2016年 08月 20日
言ってとくけど美瑛って決して近くはないのよ
何が怖いって、夜中に枕元で囁かれることくらい怖いものは無いと思う貴兄は沢山いよう。

仕事で疲れて早めに就寝してしまった自分、翌日が休日というのに夜更かしが出来ないくらいに疲れているのか、それとも単に加齢現象による体力低下が理由なのかは判らないが、家族の中で一番先に寝てしまう事が多くなった昨今、そんな時に枕元で「青い池に行きたい」と呟かれるというか、言葉なんて何でも良くてとにかく心臓がキュッとするような感じに襲われて、これってもしかして狭心症なのかと思ったり、それとも30歳の時に経験した教科書に載せても良いくらいの綺麗なショートランの心臓の痛みを感じながら寝ぼけた感じで「ん?」的な返事だけして朝を迎える。


翌朝、前夜の真意を問いただすも軽く躱されつつ、それでもまぁ時間的にどうにかなるかって事で青い池を目指すことになった。
てゆーか、前日まで大雨でこんな時に青い池に行ったって絶対に青くなくて、池の色は緑または最悪「この水は死んでます」(宮川大輔語録より)的な色の水が待ち構えていると想像するに無理がない様な日なのに、なぜに青い池?。

理由がないままに300km以上のドライブは流石にキツイのでそれとなく問いただすと、流石に最後には白状した。

「青い池にポケモンが沢山いるから」

何だそれと思われた貴兄、自分と全く同意見。

もうね、うちの職場で「奥さんが一番若いし女子力高いですよね(笑)」と言われる所以のような理由。


なんでも前回青い池に行ったときにあまり気にしていなかったポケモンが実はとんでもなくレアなポケモンだったらしく、それを再び捕まえるのが理由だとか。

そんな理由で青い池に行くのか?と思われた貴兄、自分と全く同意見。


理由は何であれ、この様な要求を拒否すると今後何かと面倒になるのは数十年の年月で思いっきり学んだことなので、今回も二つ返事の元素直に従うことにする。

休日の仕事を終え、車を走らせるもやはりそれなりに時間が掛かるのが青い池。
途中三笠などでもポケモンを捕まえるためにどうでも良さそうな場所に立ち寄ったりしながら、桂沢湖なんてポケモンが生息していても良さそうなのになぜか余り居ないのは、この辺はネットの電波状況が宜しくないからじゃないかと、変な推測をしてみたり。

三笠市長、携帯会社に掛け合って桂沢湖周辺もバリ3(古っ)でアンテナ立つようにすれば、きっと集客も見込めると思いますよ〜。


そんなわけで(どんなわけで?)、再び富良野に到着。
富良野も観光シーズンは旬を過ぎたので、島ノ下(しまのした)から王道のR38を走り富良野市街へ。
マクドナルドはポケモンとタイアップしているから車の中からでもなにやら反応が出ているらしいが、自分はやってないので何のことかサッパリ。

青い池に続く道は先日の大雨により一部通行止めが続いていて、美馬牛(びばうし)方面から迂回するルートとなる。
ボチボチ走って現地到着。
a0015198_20264257.jpg
共和コンクリート メタクロス(たぶん)

青い池の色は死んでこそなかったが、見事なまでの緑色。
a0015198_20273353.jpg
だがこの日は池の色が何色だろうが関係はない。
目指すはポケモンなのだ。

自分は全然判らないのだが、ある程度歩き回らなければポケモンが出てこないとかで、あっちに行ったりこっちに行ったり。
a0015198_20265041.jpg
こんな場所に30分以上もいる事なんて初めてだ。

あまりにアホらしくなってきたし、暑さもそれなりの日だったのでそうそうに「車で待ってます」と伝えて車中待機。
a0015198_20274694.jpg
この日も30度


青い池なんて日陰もそれほど無い場所だし、アホみたいに緑色の池を見てても何かが変わるわけでもないしね。
ヘタに外にいたら後頭部からモロに直射日光を浴びて熱中症になる恐れだってあるし。

今回気分的には「土砂降りの日に雲海を観に行く」位の徒労感の中で車を走らせてるって事を判ってくれてる、訳もないか。

a0015198_20262901.jpg
車中でボーッとしていると、観光地に似つかわしくない爆音が周囲の喧噪を裂くように近づいてきたと思ったらこの様な単車が2台駐車場に到着。
昼間に見る事なんてそんなに無いと思われるようなスタイルの単車。
白い背もたれが何とも言えぬ哀愁を醸し出している。
よくよく見ると拡声器まで搭載している。
最近のBMWのように疑似エンジン音をスピーカーから車内に流す方式、ではないと思うが一体何に使うのだろう。
もしかしてゴッドファーザー、愛のテーマでも流れるのだろうか(笑)。

写真右側の緑色バイクに乗る純正風ライダーが物珍しそうにこの2台をずっと見ていたのがとても印象的だった。
よっぽど珍しかったのか、暫くこんな感じでバイクの前に佇んでいた。
きっと「住む世界が微妙に違う人達」と思っていたのかも知れない。

この時期、バイクツーリングをしているとすれ違う際にピースサインや手を振り合ったりしてお互いの安全を祈るような儀式的作法があるが、きっとこの様な特殊仕様の単車とすれ違っても、たぶんそのような儀式は執り行われないんだろうなぁと勝手に思って見たけど、バイクを降りてから何十年も経過するからその辺の詳細は良く判らない。

やはりこの様な特殊仕様の単車相手にも挨拶はするのだろうか(やらねーよ)。


暫くして戻って来たポケモントレーナー(と言うのか?)、どうやら目的のポケモンはゲット出来なかったらしい。
「前回来たときはいたのに、今回はいない」と。
「もしかしたら定期的にポケモンのいる場所が変わるのかも知れない」とも。

え?、居場所が定期的に変わる?
てことは今回はそのことが判ったってだけの、ある意味無駄骨的ドライブな訳?
言っとくけどね、美瑛往復って楽に300km以上あるのよ。
ガソリンだって結構使うしそれなりに経費は掛かるんだからね、なんて意見は一切言わずに胃袋の粘膜辺りに押し込める。
これがその内「胃に穴が開く」原因になるのかも知れないなんて事は考えないことにする。

それでも行きたい場所に連れて行ったのだからこちらには一切の過失はない。
その辺だけが救いの一日であった。


a0015198_20253022.jpg
無事帰宅後、犬の顔を見て「おっちゃんとっても疲れたよ」と愚痴っても、当の犬は良く判らずにただ尻尾をフリフリと振っているだけ。
でもそれでこっちが勝手に癒された気分になるのだから、動物を飼う効果ってのはこんな所にもあるかも知れない。
ストレス社会の今だからこそ、この純粋な眼は家庭に必要なんだと思う。

動物のいる暮らし、如何ですか?(CMかよ、笑)。


おいおい、腰が軽いにも程があるんじゃ無いか?と思われた貴兄、最近は尻よりも腰が軽くなってきております。
オラオラ的な走りをせずにダラダラと走ると12.5km/L(オンボード調べ)も走ってしまうのであります。
エンジンの当たりがバッチリ付いてきまして、これからもビシバシ駆け抜けたいと思ってますので、そんなカラ元気満載なおっさんに愛を込めた1クリックをお願いいたしますm(__)m。

ドドスコスコスコ、ラブ注入っ!(古すぎるだろ)

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村

by Wonderfullifewith | 2016-08-20 19:00 | くるまのこと | Comments(6)
Commented by TAK at 2016-08-20 21:42 x

え?

奥方様だったんですか、ポケモンGOのトレーナー様・・・

てっきり愛娘様だと思っていたのですが(笑

ポケモンGOに振り回されることはないのですが、DQ10にはかなり振り回されました(爆


そうそう、アクティブステアの件ですが、E60の初期バージョンはかなり過激なセッティングだったみたいですね。

自動でカウンターまで当てるような仕様だったそうです(汗
Commented by Wonderfullifewith at 2016-08-21 07:16
TAKさん
そうなんです、娘は一応ダウンロードしてますがあまり興味はないようです。

DQってドラクエですか?
あの手のものも填まると凄そうですね。
自分も填まると抜け出せないタイプなので、君子危うきに近寄らずです(笑)。

E60のアクティブステア、カウンターって(~_~;)、そこまでいるか?って感じですね。
Commented by at 2016-08-21 15:28 x
確かに美瑛って遠いですよね(^_^;)
しかも理由が(笑)
しかし、ここで断ると将来的にも…っていうのは物凄くわかりますよ!
僕も来年の長期帰札の為に色々と下準備しております。

動物のいる生活…我が家にはシェルティ&アメショーがいるので、毎日癒される日々です(*^^*)
もはや彼等のいない生活は考えられないですね♪

ところで北海道は凄い雨だったようですが、大丈夫ですか?

Commented by Wonderfullifewith at 2016-08-21 16:37
樵さん
理由、凄いでしょ?
美瑛だってちょっとそこまでって感覚で言ってのけちゃうんでホント困ってます(^_^;)。
ちなみに義兄はスーパーの駐車場に車を入れることすら嫌がるくらいなんで、自分はエラいなぁと思うことにしています。

シェルティーとアメショーさんと同居ですか。
それは大変素晴らしいです。
とことん癒されて下さい。

雨ですが、この辺りは特に大きなトラブルにはなってないですね。
それこそ美瑛からオホーツク方面が大変な事になってるようです。
Commented by hiro at 2016-08-21 20:28 x
>エンジンの当たりがバッチリ付いてきまして・・
またまた慣らしから始めるんですよね!
それがまた楽しいわけで、「慣らしに美唄行っちゃう?近いからさぁ」なんてね♪(笑

青い池にレアな・・・(メモメモ笑
Commented by Wonderfullifewith at 2016-08-21 21:33
hiroさん
慣らしから始める?
はてなんの話でしょう?(笑)。
こればかりは色々な問題が絡んでいるので一筋縄ではいかないわけです。

レアポケモン、移動したらしい噂もあります。


<< ぶどうの木は時間に余裕を持って      673 >>