2008年 09月 08日
未来と過去
「ねえ、おとうちゃん。おとうちゃんは未来?」
「へ?」
「おとうちゃんは、おとなだから未来?」

大人は「自分より年を取ってるから未来」で、幼稚園児など「自分より年下は過去」と認識していたようです。

子供の発想、凄すぎます。
「未来はこれから起きる事で、過去は今までのこと」と、判ったような判らないような過去と未来の定義みたいなのを説明しておきましたけど、娘は果たして理解しているのか。

布団に入って寝るまでの20分間の会話でした。

by wonderfullifewith | 2008-09-08 22:58 | うちのこと | Comments(4)
Commented by MASA坊 at 2008-09-09 08:20 x
未来=儚い希望  過去=後悔 私の場合(-"-)
Commented by wonderfullifewith at 2008-09-09 08:57
MASA坊さん
箱を開けたときに、隅っこに小さく「希望」が残っていました。

やらずに後悔するよりも、やって後悔した方が良い。
私はサンヨンの世界にのめり込んだ時点から、後悔することを前提に生きているようなものです(笑)。
Commented by 庭師@ at 2008-09-09 08:58 x
素晴らしい・・・親子の対話ですね。(^^)

うちは、私と上の娘(床)と家内と下の娘(ベッド)の段差4本
川の字で寝ています。

上段(ベッド)の二人は宵っ張りで、なかなか寝ません。
下段の二人(つまり私)は5秒以内に爆睡です。( ̄〜 ̄)ξ

最近は、疲れ果てて・・・リビングで娘達が寝る準備をしている
間に爆睡〜放置され・・・深夜(いや早朝)に寝室へ移動する日
々です。(^^ゞ

なので・・・そんな会話ありません。(笑)
Commented by wonderfullifewith at 2008-09-09 09:07
庭師@さん
もう一度頑張れば「川の字」から「州の時」になれますよ(笑)
最近は寝る前に国語の教科書を読む宿題をしているので、会議などが無く時間があるときは出来るだけつきあうようにしています。

布団の中と風呂の中は、結構本音が聞けたりしますね。


<< F値      食わず嫌い >>