2016年 03月 09日
出会いがあれば別れがある
「卒業だけが、理由ですか♪」

3月になり日が長くなるにつれて頭の中で柏原芳恵の「春なのに」が無限ループでリフレインされている春頭のアラフィフ。
勿論アマゾンプライムミュージックでダウンロード済みだ。


つい先日もK氏の秘密基地で「日本に88台しかない」と言われている希少車のメンテナンスが行われたのだが、そのオーナーも実は我々のようなその場にずっと居続ける土着民族ではなく、全国各地を股に掛ける必殺転勤族な方で、今度の春から加賀百万石とかセイコガニの方面に飛ぶらしいってことで早速送別会を開催する運びとなった。

日本で88台から比べたら自分の限定200台なんて大杉だな。

a0015198_11173092.jpg
アルピナブルーの次に好きなルマンブルーなE39ツーリング。ガチガチの特別限定車だ。
この車を初めて知ったのはT氏が愛車のミニバンで高速爆走中にたまたま見つけ、必死の思いで撮影した写真での際。
「見かけたときには思わず二度見ですよ」と当時の思い出をおもしろおかしく語ってくれたT氏、今はそれどころじゃないくらいに色々と勉強しているというもっぱらの噂だが、コンプライアンスの関係上多くは語らないところがもどかしい。
彼の口調でその辺の話を聞いたら後頭部の血管が切れてしまう危険性もありそうなので、その辺はあまり深く突っ込まない方が今後の人生のためにも良いかも知れない。


で、何だか最近居酒屋ネタばかりだが、この季節雪が降ってるからそうそう遠出も出来ないとなれば話はそっち方面しか無いのが実情だったりするのだ。
この辺が天気良くても50kmも走ったらとんでもないことになってるなんてのはしょっちゅうな訳で、冗談抜きにホワイトアウトで立ち往生、排気管に雪が詰まって一酸化炭素中毒にて死亡なんてことが当たり前のように起きるのだ。

ヘモグロビンとの結合能は酸素や二酸化炭素のそれとは比較にならない位の一酸化炭素、今年は暖冬でワカサギ釣りもイマイチだけどそんな場所に行って七輪で暖を取るようなことがある場合は充分に注意して頂きたい。
綺麗な寝顔であの世に迎えいれられること間違い無しだからね。


今回はこれまた我々の行きつけになってしまった焼き鳥屋、チキンヘッド(仮称)。
市内に数店舗あるが、自分たちが行くのは東区の店。
一応「話のタネに行ってみるか」と思った奇特な方がいると困るので念を押しておく。
「ヒガシク」の店だ。
中央区や北区などにも同名の店舗が数店あるが、そっちはそれほどでも無い(と思う)。


a0015198_11121487.jpg
レンコンの素揚げ、焼き鳥屋に来ていきなりの野菜(笑)。
これは序盤にでてきた料理だから記憶もしっかりしている。
自分もこれを頂いて「やっぱり野菜は旨いなぁ」と思った。
地元の人間がそう思うのだから、必殺転勤族のO氏は「この地に転勤してきて何が旨かったって、野菜がメチャクチャ旨かった。特に芋が旨かった」とジャガイモ大絶賛。
ここに来て蝦夷の男爵イモが高評価を得る。

そしたらT氏がすかさず「実家に戻ったときに畑からコンテナで送りますよ(笑)」って。
転勤族の人にコンテナで送るは冗談としても、ジャガイモを段ボールで数箱送ったら一人暮らしのアパートの一角が段ボールで占拠されて迷惑を通り越してテロ行為だ。
それこそ引っ越しのご挨拶に引越蕎麦ならぬ引越イモとして近隣住人に配って歩かなければならないことが始まる。

「ジャガイモを蒸かしてその上にバターと塩辛をのせて食べるのやったことあります?」
「え〜?ジャガイモと塩辛?」
「やってみて下さいって」
かなり疑心暗鬼な顔でT氏を見つめるO氏。


「あとアスパラの太いのにも驚いた」と。
アスパラの食べ方が判らないって人もまだいるようで、上の部分を捨てて茹でたって話を聞いたこともあるが、地元民にしてみればアスパラの太さは親指以上がデフォ。
「それも送りますわ」ってテロ第二段(笑)。
序でにトウキビも数箱送ってみるか?
北の人間の荷物を送る単位、若干だがおかしいところがあるので要注意だ。


a0015198_11121434.jpg
焼き鳥屋なのに豚串。
実際室蘭やきとりは鳥肉じゃなくて豚だし。
これに辛子を塗って食べるのが基本。
自分等はあまり気にしていなかったが、内地はタマネギじゃなくて長ネギが基本らしいけどほんと?。

a0015198_11121438.jpg
焼き鳥屋なのに厚焼き卵。
おい、いい加減にしろ!と言われそうだがあまり気にしない。
もう少し半熟状態の時に巻いた方が綺麗な感じになっただろうし、欲を言えば何回も薄く巻くよりもフライパンに卵を投入する際にある程度多めに入れて一層一層を厚めに巻いた方が美味しいと思う。
ま、この辺は好みだろうけどね、て言うか焼き鳥屋に来て厚焼き卵の巻き方にケチを付けるのもどうかと思うんだけど。

a0015198_11121498.jpg
山芋の焼いたの。
おい、焼き鳥屋でまだそんな物を出すのか?という感じで出て来る出て来る。
食べると口が痒くなるアレルギーが出る人は食べられない一品。
自分はアレルギーとはほぼ無縁のためシャクシャク言わせながら美味しく頂いてしまった。
「アレルギーってのはIgEがどうのこうの」なんて話をしたところでどうしようも無いから次に行こう。

a0015198_11121464.jpg
北の名物、大きいおにぎり。
海苔半丁で巻ききれない大きさ、それも2つ。
これ、普通にオーダーしても出てこない代物。
チキンヘッドでは「いつものおにぎりね」と言いながら、日テレのZIPみたいなポーズをすると出て来る。
食べてみたい方がいれば是非やってみて頂きたい。
が、それで店員さんから「は?」と言うリアクションとなっても当局は一切関知出来ない。

a0015198_11121485.jpg
ようやく焼き鳥が出てきた辺りで、話は「実はダマされてるんじゃないか?」的な第1印象だったことを激白するO氏。

事の発端は、今では定番の故障部位となっている「シートバックの捻れ」。
この修理を普通のショップなどに頼むと「これは無理だね、シート交換で30万用意して」とか、Dなら「シートモジュールアセンブリー交換ですね」なんて普通に言われるらしいが、それを「シートの捻れ?、すぐに直るよ」なんて言ってしまう人が出て来るんだから、普通の人なら怪しまないはずがない。

これも先達がその修復技術を惜しげも無く世の中に公表してくれたからに他ならないわけで、これが正しいインターネットの使い方というものなのだ。

半信半疑で車を秘密基地に車を持って行ったら「重たい電動シートを車の外に出すのが一番大変だった(笑)」位の勢いでサクッと直っちゃって、そんな光景を間近で見ちゃったものだから「何だこの集団は!」って事になっても何ら不思議は無いと思う。

そんな感じでお付き合いが始まったと聞くが、最後は水周り全交換までやっちゃって、それでも足回り交換は「あっちの巨匠にお願いしてね、その辺の連絡は付いてるからさ」みたいな、このネットワークってどうなってるんだ?的なリアクションになるのだって何の不思議もない。
むしろそれが正常な反応だ。

そんな感じで短いながらもお付き合いが始まり、ご本人は仕事の合間に蝦夷各地を回ったり、お仲間と道南オフとか道東オフとか楽しい思い出も出来たのは北の人間としても嬉しい限りだったりする。

a0015198_11121492.jpg
鳥つくねと温泉卵の組み合わせのあたりになるとこちらの記憶も段々怪しくなって来ちゃって、おねいちゃんは顔から見るとか、やっぱチ○でしょとか、いやいや足首のキュッとしたのが一番とか、もう単なる助平なオヤジの会話になってきたり。

ここでは絶対書けないようなあんな話やこんな話もあったが、記憶の断片化が激しくなってきて哀しいかなほとんど覚えていない。
もともと強くない酒が余計に弱くなってきたのかなと思うが、それはきっと加齢性変化の1つであろう。
そう、頭頂部の毛髪の過疎化と同じくね。

そうそう
「ハゲとチビを馬鹿にしてはいけない、それは本人の力でどうこう出来る問題ではないから。」と常日頃娘には口を酸っぱくして言ってるが、時々自分の頭頂部を見て「どうしたの?」と訊いてくるのだけは止めてもらいたい。
どうしたもこうしたも、どうしようもないのだから。


オフミの時にO氏から供されたブラックコーヒーが思いの外旨かったという話から、いつしかキャラ的に上白糖が黒糖になったとか、ブラックO氏の一面が出てきたとか良く判らない話がドンドン出て来るのもオフミの良いところだったりする。
やっぱ人間はオンラインよりも直接合ってお話しするのが一番だね。
ネットで問題になるような変な誤解も生まれないしね。

a0015198_21185493.jpg
今の連絡手段は「LINE」ってこで、IDのやりとりをするオジサン達。
「フルフルってやれば良いんじゃないですか?」とか言いながら、スマホを振り回してみても上手く行かず、それぞれのスマホの設定が良く判らなくて最終的には顔をつきあわせてあーでもないこーでもないと言いながら漸くLINEのID交換が行われたのを傍観者として見るおじさん二人、その内一人は撮影者の自分。

そう、この2人はLINEをやってないのだ(自爆)。

やらない理由?
「LINEをやると個人情報が抜き取られるんでしょ?」ってのが主な理由なんだが、それって都市伝説?。


宴もたけなわとなりましたって感じの時間となり、和kyoさんと同じように「看板です」って事で店を追い出されるように出て来るオジサン達。

a0015198_11121321.jpg
次は埠頭まで見送りに行きますよって話で盛り上がり、その時の宴会は是非とも職場のニョシの参加も考慮に入れてくれなきゃ困るって所に落ち着き、でも今のナースは注射針などが落下した際の感染防止のためにナースシューズじゃない施設が多くなったとかで、その結果ミドリ安全の靴を履いてるって事でガックリ来ている(風に見える)O氏の姿を撮るT氏。

ミドリ安全の靴と言っても先端に金属製のカバーが付いてるような安全靴のようなものじゃないと思うけど、確かにナースシューズの方が萌えるね、出来れば白ストッキング付きで、ってお前等は何しに病院に行くんだ?と言う至極もっともな質問をされるとぐうの音も出ない頭の中以外は至って健康なオジサン達。


次の任務地に向かうまであと少しとなったO氏だが、最後の最後にサプライズがあるかも知れないコスプレナイトが待ち遠しい。


何?コスプレナイトがあるのか?。それは何所だ?と思われた貴兄は是非下のバナーをポチッとしてみて下さい。
もしかしたらその場に居合わせられるかも知れませんよ。

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村

by Wonderfullifewith | 2016-03-09 12:10 | くるまのこと | Comments(14)
Commented by コロすけ at 2016-03-09 15:16 x
真っ先に怪しまれた者です。(笑)
にしても、こんなに早く移動だなんて…もう1年あればねぇなんて帰りの車の中で話しておりました。

マイルも他に使わず、蝦夷オフに使うように伝えておきましたが、覚えているかどうかは…(笑)

D氏着々と準備に取り掛かって頂いておりますので御安心して貴殿の年に一度の特殊任務完了後に南へ移動されることを切に願います。
どうやって、泣かせてやろうかと、奮闘中です。(笑)
やはり、OLにチャリでしょうかねぇ(寒いけど)
Commented by Wonderfullifewith at 2016-03-09 17:34
コロすけさん
やはり怪しまれたんですね(笑)。
上手いこと言って作業後に「ハイ10万円」とか言われる可能性も考えてたかも知れませんね。

お見送りオフ、何とか都合を付けて行きたいと思ってます。
コスプレナイト、楽しみです(ドラ爆)
Commented by mi-bar at 2016-03-09 21:56
連日のオフ会お疲れ様です!
焼きとりもいいですね〜
でも、このボリュームだと鶏にたどり着かないか^_^;

それにしても、北陸だと関西からも近いですよね
限定車並べに行きたいな…
Commented by Wonderfullifewith at 2016-03-10 06:17
むーさんさん
この店は以前にファなさんと一緒にお越しいただいた店です(^-^)/。

同じ限定車ってことでO氏もむーさん号はチェック済みですので、帰省の際にでもプチオフお願いします。
世の中どこでどなたとお知り合いになれるか分からないものですね。
Commented by hiro at 2016-03-10 11:01 x
いよいよ今週末ですね。
苫小牧と言わず敦賀埠頭までお見送りしてあげてくださいよ。(笑

しかし北海道の食に慣れてしまうと北陸の食は・・・(汗
期間限定で旨いモノないわけではないんですけどねぇ~
Commented by Wonderfullifewith at 2016-03-10 12:26
hiroさん
当日は何とかお見送りには向かいたいと思ってます。
北陸もうまいものが沢山ありますので、いつかはお邪魔したいと思ってます。
てことで足回り宜しくお願い致しますm(_ _)m
Commented by at 2016-03-10 14:31 x
こんにちは~♪

そうなんですよ~長ネギなんです(^_^;)
長ネギが嫌いな事もあって、こちらに来てからは・・・焼き鳥とは無縁な関係になってしまいました(+_+)

こちらにも美味しい物は多少ありますが、それにしてもやっぱり北海道です!
それこそ赤飯に甘納豆がのっていないとダメですね(笑)
Commented by TAK at 2016-03-10 21:39 x
送別会のシーズンですよね。。。

山芋がおいしそうです!大好きです。

だけどIgE-RIST 12000オーバーですが、何か?(爆
特異的IgE、どれを計測しても振り切りますが、何か?(更爆


って、コメントする内容が間違っているような気がするが、気のせいに違いない・・・
Commented by DORA-Q at 2016-03-10 21:47 x
こんばんは(^v^)

流石の描写ですね。
そう言えばそんな話もしたっけかと記憶力がヤバい自分であります(‐_‐;)

つい先ほど、土曜日Ns参加は不可能が決定してしまいました…(泣)
落胆せずに、オッサンだらけの所にマッハで来てください。

日曜日、ピンクの服着たキレイそうな人が隣の喫茶店に入って行くのを目撃しました。
あの方、土曜日無理ですか?(笑)
Commented by Wonderfullifewith at 2016-03-10 22:02
樵さん
長ネギ、苦手な方はあのくにゅっとした食感がダメって言う人多いですよね。
名物はやわらかいうどんですか?
一度頂いてみたいです。

お赤飯、小豆じゃなくて甘納豆ですよねo(^▽^)o
Commented by Wonderfullifewith at 2016-03-10 22:05
TAKさん
山芋、美味しいですよね。
で、IgEがそんなだと色々大変そうですが大丈夫ですか?
食べるとやばい物とかあれば教えて下さいm(._.)m
Commented by Wonderfullifewith at 2016-03-10 22:09
DORA~Qさん
お疲れ様でした。
土曜日ダメなんですか?
それって貴殿が裏工作したとか?(笑)

うちはピンクではなく水色なので多分他所の人だと思いますが、愛想の良い若いニョシならいますよ(^-^)/
Commented by detour135 at 2016-03-12 05:04
私も先日、ラジオでかかっていた「春なのに」が無限ループしています(^^;) 名曲ですね。
北の食事は本当に美味しそう。いつかシャチョー達とまた
北の大地に遊びに行きたいものです。いや、彼らの食欲を
見ていると飛行機代より飲食費の方が大きくなりそうなので
今から積み立てしないといけないかも・・・(^^;)
Commented by Wonderfullifewith at 2016-03-12 13:56
detour135さん
「春なのに」は名曲ですね。
あとこの時期であれば「春よこい」のピアノイントロも無限ループになります。

北の大地は「素材一流、サービス三流」ですので、その辺を旨く活用されるととても美味しいものにありつけると思います。
シャチョーやセンムが大きくなったらぜひお越し下さい。
高くて美味しいものは当たり前ですが、安くて美味しい物も沢山ありますのでm(__)m


<< たまにはドライブ      サトちゃんはもういない >>