2008年 09月 03日
内直筋前転術
たまたま見つけた眼科を受診してみましたところ、院長はどうやら医大の教授だった方のようです。停年退官して大学のご近所に開業されたんですな。にしても70才を過ぎても現役で仕事が出来るって、凄い!

色々検査をした結果、手術決定。

術式は「内直筋前転術」。

20年前に受けた手術と同じ感じのようですが、その時と比べると隔世の感があります。
やっぱり医学の世界の20年は物凄いわけで。
ま、我々の業界でも20年前の知識で仕事は出来ないんですが(^_^;)

a0015198_21504886.jpg
なになに、化粧は控えめにか(違)。

と言う事で入院はしませんが、お見舞いは随時受け付けておりますm(__)m



ちなみに人に全身麻酔を掛けると、それだけで7万位だとか(羨)。

by wonderfullifewith | 2008-09-03 22:07 | うちのこと | Comments(7)
Commented by mi-bar at 2008-09-03 23:18
眼科手術のビデオは何回見ても慣れません。
ていうか、斜視のオペも日帰りなんですね
Commented by くーにゃん at 2008-09-04 00:03 x
手術前のお手洗いも忘れずに!(^▽^)
局所麻酔なんですか?!なんか手術中にもトイレ行きたくなってしまいそう・・・(^^;;
ともあれ、お大事に~。

あ、そうだ。ずっと忘れていたんですが、エキサイトブログのリンク貼っていいですか?って聞こうと思ったら私のが貼ってるのに今気づきました(^^;;
ありがとうございます<(_・_)>
ということで、私も貼らさせていただきます<(_・_)>

Commented by miu_north at 2008-09-04 02:07 x
( ((-。-) ))ブルブル... 手術。。。
麻酔はなくても 気絶しそう(汗)

お大事に。
 
Commented by tak@札幌 at 2008-09-04 09:33 x
某友人のようにOPE中に”あ!”とか”うーん。。。このままいちゃうしかないか”とかの会話が聞こえることのないよう(笑
Commented by ゴンザレス at 2008-09-04 19:56 x
ありゃま、大変ですね。
私もその昔、下まぶたに霰粒腫が出来てめでたくオペとなった事があります。
もちろん局所麻酔ですが、瞼に注射するので厭がおうにも針が迫ってくるのが
見えますし、その後メスがゴリゴリと・・・
麻酔は視力には効かないようで、大変スリリングな体験が出来ました。(-_-;)v

健闘を祈ります。m(_~_)m
Commented by wonderfullifewith at 2008-09-04 22:56
mi-barさん
眼科の手術はミリの世界ですけど、ビデオを見てだけだと「自分にも出来るんじゃないか?」という錯覚に陥ります(笑)。
でも切開部位が3mmですなんて聞くと、もう無理です(^_^;)。

斜視は20年前も日帰りでした。
「当日だけ少し痛いです」って言われました。

くーにゃんさん
化粧を落としてトイレに行って(笑)。
ブログのリンク、勝手にさせて貰ってましたm(__)m

みうさん
気絶したら麻酔要らないですけど(笑)。
ま、たまには罪滅ぼしで痛い思いをしたいと思います。
でも来月です。

tak@札幌さん
「あれ?」「さて、どうするかなぁ」って言葉が聞こえたら、「どうしましょうね」って言ってみます。

G様
そうそう、見えるんですよね。
私も目の前を糸や針が何度も通過するのを体験しております。
「痛いですか?」
「はい」
「ここはちょっと痛いので我慢して下さい」
どうしようもない事を言われた事があります。
ちなみに医者の「ちょっと」は、患者の「かなり」であることを知ったのもその時でした。
Commented by 赤髭堂@久々! at 2008-09-05 03:13 x
おはようございます。お見舞いが遅くなりました。残暑ではなく
て、手術の・・・(^^ゞ

> ちなみに医者の「ちょっと」は、患者の「かなり」であるこ
  とを知ったのもその時でした。

って、私の日常茶飯事ですが・・・(笑)

「目は命」?!・・・お大事になさって下さい。

追伸:G様、ご無沙汰です。関西方面なかなか逝けませんが・・
   ・皆様お元気のようですね。股、ヨロシクです。m(_~_)m


<< 休日      AVPR1A >>