2016年 08月 12日
山の日に
山の日、降って湧いたような祝日に驚きを隠しきれないが、ググってみれば日本山岳会の強い圧力、もといプッシュの元に制定された祝日と聞く。
日にちも6月が最有力候補だったらしいが、それを「お盆の時期に祝日作って一般人が休みやすくしようぜ」みたいな軽いノリでこの日になったような話も聞く。
で、御巣鷹山の一件があって、12日じゃなくて11日。
そんな軽いノリの祝日ってどうなの?、それなら日本ペット協会(があるかは知らないけど)が頑張って2月22日は「猫の日」、1月11日は「犬の日」って祝日をどうにかして作って貰えないものかと思うけど、基本的には声のデカい人間の意見が通るって事なのかも知れない。
それが世の中。

あと100年もしたら日本は年がら年中祝日になりそうな雰囲気だけど、それで本当に良いのか?
勤勉な国日本。
何時しかそんなのは過去の話になり、無職の人間がその辺ゴロゴロするようなヨーロッパ諸国みたいなことになって、国の借金がとんでもないことになってその内先進国首脳会議からも外されちゃうようなことになりかねないわと憂いでみる。


そうは言っても祝日になってしまったものは仕方がないのでその恩恵を受けようと思ったら、なんと今年は自分の休日と丸かぶり。
何の恩恵も受けられないどころか、何所に行っても人人人って事になって面倒くさい話に早変わりだ。
うちの職場に「振替休日」なんて制度はないのよ。

それでもどうせなら何かをしようって事で、睡眠障害を上手く利用して早朝から愛車で出掛けてみることにした。
行き先は「厚田(あつた)漁港朝市」
新聞に朝市の話が出ていて、そこでは500円で美味しい朝食にありつけるらしい。
7時からなのでそれに向けて車を走らせる。
この時期ならウニとかエビとかそんなのが乗っちゃうのかなぁとか皮算用をしながら、それでもかなり眠い目を擦りながら一本道をひた走る。

いつもなら混雑しない厚田への道だが、墓参りのシーズンなのか早朝に関わらず車がそれなりに走っていた(普段はほぼ走ってないのさ)。
40分ほどで現地について、その辺に車を駐めて食堂に向かう。
食堂と行ってもテントを建てただけの簡易なものだ。

そこにみた光景ははたして「本日売り切れ」_| ̄|○。
恐らく今まさに売り切れになりました的な体の雰囲気がそこには漂っていた。
何しにここまでやってきたんだ?
疲労感ハンパなし。

ちなみに朝市はこんな感じで10軒ほどの店がコの字を描いて建っている。
a0015198_15010276.jpg
ガッツリ朝から晴れまくり。
で、店で売られていた物はタコとかカレイとか。
ウニは売り切れだった。
やっぱ祝日の天気の良い朝は6時位からスタンバってないと目当てのものは何も仕入れられないと悟った瞬間。



何か買って帰るものは無いかとその辺眺めてたら、ひときわ威勢の良い親父の声が聞こえてきた。

漁港の朝市で一番活気があったのは、なんと果物売りのコーナー。
そこを見入っていたら、自分の好きなプルーンとかミニトマトとか桃とかが売られていたのでうっかり購入してしまった。

山の日に漁港で果物を買う。

国の思惑とは一切関係ない暴挙に出る一市民。
何やってるんだ?的な雰囲気丸出し。
まぁそんなものだよ。

a0015198_15010236.jpg
「黄色いのがすんごく甘いから」とベランメー調で話をする親父の言葉を信じて、黄色と赤のミニトマト、それからプルーン。
プルーンって食べ過ぎると便が軟らかくなるから要注意ね。

a0015198_15010153.jpg
食べたことが無いと思われるプラムも入手してしまったが、調べたらかなり酸っぱいらしい。
プラムとスモモの違いって何?
皮ごと食べると抗酸化作用が期待出来るとか、ポリフェノールが多量に含まれてるとか言うらしいが、皮の部分がかなり酸っぱいらしい。
口がきっと尖ってしまうだろう。

絶対甘いから、そっちのおっきい方の桃、それで1個250円はあり得ないから、と言う言葉に騙されて、もとい信じて3つほど購入。
a0015198_15010158.jpg
間違った(笑)

a0015198_15010293.jpg
まだちょっとだけ硬いけど、これが熟したらきっと激旨になると思われる。
桃の皮って熱湯に10秒潜らせると綺麗に向けるのだが、そこからの処理がまた困る。
皮が剥けてもあの中心部分の実としっかり固着している種の処遇に困ってしまう。

逆に皮を剥かずに包丁を入れて、アボカドの種を取るかの如くに切り目からそれぞれ実を反対にひねり回すとある程度綺麗に種は取れるのだが、その後の皮の処遇に困ってしまう。
桃の皮ってなかなか綺麗に剥けなくて、イライラしながら剥いてるとその内果肉がグチャグチャになってしまう。
もう少し諦めよく種が取れてくれると有り難いんだけど、ガッツリと実の部分にしがみついてる感じがどうにもこうにも。

種を取るか実を取るかそれが問題ダネ、ってこの期に及んでツマラナイ親父ギャグかましてみるおっさん。

皆さんは桃の種と皮の処遇はどうされてますの?


それから桃や梅のタネはレントゲンに写らないので動物を飼ってる人は動物の口が届く場所にタネを捨てないで頂きたい。
飲み込んで腸閉塞になってもレントゲン検査では診断に苦慮するらしい(エコー検査では結構判るらしいけどね)。

a0015198_15010262.jpg
これは冷蔵庫にあった熟れすぎのメロン。
すすりながらじゃなければ食べられない位にトロトロの果肉になってしまい、さしずめ天然のメロンゼリー状態だ。
甘みも極限に達しているから、喉の奥がいがらっぽくなるほどのパワーを持ち備えている。

a0015198_15010117.jpg
不思議なものでカットして皮から実を外して皿に盛りつけておくと、いつの間にか果肉が消滅しているメロン。
「自分で剥いて食べろよ」って感じなのだが、がさつが服を着ている連中はそんな事はしない。
誰かが剥いて食べられる状況になるまで手を出さないのだ。


ま、祝日だろうが何だろうが休みの人は休みだろうし仕事の人は仕事だろうし、世の中の制度ってのは一般大多数の国民を対象にしているから、マイノリティに属する自分にとってはどうでも良いって感じだ。


帰りは道道11号線を走ってみたが、ハングオンしながらもの凄い速度で峠を駆け上がってくるビッグバイクにはビックリ。
久しぶりに声が出た。

1時間ほどで帰宅して次なる予定の為に洗車(水洗い)。
この時点でまだ朝9時前なの。


おいおい山の日に山に行かないで海に行って果物を買う、それってどうなんだ?と思われた貴兄、まさにその通りでございます。
自分も「早朝から何やってるんだか」」と本気で思いましたから。
ご利用は計画的にって言葉を久しぶりに思い出しましたが、これも人生って事で下のバナーをポチッとして頂ければその内楽しい思い出として笑い話になると思いますんで、どうか1つm(__)m。

海と掛けまして、無計画な行動と解く、その心は「こうかい」がつきものです。
しょもなっ!(笑)

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村

by Wonderfullifewith | 2016-08-12 16:37 | くるまのこと | Comments(2)
Commented by BB at 2016-08-13 08:57 x
いやぁ久しぶり笑いました(失礼)
Commented by Wonderfullifewith at 2016-08-13 09:48
BBさん
お盆だというのに何やってるんだかですよね(苦笑)。

ところで何やらやらかしちゃったようですね。
素人から見てもあんな凡ミスと思われることって本当にあるんですね。


<< 墓参りの序でに、その1      ワインとチーズでしめる >>