2008年 12月 23日
クリスマス
クリスマスイブがもてはやされる日本。


クリスマスの暦を見て初めてその謎が解けました。

「教会暦」では、イブの日没から25日の日没までがクリスマスだそうです。

では、皆様ステキなクリスマスを。

そして七面鳥と鶏に合掌(-人-)ナームー...

by wonderfullifewith | 2008-12-23 21:14 | うちのこと | Comments(6)
Commented by あ〜さ〜 at 2008-12-23 22:29 x
なるほど!25日の夜はクリスマスではないのですね!!
この時期のケンタッキーのにぎわっていること!!
Commented by wonderfullifewith at 2008-12-24 09:08
あ〜さ〜さん
Wikiによれば、そのような解釈になるようです。

この時期、ケンタもかき入れ時ですね。
Commented by 庭師@ at 2008-12-24 12:35 x
今夜はいつも通っている教会へクリスマス礼拝に家族で行きます。

クリスマスディナーは昨夜、自宅で食べました。シャンパンとワインで
父母ともに撃沈してリビングに倒れていました。(^^ゞ (^^ゞ

日本はクリスマスとお正月があるので、25日の夜は運送業者がもみの
木を門松に交換する仕事が忙しいそうです。この不景気に景気のいい話
ですね!

我が家もクリスマスツリーは1月6日まで飾っておきます。イタリアでも
その日の夜に東方の三博士が子供達にプレゼントを置いてくれるので片
付けてはいけないのですと、イタリア人の家族に昨年聞きました。

私の田舎では父が庭で七面鳥を飼っていたので、毎年1羽が犠牲になり
みんなで丸焼きにして食べていました。料理法が悪かったのだと思いま
すが大味で・・・子供ながらにチキンの方が美味しかったと記憶してい
ます。本当は美味しい料理法が1冊の本になる位、フランスにあるそう
ですね。フレンチではレアっぽい感じにソースを絡めて出てきます。

アメリカンは、翌日のハンバーガーに余り物を入れて美味しく食べるの
だそうで・・・お国柄が面白いですね。

Commented by wonderfullifewith at 2008-12-24 15:41
庭師@さん
家族で礼拝、あると思います!(最近好きなフレーズなんです、(^_^;)。
クリスマスディナー、我が家はパエリアのようです。
果たしてパエリアの素で作るようなパエリアをディナーと呼ぶに相応しいかは別問題ですが・・・。

ご実家で七面鳥を飼われてたんですか。
私の実家では、以前は鶏を飼っていましたが、今は鳴き声を聞いたことがないのでまだいるのかな?。
その代わり、猫が数匹と、馬が数頭元気に暮らしているようです。

クリスマスの料理、その国々で色々あって面白いですよね。
何かのアンケートに「クリスマスケーキにロウソクを立てますか?」ってのがありました。
誕生日じゃないのに、何となく立ててる家が多そうでした。
この辺も「良いもの取り」の日本らしくて良いと思いました。
Commented by 庭師@ at 2008-12-24 16:07 x
家族で礼拝、(やっぱり)無理かも知れません。┐('〜`;)┌

恒例の私への神様からのクリスマスプレゼントが来た〜〜〜!
これから千葉で、1947年式の蛸足全交換手術みたいな。。

そうそう、イヴはいつも工房か会社で過ごすのです。(T_T)

では、そろそろ準備をば。ε=ε=┏(・_・)┛
Commented by wonderfullifewith at 2008-12-24 17:51
庭師@さん
「フローダウンします」
工房作業、頑張って下さい。


<< 残りあと僅か      天皇誕生日なので鍋 >>