2016年 09月 13日
V型エンジンは大変!の巻
お仲間から重加算税やらサビやらブッシュ崩壊やらで満身創痍のE34メンテが開催されるとメールがあり、営業終了後に現場に向かう。

「作業やってます」とメールがあって「そうですか、私は時に用事がないですが作業頑張ってください」なんて返事をしたら、自分はその数日後には「この世に居なかったもの」になる恐れもある世界にちょこっとだけ足を踏み込んでしまっているので、万難を排して出掛けるのである。

現場到着の頃には作業もほとんど終了し、残り仕事をするだけとなっていたのだが、それでも一筋縄でいかないのがサンヨンのメンテだったりする。

命賭けずに馬掛けろの教えを忠実に守り、リジットラックをかけてフロントのスラストアーム交換をされていたが、V型エンジンはアームまでのアプローチに「あっちも外せ、こっちも外せ」みたいな事が多く、作業工数が多くとっても面倒だったらしい。
直6万歳!

a0015198_16085382.jpg
運転席ドアに貼り付けられていたマグネットシート(笑)。
我々の年代になると脳のCPUの性能もWin95当時のもので、記憶装置のHDDの断片化も相当なことになってしまってる実際、この様な外部記憶装置に頼らなければならないのは誰しものこと(と思いたい)。
いやほんとね、自分なんかね、ロックボルト辞めたから(笑)。
これ以上忘れて大騒ぎするくらいなら「盗まれても良いわ」と思ったから(このカミングアウト良いのか?)。
実際ホイールを盗まれるような保管方法じゃないから、過剰装備と言っても過言じゃ無いんだけどね。

a0015198_16085227.jpg
アームの交換のためにスタビライザーも外さなくちゃならないらしい。
K氏が「乳酸が〜」と叫びながらスタビライザーを取り付けていた。
a0015198_16085044.jpg
うなだれているかのように見えるオーナー様。
そう、何を隠そうこのサンヨン「還暦だもの かずを」のTシャツ、並びにスパルコの赤いツナギのあの方の愛車である。
ハブリング風のものが見えるが、あくまで「風」。

宝くじ当たったら全塗装する!と息巻いていたが、我々は知っている。
この方、日々の小遣い程度で全塗どころか箱替えまで出来ちゃうって事を。
庶民の我々にレベルを落としてくれてお付き合いしてくれていることを。

「月に2回、ハローワークに行って仕事を探す(フリ)だけでガッポリ貰える」らしいが、それもこれも今まで永年にわたり超一流企業で働いてきたからこその見返りだ。

「再就職の口は直ぐにあるんだけど」と言っていたが、この先この方の運命や如何に?。
「冬場の屋外の仕事は辛い」と言っていたが、確かに勤務地はこの地よりも若干気温が低くなる場所。

a0015198_16084848.jpg
サンヨンのメンテの過酷さが判る画。
「ず」しか残っていない(笑)。
他の文字は剥がれてしまったようだ。
後日ガッチリと貼り付けると言っていたが、その時はきっとびっくりする様な接着剤でツナギ本体が無くなってもこの名前だけは残るくらいにくっついているんだろう。
そう、およそマッハ1の速度でも剥がれないくらいに(謎笑)。


a0015198_16084991.jpg
丁寧な仕事っぷりはこんな所にも見られ、ウマを掛けた上にタイヤまで入れてある用心ぶり。
自分ならタイヤが勿体なくて出来ない。
命よりもタイヤの方が大事なのか?と訊かれると、暫く悩んでしまう自分。
自分の命の値段、70万以下(笑)。


リヤのピットマンアームも換えましょうって事で、ここでまた一悶着発生。
リヤをウマ掛けしてホイールを外し、ボルトにアプローチしたところまでは良かったのだが、車両から外してボルトとメガネ状のアームの分解を試みるもが見事なまでに固着。
鈍器のようなハンマーで殴ろうが、万力で挟んで捻ろうが、全くびくともしない。
永年の固着恐るべし。

あ、その前にリヤのウマ掛けするときにいきなりジャッキが下がって負傷者が出るところだった。
いや待て、負傷者が出てその後直ぐに行方不明者も出るところだった。
「店長、謎の失踪」の記事が新聞を賑わすかもと思ったが、「見つからなければ事件じゃない」って言葉も同時に思い出した。
世の中、表沙汰にならない失踪者ってのは結構いるらしい。


そしてボルトが抜けず万事休すかと思ったその次の瞬間、神降臨。
さすが秘密基地、なんでもある。
K氏が奥の引き出しをゴソゴソしてたら「普通そんなボルトとナットなんてどこにも無いでしょ」って感じなのに、なぜだか同じ様なものが10本くらい出て来た。

一応パシリの自分が近所のホームセンターまで視察に行って「14mmのボルトもナットも普通在庫してないんですよねぇ」と言われ天を仰いでいたのに。
なぜに秘密基地にそんなボルトとナットがゴッソリと?

それでどうにか作業が継続され無事ピットマンアーム交換終了。

a0015198_16083611.jpg
関西の巨匠により3年前から指摘されていた「指でも動くブッシュ」付きのスラストアームが交換され、すったもんだの末にピットマンアームも交換され再び甦るサンヨン。
「高速を真っ直ぐ走っててもいきなり車線が変わる」と言っていたが、それはやはりヘロヘロのブッシュのなせる技だったようだ。

a0015198_16083565.jpg
「残債で買いませんか?」と「ず」さんに売りつけようと試みる(笑)。
いやほんと、あと4ヶ月無いんだわ。
どうするべ。
残債額で欲しい人、います?。
大事に乗ってるから内装のベージュも綺麗っすよ。


a0015198_16083534.jpg
ブレーキ関連から異音がする事があるって事で軽く検証するも、結論を得られずの通称冬車のツンベ。
新車なら1000万くらいの車なのに、なぜかこの方に掛かるとびっくりする様な取引が行われて手元に来ている。
一説にはモディ代の方が高いって話もあるくらいだ。
知らない人が聞いたら「金融車なの?」(違笑)。
いいえ、れっきとした表筋の車です(笑)。

やっぱ今度正規ディーラーに行って診て貰いましょう(謎笑)


相変わらず楽しそうなことをしてるねぇと思われた貴兄、まさにその通りでございます。
楽しいのです。
そしてこれを北の方言で言うところの「おじさんはね、ちょしてるだけで良いんだよ」なのでございます。(ちょす:いじる、さわるの意)。

今となってはやや無骨さが残るサンヨンではありますが、やっぱ格好良いよなぁと再認識する次第であります。
製造から20年以上経過した車を乗ることが世の中から迫害を受けるような事があってはならないと思うのですが、何でも新しい物を買わせる国の風潮、どうにかならないものでしょうか?。
そんな事をしていると「年寄りは古いから死んでもらいます」なんて事にもなりかねませんよ。

古い車の重加算税撤廃を声高に叫ぶとともに、下のバナーをクリックして頂ければきっと世の中が少しだけ変わりそうな気がします。
てことでV型は大変だけどやっぱサンヨンは永遠に不滅の温故知新クリック!

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村

by Wonderfullifewith | 2016-09-13 18:04 | くるまのこと | Comments(6)
Commented by コロすけ at 2016-09-14 08:00 x
先日は、ご苦労様でした。

ジョイントが落ちる際にの「バンッ」って音に何時も猛烈に驚いちゃう小心者です(笑)
何はともあれ、形になったのでOKでしょうかね15日4ラウンドの結果が楽しみです(笑)

残債と言っても、あのお方の紙くずになった不良債権程でしょうかね(笑)
ん?…残債??残債ってなんだべ?確か25でしたよね!即金で(大笑)
Commented by Wonderfullifewith at 2016-09-14 10:46
コロすけさん
先日はお疲れ様でした。
ジョイントのバンっ!、今回は自分の係じゃなくてホッとしております。
あれは確かに心臓に悪いですね。
あの瞬間にだけは死にたくないです。
出来ることなら後先周りの迷惑考えずに「失楽園死」(爆)。

残債額ですが、「ず」さんの不良債権程度です。
えぇ間違っても25とか50じゃないです、勘弁してください。
こうなったら「ご家族にチクりますよ」と言って買わせてみるのも手かも?(アコギ爆)。
Commented by mikamikuma at 2016-09-14 12:20 x
34でV型エンジンというと、例のスーパーカーでしょうか?(笑
あの走りはすごかったですね、バイクのような吹け上がりで、
とても、同じ34とは思えない、いい経験をさせて頂きました、(^_^)/



Commented by Wonderfullifewith at 2016-09-14 15:24
mikamikumaさん
今回は例の4Lではなく3Lのほうでした。
排気量が大きいと出だしのパワフルさは段違いですね。
でもエンジンルームがぎちぎちなので整備性はなかなか宜しくなかったりします(^◇^;)
Commented by BB at 2016-09-16 19:53 x
車検も無事に終り、何かと多忙な週がやっと終りました。
今日は失業保険の認定日だったのでハローワークにて就活報告でした。
朝から求職者でごった返し状態で事務所から溢れ出ていました。
きっと一部に金だけ欲しい不届き者が紛れているから(笑)
余計に大変な混み合いになったのでしょう。

残り3回皆勤賞で頑張ります ^^


Commented by Wonderfullifewith at 2016-09-17 15:58
BBさん
車検お疲れ様でした。
失業保険の認定日、新しい仕事が見つかると良いですね(笑)。

頂けるものはしっかり頂いておきましょう。
その先はまた高給優遇の会社に入ってがっつり稼いで下さい。
そして奢って下さいm(__)m


<< 道東災害復興支援事業      BMWの歴史のほんの少しだけを知る >>