2017年 04月 11日
電気のオカルト現象
ど素人にとって電気はやはり難しい。

「テスターを当てれば電気は見えるでしょ」とその筋の専門家はいとも簡単に仰るが、オームの法則も記憶が薄れてきていると「何がアンペアで、何ば電圧で、何が抵抗なのか」サッパリ判らない。

それでも素人ながらに色々と果敢に挑戦して、昔は「ハイリスクノーリターン」を何度も繰り返してきたのは良い思い出だ。


今回ユピテルのドライブレコーダーを増設したのだが、時を同じくして怪奇現象的シートの動きがみられて焦るオーナー。
エンジンを掛けた途端にシートの下からリレーの音がカチカチしたかと思ったら、シートバックがドンドン立ち上がってきてよもやのハンドルとシートの間に挟まれ圧死か!と言う事態になった。
その後、シートスイッチを動かしても何のリアクションも無し。
仕方がないのでシートバックが強烈に立ち上がった状態でガレージから自宅までノロノロ運転。
その間メモリースイッチも不動。
動くべきスイッチが動かないと本当に焦る。
確かにシートはおかしな動きをしているが、ステアリングの上下はイグニッションのオンオフできちんと作動していた。
「やっぱコーディングのせいかなぁ」と今更ながらにちょっと思ったり。
この辺で電気の素人はいきなりトラブルシュートが出来なくなるんだよね。

でもなんでこのタイミングでシートの動きがおかしくなるの?との疑問もあって、はてさて。
ドライブレコーダーの配線と関係あるのか?とか思ったり。

実際シートの動きはコーディングでゴチャゴチャ弄ってるから、その辺はDもあまり面倒みたくないって感じになってるだろうなぁと自己判断し、どうにかならんもんかとない知識をフル動員してみる。

そこで閃いたのがそういやRheing○ld(一部伏せ字風)ってソフトを持ってたっけ、と苦手なWindowsマシンを再び引っ張り出してきて車に接続してみた。
今までコーディングソフトは弄ったことがあったが、こちらのソフトはお初でございますで、でもEシリーズにお乗りのお仲間達は良い感じでソフトを操作して車のコンピュータを色々とチェックしている。

やっぱりそれを見てしまうと「自分もやってみたい」と思うのが世の定めってことで、見よう見まねというか接続して立ち上げただけだけど。
a0015198_16002676.jpg
写真はオフライン状態だが、OBD2にケーブルを挿すと色々な情報を見る事が出来た。

シートモジュールのエラーもあったのでそこを覗いてみると
「運転席シート調整スイッチブロック グランドにショート」
「助手席エアバッグ作動停止警告灯 グランドにショート」

なんて記載があった。
解決法を読んでみるとその中に「電圧低下」みたいな記載もある。
グランドにショートとなれば冬場に雪が侵入して、その雪解け水がシートスイッチに掛かったって推論も出来るけど、ちょっと無理あるよなぁってのが正直な感想だったりする。

そこでもう一つの電圧低下を考えたが、もしそうなら世間一般では「バッテリーが弱ってます」的なアラートがモニターに出るらしいけど、その様なアラートは見た事が無い。
それにACCで動作するケーブルで電圧を測定してみたが、エンジンオフの状態で12Vほどを記していた。
これってそんなに電圧は下がってないよなとか思いながらも、やはり確信が持てないど素人。

何だべなと思いながら、こうなったらやはり餅は餅屋でしょって事でDの門を叩く。
「シートの動きがおかしくなって、メモリースイッチも動かなくなったりする事がある」と言うお化け現象を見て貰ったが、自宅からDまでしっかり走るとその現象は現れないと思う旨を説明。

取り敢えず診て貰ったがシートの動作は当然正常。
まぁこの辺は大方の方が経験している「ディーラーに行ったら良い子になる」ってヤツね。
それでも診断機に掛けて貰うと、こちらが伝えた「グランドにショート」ってのがしっかり出て来たらしい。
助手席のエラーに関してはオーバーヘッドコンソールのケーブルを抜いてイグニッションスイッチを押したことも原因かも知れないらしい。

グランドにショートの原因としては水かぶりの可能性とかユニットの故障なども考えられるらしいが、それがお化け現象のように出て来るだけだと本当に故障してるかまでは判らず、交換してみて初めて判定が付くらしいが、取り敢えずはDでエラーをリセットして暫く経過観察となった。

自分も電圧低下がちょっとだけ気になっていたので、その後は頑張って車に乗っているが、それからはお化け現象が出てこないのでやっぱり少しだけ電圧低下していてフェイルセーフが効いていたのかも知れないと自分を納得させている←イマココ。


なるほどねぇと思われた貴兄、なるほどねぇなのです。
この辺も色々と表の話や裏の話もあるんで自分のようなエンドユーザーには良く判らない世界ではありますが、知ってみるってのも一つの車の趣味のあり方かも知れません。

オカルト現象は果たして消えるのでしょうか?

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村

by Wonderfullifewith | 2017-04-11 18:22 | くるまのこと | Comments(4)
Commented by 地区男 at 2017-04-11 18:43 x
>オカルト現象は果たして消えるのでしょうか?
消えませんっ!(キッパリ!)

私のトラブルシューティングはですねえ(←またお前かっ)

☆怪奇現象的シートの動きがみられ。
☆ハンドルとシートの間に挟まれ圧死か!と言う事態。
☆グランドにショートとなれば冬場に。

上記から推察しますと、かなりの恨み(怨念)が感じられます。
冬場の稼ぎが少ない時期に、ショートしか入らない客。
ヨシヲさんがショートしすぎた為に、コンパニオンの『チッ!』からくる怨霊で間違いないですね。
なので、解決方法は今度はロングで入る。これで解決です(違っ?)

エラーリセット後に、また出たら買い替えですね(アルピナ?)

無事解決しますようにm(_ _)m

Commented by Wonderfullifewith at 2017-04-12 07:23
地区男さん
ロングじゃないとダメですか(笑)。
時間的、経済的ににショートしか無理なんですけど(違うだろ)。

やっぱ雪祭りシーズンとかGWあたりは閑散期になると言われてますので、そこで頑張らないとダメなんですね。
やはり「チッ」と言われるような事ではなく、「膝がガクガクして立てない」と言われるくらいに精進します(だから違うだろ)。

エラーリセット後に再度エラーが出たら・・・、再度エラーをリセットします(貧爆、キリッ)。
Commented by コロすけ at 2017-04-13 08:18 x
遂に、秘密兵器稼働っすかぁ(笑)
Eは何とかかんとか、Fは貴殿任せ、Gも見れるんですか?見れるんでしょうね(謎笑)
Commented by Wonderfullifewith at 2017-04-13 18:03
コロすけさん
遂に登場してしまいました。
でもまだよく判らないので色々教えてくださいm(__)m

Gも見れると思いますが、実車がないんですよねぇ。
どなたか買いませんかね(笑)


<< 20年ぶりの寒波襲来の中      春の公式行事 >>