一回の食事代に諭吉さんが楽勝でお出かけされてしまう事を考えれば、メインの料理(ったってコンビニだけど)からおつまみ、アルコールまで揃えてもその数分の1で全てがまかなえるのは非常に有り難い。

海を渡ったこの場所まで来てしまえば「呼び出し」も何もあったものではないので、普段は飲まないアルコールを嗜んでみたりする。
でもやっぱり貧乏性なのか、ビールに手が伸びずに発泡酒を購入(^_^;。
せめてこんな時位贅沢してもバチは当たらないだろうにと思うが、こればかりは性の様だ。
漸く頑張って、千疋屋のフルーツカクテルを購入できたのは、自分を褒めてやりたい。

食後にエキストラベッドに座り込み、足を中心に入念にマッサージを行い、さてと寝る時間だ。
この部屋は、普通のベッドが2つとエキストラベッドが2つの構成だ。
なんの疑問もなく誰がどこに寝るか決まるあたり、非常に興味深いものがある。

家族3人が一堂に会して同じ部屋で就寝する行為なんて、果たして何年ぶりであろうか?
久しぶりに緊張したが、そこはアルコールの力を借りて一気に夢の中へ突入。
お陰で良いリハビリ行為となった。
が、空調を止めると一気に暑くなる室内には閉口。
仕方がないので、窓を開けてお休みなさいzzz。

部屋のの壁にはこんな絵が掛けられていた。
「椰子の木が枯れないなんて、やっぱり凄いね」と娘は感心しきり。
a0015198_16422451.jpg
こんな一枚の絵にちょっと癒されたりして。

朝7時過ぎ。
ゴソゴソと起き始める。
身支度を調えお出かけだ。
a0015198_16435758.jpg
綺麗な色のホテルだ。
お隣にあるファウンテンホテルはレモンイエロー。
そちらも色はとても綺麗だ。

今日はランド。
a0015198_16443611.jpg
いざ出陣。だが夏休みの晴天の日曜日を田舎者は甘く考えすぎていた。
にしても娘よ、荷物多すぎないか?
年賀状用に家族写真をと思ったが、たぶん今年も年賀状は出せないであろうからまぁいいか。
a0015198_16454130.jpg
にしてもこのお城はやっぱりシンボルだなぁ。
日傘を差して待っている人たちは、これから水を掛けられるのを楽しみにしている人たち。
水を掛けられるのは大概「罰ゲーム」であるとひょうきん族で教わった自分には、到底理解できない思考である。

炎天下、路面はアスファルトなこの場所で、脂肪が豊富な娘にとってこういった涼を取る装置は大変有り難いようだ。
a0015198_1649226.jpg
いくつか見つけては涼んでいた。

楽団の皆さん
a0015198_16502087.jpg
笑顔を忘れずにサービス精神旺盛な演奏をありがとう。
素晴らしきかな「東京オリエンタルランド」スピリッツ。

真剣な顔でゴーカートを操縦する娘。
a0015198_17171215.jpg
ちなみに宍戸錠さんの様にほっぺたに何かを入れてる訳ではなく、全て天然物で構成されております。
奥二重の目蓋、お年頃になればきっと綺麗な二重になる、はず、と思う期待をする。

基本的にレールで制御されてるので、ハンドルをどうこうする必要性はないのだが、本人は至って真剣。
隣で「もっと右だ!」「今度は左に回せ!」と号令を掛けると必死になってハンドルを回している。
にしても追突制御装置が標準装備って、日本の高級車並みのゴーカートだな。
ディスプレーの工具箱、なんとSnapOnだった。
欲しい・・・。

(去年食べそびれたから)今回は食べるんだ!
a0015198_16511663.jpg
と意気込んでいたかき氷。
だが、この直後に「お絵かきの時間です」って事で、この2つのかき氷の処分を任される自分。
氷による頭痛とお腹ダブダブに耐えながら、見事完食。
もう少し甘みが強くても自分としては良いと思うが。
そうねぇ、練乳掛けでも全然OKです。

水掛けショー
a0015198_1653952.jpg
この一直線に駆け上がる水柱。
もの凄い圧力で噴射しているんだろうな。
そのせいなのか、今回はいくつかのアトラクションでいきなり止まってしまうアクシデントが発生していた。
トラブルに見せかけないような演出はしていたが、どうもやっぱりトラブルっぽい。
まさか「電気が足りない」とかそんな理由ではないだろうが。

ウオルトさんと主役のネズミさんの向こうで、水を掛けられて喜んでいるゲストさん。
a0015198_16545950.jpg
まだリハビリ2日目の自分にはやっぱり理解に苦しみます。

それでも効果が現れてきたのか、口の動きがなめらかになってきたような気もする。
こわばりが取れてきたのか?
それをさせるこの場所の力とは一体何なのであろうか。

昼食
a0015198_1754577.jpg

普段なら絶対食べきれない量だが、その後のリバースもなく今回は何とか完食。
美味しいかって?
全体的に薄味なのは間違いない。
汗かいてヘトヘトの状態ではもう少し濃いめの味付けでも良かったと思われた。


日中、余りに暑くなり3時過ぎに一旦撤収となった。
アトラクションの待ち時間80分って、炎天下で立っていたら間違いなく昇天しますから〜。

帰り際、おや?貴方はもしかしたら・・・。
a0015198_1741091.jpg
元祖クマさんでは?
そう言えばツアーパックの中に「写真撮影券」なんてあったなぁ(結局使いそびれる)。

バスはATなのね
a0015198_1791093.jpg
こちらのバスは皆そうなのかは判らないが、いわゆるシフトレバーはなかった。あるのは「R」、「N」、「D」のボタンだけ。
インジケーターの数字が1〜5まで上下していた。

つづく
暑いけど少し体調が良いぞ。

by wonderfullifewith | 2009-08-19 17:25 | うちのこと | Comments(6)
Commented by あるぴな小僧 at 2009-08-19 20:29 x
かき氷を食べてる写真、お二人の顎が瓜二つ。

親子だな~
Commented by wonderfullifewith at 2009-08-19 22:12
あるぴな小僧さん
コメント頂き、改めて写真を見てみました。
あらホントだわ(笑)。
親子ですね〜。
Commented by noraneko-yome at 2009-08-20 07:18
うん!クリソツですね♪

いずれはうちの息子達もネズミーランドに連れて行かなければならないのね。。。うちも(>_<)
Commented by wonderfullifewith at 2009-08-20 08:16
noraneko-yomeさん
クリソツですね。
一応出所なので(^_^;

うちはこれ以外の旅行がほぼ皆無なので、年に一度の罪滅ぼし的に行ってます。
Commented by at 2009-08-20 18:23 x
ホテルに宿泊する度に飾っている絵の裏側を確認してしまう習性がありますw
裏に何も無ければほっとするのですが、いたずらに「今度来たら御札を
貼っておこうかしらん。」と思うのですが未だ実行できずにいますw
Commented by wonderfullifewith at 2009-08-20 20:25
えさん
うゎっ!
怖いこと書かないで下さいよ〜。
それで無くてもこの時期は稲川さんがテレビでお話ししてるんですから。
でも今度覗いてみようかしら・・・。


<< F4      リハビリ1日目後半 >>