2016年 11月 29日
アクティブツアラーに乗ってみる
久しぶりにクルマネタ(笑)。

愛車のF10も色々な大人の事情なのかは良く判らないが「車検は1ヶ月早く受けられますから」とか担当営業さんに旨いこと言いくるめられて、車検に旅立っていった。

その話し合いの時に「代車あった方が良いですよね」って言われて、まぁあればあったで便利だけど、無ければないでどうにかなるような生活をしている自分としては「どっちでも良いですよ」と答えておいた。

そして車検の当日、有り難いことに納車引き取りをしてくれるってことで店前に車をスタンバイ。
程なくして営業さんが車を引き取りに来てくれたのだが、代車はアクティブツアラー218iのFF。

BMWもついにFFになっちまったかぁと妙な気分になってしまうってのは時代に取り残されてる古い考えのオヤジって事なんだろうね。
今はBMWでもベンツでもエコロジーを最前面に押し出してくるような車作りが基本になってるからして、駆動方式だって他の何かと共通プラットフォームにしてFFになるし、エンジンだって小さくするのが主流のようだ。

たまたまその日は昼間に内職に行く予定があったので早速アクティブツアラー218iに乗って出掛けてみる。
初めて乗る車だから色々と勝手が違って戸惑う事しきりで、まずはドアロック解除からして違う。

F10のそれはキーを持っていればドアハンドルに指を入れただけでロック解除になるのに、218iにはその機能がない。
どうやってドアロック解除するんだ?としばし悩み、エンジンキーをを眺める。
どうやらエンジンキーのロック解除ボタンを押すらしい。
しかし自分もずいぶんと贅沢になったもんだ。
解除ボタンを押すことが面倒に感じてるんだからねぇ ┐('〜`;)┌ 。

取り敢えずボタンを押してドアロックを解除して乗り込む。
シートは革製、何の革かは判らないが革製。
シートポジションを合わせて、流石にここは電動(メモリー付き)で最適ポジションに合わせる。
ステアリングはやや小径な感じだが、革巻きにしては質感がイマイチかなぁ(コストカットか?)。

ブレーキペダルを踏み込みエンジンスタートボタンを押すと軽い振動とともに一発始動。
シフトレバーはF10の様な電気式ではなくアナログ的なタイプ。
シフト解除ボタンを押してDへ。

アクティブステアリングは未搭載なのか左折でも一所懸命ハンドルを切らねばならないのにはちょっと戸惑う(贅沢だなぁ)。
エンジンの室内への侵入はそれなりで、でもエンジンは軽快に回ってる感じ。
シフト制御もやはり5年の月日で改善されているような気がする。
出来るだけエコに、回生ブレーキなどは頻繁にって感じ、でもギクシャクする感じは余り無い。

ただ信号待ちで車を止めてエンジン停止、再始動後の震動には閉口。
よって直ぐにアイドリングストップ機能を解除。
凄い震動が来ると思ったら、218iって3気筒エンジンなのね。
普通に走る分には何の問題もないけど(多少五月蠅いけど)、エンジン停止時からの始動に関しては6気筒とは雲泥の差を感じる(だから5と2の違いもあるって)。


エコプロモードも試してみたがあまりのかったるさにすぐさまノーマルに戻す。
エコプロモードってエコなんだろうけど運転してて全然楽しくないわ。
仮にもBMWが信号で横並びのクルマに置いてかれるってどうよ。

メーター周りも普通、って言ったら怒られるかも知れないが、やはり5シリーズのそれとは全く違う。
つくづく5シリーズって贅沢に作ってるんだなぁと思わされた。
自分のAnniversaryはメーター周りも上級グレードのものが奢られてるしね。

ナビのモニターも最近の風潮で取って付けたタイプのちょっと大きめサイズが標準装備されていて、画面がグレアだかノングレアだかどっちだったか判らないけど、つやつやしたタイプのもので何となく「新しいんだぜ〜!」って主張を感じた。
ナビの手書き文字入力ってのもやってみたが、自分は仮性ぎっちょ(つまりは少しだけ左利き)で文字を指で書いてみたが字が下手すぎたのか上手く認識されることはなかった。
この辺もお互いの慣れが必要なのかも?と思った。

オーディオ関連もFMラジオしか試せなかったが、可もなく不可もなくこんなもんなんだろうって感じで、所詮は五月蠅い車内で音の定位もへったくれもあったもんじゃないって以前に既に自分の耳の可聴領域が12000Hz程度までしかないんだから音の良し悪しの判定なんて出来たもんじゃないわ(苦笑)。
で、その辺をゴソゴソいじってみたら、前に乗っていた人の好みなのか低音がマックスまで上がって高音が思い切り絞られた設定になっていて、前後バランスもフロントオンリーになっていたので、前後配分をセンターにもどし、低音を下げて高音部分を少しずつ上げていったらこれまたシャリシャリと耳障りな音になってきたからやっぱりそれなりなのかも。
ちょっとでも音に拘るのなら社外品かメーカーオプション(あるか判らないけど)でスピーカーを交換した方が良いかも知れない。

ただ5000km程しか走ってない新車おろしみたいなクルマなので、剛性は当たり前のようにしっかりしていて、シートもパッツンって感じの張りがあって「外車なんだな」と思わせる演出がそれなりにあって、ちょっとオシャレなファミリー層には受けそうなクルマだと思う。
でもね、やっぱ個人的にエンジンの3気筒は抵抗ありんす。
実は4気筒直噴ターボにも抵抗があるんだけど、それは内緒
a0015198_10051057.jpg

エンジン制御系ではF10よりは色々と進化している部分もあって、やっぱり新しい車ってのは違うもんだなぁと再認識させられたが、そうそう車も買い換えていられないような身分なのでF10は車検を通してしっかり乗り続けることにしたいと思うことにする。
通すだけ車検なんて事はしないよ〜。


久しぶりに車の写真と思ったらアクティブツアラーかよと思われた貴兄、面目ない(^_^;)。
でも時々違う車に乗ることで自分の車の良さを再確認出来るって所は、何か他の場面でも似たようなご経験がある貴兄は沢山いらっしゃると思いますので、クルマの試乗なら家庭的にも大ごとにならないと思いますのでどうかそちらでお楽しみ頂ければと思います(謎笑)。

てことで、どうか下のバナーをアクティブクリック!m(__)m
にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村

by Wonderfullifewith | 2016-11-29 19:15 | くるまのこと | Comments(8)
Commented by TAK at 2016-11-29 22:55 x
やっぱりFR&エンジンは6発でしょう。しかもストレートで!(とこの時点でかなり化石な人ですかね?)

V6を半分切って3気筒 廃棄量も半分、みたいな感じで3気筒エンジンが増えつつあります。設計的にはかなりコストカットして設計できるようなのですが・・・

しかし、ツアラーはいつ見てもBMWに見えないです(滝汗
Commented by medama1go at 2016-11-30 04:14 x
あ!アクティブツアラーだ!
すげ〜、イラネ〜!(爆)
Commented by Wonderfullifewith at 2016-11-30 09:41
TAKさん
BMWはストレート6のNAって刷り込みを持ってる人、化石と言われても仕方ないかも知れない時代ですね(^◇^;)。
3気筒1500ccエンジンですから、今乗ってる車の丁度半分って感じですけど、駆動方式だとかエンジン云々を言うような時代じゃ無いんでしょうね。
BMWっぽくはないですけど、若いファミリー層には受けは良さそうです。
Commented by Wonderfullifewith at 2016-11-30 09:42
medama1goさん
うちらのニーズとはちょっと違うスタンスの車ですけど、BMWもこの辺の層を狙わなくちゃならない時代なんでしょう。
あと数十年もしたら内燃機関付き車がなくなるかも知れないと思うと、乗るなら今しかねーだろ!と思ってしまいます。
Commented by at 2016-11-30 10:10 x
やはり3気筒はプルプルなんですね(^_^;)
実は今社用車としてF30のディーゼルに乗っているんですが、それも振動が凄くて・・・
正直、音も凄いんですが39に乗る度に6気筒だよな~っとつくづく感じております。

Commented by Wonderfullifewith at 2016-11-30 13:48
樵さん
走ってる分にはそれ程でもないのですが、始動時の振動はハッキリ感じますね。
6気筒エンジンはやはり秀逸なんだと思いますが、今の時代にはあまりそぐわないようです。
5シリーズのディーゼルになりますと遮音性も高いのであまり感じないようですが、出来れば6気筒が欲しいところです。
となると・・・(謎笑)。
Commented by 元関係者 at 2016-12-04 14:47 x
3気筒、時代の流れなんですかね
うちの小さい奴も、3気筒の、1.2Lターボであります。
走りに問題は無いのですが、エンジン音がチープなのが。。。

私も、4気筒も駄目なんですよ(笑)
やっぱ、6発です!
Commented by Wonderfullifewith at 2016-12-04 20:37
元関係者さん
3気筒、ダイハツシャレードデトマソの時代まで遡ってしまいます(笑)。

実家が農家をやっていたときに6気筒のトラクターから3気筒のトラクターに乗り換えたんですが、トルクはそれなりにあるんですけどエンジンの回り方が雑でとてもいやでした。
やっぱりシルキーにエンジンを回すにはマルチシリンダーに限りますね。


<< 6年目のリスタート      雪が無いのにホワイトイルミネー... >>