2009年 01月 08日
新年会
休日、そして冬休み。
終日家族と一緒なのは、半年ぶりかも知れない。

前日から「明日は喫茶店で朝食でも食べるか」と娘と約束。
朝から一悶着起こしながらも二人で喫茶店までテクテクって、本当にテクテク程度で着いてしまう距離。
a0015198_22311436.jpg
朝日がまぶしい午前8時30分。放射冷却でポーン「-7.0℃」

a0015198_22322092.jpg
鼻水出てるし。ちなみにおたふくかぜを患っているわけではなく、単なる若年性メタボ。
母親に小技を駆使して寝癖を直して貰ったようだが、かなり根性のある寝癖のようだ。
一筋縄では行かずに、所々跳ねまくっている。
にしても、毛量の多さは誰に似たのか。

a0015198_22335142.jpg
娘モーニングプレート。とうちゃんプチモーニング。モーニングはトースト1枚分(4枚切)、サラダ、スクランブルエッグ、ソーセージ、ヨーグルト、ドリンクの組み合わせ。
プチモーニングはトースト半分とサラダ、ドリンク。
どうせ少し余すだろうから、片方は少なめメニューで充分と考える。
満腹によりヨーグルトが残って、結果父ちゃんの胃袋へ入ることになり作戦成功。


その後、一人ヨドバシでフォーカシングスクリーン「Ef-D」を入手。
ちなみにフォーカシングスクリーンには「Ef-S」と「Ef-A」もあるが、前者はF2.8以上の明るいレンズで威力発揮するらしいが、生憎そんなレンズは1個しかないのでパス、後者は標準仕様。

ヨドバシには5DMkⅡに24-105Lの在庫あり。
カメラを手に持ち、ファンダーを覗いてシャッターを切ってみる。
40Dより若干大きい割に、右手にしっくり来る感触は何だ!
そして「うっ、この音だよ、この音」
シャッター音に一瞬グラッと来たが、店頭表示価格を見て苦笑い。
逃げるように店を後にする。

にしても、カメラ液晶がめちゃくちゃ綺麗に見えたのは、液晶のせいなのか(亀山モデル?)、これがLレンズの実力なのか。

実は密かに50mmまでの広角ズームF2.8と望遠ズームを物色中。
先立つものがないのに、物欲だけは人一倍、いやサン倍。

帰宅後、識者のコメントから「交換は浴室で」を遂行。
確かに浴室は埃が立たなくて良い。
微妙に方眼が傾いて見えたので、何度か入れ直し作業を行う。
途中で変なところにスクリーンが入って慌てたのはご愛敬。


で、タイトルの新年会はいつもの知人職場。
今回は「マイ包丁」を持参して簡単な前菜を作ってみる。
行く先で職務質問にあったら、間違いなく「任意同行」ものだったろう。

メニューは「マグロと長芋の紅白サラダ、コチュジャンソースで」(ってフランス料理かよ!)と、「タコとトマトのイタリアンサラダ」。
どちらも具材を切って並べてソースを掛けるだけの簡単メニュー。

裏方で作ってる間に乾杯が始まり、皿を運んで次の料理を運んだ頃には見事に完食されて残念ながら写真はなし。レシピはオレンジページを参照されたし。
コチュジャンソースは少しだけ甜麺醤を入れて甘みを加えても良いかも知れない。

娘が伸ばしたパイ生地
a0015198_22432997.jpg
形が三角ってどうよ。

ちなみに会場はこんな感じ。
a0015198_22434355.jpg
17mmでこの位なので、室内だと11mmくらいの広角でも良いかも?と思いつつ、このほかにまだ5名ほど参加。
このメンツを知ってる人は、参加自由なので次回連絡されたし。会費はないが適当に自分たちの食料を持参のこと。


焼かれるのを待つピザ
a0015198_22451418.jpg
香草は知人宅の自家製。パセリ、セージ、ローズマリー、タイムって、スカボロフェアーじゃないんだが、他にもオレガノやらレモングラスなどもあるらしく、まぁスーパーの棚に列んでいるようなものは一揃い生えている。。

a0015198_22465198.jpg
そろそろ焼けて「はい頂きます」って、今日は何枚焼いたんだか。


弊社うら若き職員さん達も一緒に愉しんでいただき、

「薄給をこんなことで誤魔化して〜、店長の涙ぐましい努力かな〜」

あると思います。

by wonderfullifewith | 2009-01-08 23:21 | まぜまぜ | Comments(6)
Commented by mi-bar at 2009-01-08 23:37
楽しそうですねー。
こういう宴会は大好きです(笑)

ピザ生地はハーブか何かを練りこんであるのでしょうか。
真似しようっと!
Commented by wonderfullifewith at 2009-01-08 23:49
mi-barさん
ワイワイ楽しいです。
私は素面なのに宴会途中にソファーで1時間ほど寝てしまいましたが、周囲は大盛り上がりだったようです。
ピザ生地にもハーブを練り込んだりもしていました。
生地の粉は市販の物を利用して、ポリ袋(う○ち袋(^◇^;))に水と粉とオリーブオイルを少々入れてモミモミすると手も汚れず楽ですね。な〜んて、釈迦に説法でしたm(__)m。
Commented by あ〜さ〜 at 2009-01-09 01:00 x
結構しょっちゅうやってるんですねぇ。
たのしそ〜。
Commented by wonderfullifewith at 2009-01-09 09:00
あ〜さ〜さん
年末年始だからこうやって集まったりもしちゃう訳なの。
夏休みは洞爺湖とか、雪祭りにも行くし、結構仲良しかも?(笑)。
Commented by つっち~@過疎地 at 2009-01-09 09:45 x
この黒いのってpizza焼きマスィーンなんですか??
ちょっと欲しい!!

亀山モデル…居間にフツーに欲しいです。
カメラの中のはブラビア(のメーカー)とかエネループ(のメーカー)とか入ってましたヨ。
Commented by 管理人 at 2009-01-09 14:28 x
つっち〜@過疎地さん
これは電熱式のPizza焼きマスィーンです。

ベースがクルクル回って、上と下からの熱でPizzaを焼きます。
敷いている紙はクッキングシートで、今まではアルミホイルを使って田のを変更したのですが、パイ生地がくっつかずに、噛んだときに「キーン」とならなくてとても良かったです。

ブラビアとかエネループが採用されてるのですか。
なかなか広範囲に商品を流通させてるようですね。


<< 違い      春の七草、無くて七癖 >>