2016年 01月 25日
There is no accounting for tastes.
蓼(たで)食う虫も好き好き

人の好みはそれぞれで、ずいぶんと違いがあることの例え。


何時ものお仲間と一緒に札幌モーターショーを見学に行ったわけだが、何時もならT氏のご令嬢が同伴するこの催し、そろそろ自我が芽生えてきたのか「パパとの訳の判らない行動には付き合いきれない」という感じで、今回はおっさんばかりとなったが、これがあとで「やっぱりお嬢を連れてくれば良かった」と言うことになろうとは。


今回の移動車両はDさんのX5。
4WDと有り余るトルクを武器にグイグイと冬道を走る。
FRでも冬道にさほど不満を感じていなかったが、やはり本格的4WDは格段の安心感がある。
特に発進に関しては雲泥の差というしかない。

そんな車に乗せて頂き、我々一行は札幌ドームへと向かうが、途中でチケットを忘れたことを思い出す自分、だがT氏がすかさず

「安心して下さい、持ってます」

とばかりに茶封筒からチケットをゴッソリと出す。
例えるならそれはビール券か商品券かという感じの出し方で、何故にそんなに持ってるわけ?と一同一瞬驚くも、T氏の人脈を持ってすればこの位の枚数を調達するのは朝飯前だ。

ドームでの試合も「金を出して観たことがない」と言ってのけるT氏だが、
「内野席のチケットを持ってるのに、何時も観戦するのは外野の奥のキッズコーナーから、それも頑張って7回まで」とこれまた泣けてくるような話だったりするから世の中って不思議。

でもってチョコッと座席に座ったときに、勢い余ってドーム価格のビールを浴びるほど飲んで、結果チケット代はビール代に消えちゃうみたいなことをしちゃうT氏、可愛すぎる。


こんな催しの時にドームの駐車場にサクッと駐めることはほぼ不可能なので、そこは蛇の道は蛇という感じで裏技を駆使して会場直ぐの駐車場に無料で駐めさせて貰うDさん。
顔が広い。

お仲間に恵まれてるとつくづく思う瞬間だったりする。



さて会場内は押すな押すなの大盛況で、ゆっくり車を観るような雰囲気じゃ無い、だからといって綺麗なオネイサンをじっくり観るか?ってーとそんなときに持ち前のシャイな性格が災いしてじっと見つめることも出来ないいい年したおっさん。

いやいや、こんなところでオネイサンをじっと見つめてたら、それはそれで気持ち悪いだろって感じだから、そっと薄目で観る位が丁度良いのかも知れない。


a0015198_10550790.jpg
今回ちょっと気になったマセラティ。
マセのことは全然判らなくて、220ビトルボあたりの知識しかない自分にとっては、「マセラティは壊れる。雨漏りする」って感覚なので今まで全然候補に挙がってなかったが、なかなかおしゃれな感じで好感が持てたりする。
もろこし屋(コーンズね)で一番安い車とも揶揄されるような価格帯だが、思い切り頑張ればバリューローンなどで買えないこともないかも知れない、でもリセールってどうなの?って気がしないでも無いので、こんなところで鑑賞するのが庶民にとっては関の山なんだろうね。

ギブリの4WDで1100万位だったから、ベンツやビーエムに乗ってるって言うより「愛車はマセラティですが」って言った方がちょっと受けが良いかも?とどこでそんな話をするんだ?とツッコまれそうなことを妄想しながら車を鑑賞。


a0015198_10551069.jpg
なんかさぁ、AUDIって総じて高くない?。
確かに性能は物凄いのかも知れないけど、こんなバン(AUDIファンから「バンって言うな!」と言われそう)が1700万だよ。
マットな塗装とリヤのディフューザーがやる気満開な感じで、今の流行はドアミラーの色がボディ同色じゃ無いって話を聞いてなるほどねぇと思ったけど、庶民は「マットのワックス掛けってどうするの?」とかそんな低次元の話だったりする。


a0015198_10551324.jpg
やっぱ跳ね馬は絵になる。
ただ惜しむらくは跳ね馬ブースにいたオネイサンが客のこっちが心配になるほど無気力な顔をしていたこと。
自分らおっさん達が顔を揃えて「大丈夫か?」と声を掛けそうになる位だったが、きっと最終日だったから疲れてたんだろう。

「凄く乗りやすいらしいですよ」と言っていたが、乗りやすいのレベルがかなり上の方なのは庶民の自分たちでも判る。
これで近所のスーパーに買い物に行ったら間違いなく見世物だし、助手席に大根とかネギが刺さったレジ袋が置かれてるのも良い笑いものだろうし、大体が駐車場の縁石のことを考えたら全然乗りやすくないと思う(笑)。

やっぱり跳ね馬はこんな場所で鑑賞する車なんだと思う。


a0015198_10552043.jpg
今はヘッドライトも皆LEDになり、コンピュータ制御で配光を調節したりして凄い技術満載なんだなぁと思いつつ、でもLEDはほとんど熱を出さないから冬道では雪が付着するのはきっとHID以上なんだろうとどうでも良いことを心配する庶民。

「ですから雪が着かないようにライトの周辺に熱戦入れてます」なんて事になったら、それこそ本末転倒な話になるわけで。

「省エネはどうした!」ってね。


a0015198_10552781.jpg
アルピナもここのメーカーのマフラーなんですよって話からちょっと気になってるこちらのメーカー。
ご近所のMオーナー様もこちらの製品を導入されているが、見た目も音も素晴らしい。
きっとお値段も素晴らしいんだろう。
羨望しかない。
D5は奥ゆかしいのかこれを表に出していないところにアルピナの心意気を感じる。
見えないところにオシャレする、大人だね。


a0015198_10552384.jpg
M5も対抗して作ったって噂のL社の車両。
お値段も1100万と非常に強気な価格帯。

リヤフェンダーになにやら余計なものが付いていたが、標準の19インチだとこんなものが無くても全然はみ出てない。
端っからはみ出るタイヤを装着する事を前提にしているのか?
てゆーかこれ、メーカー品じゃなく量販店で売られてるパーツじゃないか?と自分の車のことを思い出して疑ってみる。

外車がこれをやるのなら「日本の法律に従うべく」って理由で判るけど、日本車でこれをやるってのはどういう魂胆なのか、一度モリゾーさんに聞いてみたい(聞く機会なんてないと思うけどね)。


a0015198_10551676.jpg
参考出展的なNSXのレース仕様。
気合い入りまくってるんで、お値段もスーパーカー並になっちゃって庶民は5年オチの中古を買うのが関の山って感じか。
いやきっと中古車市場も値崩れしなくてずっと高いままかも知れないから、10年オチがやっとかも?

初代NSXもベタベタに全高が低くて強烈に格好良かったけど、これも間違いなく周囲の視線を集めること間違い無しだろう。
お知り合いで買う人がいたら、その時は是非見せて下さいm(__)m


a0015198_10553321.jpg
営業さん曰く、基本価格3800万に500万のオプションを付けました、だそうだ。
観音開きのドアがただ者じゃないことを物語っている。

5年じゃちょっと払えないなぁと呟いたら、営業さんが「10年まで大丈夫です」って言ってくれたけど、年間430万の車のローンってどうよ。
てゆーか5年なら年間860万だよ。

バリューローンってあるのか?とか下世話なことを考えてみるが、以前ベンツでバリューローンの計算が出てたけど、普通の車が買える位の頭金を入れて月々のローンを5年払ったところで、残債がまだ半分位残ってるってのを見て笑った思い出があるが、きっとこんな車に乗れる方は「税金に持って行かれる位なら車でも買ってしまえ〜」って感覚も少なからずある人なんだろうなぁ。

それ以外に1年点検と称して数十万〜三桁の請求が来そうな勢いだから、とてもじゃないけど庶民には高嶺の花過ぎる。

ただここで冥土の土産というか、たまたま担当営業さんと顔見知りだったので
「ちょっと座ってみますか?」と言う有り難いお言葉を頂いたので、遠慮なく座らせて貰った。

シートは柔らかくしっとりとしていて、今まで体験したことがないような座り心地だった以外の感想はない。

これで自分の中では「跳ね馬とロールスに座った事がある」思い出更新。
庶民としてはかなりハイレベルの体験と自画自賛だ。

運転してもエンジンの音なんて全然しなくて、車内の各種フラップモーター音もこれでもかと言う位に遮音しているらしい。
立派なマンションが買えるお値段の車だもの、このくらいしないとマズいよね、と考えるのは完全な庶民感覚。


ところで、モーターショーと言えば綺麗なオネイサン達のお写真ってのが定番だが、自分はもしかしたら自分が思っているよりも年を取ってしまったのかも知れないと思う瞬間があった。
それは・・・、いや違う、きっと違う。
ビビッと来なかったのは「蓼食う虫も好き好き」なんだと思う。
好みというのは人それぞれなんだと思う。
だからなんだ、そうなんだ。

自分の好みは「綾瀬はるか」だったり「桐谷美玲」だったり「佐々木希」だったりするから、きっと自分の好みは万人とは違うんだろう。

「貴様!、モーターショーを何と心得てる、このふしだら者が、恥を知れ恥を!」と言われそうだが、だってしょーがないじゃない。


なので写真は2枚だけ。
a0015198_10553915.jpg
猛牛の所にいたオネイサン。
今年の猛牛ブースはなんだか取っても静かだったような気がする。


a0015198_10552952.jpg
どこのブースって訳じゃ無さそうなオネイサン。
きっとショー全体のイメージキャラクターなのかも知れない。

そしてこの写真を撮影したとき、つくづくT氏のお嬢を連れてくれば良かったと後悔した。
小さな子供をダシにこのオネイサンと2ショット写真などを撮ってるおっさんを見たとき、自分たちは大きな間違いを犯したと本気で思ったのだった。
何が間違いなのかと聞かれるとそれはそれで返答に困るので軽くスルーしてしまうことにする。


BMWのブースもちらっと見たけど、結局i8は見なかったなぁ(ダメじゃん)。
でもまぁなんだ、西支店のオネイサンとお知り合いになれたのは大きな収穫だったかな(謎笑)。


モーターショー、人が多すぎて少し人酔いした感じもしたが、それでもお祭り的な賑わいにまだまだ車好きは沢山いるんだと思った一日だった。
ただトヨタのブースがほとんどプリウスってのはどうかと思う。
今予約しても6ヶ月待ちとか言ってるんだったら、ここに何台も飾らないでさっさと売れよって(笑)。



なに?オネイサンに興味がなくなった?、そうか、じゃぁシルデ○フィルでものんで頑張れよと思った貴兄は、下のバナーをクリックして頂ければ幸いです。
あ、ちなみにシル○ナフィルは仕事で使うんで持ってます(笑)。
でもお譲りすることは出来ないので「俺にも1錠寄こせ」とは言わないで下さいm(__)m



にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村

by Wonderfullifewith | 2016-01-25 17:41 | くるまのこと | Comments(12)
Commented by 爆裂山 at 2016-01-25 19:09 x
モーターショー楽しまれたようですね(^^)

今のマゼラーティはミッションがBMWと同じZF製の8HPシリーズらしいのでATに関しては心配なさそうですけどね


跳ね馬とロールスのくだりは笑っちゃいましたよ(^^;


モーターショーの目的の半分はコンパニオンのオネイサン鑑賞目当てで行くものじゃないんですかぁ?(笑)( ̄▽ ̄)ノ゛

ただ、写真を見る限り今回のコンパニオンのオネイサン、割と地味めな気がするのは私だけでしょうか?(^^;
Commented by DORA-Q at 2016-01-25 21:26 x
こんばんは~(^^)/
これからブログアップする前に寄り道したら先を越されていました(^^;)

写真の撮り方、勉強になります。
私は同じパターンばっかりですが…。

次回があれば、もうちょっと踏んで鬼トルクの旅へご案内致します(爆)

私の聖域(西域ともいう)は汚さないでくださいo(*≧д≦)o
決して、性域・精域ではありませんので(笑)

そう言えば、ボルボってなかったですよね?(プジョー・シトロエンも( ̄д ̄;))
Commented by Wonderfullifewith at 2016-01-26 07:24
爆裂山さん
モーターショーでは美しい女性も一つの鑑賞品(物じゃないけど)ですね。
地味かどうかは個人の価値観に左右されますので何とも言えませんが、貴殿の舞歯煮ーの方が綺麗かも?(笑)。
Commented by Wonderfullifewith at 2016-01-26 07:26
DORA-Qさん
全体を撮っても綺麗に撮れないんで、気になった部分だけ切り取ってみました。

西域、今度じっくり現場にて鑑賞してみます(笑)。
あっちにもこっちにも素敵な方がいて羨ましいなぁ、おっと口が滑っちまったようで(^◇^;)
Commented by at 2016-01-26 09:32 x
確かにアウディは・・・
特に最近のは割高な感じがしますね(^^ゞ
それに乗った感じもイマイチでしたし・・・
当然好みの問題もあるんでしょうけど、未だにランフラットを履きこなせていない感じがあって、思わず営業マンに輸送用のスペーサーをショックから外しました?って聞いてしまいました(笑)

Commented by pedi5 at 2016-01-26 10:44
アルピナはさすがに出ていなかったでしょうか?
XD3とか出しておけば数台出たかも知れないのにね(^_-)

そうそうアクラポ良い音していますよ。
Commented by Wonderfullifewith at 2016-01-26 13:58
樵さん
実売価格は下がるからくりがあるって話を聞きましたが、やっぱり基本設定が強気だなぁと思いました。
座ったことはあっても動かしたことがないので何とも言えませんが、今のところ4WDは凄いって事しか判りません(^◇^;)。
でもS8は何となくデザインが綺麗で好感持てました。
全長が5mオーバーなので購入には至れませんが(て言う前に価格的に無理です、苦笑)。
Commented by Wonderfullifewith at 2016-01-26 14:01
pedi5さん
アルピナはなかったですね。
今年はボルボもなかったし、いくつかのメーカーが辞退している感じでした。
結構費用も掛かるから自粛したのかも知れません。

XD5、今の納期はどの位なんでしょう?
今回X5で移動しましたが、冬道はやっぱりSAVの4WDっすね。
Commented by d5svb98 at 2016-01-26 21:51
こんばんは、マル運です。

お友達、凄すぎます~
チケットから駐車場まで・・・とは、他にも叩けばほこりが出るように(笑)いろいろと特典がありそうですね
って、こんな事書いて、私の身に危害があったりしないですよね。。。(=゚ω゚)ノ

えっ、XD3 に心変わりですか(^-^;
Commented by Wonderfullifewith at 2016-01-26 22:43
マル運さん
お仲間の関係筋は物凄いです。
敵に回したら間違いなく当局にしられない形で闇に葬られます(笑)

XD3(上の5は間違い)も良いですが、家族車には贅沢が過ぎます!。
自分はセダンスキーなので、XD3をセカンドカーってのは夢のまた夢ですね。
宝クジが当たったら青いの2台体制も素敵ですね。
それも夏冬でメインが違うなんて滅茶苦茶オシャレですよねo(^▽^)o
Commented by たくみちゃん at 2016-01-30 11:00 x
先日はお疲れ様でした。
駐車場マジックは凄いですね~
野球観戦時にお願い出来ると助かります(笑)

疲れ顔の馬女子は何だか気の毒でしたね
昼は商売笑顔、夜はメーカーさんお接待

気持ちの休まる時間が無いですもんね

来年のモーターショウはまだ分かりませんが、
開催されるならまたチケットを色々な手段を利用してGETしますので
ご安心ください(笑)
Commented by Wonderfullifewith at 2016-01-30 19:02
たくみちゃんさん
駐車場マジックは是非活用したいですね。
「知り合いだから」と言いながら片手を上げてスルー(笑)。

来年のモーターショウも是非とも貴殿のそのお力で宜しくお願いしますm(__)m


<< サッドストーリーは突然に      冬来たりなば >>