2007年 11月 19日
体感気温
こちらも朝一番には道路にうっすらと雪がありましたが、東北地方ではかなり大雪とか。

個人的な感覚なんですけど、雪が降ると体がそれに対応して寒さを必要以上に感じなくなります。雪が降れば暖房の設定を上げても良いかな?とも思っちゃいます。

でも今日は雪がないのに最高気温が0度。

これはかなりキツイです。

私の頭の中では「雪がないんだからまだ寒くないだろう」って勝手に思ってるんでしょう。

でも実際はもの凄く寒いわけで。

結局今日は外に一歩も出ませんでした。

a0015198_23351862.jpg
昨日の夕方の写真ですが、たぶんこの時点で気温は氷点下だと思います。雪がないのに氷点下なんて、全然納得いきません、って言ったところで実際そうなんだからどうしようもないんですけどね。
カメラを持つ手が凍えてました。

by wonderfullifewith | 2007-11-19 23:36 | Comments(2)
Commented by くーにゃん at 2007-11-19 23:45 x
「雪が降ると温かい」って言いますよね?
実際、空が雲で覆われると熱の逃げ場がないから温かい(そう感じる)のでしょうかね~?
晴れると「放射冷却」が起きるので寒いんですよね~、確か。。。
でも、晴れだろうと雪だろうと、寒いもんは寒いです。。。
Commented by wonderfullifewith at 2007-11-20 10:46
くーにゃんさん
私の独自の説では「雪が降ると諦める」ってのがあります(笑)。
もう完全に冬なんだ、冬は寒い物なんだ、どうしようもないんだ。と言うのが「生まれてから冬に雪が降る地域に住んでいる人間のDNAには予め入ってる」と信じて疑ってません。
だから体が構えるんだと。逆に雪が降ってもいないのに寒いと「一体どうなってるんだ?」と体と頭の認識の差が生まれてしまい、とても寒く感じるんです。
何だか支離滅裂ですが、ご理解下さいm(__)m。

ちなみに真冬の放射冷却現象が起きた朝の寒さは、腹立つ前に思わず笑っちゃう程です。


<< 11月22日      ぎんなん拾い >>