2015年 12月 03日
個人情報を漏らす
ディーラーから展示会のお知らせのDMが来ていたので、休日の仕事の合間にコッソリと覗きに行ってみた。

今はNew7シリーズが発表になったばかりのため、それがメインとなるのかと思いきや肝心の7シリーズ(740i)はまた屋外に放置された状態。
多店舗で展示していた車両を持って来たばかりだそうだ。

何か目新しいものは無いかと担当営業さんに声を掛けたら、葱を背中に背負ってやってきた鴨の如く、展示会とタイアップの全然関係ないメーカーの商談会ブースに座らされ、あれよあれよという間に個人情報を漏らす結果となってしまった。

「ご旅行はどちらへ行かれることが多いですか?」
「ここ10年以上何所にも行ってません(笑)。今のところの目標は定山渓温泉一泊です。」
「さ、さようですか、今でしたらイースター島へのチャーター便をご用意しておりまして・・・」と誰に言ってるんだ?的なプレゼンをされてしまう。

「イースター島と言えばモアイ像ですよね。南区の霊園でしか見たことないですが(笑)、ポツンと孤立しているあんな島に誰が何のためにどうやって作ったんでしょうね。」
なんてどうでも良い話をしながらも、もしかしたら旅行券が当たるかも知れないような気がするアンケートに名前と住所を書き連ねるが、はたして南区の霊園のモアイ像のネタが外商のおねいさんにどれほど受けたかちょっとだけ心配になったが、小心者のおっさんが精一杯の勇気を振り絞って言い放った渾身の一発親父ギャグのレベルとしてはかなり良いレベルだと自画自賛しているのだが、こんなんだから実の娘に「頭頂部の薄い変なおっさん」と呼ばれるのも仕方ないんだろうな。

この様なアンケートに当たった所で仕事を休むことも出来ない自分は、きっと家族が「代わりに行ってあげるね」とこれまた優しい言葉を残して自分は留守番組になるのは誰の目にも明らかなのだ。


旅行会社のアンケートに記入したと思ったら、次はハウスメーカー。
「なんとかハウチュ」ってCMの会社だが、マンション購入予定も無いのにペンを持たされて色々な個人情報を曝露。
まだまだ住宅ローンも残ってるような状況で新居もへったくれもないってのに、でも老後は雪かきのないマンション暮らしも良いなぁと思ってみたが、きっと義理実家の場所に平屋を建てて静かに暮らすんだろうなぁと現実な事を思いながら、でもガレージは欲しいなぁのその頃には自動車免許を返納しなくちゃならないような年になっていて、ガレージに入れるのは「セニアカー」だったりするってことをすっかり忘れてるあたりがつくづく脳天気だったりする。


やれやれと思ったら次なる攻撃はデパートの外商さん。
デパートの外商さんを相手に買い物をするようなご身分じゃないのだが、ここにきてデパート側に強力な援軍が登場してきて、それがなんとDの営業さんだったりするから現場はさながら「平成版本能寺の変」か「最後の晩餐におけるユダ」、はたまた「ブルータス、お前もか」状態の中で完全に四面楚歌な自分。

今は兵隊方面のカードだけでほとんど事足りてる自分には今更他社のカードの必要性は全くないのだが、外商さんとDの営業さんの波状攻撃による「最高13%引きで買い物が出来ますから、(腕にしているGMTマスター2を見せつつ)ロレックスもかなり安く買えちゃったりしますし、カード持ってると大丸とステラの駐車場が3時間無料になるんですよ」と、前者の話は軽くスルーする方向で行ったとしても映画スキーな自分にとって後者の駐車場3時間無料ってのはとても魅力的だったりする。

それにカードの年会費としては破格の会費で、4回くらい映画に行ったら駐車場代で充分元が取れるてのも嬉しい。
兵隊方面のカードは・・・仕事で使うとは言え年会費高いからね(^_^;)。

良いだけ個人情報を丸裸にされた後に、一応正規ディーラーに来たのだから車をチラリと見物してみるが
a0015198_10511220.jpg
今度のX1はかなり立派になっていたのが印象的だった。
その内ディーゼルも出るような話もあるからその頃にはどうかなぁと思ってみたが、思うだけなら保険も税金も車庫証明も要らないから安心。

これならF10の後継でも良いんじゃなかろうかと思ったが、もしこれになったら今借りているガレージにはこの形の車両は入れられないので自ずと自宅ガレージに収まることとなり、その結果自分の車という位置づけにならずにそのままなし崩し的に「私の車」的扱いとなるのが目に見えてるのでやっぱり買わないで置こうと心に誓う、って一体自分はDに何しに行ったんだろうかって気もしなくもないが、唯一営業さんから「アルピナもバリューローン組めますし、今はサービスインクルーシブがありますから」と、一瞬思いっきり夢を見させてくれるような話を聞いたのと「今度アルピナB5が納車されるのでその時は連絡しますね」と夢のまた夢みたいな話を聞かされて有頂天。

でも買えるとしても(と考える時点でかなり脳天気だが)Fシリーズじゃなくてその次のGシリーズになるなぁと言うだけタダな妄想は何時までも続くのであった。


個人情報なんて心配しなくても「マイナンバー制度」が動き出した時点でダダ漏れになるから何の心配もないよ、と凄い所を点いてきた貴兄は下のバナーをポチッとして頂ければ幸いですm(__)m


にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村

by Wonderfullifewith | 2015-12-03 21:48 | くるまのこと | Comments(8)
Commented by pedi5 at 2015-12-04 17:55
仕事場のそばに家があって、幼稚園があって、毎日玄関を開けるとかならず誰かと挨拶してって似たような物です。

alpinaB5はディスコンと聞いていましたが2016モデルとして600HPのやつが出たらしいですね。日本には入ってこないのでしょうか。私はしばらく動きませんが(キッパリ)
Commented by Wonderfullifewith at 2015-12-04 19:47
pedi5さん
半公人の様な立場にいらっしゃられるpedi5さんは、日々の行動にも細心の注意を払わなければならないので大変ですよね(笑)。

B5、50周年モデルが来るのか、それとも全然別のモデルが来るのか判りませんが、オーダーされたお客様がいらっしゃるそうです。
それでそれが届いた暁に平民の私どもにもチラ見せしてくれるとか。

600馬力のも何かの記事で読みましたが、とんでもない車を作ってくるものですね。
でもフェラーリよりも普通に乗れる車ですし、「キッパリ」なんて言わずに「うっかり」ハンコを押して頂くってのも人生の楽しみじゃないかと(笑)。
ちなみに自分の場合は「ハンコを押す」と言っても、営業さんに「それは辞めましょ?。私は借金苦で人が死ぬのを見たくありません」と言われて断られます(ダメじゃん)。
Commented by miu_north at 2015-12-05 19:48 x
待ってたと思うのでコメントw。。。
義理実家が、いつまでも義理実家である保証はないw
まだ甘いんじゃないの?
でも、甘い汁吸わせてる限り大丈夫かしら。
頑張れ!(命も大事にー)
Commented by d5svb98 at 2015-12-05 23:16
こんばんは、マル運です。

B5・・・生産は終わったと聞くので、たぶん50周年車ではないかと思うのですけどね~
pediさんの情報だと、まだ生産していたんですかね???

D5・・・ニコルだと、サービスインクルーシブは使えないんですよね・・・他のディラーが羨ましいです。。。
って、早く、G10のD5を予約してください(^O^)

Commented by Wonderfullifewith at 2015-12-06 07:23
みうさん
お待ちしておりました(笑)。

>義理実家である保証はないw
なるほど!、途中で放り出される可能性もあるって事ですね。
その前にしっかりゴロニャンして、せめて義両親には捨てられないようにしておきます(笑)。
Commented by Wonderfullifewith at 2015-12-06 07:25
マル運さん
B5、50周年のものとは違うモノなのですかね。
どちらにしても自分にとっては「高嶺の花以上の現人神レベル」な車ですから、お目にかかれるだけで十分です、と言いつつ試乗したことがあるってのがちょっと自慢だったりします(ちいさっ)。

アルピナ、扱いがディーラーで違うんでしょうか?
もう一度確認してみます、ってのも今のところは余計な話かも知れません(^◇^;)

Gシリーズはキープコンセプトで行きそうですね。
Commented by メルク at 2015-12-07 13:03 x
マクラーレンを見てきたり、アストンマーチンを見たりで、どれも安いですよって、言われても、2000万円を越える場違いなところを雰囲気だけ感じてきました。
200万円値引きしてどうですか?
と言われても、2000万円台から抜けない金額。
人と年収とが違うと、きっと安いのでしょう。
最終日は銀座の有名な時計店でコンスタンティン何とかで、1億円ちょっとを見せてもらって、
つけさせてもらったけど、腕につける、高層マンション一棟は日本で買う人が居るのか不思議な世界でした。
新作出たらカタログ送りますので、台帳とやらに
書きましたが、早速布張りのカタログが送られてきたのが驚きでした。
100Yenショップの時計を愛用している自分がちょっと悲しく。
Commented by Wonderfullifewith at 2015-12-07 16:52
メルクさん
世の中、住む世界が違う人ってのはいるものですよね。
こちらの地域に住んでるとそんなケースに出会うのはなかなかないですが、大都会ですと普通に跳ね馬や猛牛が路駐してますし、時計だってパテックとかなんて安い部類みたいなレベルの人がゴロゴロ。
賃貸マンションの家賃が200万とか、もう訳わからない世界ですよね。

2000万クラスの車を半年位でポンポン乗り換えてる社長さんもゴロゴロいますから、そのような人の世界をちょっとだけ垣間見られたのは人生にとって果たして幸せだったのか不幸だったのか(苦笑)。

地道に地に足を着けて日々頑張りましょう。

時計なんてものはですね、狂わない、止まらないが基本です。


<< サトちゃんに逢いに行く      苦しい夕寝 >>