2015年 10月 05日
空知をドライブする その2
いわた書店で本を購入した後は、R12に併走している裏道をずっと走って高速奈井江砂川インターから高速の人になる。

R12ってのは若い頃に死ぬほど走った記憶があるので、今回は他の道をチョイスする。

三笠インターで高速を降り、D30に入る。
この道沿いに以前は親類が住んでいたが、今ではもう建物もなくなっていた。
時代の流れを感じる。

そうこうしているうちに右手に以前訪れた宝水ワイナリーを発見。
そうか、この道から行けば直ぐなんだと今更ながらに位置関係を理解する元地元民。

D30からD3へ入り一路夕張(ゆうばり)へ。

夕張と言えば以前は炭鉱で有名となり、ちょっと前は「バリバリ夕張っ!」と言うTVCMで有名となり、最近では「夕張映画祭」で有名になり、ついには「財政破綻の街」で有名になってる北の大地有数の過疎化地域である。

そんな街になぜドライブに行ったか。
「判らない」というのが正解。

夕張なんて何にも無いけど、夕張駅前って行ったことが無かったっけかなぁという感じで車を走らせてみただけ。


夕張と言えばもう一つ「マウントレースイ国際スキー場」も外せないだろう。

マウントレースイスキー場って正式には「冷水山」って書くらしいが、いい年して休みの日にあっちフラフラ、こっちフラフラしているようなおっさんには「年寄りの冷や水」って言葉が思い出されてちょっと面白くない感じもしないでもないが、そんな場所がどこなのか見てみたかったってのもある。

a0015198_15373570.jpg
ナビに夕張駅を入力して走ると立派な建物が見えたと思ったら「目的地に到着しました」とナビは言わない。
なぜならナビの音声案内はカットしてあるから。

いやそういう問題じゃなくて、夕張って終点なのね。
そんな事を今更ながらに初めて知ってちょっと新鮮な驚きを感じてしまう。

始点、終点と言えばヨルタモリの中でそんなコーナーがあったが、
「始まりは終わりで、終わりは始まりで」みたいなフレーズが何とも郷愁を誘ったものだ。

a0015198_15374505.jpg
汽車に乗ることもなくなった生活をしているが、この様な線路を見ると意味も無く懐かしい感じがしてしまう。


夕張駅直結のホテルマウントレースイでトイレタイムを済ませて、そろそろ帰宅の途につく。

a0015198_19102945.jpg
こじゃれた風にRACEYだとさ。

a0015198_15374022.jpg
無駄に立派な建物だなぁと思ったら加森観光の管轄だった。
ちょっと見た目には洞爺湖のウィンザーホテルにも似てなくもないが、ここはスキー場と直結のホテル、と言うか駅があってホテルがあってスキー場があるってアクセス最高すぎる。

ただ人が住んでいないだけ。
住んでいるのは写真左に写ってるような年齢層ばかり。
時々子供の姿も見かけなくはないが、明るい未来はそれほどない様な気がするのが残念だ。
炭鉱に変わる何か別の産業でも興さないと過疎化が一気に進んでいる街に未来はないのかも知れないが、今若い市長が色々と頑張ってくれてるって話もあるので、その市長の手腕に期待したい。

三笠(みかさ)、夕張、芦別(あしべつ)、赤平(あかびら)、上砂川(かみすながわ)、歌志内(うたしない)、奈井江(ないえ)など炭鉱におんぶに抱っこだったところは軒並みダメになってしまってのが悲しい。
人口流出が止まらず、全て政令指定都市一極化が進んでいる。



マウントレースイ、雪質もそれなりだろうから、スキーやスノーボードをやる人は一度訪れてみては如何だろうか?
近所にはシューパロ湖もあるし、三弦橋も見られると思うので、好きな人にはそれなりに楽しめる(と思う)。



その後は自宅までのナビをグーグルと車載のナビで行ってみたが、やっぱりグーグルのナビの方が圧倒的な案内力だった。
どうしてそこで札幌南インターに案内しないかなぁと純正ナビに向かって檄を飛ばすオーナーであった。

おしまい。

純正ナビはやっぱりダメだよって思う方は「車ブログ」のバナーをクリックしてみて下さいm(__)m

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

by Wonderfullifewith | 2015-10-05 19:15 | くるまのこと | Comments(3)
Commented by pedi5 at 2015-10-06 11:11
こんにちは(^^)/

私にとって夕張はメロン♪
毎年初夏の楽しみです。
一極集中の流れは避けられようも無く、街が消滅していくのはもう止められません。
街が無くなってはじめて困る事が起きても、例えばスキー場が無くなってあそこ良かったのにと思ってもそれは住民のせいでは無く利用者のせいなのですね。選択は始まっています。

私はコマ地図を作って出かけるのが好きです。なのであまり車載のナビは大まかな場所さえつかめれば良いので、今のBMWのナビは決してそんなに方向音痴では無いと思います。某メーカー製の様に住民無視の裏道ばかりを案内するようなナビは逆にどうかとも思います。
Commented by Wonderfullifewith at 2015-10-06 11:58
pedi5さん
夕張と言えばメロンですね。
赤肉の美味しいのを毎年頂いていますが、最近になり漸くメロンアレルギーを克服したような気がします。
喉が痒くなりながらも頑張ってたべ高いがありました(って死ぬよ、笑)。

過疎化の要因は利用者にも問題がある、確かにそうですね。
もっと周りが頑張って盛り上げないとダメですよね。
「あそこにスキー場がなくなったら困る!」とみんなで利用して、その結果待ちにお金が落ちて活性化する。
そのような事を地域地域で頑張らねばならないと思います。

てことで、次は何所に何しに行こうか考え中です(笑)。


出掛けるときは事前準備されるんですね。素晴らしいと思います。
自分は完全行き当たりばったりのドライブが多いので、ナビがなくなると結構辛かったりします。
一応地図は積んであるんですけど、車を止める行為が余り好きではないのでドライブ中は余り見ないです。
裏道ばかり案内するナビってのもちょっと興味があります。
そう言えば有料の携帯ナビで、混雑の時間によって案内する道が変わるってのがあるらしいですね。
都会だと必要性があるんでしょうね。
Commented by d5svb98 at 2015-10-07 00:31
こんばんは、マル運です。

夕張が栄えていた当時に訪れてみたかったです。
また、炭鉱の町も・・・今は、寂れてしまっていますよね~

ナビ・・・D5のナビ、案内を無視してリルートばかり何度もしていると、突然、計算不能ってなって案内しなくなってしまうんですよ・・・
それが、普通なのかと思ってディーラーで聞いたら、それは不具合だと思うとの事
なんで、こんないだプログラムをすべて書き直してもらいました。
そしたら、コーディングもすべて消えてしまって、また、18000円を払って再コーディングしてもらうはめに。。。(>_<)


<< M4を駆る      空知をドライブする >>