2017年 01月 13日
寒波襲来につき
全国的に寒いらしいが、北の大地の冷え込み具合は半端ない。
自分が住んでいる辺りはさほどでもないが、東に200km位、または北に200km位行くと朝の最低気温がマイナス30度近くまで下がっていると朝のニュースで言っている。

マイナス30℃って家庭用冷蔵庫の冷凍室よりも遥かに低い温度だからね。
屋外注射駐車のクルマだとリモコンエンジンスターターでエンジンが掛からないって事もあるらしい。
真偽の程は判らないが、朝はお湯を持って行ってバッテリーを温めてからエンジンを掛けるなんて話も聞いたことがある。

流石にそこまでは寒くはならないが、それでも朝の最低気温はマイナス10℃。
雪の上を歩くときに「ギシッギシッ」と音がする。
当然そこまで気温が下がると雪玉なんて作れない。

昼前でこの位の気温
a0015198_09253720.jpg
結局この日はマイナス7度位までしか気温が上がらなかった。
強烈に寒すぎて外にいるなんて事が出来ないので、そうそうに映画館にしけ込む算段をする。
財布の中には映画招待券が数枚あったので、予約も無しにシネコンに出掛け上映作品を見るが丁度端境かなのか観たい映画がない。

仕方が無いので中島みゆきのコンサートの映画を鑑賞することに。
特別料金2500円のため招待券は使用不可_| ̄|○。
そうか、招待券は通常の映画にしか使えないんだ。

映画はライブのリハーサル映像とライブの映像。
64才のおばさんが頑張って2時間歌い続けるんだから相当な体力だなぁと感心しつつ自分も頑張らねばと少しだけ思うが、残念な事は自分の知ってる曲がほとんど無かったって事。
それでもそれなりに満足出来たのはやはり音楽の素晴らしさの賜物であろう。
映像も良かったし、演奏も良かった。
いつかは生で見てみたいと思う歌手の一人だ。

64才のおばさんの唄なので、館内にいる客もほぼほぼアラ還の人ばかり。
自分なんてまだ若いグループって感じだった。

生涯現役を貫かなければならない自分にとって「ファイト!」って曲は人生の応援歌となるかも知れない(演奏されなかったけど)。



休日のランチは筋肉を付けるためにタンパク質を摂取しようって事で煮込みハンバーグをチョイス。
だがこれが個人的には好みの反対方向だったことがとても残念。

サラダは添付品的な考えで付いてきてくれてアリガトウ
a0015198_09253783.jpg
今は葉物野菜が高いからこれはこれでそれなりに原価が掛かっていて店側は大変だよ。
有り難く頂戴いたします。

問題はこちら。
煮込みハンバーグって事で、メニュー表の写真を参考にオーダーしてみたのだが、料理の写真撮ったヤツ出てこい!的なまさかのこんな一般的なレストランでススキノ風俗店並みの写真と現物の違うものを見せられるとは思わなかった(と言う話を誰かから聞いたことがあります)。
写真に偽りありも良い所だというのが第1印象。

これがそのような店なら「チェンジ!」的な発言もしちゃうかも知れないと思ったが(やったことないけど、というか行った事も無いけど)、レストランでチェンジも何もあったもんじゃ無かろうって事で、大人しく頂く事に。
a0015198_09253849.jpg
あれ?、煮込みハンバーグってこんな味でこんな食感だったっけ?。
煮込みハンバーグって一応ハンバーグだから最初は少し位焼かなかったっけ?
お肉表面に焦げ目などから出る一切の固さを感じず、全てが均一の柔らかさと言えば聞こえが良いが・・・。
焼かずにデミグラスソースの中に各種食材を混ぜ込んだ挽肉の塊を投入して火入れしちゃうんだったっけ?
食べ始めて頭の中に色々な疑問符が飛び出てきて、トマトはフレッシュ感を保つために最後にちょっとだけ火に掛けて煮込みなのにところどころに冷蔵庫の温度を感じさせるような風にするんだっけ?
てかジャガイモやブロッコリーの色味からして一緒に煮込むことはせずにお皿に盛り付けた際にトッピング的にソースの上に乗せちゃっただけ?みたいな感じ。
確かに煮込んじゃうとそれぞれの食材の色味が消えちゃってあまり美味しそうに見えなくなる嫌いもあるけど、せめて料理の温度は均一化して欲しかったなぁと1000円ちょっとのお料理に対して頭の中だけで色々と意見を述べちゃう。

ここには写ってないが、ご飯も「あれ?水加減少しだけ間違えた?」的な出来上がりにおっちゃんビックリ。
確かに二日酔でもたれた胃に優しい感じで消化には良さそうな感じだが、今現在は二日酔じゃねーし。


世の中的には学生はまだ冬休みらしく、街中や店内は結構な混雑具合。
外が強烈に寒いから誰も外に出たくないって感じなんだろうね。

週末はセンター試験が行われるようだが、受験の皆様におかれましては悔いの無いように頑張って頂ければと思います。
そして店名は出せないが煮込みハンバーグには気をつけろ!。


冷えてるねぇと思われた貴兄、マジ冷えてます。
ニュースでも「不要不急の車の運転は控えて下さい」なんて言ってますんで皆さんも充分気をつけましょう。
この時期の車の制御としては1枚目の写真の通りトラクションコントロールを1段切る位が良い感じでお尻も流れて乗りやすいです(あくまで個人の感想です)。
てなわけで、ドリフトクリック!

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村

by Wonderfullifewith | 2017-01-13 17:00 | まぜまぜ | Comments(6)
Commented by kitanoeos at 2017-01-13 17:43
今朝の車内温度計は-25℃でした(笑)
+3℃になると、「路面凍りますから気を付けてね」みたいなのが
メーター横に表示されますけどこちらでは意味ないです(大笑)
昔は-30℃なんてありましたけど最近はこんなもんですからすごしやすくなりました(大大笑)
Commented by medama1go at 2017-01-13 22:37 x
屋外注射はイヤん(笑)
Commented by Wonderfullifewith at 2017-01-14 10:08
kitanoeosさん
-25℃ですか!
さすが本場は違いますね。
こちらでも内陸部は-21℃までは下がったようですが、やっぱりその上を行くのがそちら方面、完敗です(笑)。

自分の車も+3℃で警報が出ますが、この時期は「装置が壊れてないな」の確認みたいなもんです。

確かに以前よりは冷え方が緩い気がしますが、それでもツラいですね。
滑って転ばぬよう、十分お気を付け下さい。
Commented by Wonderfullifewith at 2017-01-14 10:09
medama1goさん
屋外注射、青カンか!(爆)。
訂正しましたm(__)m
実際この時期そんな事をしたら、お尻がしもやけになります(違)
Commented by マル運 at 2017-01-15 01:21 x
こんばんは、マル運です。

-30度・・・一度体感してみたいのですが・・・住まれている方に失礼ですかね(^^ゞ

「ファイト」闘う君のために!ですね~
みゆき嬢が、64歳とは(@_@)

トラクションコントロールの、OFFって、このような状況で使うんですね(笑)

Commented by Wonderfullifewith at 2017-01-15 19:58
マル運さん
中島みゆきさんもいつしか64歳ですから、我々も歳をとるはずです(^_^;)。

トラクションコントロールですが、冬は一段階切るととても乗りやすくなります(あくまで個人の感想です)。
冬に限っては流石に4WDには敵いませんが、そこそこ楽しく走ることが出来ますね。


<< ナビデータをアップデートする2017      スモールカー乗り比べ >>