2016年 08月 19日
673
634なら東京スカイツリーだが、673は・・・。

とある事情があって再び富良野方面に車を走らせることになってしまい、何でこんな所に?と言う場所に車を駐めて一休みしたのは「富良野市図書館」。

図書館の駐車場に車を駐めてあまりの暑さに何となくボンネットを開けてみた。
そう、北の大地も夏はそれなりに暑くて30度くらいまでは上昇するわけ。
とくに盆地の富良野地方は気温が一気に上がりやすかったりするから夏は大変。

今更ながらに車両のプラスチックを養生するために少し冷やしてやろうとボンネットを開けて色々と見てみると、エンジンのカバーには埃がたかっていて「ちゃんと掃除しろよ」と言われても仕方ないような感じでとても恥ずかしいわ。

a0015198_20283422.jpg
アルミパーツはくすnでるし、フロントの足周り固定部分のフィンには埃が埃じゃなくなって汚れっぽくなっているし。
クルマ好きのオーナーさんの中には、この辺も気合い入れて掃除をされている方がいるってのにこのていたらく、深く反省する振りをしてみる。
でもエンジンカバーなんてしちゃうとエンジンの美しさが全然なくてちょっと面白くない。
サンヨンのM5エンジンなんてヘッドカバーが凄く美しかったのにね。
この車なんて、プラスチックカバーを外したら、エンジン本体はきっと埃まみれなんだろう。

a0015198_20280366.jpg
BMW Individualなる文字が読み取れる。
何となく優越感(笑)。
ハイラインにしかない塗装をMスポに施している200台限定の30周年記念車。
本当に200台ならロット番号のプレートをヘッドコンソールにでも付けてくれるともっとプレミア感が出て良さそうなものだけどね。
もしかしたら200台以上作ってるのかも知れないし、その辺は大人の事情も絡んでいるような気がしないでも無いけど、それを知っているのはメーカーの人間だけだろう。

暑い中エンジンルームを覗き込むおかしなオジサン、久しぶりに何だか変態チックな気分になってくる。
エンジンルームの配線を見て「誰がここを通すように設計したんだろう」とか、ここの整備性はとんでもなく悪いから、きっと各部門でどっちを先に付けるかケンカしたのかも知れないなぁとか思いを馳せる。

ベルトは2本か。
そうかラジエーターは電動ファンだからラジエーターファンを逆ネジで緩めることもいらないのか。
a0015198_20274649.jpg
ホースの下に見える注意書きっぽいものが貼られた棒はヤマハのCOXボディダンパーなる商品。

ボディダンパーの後ろにあるのがアクティブステアリングの装置かも知れない。
ここの部品が壊れると部品代だけで45万。
壊れるというか、きっと製品精度の問題のような気もするけど、停止時に訳の判らない動きをするものが紛れ込んでいるらしいから、それを掴まされたオーナーは可哀想かも?
保証期間内にどうにか無償修理にこぎ着けられたオーナー様はラッキーとしか言い様無いな(笑)。
自分のも一応交換済みだから安心(謎笑)。


戻ってボディダンパー、これはフロントとリヤに点いてて、能書きには「ねじれが抑えられる」とか「ドアの閉まりが高級っぽくなった」とか、あくまで個人の感想です的な事が書かれていて、グラフも何所まで信用して良いのか良く判らないし(あくまで個人の感想です)。

実際取り付けて劇的に変化したような気は一切ない(笑)。
だってこの時に初めて「フロントにも付いてたんだ」って判ったくらいだからね(鈍笑)。

それにこの製品、DIYでの取付が基本出来ないようにしているようで、メーカーに取付方法を訊いても教えてくれない。
「取付をお願いするショップに連絡させて下さい」と言われて終わり。
それはそれで作業をプロにお願いするのが本筋なんだろうけど、そこまで秘密にするってのもどうかと思うし。

リヤはバンパーを外して取り付けするらしいので、大物を外す関係上作業は出来れば2名以上いた方が良いしね。

定価を見たら10万円以上するんで、費用対効果を期待するならもっと視覚に訴えるようなパーツを取り付けた方が気持ち的にも良いかも知れない(あくまで個人の感想です)。
自分は中古品を格安で入手して付けたから効果が感じられないのかも知れないけど、数ヶ月装着したものがいきなり劣化するようなものでも無いから、きっと自分の感性がメチャクチャ鈍いだけなのかも知れない。
一応断っておくけど、ボディダンパーを否定しているつもりは毛頭ない(毛髪ないではない)。
ダンパーを外せばきっと違いが判ると思うかも知れないしね。

と良いだけ悪態付いたところで、再びエンジンルームを見ていると見える部分にオルタネーター発見!。
a0015198_20274689.jpg
デンソー。
外車なのにこの辺のパーツが日本製であることで凄く安心してしまうのはなぜだろう(外車乗りあるある)。
14V、210Aと読める。
良く判らない(笑)。
とにかくデンソーだからきっと大丈夫と根拠のない安心感がそこにはある。

写真は撮らなかったが、O2センサーもアプローチしやすい場所にあってちょっと安心(安心する部分が根本的に違うような気がする)。
目に見える部分にパーツがあると整備性が良さそうに思えてしまうからね。

これで「あの部品を取ってこちらの部品を取ってそこの部品を横にして漸く作業する空間を確保出来ます」なんて事になると途端にげんなりしてしまう。
これで工賃が一気に高くなってしまうじゃないかとか意味のない怒りまで湧き上がってくる。

673だが、これは地面からフロントホイールアーチまでの長さで単位はmm。
a0015198_20290276.jpg
純正は確か700mm位あるからおおよそ27mmのローダウン。
ちなみに後ろは675mm。
これ以上下げると冬道とか段差のある部分の走行に支障を来すので、きっとこの位が北の大地では限界かも知れない。
日本車の中には「デフは消耗品です」って感じで車高を下げてるオーナーもいるらしいが、そこまでするのも良いおっさんとしてはどうなのか?とある程度思慮分別のある下げ方だと自画自賛している。

a0015198_20253071.jpg
タイヤとの隙間は指一本位かね。
あ、タイヤが汚れてるのはとある場所で砂利の駐車場を走った後に写真を撮ったから。


久しぶりにじーっと車を覗いてみたけど、F10なかなか良い感じだと思う。


おいおい何だよいきなり愛車の写真なんてと思われた貴兄、とくに深い意味はありません。
何となくエンジンルームを覗き込んでたら昔の悪い虫が少しだけうずいただけでございます。
ただこの日も最高気温30度で場所が炎天下、それにエンジンがチンチンに熱い状態ではそれ以上のことは何も出来ません。
ただ見ているだけでございます。
そうです「おじさんはね、ちょさなくても見てるだけで良いんだよ」なのです。

それにこの場所は富良野市図書館(笑)。
一説にはポケモンが多数集まる場所だとか。

ポケモンゲット?何だそれと思われましたなら、この様なことに何故かなっている私の身の上を案じて頂き、下のバナーをポチッとして頂ければきっと新キャラのポケモンが沢山見つかることでしょう。
てことで、ピカピカピカーックリックm(__)m

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村

by Wonderfullifewith | 2016-08-19 16:00 | くるまのこと | Comments(6)
Commented by TAK at 2016-08-19 19:48 x
こんばんは

なにをされにまた富良野へ戻られたのかと思いきや、富良野へgoだったのですね(^-^;

私は二匹捕まえて、ソフトごと野に返してあげました(・∀・)

アクティブステア、非常に良い装置何ですけどね。

私はこれが一番のお気に入り機能です。
まぁ、私の場合は保証外でしたけど無理矢理交換してもらえて非常にラッキーでしたけども、型式変わってない感じなので、また再発するかも!?と思ってます(-_-;)

しかし20吋は伊達じゃないですね。羨ましい限りです(^_-)-☆
Commented by Wonderfullifewith at 2016-08-20 07:16
TAKさん
アクティブステアですが、E60よりもマイルドな味付けになってるのかな?と感じます(E60は代車3日の印象ですが)。
でもなぜかALPINAは採用を見合わせてるんですよね。
無理矢理でも何でも一度交換して貰えていれば、その分寿命は長引きますので安心感は違いますね(^_^)

20吋もそうですが、21吋を導入されている上級車の方もいますね。
もうこんな酔狂は事は出来ません(^_^;)
Commented by コロすけ at 2016-08-20 16:14 x
>もうこんな酔狂は事は出来ません
どの口が言うんでしょうか(笑)

ってか完全にF10良い車だったなぁ~な感を出しまくってますなぁ~
ぇえぇえ良いんです買わないなんて言っても11月からは新規損保に入ってもらいますのでそれで良いんです(笑)
Commented by Wonderfullifewith at 2016-08-20 16:55
コロすけさん
どの口がと仰られましても、嘘を言ったことのないこの可愛い口がそう申しております(笑)。

F10良かったなぁなんてそんな過去形を匂わすようなことは断じてありません。
このクルマと心中しても良いと思ってます、えぇたぶん。
でも新規損保加入はちょっと魅力的だったりします、なんて言うとあの方がすっ飛んでくるんでしょうか?(笑)。
Commented by hiro at 2016-08-21 20:18 x
僕らの年齢にはこれくらいの落ち方がジェントルでイイんです♪

しかし最後の想い出作り感アリアリですな☆
善は急げ!ですよ。

富良野市図書館かぁ(メモメモ!笑

Commented by Wonderfullifewith at 2016-08-21 21:32
hiroさん
この位の落ちがジェントルですよね(笑)。
エンジンルームを覗いていると、ケーブルとかを見てて「何の配線なんだろう?」と思いを馳せてしまうんです。
決して別の意味はありませんよ〜(笑)。

富良野図書館、いるらしいです。


<< 言ってとくけど美瑛って決して近...      貴方の街の宣伝部長 >>