2008年 09月 28日
リンゴ、葡萄、プルーン、そして温泉
秋ですから。
余市まで1000円分の果物を食べに行ったりして(勿論知人の車で)。
リンゴ狩りしたところで、食べられる数なんて知れてます。
a0015198_219726.jpg
1/4程頂いてみます。
葡萄は緑と黒がありました。品種?よく判りませんが、有名どころだと思います。
a0015198_21101974.jpg
これはそこそこ食べられたかなぁ。
他にはプルーンを少し。ただ、木の上のかなり高いところにしかなっていなくて、脚立に上ってようやく10個ほど収穫できたって感じです。

フルーツ狩りなんてのは産地直食ってだけで、実際の所1000円分の果物なんて食べられません。費用対効果で考えたらあまりお薦めできない行為と言って良いでしょうが、食の安全が危ぶまれてる昨今では、なっている木から直接採って食べるので、そう言う意味では非常に安全な食べ物ではあります。そこに費用の半分位の価値を見いだせれば、それはお得なのかも知れませんが、この国はいつからそこまで危険な国に落ちぶれてしまったのでしょう?

a0015198_21114652.jpg
帰り際、雲の切れ間から綺麗な光が出てました。

帰り際、線路の際にカメラの三脚を構えてる集団を発見。知人曰く「SLが走ってるらしい」ってことで、寒い中ちょっと立ち寄り。
a0015198_21164518.jpg
こんなレンズで構えてる「撮鉄」の人の隣に構えてみます。
70−200のF2.8 か?

鉄道の事は全然判らないんですけど、低速連写のうちの一枚です。
a0015198_21193049.jpg


朝里川の湯ノ花で一服。
a0015198_2120285.jpg


帰りは代行運転手さんとして大活躍。

秋ですから、もう厚めのジャンパーで正解でした。
来週には紅葉が見頃でしょうかね。

by wonderfullifewith | 2008-09-28 21:24 | うちのこと | Comments(5)
Commented by chandra at 2008-09-28 22:09 x
黒の列車の後の オレンジワープ! きれいですねぇー
(*゚▽゚)ノ
 こちらも 肌寒くなってまいりました ヽ(´〜`;)
Commented by miu_north at 2008-09-28 22:18 x
最新情報をありがとうw
果物狩りでも食べ放題でも、食品の値段だけをみると絶対元を取ることはできません。
でも、果物狩りが行われる果樹園の適当につまみぐいされる木を
翌日も翌年も管理して維持していくことを考えると 決して高いとは思いません。
ただ・・・お持ち帰りの果物(別料金)については、産地お持ち帰りなのに安くないとは思いますがww
 
走っているSL写真は めったに撮れる物じゃないし、お出かけ記念には最高ですね。
列車が来るまで いらいらとしてそうな人の姿が弱冠浮かびますが(汗)
 

Commented by wonderfullifewith at 2008-09-28 22:31
chandraさん
このときはまだ助手席にいたので、適当に構えて撮影してみました。
これだけを撮るために何度もトンネル潜っても良いと思いました(^_^;
今日はまだ暖かかったようですが、さすがに日が落ちるとぐっと気温が下がります。

みうさん
まぁあの値段設定の中には、いろいろなものが含まれてるんでしょうね。
持ち帰りはしませんでしたが、悔しかったのでプルーンだけは売店で買って帰りました。
それとアップルパイも(笑。

SL見学は私の立案ではないので、全然問題ありません。
それに一人車の中でぬくまってましたし。

隣のLレンズの鉄ちゃんは重装備で、カメラを2台構えて手袋もしっかり装着していました。かなりのマニアだと思いました。
Commented by わか at 2008-09-30 19:06 x
写真が美しいーーー!!
SLはJRのコマーシャルみたいですね。

私もカメラを買い換えた(といってもコンデジです)ので、ちょっとは撮ってみようと
思っちゃいました。でも絵同様センスないんだよなあ・・・。
Commented by wonderfullifewith at 2008-09-30 22:43
わかさん
M30仲間でよろしくお願いいたしますm(__)m
SLはただがむしゃらにシャッターを切ってただけなので、大きく引き延ばすとピンとも何もあったもんじゃないと思います。

私もセンスがなくて困ってます。
小学校の時の図画工作の成績、マーチのような数字ばかりでした(^_^;


<< 雑多にあるわけです      日帰りドライブ >>