2016年 12月 28日
大雪におけるインフラ麻痺についての一考察
この度の大雪に際しまして心よりお見舞い申し上げていただければとても幸いだが、実際お見舞いの言葉を頂いても降り積もってしまった雪が溶けるわけでも、排雪業社が気合い入れて雪を運び去ってくれるわけでもないので、もしそのようなお気持ちがあるのなら北の大地へのふるさと納税、もしくは除雪作業を行うために昼夜働いているオレンジ色の神にジョージアの無糖カフェオレの差し入れでもしてくれた方がずっと助かったりするが、金に糸目を付けずにロードヒーティングを使用している身分としては、じわじわ値上がりしていく灯油代に頭を抱える今日この頃でどうしたらよいでしょう?。
先日56円だったのに今日は70円/L。
久しぶりに1週間で2万円を超える額の納品書兼請求書を見て手が震えた。
こんな紙がこれから3月まで毎週来るかと思うとただでさえ少なくなってる髪が余計に抜ける一方だ。


で、全国的に寒くなった年末だが、北の寒さは半端ない。
所によりけりだが朝の気温が氷点下25℃を下回ってるんだから、やっぱ北における冷蔵庫の役割ってのは「物が凍らないため」という冗談のような話があながち冗談じゃなくなってるって言ってもきっと誰も信用しないだろうね。
だから日本の自動車メーカーやタイヤメーカーが北の大地にテストコースを作るんだろうね。


ドカ雪のせいで道路の除雪が全く間に合わず、業者さんが昼夜問わず除雪作業を行って貰っても道路はこんな有様。
a0015198_15235824.jpg
路肩に積まれている雪山の高さは楽に2mを超えている。
これ合計2回のドカ雪のなせる技。
やっぱ自然ってスゲーやと感心するなんて事は一切なくて、地元住民は完全諦めの境地。
時代が時代なら悟りを開いて宗教で一発大儲け出来たかも知れない位の勢い。
ちなみにこの道路、普段は片側2車線道路だからね。
道路標識の位置を見て貰えば判るが、雪山が道路を思いっきり塞いでる形になってるんだからね。
当然バスなどの公共交通機関の運行は麻痺して、バス停にやってきたバスがどの時間のどのバスかなんて全然判らないし、タクシーを呼んでも返ってくるのは「1時間後くらいにはお伺い出来るかも?」とつれない言葉ばかり。

そんな状況だから悪天候で飛行機が飛ばなくなったって仕方がないってことがなぜあの国の人達は判らないんだろうとニュースを見ながら不思議に思う。
無理矢理飛んで死んでも良いのか?、飛んだは良いが降りれなくなっても良いのか?と考えたことはないんだろうか。
大声で何でもわめき散らせば意見が通ると思うのは自国の中だけにして欲しい。
どうしても飛ばしたいのなら自国のパイロットを呼んで飛んで貰え!。
おっと、言葉が過ぎた。

加えてここ数日気温がプラスになったりマイナスになったりするものだから、路面の凍結が半端なくて轍がそのまま凍っちゃったり道路がすり鉢状に傾斜したりして裏道では車がすれ違うこともままならないような状況があちこちで発生して、最近の出入り業者さんのご挨拶は「いつもなら30分で到着するところが今日は3時間掛かりました(苦笑)」。
年末年始など都会の高速道路渋滞が話題になるが、まさにそんな感じかそれ以上。
ヘタしたら歩いた方が早いんじゃね?みたいなくらいのノロノロ運転を強いられてるからして、営業で回ってる人なんて仕事にならない。
仕事納めの挨拶なんて半分も出来ないだろうね。

加えて我が家の前は交差点なもんだから道路がソロバン状態になってガタガタガタガタとサスペンション耐久試験が出来るんじゃないかと思えるくらいにデコボコ、お陰で夜寝てても地震の余震かと思えるくらいにベッドが揺れまくり。
揺れまくってたってそれは浜田省吾とかシャ乱Qのそれとは全然違って、ただ他動的に揺れてるんだからうつ伏せでクルクル廻るようなことはまず起こらない。
それでも生活の慣れって怖いもので、揺れてるなと思いながらすこんと眠りにつけちゃう辺りは永年の訓練の賜物かも知れない。
でも朝は5時になったら目が醒めちゃうけどね。

この天気が理由かどうか判らないけど、久しぶりに風邪ひいて体温が36.6度まで急上昇。
高熱で死ぬかと思った。
熱喉鼻にルルが効くかどうかは判らないけど、パブロンと葛根湯と解熱剤とトラネキサム酸とえーっとあと何か適当にその辺のものを飲んで風邪撃退!

ま、そんなわけで今年も残すところあと数日となりました。
今年の年末年始は少しゆっくり休めるかなと皮算用してるけど、ギリギリまで予定が立たない仕事なので最後の最後に訳の判らない事が起きないように願ってきたるべき新年を迎えたいと思います。


北の大地ってのはやっぱ自然が厳しいねぇと思われた貴兄、まさにその通りなのでございます。
そんな状況でもひたすら頑張っているわけであります。
ボロボロになりながらも年賀状(今年は超手抜きバージョン)を投函し終えてますので、皆様良いお年を!(って言いながらこの先も更新するかもしれなししないかも知れない気まぐれサイトなのは今更言うまでもない)

ポチッとするとおみくじで吉が出るかも知れないって噂はきっと噂でしかないですけど、運試しでお暇なら押してみて下さいm(__)m。
にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村


by Wonderfullifewith | 2016-12-28 18:38 | くるまのこと | Comments(6)
Commented by TAK at 2016-12-28 23:11 x
大雪 心よりお見舞い申し上げます・・・

うーん、夏に見た景色と全く違う景色が展開されてます。
札幌って、ここまで雪が降りしきるイメージ無かったんですけれども。。。

お身体の方もご自愛申し上げます。やはり心の友CG201あたりをボリボリと食べて頂きながら頑張って頂きたく・・・


え、はい、おらっちはどこからでもボルタレン出てきます(爆

F10は灰皿の中に、常に5.6T仕込んでおります(更爆
Commented by Wonderfullifewith at 2016-12-29 08:29
TAKさん
お見舞いのお言葉ありがとうございます。
今回は完全に想定外だと思います。
よく100年に一度という言葉がありますが、それって今生きているほとんどの人間が体験したことがないことのたとえのような気がしますが、50年に一度もなかなかなものだと痛感しました。

自分、クスリはあまり飲まないんですけど、時々ロキソニンのお世話になってます。
基本胃が悪い人間ですが、クスリで胃が荒れたことはほとんどありません。
Commented by at 2016-12-30 19:47 x
こんばんは〜♪

12月としては異常と言える程の大雪に、我が家の実家もヒィヒィしてるようで、珍しく電話で愚痴られました(^_^;)
しかし灯油代も上がると深刻ですよね…

体調の方も心配ですよ〜
ホント休める時にゆっくり休んでくださいm(_ _)m
お大事に〜〜(^_−)−☆
Commented by Wonderfullifewith at 2016-12-31 08:55
樵さん
愚痴の電話は耳を受話器から離してでも聞いてあげてください。
自分も経験がありますが、言ったからどうではなくて何処にもぶつけようのないこの怒りを身内にぶちまけてるだけですので、間違っても「○○料が掛かりますが」とか言ってはなりません(笑)。

本当は帰省されて顔を見せるのが一番なんだと思います・・・・、そうか帰省すれば良いんですよ(大笑)。
お待ちしております。

風邪、何がどうって事はないんですが喉のいがらっぽさと微妙な微熱がついてまわってます。
年末年始、今年は10年ぶりくらいに休むことにしました。
Commented by マル運 at 2017-01-01 23:42 x
大陸の方々のニュース、こちらでも流れてましたよ
相当に騒いだようですね

傍観者のブログでも出ていましたが・・・騒いで運行できるなら、誰でも騒ぎますよね~
またまだマナーが・・・あっ、私も、マナーが無い人間ではあります。

その後、雪は少しでも減りましたか?
さらに増えているのですかね???

36.6度・・・って、若干熱ぽっい程度ですよね(笑)
私も平熱が、35度台なので、38度を超えるとつらいですよ(^^ゞ
Commented by Wonderfullifewith at 2017-01-02 10:15
マル運さん
怒りの持って行きようがないからあのような態度に出るんだと思いますが、だからといって何をしても良いというわけでもないし礼節を知らないというか常識を知らないというかもう少し考えて行動しないと大人として見て貰えなくなると思います。
自分で自分の地位を下げていることに気づかない人間、最低ですね。

風邪、どうにかギリギリで持ちこたえています。
平熱が低いのでちょっと体温が上がっただけでフラフラになります。
38度を超えたら間違いなく床に伏せてます(^◇^;)


<< 夢と現実と大人と子供と      クリすます >>